FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「おれ、やすみじかんに、ひとりのときある」
という話から、数週間が経ち。

スイミングに連れて行く車内で突然、「おれ、きょう、鬼ごっこやった」
あっ・・・そう!そうなんだ!!
突然こんなこと言うからには、やっぱり本人的にもちょっと勇気がいったのかな、とか。
ちらりと見た横顔が嬉しそうだから、やっぱり寂しかったのかな、とか。
あれこれ気になったけれども、気にしてないフリをして、運転しつつ、
「まぜて~、って言ったの?」 と、聞いてみる。
「うん」
そっか。言えたんだ。
嬉しそうだもんね、結構勇気いったんだろうね。

鬼ごっこで負けたのが悔しかったから、次の休み時間は走る練習しただとか、〇〇くんと▲▲くんが競争したらどっちが勝ったとか、そんな話をあれこれ。
長い人生で見れば、ほんの短い一時期のことなんだけど、母というものは、そんな些細なことも気にしてしまう。
もっとドーーーーンと構えたいのだが。
根っからの小心者なので、なかなか難しい。

きっと、こういうことの繰り返し。
一喜一憂しても仕方ないんだろうけど、してしまう(笑)

それにしても。
息子のチューリップは未だに芽が出ないらしい。
他の子よりも植えたのは確かに遅かったが・・・。
一人のお昼休みに、せっせと水をあげすぎて、腐ったんじゃないかw



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/3171-0ae93ba6
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。