今朝の夢は、カマキリと巨大バッタの激アツな戦いを、従兄弟のよっちろと観戦する、という夢だった。
こう書くとわずか2行で済んでしまうのだが、戦いの中には壮大なドラマが…。

起きてからカブトに、
「カマキリと巨大バッタの戦いを観戦する夢だったよ…いやー、激アツだった…」
「で、勝敗はどうだったの」
「互角だった…」
「ふーん」
「私もアツい声援を送ったんだけどね、いかんせん虫だからね、あんまり伝わってはいなかった」
「なるほど」

うーん、アツさが伝わらない。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/3152-3a533b1e