2015.10.13 夢日記:転居

稿しました。
7:10.
昨日見た夢。

我が家は引っ越しすることになった。
「安売りの新築物件だから、今の家と土地を売って、差額でローンの支払いが安くなるから」というのだ。

新しい家は、スーパー、病院、学校に近く、日当たり良好でみどりの芝生の庭もある、と…。
しかし実際には、切り立った崖に貼り付くように建った家。南側は崖下なので、そりゃ日当たりは最高。だが、窓から見下ろす断崖絶壁はぞっとする。子供のことを考えると、窓も開けられない。
デザイナー住宅という触れ込みなのでそりゃオサレだが、動線を全く考えていないので、おそろしく使いにくく住みにくい。
ガラスのはめ殺し窓やら作りつけのカップボードやらが多くて、掃除も換気もやりにくい。

結局庭はなかったし、スーパーや病院や学校までの直線距離は近くても、急な坂を転がるようにして行かなければならない。病院帰りにこの道、歩けるの!?
しかも、なぜか知らない親戚とかも居候してきて、私の居場所がない。
前の家に戻りたい、と懇願しても「もう売り出しに入ってるから」と…。

外に出ると、前の家のご近所さんもこちらに越してきていた。同じように不動産屋さんに言われて引っ越したが、「話が違う」とこぼしている。
やはり騙されたのだろうか…。
ご近所さんの娘さんは、ストレスで鎌を振り回すようになったとか(@_@)
「仕方ないよねえ」と諦め顔で言うご近所さん。
仕方ないのは、騙されたこと?鎌を振り回すこと?
どっちも仕方なくないですよ!(゜ロ゜;と説得してるところで目が覚めた。

今の家でよかった…(*_*)
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/3135-bc4ba471