上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.09.28 樹を植えよう
前にばぁばが来たときに植えたオリーブが、オリーブアナアキゾウムシによって枯らされてしまったため、新しい記念樹を植えることに。(というか、ばぁばは隙間という隙間に樹を植えたがる)

家の北側にある場所なので、日当たりは悪い。少し奥まったところなので、頻繁に手入れを必要とする木は不向き。
手前に常緑のオリーブとドドナエアがあるので、紅葉する葉が良い。オリーブもドドナエアも細長い葉なので、葉の形は丸めのものが良い。枝は細めの株立ちが良い。

以上の条件をもとに調べた結果、今回はナツハゼを植えることに決定!!(゜∀゜)
植木屋さんを2軒まわり、理想のナツハゼと出会えたので、早速植えました。

いらんかえー。ナツハゼとかわいいハルくんいらんかえー。
20140928 14433

「植えるのはここでいいですかー?」
「カブトさん、もうちょっと上にして」
「こうですかー?」
「カブト、時計回りにまわして。15度くらい」
「15度!?」
「いいけん、大体たい!!大体!!そーっと回せばストップって言うけん」
「こう?こう?・・・・もう45度くらい回したよ」
「いいけん、そのままついでに1周まわして。お母さん、どげんかね?どう思う?」
「そうやねえ・・・カブトさん、10センチ上にしてくれますか」
「う、上!?・・・このくらいですか?」
「ああ、高すぎ。じゃあ5センチで」
「こうですか?」
「カブト、時計回りに回してー。お母さん、正面どっちかね?こっちやろ?」
「どげんかねえ、そうやろねえ」

博多弁で大声でああでもないこうでもないと指示する母子と、それに翻弄されるカブトを、近所の人が面白そうに見ておりました(笑)
ナツハゼ、うまく根付くといいなー。

スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/3054-cae9ff72
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。