上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も、おいもほりの季節です。
去年は入園して2ヶ月足らずだったので、お遊戯もごあいさつも上手にできなかったけれど、今年は大きな成長を見れるはず!
さらに、いも掘りに関しては戦力外どころかこちらの戦力を削る存在だったので(笑)、こちらも今年は戦力になれると期待しての参加。

が。

今年もイモ掘り要員になれずw
P1140820.jpg

掘れないのはまだしも、親が一度掘ったイモをやわらかい土で半埋めにしてあげて、それを「みつけたー!ほったー!」という体裁にしてやる、という余分な手間まで発生www
結局今年も、貴重な大人の戦力をイモ掘り以外のところに割くことになりました。

おいもほりの後は、みんなで広場でお弁当。

相変わらずよく食べます
P1140844.jpg

自由時間は(親が)体を使った遊びで(親が)疲れて
P1140876.jpg


さあ、待ちに待ったおゆうぎ!!

なんだかヒヨコの大群を見ているような
P1140884.jpg


イモ掘り要員としての成長は見えなかったが(大人用スコップを奪わなかっただけでも成長か)、おゆうぎに関してはものすごい成長を見た。
家で時々見せてくれる歌や踊りが、かなり精度の高いものだと判明!
さらに、アンパンマンピアノでやる『帰りの会ごっこ』で歌う、「あむしのかっこー、あむしのかっこー♪」の、「あむしのかっこ」の意味が判明。
「あむしのかっこ」とは、「おもしろかったー、おもしろかったー♪」のことであったwww


保育園では参観日とかもないので、日頃どんな風にしているかは見ることができないのであるが、今日見ていた限りでは、ちゃんと食事のごあいさつもできて、先生の指示も聞けていて、びっくり。
親から離れて先生やおともだちと紙芝居を見たりする様子も見ることができて、ちょっとした参観日気分も味わえた。

ちなみに、わが息子。
紙芝居のとき、ひとりだけ正座して見てたwww
隣の女の子は胡坐www

私がいつも、家では正座(我が家はローテーブルなので)しているのを見ているんだなあ。
カブトいわく、「あの、やたら姿勢の良い座り方、ユキコにそっくりwww」


子は親を見て育つ。
寝転んでせんべい食べるような姿は見せないようにしよう。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2984-e63b1300
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。