上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GWに、『不愉快な男』イトウさんが遊びにきてくれた。

知ってる人は知ってると思うが、イトウさんはカブトが高校の頃からの友人で、多分一番仲が良い。
そして、カブトとあらゆる思い出を共有している人である(笑)

私もカブトも、地元から離れて暮らしているため、飲み友達や遊び友達が少ない。私はこちらで仕事をしているし、出産や子育ての関係から新しく友達ができることもあるが、カブトにはそういうことがないので、数ヶ月に一度、のびのびとイトウさんとツーリングに行ってもらったり、イトウさんちに泊まりで飲みに行ったりと、息抜きしてもらうようにしている。

で、GWのとき。
イトウさんがツーリングの帰りにうちに泊まっていってくれたのだが。


ほぼ初対面に近いのに、一発でハルが懐いたΣ(゜□゜;)


ハルはそんなに人見知りする方ではないが、ある程度の壁があって、そこは容易にとれないタイプ。
なのに、会って数秒でキャッキャ♪と遊んでもらい、ゴハンのときにはイトウさんの膝の上で食べるほど。
「邪魔だからおりなさい」と言っても、絶対におりようとしない。
もはや、「誰の子?」というほどに、イトウさんに懐いてしまったw

夜になっても「イトウちゃんとねるー」とゴネるし、朝起きて最初の一言が「イトウちゃんは?」
「イトウちゃんは帰ったよ」と答えると、「イヤー!イトウちゃーーーん!!!(大泣)」
そして、イトウさんが寝たお布団にすがって、「イトウちゃん・・・」とか懐かしむ始末。



父親と同じ、いや、それ以上にイトウちゃん大好きっ子になってしまった・・・orz



で、最近は。

(ブロックを並べながら)
「これ、ハルくん。これ、おとーさん。これ、おかーしゃん。これ、ばぁば。これ、イトウちゃん」

(おやつを並べながら)
「これ、ハルくんの。これ、おとーさんの。これ、おかーしゃんの。これ、ばぁばの。これ、イトウちゃんの」


親族レベルになってるΣ(゜□゜;)



さらに昨日あたりから・・・。

「おとーさんとー、おかーしゃんとー、ハルくんとー、ミッキーさんとこ行く。イトウちゃんも」
「ミッフィーちゃんのおうち、いく?おとーさんとおかーしゃんとハルくんと、みんなみんなで行く?イトウちゃんもみんなみんな?」


いつの間にか家族の一員になっている(´□`ノ)ノ



以前はイイダ家とイトウさんとでよく『三角関係ツーリング』に行ったものだが、今後はハルを加わり『四角関係』になりそうな悪寒。


やっぱりあれかなあ。親が好きな人には、自然と警戒心も取れるんだろうなあ。

「イトウちゃん、イトウちゃん」と毎日連呼されるのもなんだけど、ゴネたときやぐずったときに「イトウちゃんも応援してるって言ってたよ」とか言うと、割と言うことを聞いてくれるので便利でもある。
もうあれですよ。

イトウちゃん、同居して!!www






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2959-f3d03fe1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。