2013.06.23 最近の語録
2歳7ヶ月のハルの、最近の語録。

「プス」:もはやおなじみ。フォークは言えるのに。どこまでこれでいくのだろう
「シンミンモー」:これも定着した感のある、『しまじろう』。
「タックイーン」:カーズのマックイーンのこと。「ダックイーン」から濁点が取れましたw
「ビーオービー」:DVDのこと。「ビービーキー」から、「ビーオービー」になりましたw
「オカシャナ」:オサカナのこと。鯉のぼりも、食べるお魚も、全部こう言います。
「プクプク」:ラッパのこと。
「ハピチュチュ」:はちみつのこと。かわいいすぎるw
「ゴアン」:ごはんのこと。「ご」から「は」に発音を移行するのが難しいのかな
「シュプ」:スープのこと。おみそ汁もスープです。サ行は発音が難しいらしい
「まっくあ」:枕のこと。「まっくら」と非常に似ているので、状況で察する必要アリ。
「ダママナ」:バナナのこと。4文字になるので、バナナの歌を歌うと字余りに


いつの間にか、携帯のことを「マノー」と言わなくなり、ちゃんと「ケイタイ」と言うように。「マノーどこ?」と聞いても、もう携帯とは認識しなくなりました。結局、なんでマノーだったんだろう?
そうそう、auのことも、ちゃんと「エーユー」と発音するようになり、もう「アウ」とは言わなくなりました。ちょっと残念w


文字や数字は記号として覚え始めたらしく、自分の名前は、ひらがなで書いてあれば分かります。これはかなり以前から。保育園効果かな。

先日、『激闘!警察24時』みたいな番組を見ていたときに、DVDを持ってきて「オナジ!オナジ!」とアピールしてきた。
一体なにが同じなのか、さっぱり分からない。
・・・・・あっ!!
画面右上に書いてあるテロップ。『DV夫を逮捕』。DVDに印刷してある文字。『しまじろうおためしDVD』。
あーあーあーー!!『DV』と『DVD』ね(笑)!!


「バナナ」がどうしても「ダママナ」になるので、1文字ずつリピートさせて練習してみた。
「ハルくん、一緒に言ってみて。・・・バ!」「バ!」
「ナ!」「ナ!」
「ナ!」「ナ!」
「バーナーナ!!」「ダーマーマーナ!」
ちがっ!!w


「じゃあ今度はこれ。は!」「ハ!」
「ち!」「チ!」
「み!」「ミ!」
「つ!」「ツ!」
「はーちーみーつ!」「ハーピーチューチュ!」
かわいい・・・今後訂正しないでいこうw


で、このリピート練習が気に入ったらしく。今度は息子がリードをとりだした。
「ハルくん(もやる)!」「お、ハルくんがやるの?いいよ、教えてー」
「バ!」「ば!」
「イ!」「い!」
「チュ!」「ちゅ?」
「シェ!」「しぇ??」
「ハウ!」「ハウ・・」
「ゴ!」「ご?」
「ダシュラギゴワ!」「ダシュラギゴワ!・・・何もかもが違うじゃん(笑)!!それにダシュラギゴワて何!!」



語彙は驚異的に増えたけれど、舌や唇の動きはまだついていかないようで、解読不能な言葉もたくさん。それをすぐに理解してあげないと、烈火のごとく怒る(汗)
理解してほしいなら、もっとゆっくりはっきり発音してよ!!と思うが、まあ仕方ない。こちらも必死に、状況と言葉を合わせて解読を試みるしかない。
しかし面白いもので、カブトよりも私の方が、解読率は遥かに高い。というより、私にしか分からないというケースがほとんど。
一緒にいる時間も長いから、耳が慣れたのもあるし、状況や経験から推測できることが多いからだろうと思うが、単なる勘というケースも多い。
「今の、なんで私わかったんだろう!?」と自分でびっくりするくらい。

やっぱり母親ってすごいわー。と自分で自分に感心しますw







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2954-7184c1b4