先日、お友達のおうちに遊びに行ったのだが。

ここのおうちの女の子、ハルより数週間後に生まれているんだけど、1歳には2語文が出て、1歳半で3語文を話し、1歳9ヶ月の現在、もう文章を駆使して会話する・・・Σ(゜□゜;)

この子を見ているとよく分かるけれど、母親が特別に何かを教えようとして覚えるわけじゃない。
個性なんだなー、と思う。
この子は多分、驚異的に吸収が早い。


それにしても、本当にすごすぎ!
会ってすぐに、「こっちおいで」とハルを招いて、自分の髪飾りを指し「見て、かわいいでしょ♪」
さらに、「これハルくんママのもらった」 「あたしがハルくんママに持っていくの!」 「その前に、見てからね」
親とも普通に会話してるし・・・。


で、途中でハルがウ○チしてオムツ交換したときのこと。
ハルのオ○ン○ンを指し、「あ、ドングリさん!」
どうやら、見た目がドングリに似てるからそう呼んでるらしいが(笑)

そしてさらに、オムツ交換しているハルの正面に回りこみ、股間を覗き込んで・・・

「ちっちゃーい!」



まだ1歳児ですから!!
こんなもんです!!!
未来ある身ですから、こんなもんで許して!!www


よく意味の分かってないハルは、「ヘヘーw」と笑って喜んでおりましたが。
あと10数年後に言われた日には、立ち直れない傷を負いますw


なんとなくお前の気持ち分かるぜ・・・。
という男性諸氏。
今度息子と会ったときは、黙って肩を叩いてやってくださいw





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2877-14458bf2