2012.07.14 結婚式

今日は弟2号の結婚式でした。
お天気は残念ながら雨だったけど、雨の降る神社での結婚式はとても良かった。
楠の葉から落ちる雨粒が、青々とした緑に映えて、花嫁衣装の白が輝くように引き立って。

式の後は、近くの披露宴会場まで歩いて移動。
白無垢と、羽織袴の新郎新婦が、天神の繁華街を歩く姿はなかなか見られないと思う。ああいうのもいい思い出になるだろうな…。

結婚式も披露宴も、とても良かった。
弟2号も、奥さんになる新婦も、本当にいいお友達に恵まれているなと嬉しくなりました。

それにしても。

最後の『新郎からのお礼の言葉』で、泣いてしまった新郎に、「がんばれー!」とか「しっかりー!」ではなく、「きさんこのー!」とヤジが飛ぶのは、まさに博多流(笑)

お料理も音楽もお酒も(祝い事なので飲んじゃいましたw)、懐かしいみんなとの再会も、全てが最高の1日でした。

2人とも、本当におめでとう! 末永くお幸せに。

最後に…。
2人のプロフィールのスライドを見て、子供の頃の私たち姉弟が、笑顔の父や母に抱かれていたり、3人で笑って遊んでいたりする画像を見て、「こうして繋がってゆくんだな」と、なんとも言えない気持ちになりました。

この愛情と笑顔の連鎖に、こうして新しいメンバーが加わり、また新しい繋がりを作ってゆく。
これを素直に幸せだと思えることは、実はとても恵まれているのだと思う。

心からおめでとう。
そして、これからもよろしくね。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2859-1977a187