2012.06.07 逆タッチ
今日は、お友達の双子ちゃんとおデート♪
お互い育児が大変なので、母親が食べるお昼は途中で私がまとめてお弁当とお茶を購入して、公園で合流。

しかしあれだ。
双子チョー大変!!

1人に食べさせてたら、もう1人がお砂をシートにザー。
お砂を払ってるうちに、もう1人が牛乳をジャー。
牛乳を拭いてるうちに、もう1人がお弁当に手をグシャ。

ほんとにすごいよ。尊敬するよ・・・。
双子を健康に育ててるだけで素晴らしいよ!!


バタバタごはんを食べたら、子供たちは競うように靴を履いて、各々の気の向く方向へダッシュ!!(まあハルはヨチヨチなのだがw)
今まで公園に連れていってはいたが、遊具はまだ無理と思って、せいぜい抱っこしてすべり台とか、抱っこしてブランコくらいしかやったことなかった。
が、遊びまくる双子ちゃんたちを見て刺激されたのか、ハルは果敢に階段を登り、あれこれと遊具で遊びだす!
やめてー、お母さん落ち着かないからー(涙)
地上でいいじゃん、土の上で。お砂場でいいじゃんかー!!


後ろ姿に楽しさがあふれているw
P1100186.jpg

揺れるつり橋にも挑戦(怖)
P1100225.jpg


しかし本当に楽しそうだ。
今まで嫌がって歩かなかった段差や起伏や傾斜も、自ら率先して挑戦している。
もちろん1人ではできないので、「あ゛ーっ!」と言って 「手をつなげ」 と要求してくるw もっとかわいい声で頼みなさいよ・・・。

ハルはまだ歩き始めて日が浅いので、階段も遊具も、ゆっくり移動するが、双子はもう走れるくらいなので、ハルの動きがもどかしくて仕方ないらしい(笑)
階段で 「ドイテー」
細い通路で 「ドイテー」
すべり台で 「ドイテー」

・・・さすが双子、話せる言葉の中に 「どいて」 があるなんてw


で、ハルは言われてる言葉を理解しているのか、「ドイテー」 と言われると非常に困惑した顔をして面白い(笑)
一緒に遊びたいのに、というよりも一緒に遊んでるつもりなのに、どうもタイミングが合わない。
やっと2人に追いついたと思ったら、もうどっかに行ってしまう。
双子ちゃんが遊具の端に行ったので、自分も「キャー♪」 と大喜びで追っかけたら、着く頃には双子がUターンしてきたところで鉢合わせ。
狭い通路で離合もできず、Uターンもできず、いっぱいいっぱい(笑)

「ドイテー」「ドイテー」
「・・・・・」(息子困惑)
「ドイテー!」「ドイテー!」
「・・・・・・」(息子キョロキョロしだす)
「ドイテー!!」「ドイテー!!」
「・・・・・・・・」(息子完全に固まるw)


がんばれ、息子よ(笑)!!
P1100218.jpg

そんなこんなでたっぷり遊んだ後、双子ちゃんちにて休憩。
そこで事件は起きた。

子供たちの手を洗い、お布団を敷いた部屋に連れていき、母たちが手を洗って戻ったら。

・・・・・衝撃のひざまくら!!!
P1100226.jpg


ちょっとなにやってんのよ!! ひざまくらなんて20年早いわよ!!!
双子ちゃんのパパから怒られるよっ!!

しかも、「あっ!」 と言った途端、ハルはひざから降りて、ゴローンと移動し、「おれしらない」って顔してスプーンをくわえて天井を見ておりました(笑)
母は将来が心配よ・・・。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2847-615a9cb4