2012.06.05 パップス
パップス。

なんのことかというと、どうやらスプーンのことらしい。



子供って何かを手に持つのが好きで、それぞれにお気に入りのものや 『今日のもちもの』 があったりする。
友達の子供は 『仏壇のパタパタ(はたき)』 だったし、ハルもちょっと前までは子供用ハンガーだったり、ボールペンだったり、ピンクのS字フックだったりした。

が、ここ1ヶ月はスプーンに決定。とにかく朝起きたらスプーンを握りしめ、あとは夜眠るまでひたすら握っている。
別に口に入れたり、食べるのに使ったりするわけでもなく、ただ持っているだけ。
ハイハイするときも手ににぎっていたので、近づいてくるとカッチンカチンと床に当たり、いい感じに 『ハルが近づいてくる合図』 になっていた(笑)
歩くようになってからはさらにスプーンを手放さなくなったので、何か持っているとバランスを取りやすかったり、あるいは気がまぎれて歩く難しさを忘れられていいのかもしれない。
口に入れて歩かないようなので、好きなように持たせている。

ハルのお気に入りパップスコレクションw
120604_2256~01


外出先でも、いつの間にかお店のスプーンを持っていたりして、お店を出て 「あれっ、そのスプーンどこの!?」 ってこともあって、非常に困る(汗)
次にお店に行ったら返さないと・・・。

ちなみに一番のお気に入りは、サーティーワンのピンクのスプーン。
次のお気に入りは、某うどん屋さんのスプーン(汗)
たまーに、高級贈答品のスターリングシルバーのスプーンを持っていることもありますが、高級品はどこか落ち着かないのか、もっと安いものが目に付いたら、さっさと持ち替えますw


朝起きたらキョロキョロ見回して、スプーンを見つけたら 「パップス♪」 と嬉しそうにつぶやきながら握り締める。
たまに放置してたりするとき、「スプーンどこ?」 と聞くと、探しだして 「パップス!」 と言って拾うので、やはりこれはスプーンのことなのだなと推察。
ちなみに、「パップス」の「プス」が、非常にきれいな 「ps」 の発音なのであります。
カブトは 「なんてきれいな発音なんだ、将来英語が得意になるかも!」 とか、めちゃめちゃ親ばか発言をしておりますが、まああれです、親ばかなんですw

ということで、ハルの画像にはたびたびスプーンが登場しますが、そういうわけなのです。
いつか見向きもしなくなるんだろうな~。
そしてハルが大きくなったとき、何度も 「あんたが小さいとき、スプーンが大好きで・・」 とか言って、「もうそれ100回聞いた、おふくろウゼー」 とか言われるに30000カノッサ。
さらにそれをハルの彼女とかに話して、「またその話かよ!いちいちしつけーよ」 とか怒らせてしまうのに50000カノッサorz






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2845-f12c4e6f