上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
おさがりやらいただきものやらで、1歳4ヶ月になる今日まで、ほとんど服を買わずに済んでいるハルであります。
しかしそろそろそれらの服も小さくなってきたことだし、福岡のばぁばから送られてくる追加の服は110センチ仕様と大きすぎるものばかりなので(ばぁばの脳内では、ハルはとてつもなく成長しているらしいw)、買おうかなー、どうしよっかなーと考えていたのですが。

なんかさあ、子供の服って、女の子のはカワイイのばっかなのに、男の子のってあんまりないの。
そもそも数が圧倒的に少ない!!
男の子だってオサレしたいのに。(正確には、男の子の母親が、だが)

ってことで。
ジャスコで安売りの生地をゲットして、ズボンを自作してみました。

1作目:ボーダー生地のモンキーパンツ
120330_1007~01

ジャスコで500円のボーダーニット生地。型紙はネットで無料でゲット。
しかし股上が浅い。
これでかがむと、ハンケツ王子になりますw

2作目:細ボーダーニットのモンキーパンツ
120330_1007~02

1作目のニットがあまり伸縮しない生地だったので、今度はお金を出して伸縮する生地で、さらに股上部分の型紙を補正して作ってみた。
ハンケツ王子にはならないが、今度はゆとりを持たせすぎて、かなりゆったりなラインになった。
この生地なら、型紙補正はいらなかったのかも。でも肌触りはかなり良い。

モンキーパンツは2枚とも、90サイズで作って裾をシャーリング処理して上げているので、身長が伸びても裾をほどけばまだ履けます。
まあ、数年もつような縫い目でもないんだけれども・・・。

3作目:麻混の春夏パンツ
547343_261246723963461_100002344067418_563102_1863578909_n.jpg

手ぬぐいで作る予定のパンツであったが、新しい型紙なので、試作品としてまたジャスコ生地で作ってみた。
なんと1枚100円の生地。つまり2枚で200円ナリ。
で、型紙どおりに作るどころか、「そうだ、せっかく安い生地が2枚もあるから、半々で柄を変えて、リバーシブルにしよう!」などと思いついたため、結局本のとおりには作らず、オール我流w
洋裁をやる人が見たら、発狂するくらいにテキトーな作りですwww


友達には「こういう趣味っていいよね」とか言われるが、全くこれ趣味じゃありません(笑)
むしろ、お裁縫は苦手中の苦手。大の苦手。
ミシンとは一生無縁でありたいと思っていたんだけど、数年前に帯を自作するために「直線が縫えればいい」ということで購入したミシン。
まさか数年後に、子供服を縫うことになるとは。

本当はお裁縫は嫌いなんだけど、私の趣味はラリー、バイク、スキー、ダイビング・・・と、子連れでは難しいものばかり。
家にいて、子供がお昼寝している間にできることとなると、結局こういうことしか思いつかなかった。
まあ、カワイイのが作れたら楽しいし、それを息子が着ると嬉しいし、ナニカを作るのは楽しいので、割とハマっております。


さて、次は何をつくろうかな!






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2826-36a98c69
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。