テレビで、『チョコレート職人が教える、失敗しない手作りチョコ』 って番組をやってた。
なんですか、ショコラティエっていうらしいですね。
ものすごく手のかかる工程を、丁寧かつスピーディーにちゃっちゃか進めるのね、さすがプロ。

隣ではカブトが、「チョコレートって手間がかかるんだねー。俺てっきり、溶かして型に入れて終わりなのかと思ってた」


はいソコ!!!!!



そんな簡単なんだったら、失敗なんてしないって話デスヨ!!
柿ピーチョコレベルで失敗するくらい、チョコって大変なんだって分かってほしいですよね!
手作りチョコにはもっと敬意をはらっていただきたいですわね。本当に大変なんですよ!!!


何度も温度調整して、冷やしたり温めなおしたりして・・・、『温度調整できてないチョコと正解のチョコ』 がテレビカメラの前に並べられた。
おおう、左側のソレ!!見慣れたやつ!!あたしよく見る!

「はい、この左側のが、温度調整がうまくできなかったチョコレートですね」


それそれそれそれ!!あたしがいつもなるやつ!!!
温度調整してるんだけど、うまくいかないのよ、それそれ!!!


「そーそーそーそーー!!なるなるなるなる!!!それなる!!!そーそーそーなんよ!!!で、どうすればうまくできるとかいなね??」
「・・・・それを今言ってたのに・・・何も聞こえなかったよ・・・」
「エー(´□`)」
「せっかくプロが教えてくれてたのに・・・失敗する理由が分かった気がするよ・・・。」

「まあ・・・また言うやろ。大事なことなら。じゃあ私、お風呂入ってくるけん、カブト聞いといて♪」
「えっ、俺!?」



お風呂に入ったらすっかりそのことを忘れてしまい、カブトにも聞けず。
結局コツが分からないままであった。

まあ・・・・いいか。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2805-50582468