2012.01.18 医大検診
今日は医大の日。

前回より大きく進歩しているので、先生にもたくさんほめられた。
つかまり立ちはすっかりできるようになったし、つたい歩きも早くなった。独立位も数秒できるようになっていて、先生もびっくりしてくれた。

ハルは今日も先生が大好きで、待っているときはぐずって大変だったのに、診察室に入った途端に上機嫌!!
「なにするの?きょうはなにするの?」 とwktk状態(笑)
聴診器を当てても「ウフー♪」 話しかけられると 「エエー!?」 と会話(笑)
「あっ、この子なにか話してますね!」 最近よくこうして会話しようとしてくるんです・・・宇宙語ですけどw
でも宇宙語でもいいんだって。会話を楽しむのは大事らしい。
ヒトはコミュニケーションをとる生き物だもんね。

先生にひざを 「トントン」 と叩かれているとき、ハルも 「トントン♪」
「おっ、トントンって言いましたね。こういう大人のまねもいいんですよ。最初はまねで、そうやって自分の言葉を獲得していくんです」
なるほど~。
そういえばさっきもエレベーターで、おばさんに 「ぼくいくつ?1歳かな?」 と聞かれ、私が 「1歳です」 と答えたとき・・・・

「いっしゃい」

うわ、1歳って言った(驚)!!!!


まあ、分かってなくて、ただのまねなんだけど・・・最近はこういう、言ってすぐにまねすることが増えた。
カーナビの「ポポーン」という音も、かなり正確にまねる(汗)
ハルはかなり、耳がいいような気がする・・・(親ばか?w)


診察の最後は、パラシュート反応を見るために、先生がハルをさかさまに。
「ウキャーーー!!!!!」とものすごい悲鳴(汗)

怖がってるのかと先生が慌てて顔を見るが、ハルは満面の笑みで、「もっと!!もっと!!」
喜びすぎwww


どうやら先生の診察は、ハルにとっては最高のお遊戯の時間らしい(汗)
次は春になってからだね。またできること増やして、先生をびっくりさせようぜ~!




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2794-25217fbe