上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.18 君の名は
数日前の朝、裏庭に知らないハトが来た。
体色は焦げ茶で、模様はキジバトなのだけれど、どうもおかしい。胸元の毛が毛羽立って地肌も見えているし、体も一回り小さくて痩せてるように見えるし・・・もしかして病気?

見ていると、なんと私が窓から顔を出しているのに、室外機の上に乗って近づいてきた。
これをするのはキジ男だけ。
キジバトは警戒心が強いので、エサを目当てに来たハトでも、私が窓のところにいる間は必ず距離を取る。
近づいてくるのはキジ男だけなのだ。
まさかキジ男、病気になっちゃった!?

きみはだれ?
P1090210.jpg

室外機からこちらを窺うそのしぐさは・・・
P1090213.jpg

キジ男は病気になっちゃったんだ、もしかしたらもうすぐ死んじゃうのかもしれない・・・と落ち込んでいたが、病気で全身の体色があんなに変わるものだろうか?と疑問に思った。
あれこれ調べているうちに、どうやらあれはキジバトのヒナであることが判明!
体色も、毛の様子も同じ。胸元の毛が毛羽立っていたのは、まだ羽毛がしっかりしてなくて、室外機の風で煽られていたらしい。
さらに、ヒナは世間知らずで人を怖がらないので、平気で人に寄ってきたりするらしい。・・・室外機に乗ってきたのはそれか!!

で、今朝。
朝日に向かって電線に止まっているのを見つけたので、早速写真を撮ってみた。
・・・・・おお、ヒナだ!!

じーっとこっちを見ている
P1090236.jpg

首のところの模様はできているので、もう巣立ち間際か、巣立ち完了している頃かな。
この後、うちのベランダにちょっと来て、裏庭ではとえさをゆっくりと食べて(ヒナは食べるのも遅い)、どこかに飛んでいってしまった。

しかし、問題はまだ残る。
年末あたりからキジ男が来ない。
なんとなくだけど、このヒナはキジ男の子供のような気がする。(キジ男の巣のあたりで最近営巣の気配があったし、ヒナが最初に来たときは、キジ男の彼女のキジ美が連れてきていた)
だとしたら、キジ男は育児で最近あまり来られなかったのかもしれない。

今度はキジ男とキジ美とヒナとで、親子で来てほしい。






スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2792-c12d49fb
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。