上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スペースバトルシップヤマトを見た。


・・・・・。



わかってはいたけれど。
わかってはいたんだけれど。


キムタク相変わらずすげーー!!!Σ(゜□゜;)


古代進が、元カリスマ美容師の検事みたいになっちゃった。
艦内のシーンが、衣装とセットを変えれば、そのまま美容室のシーンに使えそうだYO!!

さすが、『すべての役を自分のものにする男』。
でもね、それだけじゃないのよ。

森雪も、沖田艦長も、みーんなみーーんな、みーーーーーんな、巻き込んじゃってるYO!!


まさにブラックホールのような男だ。
全部を飲み込んでゆくあのパワーはなに!!


私、黒木メイサちゃんはちょっと好きだったんだけど。
どんどんダメにされてゆくメイサちゃんが・・・メイサちゃんが・・・萌え~www
新しい映画の楽しみ方だな。


何かを行ったときに、確実に成果を残すことができる。そういうのがプロと呼ばれるのではないだろうか。
だとすれば、この男・・・まさにプロ。
「あの映画、根こそぎアレしてこい!!」 という依頼があれば、確実にこなす。

彼の仕事は信頼性も高いし、クオリティもかなり高いと思う。
あれはカネ取れるレベルのプロだと思う。
見事に、完膚なきまでに、原型をとどめぬまでに、しっかりと仕事は果たされている。
今回の依頼には多分、「松本先生の懐の深さも確かめてこい」 も入っていたんではないだろうか。


なんかちょっと、キムタクのすごさがようやく分かった気がする。


ただまあ、ヤマトは最初の30分で見るのやめましたけどねw








スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2768-adbe3ee3
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。