今朝見た夢。

私は大河ドラマに脇役として出演することになった。
脇役とはいえ、なんと『坂本龍馬の息子を無事に逃がすべく、命をかける武士・紋造』という役どころなのだ!!
割とすぐに斬り殺されるんだけどね(照)

でも、抱いているのはなんといっても坂本龍馬の息子だし、脇役といえども多少は扱いが大きいと思う。
福岡のばあちゃんが見たらきっと喜ぶぞ!

収録を明日に迎え、ヘアメイクさんと撮影スタッフさんが打ち合わせに来てくれた。

ヘアメイクさんは、なぜか医大の担当医、ユキ先生。
「イイダさん、明日の撮影に備えて、エステやります?」
「あ、やりますやります!やっぱ違いますかね?」
「全然違いますよ!髪なんて、ラッ●ススーパーリッチシャインみたいになりますよ」
「……髪はどうせチョンマゲのカツラ被ると思うんですが…まあ、お願いします」

「で、明日の撮影なんですが」とスタッフさん。
「…実は、撮影予定の林が、都合悪くなりまして。紋造が追っ手に斬られる場所は、公園の公衆トイレになりました」
「はい!?公衆トイレ??」
「もちろん江戸風に、外観は変えますよ」
「はあ…」


なんか色々と突っ込みどころ満載だが、そもそも私が武士の役をやること自体ナンだしなあ。
まあ文句も言えないか。紋造役降ろされても嫌だし。

明日に備えて、小顔マッサージしているところで目が覚めた。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2722-f6707065