上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.06.14 ランチの罠
子育て支援センターで友達になった人にランチに誘われて、行ってきたんですよ。
「友達がちょうど近くに来てるのですが、一緒にランチしてもいいですか?」と言われたので、「もちろんいいですよー」と快諾した。

1時間ほど3人で楽しくおしゃべりしたところで……「実は、とてもいいお話を知ってほしいの」


………宗教の勧誘でしたorz


彼女とはまた支援センターで会うかもしれないし、もちろん信じる心を否定するつもりはないので、丁寧に礼儀正しく、しかしはっきりとお断りした。

「私には、ずっと信じてる存在がもうあるから」
と言ったのだが、それは何かと聞かれて…死んだじいちゃんだと答えたら、「それはダメですね」とバッサリ。

彼女いわく、ご先祖の祀り方にも色々大切なことがあり……死んだら誰でも成仏できるのではなく、なんかをナントカでナントカがナントカで……残念ながら途中からよく理解できなかったのだが……なんとなく聞き取った感じからすると、どうやら死後硬直の状態が、重要らしい。

しかし非常に残念なのだが、じいちゃんは既に死後硬直の時期は過ぎて、もうお骨になってお墓に入っているのよ。
今更死後硬直からやり直すことはできぬ。
死後硬直がそんなに大切なことだとは……なんとハードルの高い宗教であることか。
死後硬直にまでそんな合格ラインがあるなんて、あたしも多分、成仏ミリだわorz


しかし、はっきりとお断りしたにもかかわらず、諦めずに何度も勧めてくる。
それだけ強く信じている証しなのであろうが、信仰心って自発的なもの。
既に信じている存在があるのに、変えられないよね。
たとえ死後硬直のやり方に不備があったかもしれなくとも、私を守ってくれるじいちゃんなんで(笑)

こりゃ参ったなあ…と思い「ハル、お願いぐずって!!」と念を送ったら、ナイスタイミングでハルぐずり開始(笑)
さっきまでニコニコだったのに!!

勘のいい息子のおかげで、無事に乗り切りましたw

やっぱりあれだな、次からは、「私は金星人を信じてるの!知ってる?金星人!本当にいるのよ!私たち地球人を見守ってくれているのよ!今度一緒に夜空に祈りましょうよ!」って言おうかな。




スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2704-823d9495
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。