入院中に同室だった、韓国人の友達がいる。
彼女は日本で日本人のダンナさんと出会い、結婚し、出産した。

彼女はとても明るくて優しくて、強くてかわいい、魅力的な女性だ。
入院中は何度も、彼女に励まされたし、支えられた。
そんな彼女も、地震からの日々は不安なことが多いようで、やり取りするメールや電話の内容も、最近は相談や心配ごとの話が増えた。
私だって続く余震は落ち着かないし、不安だもの。異国で暮らす彼女は、もっと不安に違いない。

そんな彼女から、こんなメールが届いた。
「今日パソコンで、地震のニュースを調べてたの。そしたら、韓国が日本に支援物資を送るというニュースを見ました。それについて、何人かの日本人が、ひどいこと書いてた。『韓国なんかからの援助なんかいらないから、日本にいる韓国人を皆連れて帰れ』って…。」


彼女は、とても不安だけれど、日本に残って生活することを選んでいる。
それなのに、そんな書き込みを見た彼女の気持ちを考えると、同じ日本人として恥ずかしかった。

個人の人格を無視して、人種や国籍だけで人を評すること。傷つけること。
それは、とても愚かで浅ましいこと。人として、とても恥ずかしい行為。

私には、韓国人の友達も、中国人の友達も、他の国の知人もいる。

悪い人、ずるい人、傲慢な人、怠惰な人。
それはどの国にもいて、特定の国や人種にいるわけではない。

優秀な人、優しい人、勤勉な人。
それも、日本人だけにいるわけではない。


日本人だけで世の中が回るとでも?
一部の人種や国籍の人たちを排斥して、世の中が良くなるとでも?
そう思う人たちこそ、日本を出ればいい。
日本を出たって、そういう人たちを受け入れてくれる国なんてないんだから、自分たちだけのコミュニティの中だけで、暮らせばいいと思う。


今回のことで、彼女が日本を嫌いにならないでいてくれたらいいな、と思う。







スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2646-57c8d72f