上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今朝見た夢。

私はどこかの田舎の警察署で働いている。
お昼を食べようと外に出ると、なぜか警察署の敷地から県道に出る道のど真ん中に、巨大なブタが!しかも錦鯉のような、鮮やかな赤黒白の模様。

ニシキブタは、道を完全にふさいで寝ていて、これでは食事に行けぬ(汗) っていうか、ニシキブタ、私をじっと見つめて…うわ、こっちに来たあ!!

咄嗟に近くにあった農具小屋に逃げ込むが、ニシキブタは私を追いかけて、小屋に入ってきた!
あわわわわ、どうしよう(涙)

小屋の中を逃げ惑う私に、ニシキブタがのしのしと近づいてきて・・・。「かじられる!!」と思ったが、ニシキブタは私の腰や脇や腕に巨大なハナを押し付け、ブヒブヒフゴフゴと臭いを嗅ぎまくる!

「た、助けてえー!きゃー!ヒー!」
いくら叫んでも助けはこない。
「誰かあー!助けてえー!ヒー!ヒー!ヒー…あはははは!ハナがくすぐったい…ウヒヒヒヒ、あはははは、ぎゃははははあ!やめてえー、あはははは!ヒー!たすけ・・・あはははは!やめ・・たすけ・・・ウヒヒヒヒ!」


ゲラゲラ笑う自分の声で目が覚めた(汗)

しかし、ニシキブタのハナは、引き続き私の脇腹をぐいぐい押している。
ハルの足でした・・・orz


私の寝言にもハルは起きることなく、カブトだけが目を丸くして起きていた。
「ヒー!ヒー!ぎゃはははは! って、大騒ぎしてたよ・・・なんなの・・・」
「いやあ、ニシキブタがね・・・」


ああ疲れた。





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2601-c3744631
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。