2011.02.02 暗号名は吐血
ハルのオムツを換えながらニュースを聞いていたら、「血を吐く方がメールを送り・・・」とアナウンサーが言うのを聞いた。
随分物騒な話ねえ・・・と思いながら、カブトに「なんか怖い話ね~」と言うと、「ふうん?」
なんだ、カブトはなんともないのか。
しかしさっきから何度も言ってるぞ。吐血しながらメールするって、普通じゃなくね?
それに、『血を吐く方』じゃなくて、なんというか、個人名というかそういうのは判明せんのか。変なニュースだな。


・・・よくよくニュースを見てみると、なんだ、『血を吐く方』じゃなくて、『千代白鵬』か!!!!


道理でカブトとも話が合わんはずだ。


「なんだー、千代白鵬じゃん!!」
「だから、千代白鵬だって」
「だから、私何度も聞いたやん!『血を吐く方??』って!」
「だから、『千代白鵬だよ?』って言ってるじゃん」

ううむ、誤解が判明してからも相変わらず話がかみ合わぬ。

「だからー、千代白鵬じゃなくって、血を!吐く、方!って思ってたの!吐血よ吐血」
「・・・・・ああー!・・って、なんでそんな聞き間違いになるの(笑)」
「そう聞こえたんやもん・・・でさ、相撲の八百長メールとか言うけん、 『血を吐く方』 と 『吐かない方』 みたいな暗号名かと思って。」
「なんすかその暗号名(笑)!」
「いやあ、あたしもさすがにびびったよ」
「びびったのはこっちです・・・」


千代白鵬・・・血を吐く方・・・紛らわしいよね?





スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2599-2e892d37