ハルが生後2ヶ月をすぎてから、積極的にお散歩に行っているのだが。
・・・・・私、驚くほど体力と筋力が落ちてる(汗)

お散歩から帰るといつもカブトから、「なんかものすごい顔が疲れてるけど、大丈夫?」 と言われる。
そうなのよ・・・ものっすごい疲れてるのよ、なぜか。

しかし考えてみれば、去年は6月半ばに入院してからはずっと安静だった。
後半などは、廊下の端にあるロビーに行くことすらも禁止され、トイレとシャワーとナースステーションまでしか歩けなかったのだ。
そりゃ体力も筋力も落ちるはずだわ。

カブトによると、「ふくらはぎなんか、以前の3分の2くらいの細さになってる」 らしい。
細いっていっても、筋肉が落ちきったフニャフニャの状態なので、少しもきれいじゃない。
人間の体は曲線で構成されているが、曲線の頂点がどこにあるかで大きく見た目は変わる。それは19歳グラビアアイドルであろうと、アラフォー美熟女であろうと同じことだ。
曲線の頂点は、下ではなく、上側になくては!!

筋肉に支えられた美しいカラダであれば、例えアラフォー美熟女でも多少なりとも美しさが増すはず。
5月には、ハルと一緒にプールデビューするし、ハルが歩くようになれば私も追っかけまわさなくてはならぬので、今から体力づくりしておいて悪いことはない。
もうひとつのプロジェクト、『プロジェクト産後』 を始動させるか。


ということで、早速カブトにハルを見てもらい、まずは手始めに30分ウォーキング。
ゆっくり歩くのならハルと一緒でもできるので、一人のときはしっかり筋肉を使って歩いてみた。


・・・・・・・。


センセー!!30分歩いたら足が攣りましたhhh


とにかく家には帰らなくては、と足を引きずりながらなんとか帰宅したが。
最後のあたりは、買い物帰りのおばあちゃんにすら抜かれる始末。

やばいよ、やばいよ・・・。













スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2594-cbba4e95