上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
担当看護師さんの一人、テルミン(仮名)。

私の作るぬいぐるみを気に入ってくれるのは嬉しいのだが、どうやら彼女が好きなポイントは、「かわいいから」「上手だから」ではなく、「イイダさんの思い切りぶりとテキトー具合が好き」なのらしい。

「このカエル!ここまで丁寧に作っておいて、目で!目で力尽きたのが分かります!サイコーです、この目玉のざく縫い具合とか、左右で段違いなところとか、それをそのままにして完成まで突っ走っちゃうところとか、イイダさんらしくてサイコーです!チョーかわいい!」

……それ、ほめてるの?

まあフツーにけなされてるわけなんだがw

「やっぱひどいか…目玉付け直そうかな」 と言うと、
「いや!このままがいいです!イイダさんはパーフェクトなものを作らないで、このままがいいんです!サイコーです!私には絶対できないですもん。この思い切りぶり!素敵です!」

ね、だからそれって誉めてないよね…(汗)?

そして今日も、テルミンは目を輝かせて新作を見に訪れる。
そして、
「顔が右下に寄っててサイコー!」
「この、このカックンてなったところがイイダさんらしい!」
「あー!今回はここで力尽きましたね!」
と指摘されるorz

テルミンと私の戦いは続く…。



スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://risuco.blog94.fc2.com/tb.php/2496-84c44910
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。