上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
模様替えをすることになり、箪笥を2階に運ばなくてはいけなくなった。
当たり前だが、さすがにカブト1人では大変そうだ。
だが、もしかしたら…もしかしたら、カブト1人でいけるかもしれない…。

という空気を読んで(?)、なんとなく遠巻きにして見ていたのだが、やはりお呼びがかかった。
私はご飯を食べすぎて苦しくて、正直参加したくはなかったので、その気持ちを素直に歌にしてみた。
「もしも~私が~居な~くても~♪ 箪笥が~2階に~上が~るなら~♪ こんな~嬉しい~こと~はない~♪」(もしもピアノが弾けたなら のメロディーでどうぞ)

「歌ってないでお腹に力を入れて持って!!そもそもこれ、あなたの箪笥でしょ!」

そうでしたね…私の箪笥でした(テヘペロ)
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。