上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月半ばからトイレトレーニングを始め、GWにはパンツに完全移行できたのだが。
夜は未だに、トレパンマン。

でも、実際は寝ているときにおしっこしてしまうことはほぼ、ない。
この半年の間に、おねしょしたのは、2、3回くらい。

先日ついに、保育園から
「お預かりしてたオムツ、お返しします。お散歩やお昼寝のときは念のためオムツにしてましたが、ハルくん一度も失敗しなかったので、もう大丈夫と思います」 
と、予備のオムツを返却してもらった。
そうなんだよねー・・・意外と失敗しないんだよねー。

外出先で突然行きたくなっても失敗しないし、お腹をこわしているときでも、ちゃんとトイレまでがんばれる。
でも、夜は長い!!
防水シーツもあるんだが、ハルは 「妖怪まくら返しならぬ、ハル返しが出たか!!」 と思うほどに、父と母の布団の上を縦横無尽にぐるぐる転がる寝相なので(たまに父と母の上も横切っていく)、クイーンサイズくらいの防水シーツが必要なのだ。

友達に聞いても、「そうなの・・・うちも、夜のオムツを外す勇気がでないの」 という回答なので、やはりみんな同じなんだろうなあ。
シーツや敷きパッドくらいまでなら洗濯もできるが、お布団がくさくなるのはどうしても勇気がいる。

みんな、どのへんで夜のオムツを外してるのかなあ。
それともやはり、「うわ、やっちゃった!」という失敗を経験させないとだめなのか。




スポンサーサイト
2014.08.22 おまつり!
今年はおまつりにたくさん行きました。
「ゆかたがきたい」 とハルが言うので、ネットで一番近いお祭りを探して行ってみたら、とても楽しかったらしく。
もう3箇所くらいの祭りを制覇しておりますw

超リラックスしてカルピスを飲んだり、スーパーボールに魂を奪われたり
2014matsuri003.jpg 2014tanabata006.jpg

ヨーヨーもスーパーボールもじょうずにとれた!!
2014matsuri005.jpg 2014tanabata007.jpg

なぜトーマスのお面を選んだのか・・・
2014matsuri004.jpg >

自衛隊まつりではちょうちょになり
2014matsuri001.jpg 2014matsuri002.jpg

まだまだおまつりいきたいなー
2014tanabata004.jpg

ちなみに、いつの間にいろんなことを覚えたのか、「やきそばたべたい」 とか、「かきごおりたべたい」 とか主張するようになりました(笑)
そんなに日ごろから食べるものでもないのに・・・縁日ではこういうものを食べる、と分かっているのだろうか??
で、「どこのカキ氷がいいの」 と聞いたら、迷わずフィリピンパブの出店をチョイスw
メロンみたいなボインのフィリピン美人(推定40歳オーバー)から、「ハーイ、メロンヨォ~」 と渡されておりました(笑)

で、一口食べて 「これ、つめたい」 とパスしてくる始末。
カキ氷は冷たい食べ物なんです!!!





2014.08.21 男子と女子
今朝の授業中。

男女半々くらいの9人クラスだったので、交代にバタ足競争させようと思い、「次、男の子ヨーイドン!」「女の子、ヨーイドン!」
とやっていたが、飽きてきた。(私が)

で、「あたしってカワイー♪って思ってる人、ヨーイドン!」
と言ったら、女子は全員迷いなくダッシュでスタート!!
「次ー!オレってカッコイイ!イケてるぜ!って思ってる人、ヨーイドン!」
と言ったら、「え・・・」という反応をしつつ、空気を読んでそろそろと男子スタートw

次に、沈むオモチャを使っての 『宝さがし』 では、男子は泳がなくていいのに泳いで隣の子を蹴ったり、蹴られてゴーグル吹っ飛ぶ男子がいたり、潜らないで顔をつけるだけでいいのに潜ってむせてゲホゲホやる子がいたりで、ものすごく水しぶきがあがって騒がしくて、ものすごく時間がかかったw

次に女子。
「宝さがし、ヨーイドン!」 の号令と共に、静かに水に顔をつけ、整然と黙々とオモチャを拾う女子たち。
「拾ったものはバケツに入れていいよー」 と言ったが、効率重視なため、持てるだけ手に持って潜り続ける女子たち。まだ5歳なのに、最低限の動線で動いている!!
顔をつけられないと言ってた女の子まで、ゴーグルつけて真剣な目で顔をつけて獲物を探しているw
オモチャ回収にかかった時間・・・男子の半分www

まだ幼稚園年長さんで、こんなにも男女の差があるなんて(笑)
ただ、『宝さがし』では男子の方が圧倒的に効率が悪いけれど、楽しそうなのも圧倒的に男子でしたw

女子は何でも 『作業』 になって、男子は何でも 『遊び』 になってしまうんだなーと実感。
でも、「私ってカワイイ」 「オレってかっこいい」 みたいな、自己を外から見る感覚ってのは、男子にはまだまだ備わっていないよう。

しかし、意味なくバシャバシャやって水面荒らして獲物を見えなくして、女子に「ここにあるよー!」と言われても耳に入らないくらいに騒いで効率落として、でも必死に獲物を探してお尻をプカプカさせてる男子の姿はかわいかった(笑)







某大型リゾート施設のダンサーから、高級娼婦になるための適性試験を受ける夢を見た。
私は見事失格。

色んなアイテムが出てくる度に
「それはどんな成分でできてるんですか人体に悪くないですか?」 とか、
「これは衛生面はどう管理されてますか?毎回消毒しますか?」 とか、
「これ痛くないですか?痛かったら痛いと言っても大丈夫ですか?」 
とか気にするので、実技試験の前に落とされた。

「あなたはこっちの方が合ってる」ということで、高級娼婦たちのマネジメント業務に就くことになった。
私は娼婦たちと気が合ったので、なかなか楽しい職場であった。
2014.08.21 逆ギレ
息子がパイ好きでして。

ある日のこと・・・。


息子が、私のTシャツの背中をそろそろとめくり。
「おかーさん、この水色のはなあに?」
「…ブラジャーですよ」
「へえー、かっこいいね」
とか言いながら、ブラのはしっこ辺りをサワサワ…。
黙って様子を見ていたら、
「もうちょっと…よく見えないな…」
とか言いながら、さらにTシャツをめくろうとする。
さらに手がジワジワと近づいてくる。
「こらー!やっぱりパイさわろうとしてるでしょ!だめ!」
「もー、じゃあどうすればいいのよー!!」
また逆ギレ(@_@)

どーすればいいとかじゃない、さ・わ・る・な!!(゜ロ゜;



息子の最近のいいまつがい。

「ナマリモノ」・・・ (ナマケモノ)
「ミーアキュッター」・・・ (ミーアキャット)
「ポッポコポン」・・・(ポップコーン)
「セレブンエレブン」・・・(セブンイレブン)
「トマトジェリー」・・・(トムとジェリー)

ミーアキュッターがタマランw

ちなみに 「トムとジェリー」 と言ってるのに(言えてないが)、
「え、トマトゼリー食べたいの?そんなの食べたことないでしょ?」 と返したら、
「トマトゼリー、ちがう!!!トマトジェリー!!」
と、めっちゃ激怒されましたw

だって!!
確実に 「トマトジェリー」 って言ってるんだもん!!www

初回は本当に分からなくて、 「なぜそんなに突然にトマトゼリーが食べたいのか」 と思いながら会話してたら、ものすっごく怒られました。5分くらい怒られまくってたw


2014.08.10 お泊り保育
ハルが初めてのお泊り保育にいってきました。

去年は不参加にしたのだけど、聞いてみると 「ハルくんより小さい子でも参加してますよ」 とのことだったので(当時2歳9ヶ月だったので、それより小さい子ってことだ!!)、今年は思い切ってチャレンジしてみることに。
家を恋しがって泣くんじゃないか。
夜寝付けないんじゃないか。
これを機に保育園を嫌いにならないか。
そんなことばかり心配で、いつハルにお泊り保育のことを言うか、それもまた悩みの種で。

あまり早く言って、「いきたくない」となったときに面倒だし。
でもあんまり直前でもまずいだろうし。

とりあえず3日ほど前にそれとなく、「でー、保育園いってー、ごはんたべてー、とまってー♪」 と、今後の予定を話すときにさりげなく混ぜてみたが。
「とまらないでしょ!ほいくえんにはとまらないよー、アハハ!」
と、笑って流されて終わりorz

次にカブトがそれとなく言ったときはキョトンとしたままで理解してなくて、ついに前日。
もう前日となったら、さすがにちゃんと話しておかないと(汗)

「あしたはね、夕方に保育園に行って、みんなでお祭りごっこして、ごはんたべて、みんなでお泊りするんだよ」
「・・・ごはん、なに?」
「えーと、カレーライスとブロッコリーとゆでたまごと、フルーチェらしい。」
「やったー!やったー!」

・・・・・あれ??

わかってるのかな。わかってるのかな??

カブトが不安がって、何度も何度も 「あのね、ハルくん、聞いて。明日の夜はね、おとうさんとおかあさんは、いないの。おとうさんとおかあさんとはねんねできなくて、保育園で、お友達と、ねんねするんだよ」
「うん。」
「あのね、わかる?おとうさんと、おかあさんとは、いっしょじゃないの。ハルくんだけ、保育園で、ねんねするの」
「うん。」
「わかってる?おとうさんとおかあさんは、いないからね・・・」

そんなに言ったら平気なものも不安になるわ(笑)!!!


結局、本当に理解して納得しているらしく。
どうやら保育園で先生たちが何やら予告してくれたみたいで、お遊戯大好きなハルは、「あしたはー、ドッコイショードッコイショー(キッズソーラン)やってー、エニカニクスやってー、あとー、♪」 と、お遊戯がたくさんできることが楽しみで仕方ない様子。
当日になって 「やっぱりいや」 と言うのではないかと心配だったけど、全然そんなこともなく!!

笑顔で 「いってきます」 と保育園に行ったのでした。


まあ、こうなったらあれだ。
飲むか(笑)
ってことで、姫も交えて焼肉屋さんへw

飲んだ飲んだ飲んだ。飲みすぎた!!!

で、2軒目のダーツバーにいるときに、保育園から経過連絡の電話が。
「ハルくん、楽しく遊んでパタリと寝ました(笑)」
「えっ!!」
「いつもお昼寝も寝付き悪いから、ちょっと心配してましたけど、すぐに寝ちゃいました(笑)大丈夫ですよ」

うそーーーーー!!!

ということで、父と母は久しぶりにダーツバーで夜遊びを楽しませていただきました!
カブトは途中で寝落ちしてましたが・・・・・w

久しぶりの夜遊びにはしゃぐ母。
1972485_570057496437537_4165781654739050223_n.jpg 1510499_570496996393587_2912173996784792014_n.jpg


で、翌朝。
ひどい二日酔いの頭を抱えてお迎えに行くと、工作で作ったバッグを首から提げて、たくさんの洗濯物と一緒に息子が出てきましたw
どうだった? と聞くと、 「たのしかった!」 

みんなとお遊戯して、おまつりごっこでヨーヨーとお菓子をゲットして、朝はスイカ割りしてきたらしい。
泣かなかったらしい!!
朝までぐっすり寝たらしい!!!

ドキドキでしたが、一回り成長した息子が帰ってきました。
子供ってすごい・・・!

そして、母の肝臓は老化が進んでいるらしい・・・orz

飲みすぎには注意しよう。


息子が『アナと雪の女王』を歌っている。
見に行ってないのに。聞かせてないのに。保育園でも流行ってるのかな?

しかし、歌詞がおかしい。
「ありの~、ままの~、オッパーイ♪すべての~、オッパーイ♪」

もう、突っ込む気も起きない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。