上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014.01.31 着替え
ズボンを脱いだり履いたりは、結構前からできるようになっていたハル。
でも、シャツは自分で袖を通すことが難しいようで、いつも私が着替えさせていた。

が。


いつの間にかできるようになってた!!Σ(゜□゜;)


手順は以下のとおり。


まずは、床にていねいに敷いて
20140129 211601

その上に寝転がって、右の袖を通す
20140129 211611

次に、左手を通して
20140129 211625

起き上がって、ボタンをとめる
20140129 211712

下の方のボタンは、お腹が出ていて難しいらしいw
20140129 211842

完了でっす!
20140129 211910


手順1の 『ていねいにお洋服を敷く』 のところを雑にやると、左手を通すのが難しくなるため、ここは非常にていねいに、何度でもやり直して、気が済むまで手間をかけるw
実際今回も、左手がうまく通らずに、1~3の手順を3回くらいやり直していた。
「おかーさんが手伝おうか」と手を出すと、「ダメ!ハルくんがやってくれるの!」と怒って、手を出させなかった。
いつもなら「できないー!」と言うのだが、今回はカメラで手順を追っていたので、プライドがあったのだと思われる(笑)


なるほどねー。床に敷くって方法があったか!!
これは保育園で習ったらしく、「ほいくえんで、うぅわぎ(上着)をきるの」と言っていた。

お散歩の前に、保育園の床に寝転がって上着を着る園児たちの姿を想像すると、ちょっと笑えますw



それにしても、こんなことまで教えてくれて、保育園様様だなー。






スポンサーサイト
先日のこと。

カブトが新年会でいない夜。家には私とハルだけ。
お風呂の時間になったので、いつものように私が先にお風呂に行って、準備ができた頃にハルを呼ぶことに。

「準備ができたらピー(リビングへの呼び出しボタン)鳴らしてハルくんを呼ぶからね。ピー鳴ったらきてね」
「うん、ピーよんでねー。バイバーイ」
リビングにはハル1人になるが、危ないものもないし、いつもの手順なので、心配することもなく、私はお風呂へ。

体も浴室も温まって、そろそろハルを呼ぼうかな、と思ったとき、リビングから泣き声が聞こえる。
あれ??遊びに夢中で、さっきの会話を理解してなかったのかな??置いてかれたと思った??

すぐに呼び出しボタンを押し、同時に浴室のドアを開けてハルを呼ぶが、ワンワン泣いてて反応がない。
おかしいな、いつもの手順なのに。たとえさっきのやりとりを忘れていても、「おかーさん、どこー?」と探しに来るはず。

もしかして、ケガした!?

慌ててタオルだけ巻いて、リビングへ行くと、
「こわいのー、オニさんいるのー、ハルくんこわくて、おかーさんとこいけないのー!!」
と、ギャン泣き。

どういうことか聞くと、キッチン方面を指差して、「そこにオニさんが怖い顔でいる、怖くて動けない」と繰り返す。
無人のキッチンを見る。途端に、ぶわっと鳥肌が立つ。

今まで住んだどの家でも、金縛りだとか夜中に枕元を歩き回る足音だとか声だとか、体を押し付けられたり突かれたりとか、そういう経験はあったけれど、この家だけは何事もなかった。
この家が建つ前はただの雑木林(どうやら近くの神社の裏山だったらしい)だったから、悪い土地でもないと思ってたけど。

・・・・・出たのか?

そして、やはり、『子供には見える』のか??


ハルはとにかく怯えて、泣きながら私の後ろに隠れて、キッチンの方を見ないようにしている。
やっぱり見えてるのかな。

「ハルくん、どのへん?オニさん、まだいる?」
場所を確認すると、キッチン入口横の食器棚の上あたりらしいので、自分を鼓舞するためにも、そしてハルを安心させるためにも、大きな声ではっきりと言った。

「オニさん、ハルくんは何も悪いことしてません!怖がらせないで!用もないのに来ないで!今度ハルを怖がらせたら、許さんよ!!何かあるなら、小さな子供のところじゃなくて、私のところにきなさい!!ハルくんはいい子だから、おどかさないで!」

するとハルも小声で「パンもさわっていません」と付け足してくる。

「え?パン?って、なんのこと??」
「ぼく、パンさわってない。ハルくん、いい子だった」

あーーー。昼間、パン屋さんに行ったときに、商品のパンをむやみに触らなかったことを言ってるのか(笑)

「そうです、ハルくんはパンもさわらなかったし、お友達にオモチャをちゃんと貸してあげられたし、いい子です!だから怖がらせたら許さんよ!!」
そして小声で、
「もし何かをしてほしくて来てるとしたら、私たちには何もできません。帰ってください。南無阿弥陀仏、南無阿弥陀仏・・・」と加えてみる。
さらに、なんだか怖くなってきたので、
「じいちゃん、ちょっと来て。忙しいかもしれんけど、孫とひ孫の大事よ!ちょっとここに来て、オニさんおっぱらって!」と母方のじいちゃんを呼んでみるw

あんまり頼りになる感じのじいちゃんじゃないけど、私をとてもかわいがってくれたじいちゃんなので、呼んで来てくれるとしたらこの人しかいないのだ。


ハルも少し落ち着いたようなので一緒にお風呂に入ったが、浴室でも壁や天井、四隅をキョロキョロ見ていて、なにかを探している様子。
やっぱり、思い込みじゃなくて、本当に見えてるのかな・・・(不安)

オニさんはどんな感じで、何か言ってたかと聞くと、「オニさんは怖い顔して怒ってて、こんにちはって言ってた」らしい。

「こんにちは」ねえ・・・。
怒ってる割には礼儀正しいな。


お風呂から上がり、まだいるかと聞くと、「まだいる。でも、ごめんねって言ってる。おかーさんが、オニさんに怒って、こわかったから。」
私が怒鳴りつけたくらいで?随分気弱だな??
見えたらやだなあと内心ビクビクしてる私の横で、ハルは「いいよー。もうしないでねー。もうこないでねー」とか、優しい声でオニさんに話しかけている。

余裕じゃん!!



「オニさんはまだいるけど、おこってないからへいき」と言って、ミニカーで遊びだしたので、とりあえず私もホッとした。
でも、「まだいる」ってのが嫌だなあ・・・本当に見えてるのかなあ。


やっぱり怖いな、盛り塩でもしようかな、と思い、オニさんがいる場所を特定するために、ハルに「ここ?それとも、ここ?」と詳しく聞いてみたら。


・・・・・・オニさんの正体判明!!!






兜飾りについてきた、オルゴールつきの初節句の盾・・・。
20140118110808_20140120101057f72.jpg


なんでこれがオニさんになるのよーーー!!
何度も見たことあるやつじゃん!!

もーーー。タオル1枚で怒鳴り散らして、じいちゃんまで呼びつけて、結局これかい!!


「じいちゃんごめん、あっちに戻ってゆっくりしてて・・・」
と、謝りましたwww










2014.01.04 はつもうで
今年も初詣は、地元の氏神様と、川越氷川神社。

ハルは「げんきにうまれさせてくれて、ありがとうございました」と、ちゃんと言えました。
何年経っても、あの戌の日に「無事に生まれますように」と願ったときの気持ちは、忘れることはできません。

他にも戌の日のお参りにきた夫婦はいて、でもみんな元気そうでにこにこしてて。
少し歩いてもふうふう言って、頻繁にお腹の張りを心配して、ちょっと動くだけでぐったりしているのは私くらい。
「どうか、どうか、23週までもちますように。どうか、1日でも長く、お腹の中で育てられますように」とお願いして、見事お願いは聞き届けられ、ハルは37週も私のお腹にいることができた。

そんなハルも、もう3歳。とても元気な男の子に育ちました。
本当にありがとうございます。

今年も一年安タイ!
20140104 131215

今年の鯛は、おかーさんとハルくんは黄色。おとーさんのは赤でした。
20140104 131151
2014.01.02 初滑り!
年末の忘年会の帰りに急遽決まった、初滑り。
今回は、イイダ家と王家でのゲリラスキーであります。

スポーツ用品店にて、ハルが子供用スキー板をほしがったので、今回はスキーデビューもできたらいいなあと思うが、いかんせんスーパー慎重派の息子。
まあ、板を履いて雪の上に立てればいいかな(笑)

お天気は快晴、積雪は十分、雪質はパウダー!デビュー戦(戦?)には十分すぎるコンディション!
そして、嬉しい予想外のことが。
プスだのジョーロだの、『持ち物だいすき』な息子のハートに、ストックがバッチリ決まったのでありますw

安定感も気に入ったご様子
006.jpg

いつも、駐車場からゲレンデまでも歩かない『足場が悪いの大嫌い』な息子が、なんとストックを手にした途端、どんどん歩くではないか!
こりゃー、すぐにでもスキーやるんじゃ!?と思ったのは大きな間違い。
全く滑ろうとしませんw

まずは雪だるま作りから盛り上げる母
010.jpg

その後、『ソリを引っ張って歩く』遊びになり(でも決して乗らない)
020.jpg 029.jpg

「ゆっくり滑ります」と固く誓わされて、ようやくソリ(笑)!
035.jpg

ああ、長かった。やっと雪に慣れてくれたか。
ここで、カブトと私は交代で滑ることに。1時間カブトが滑り、次はさあ私!という番になって、ハルがぐずりだすorz
「おかーさんはリフトで上にいってくるから」
「ハルくんもいく!あれにのる!」
「リフトは1人で滑れる人しか乗れないの!それにお母さんは、スキーする人としか上にいかないよ」
「じゃあ、やる!」


おかーさんについていくためなら、板も履く!
042.jpg

転んでも意外とがんばる息子
044.jpg 046.jpg

しかし、朝は6時から起きて、お昼寝もせずに1日ゲレンデにいたのに、なんなのこの元気!
ちょっと集中力が切れるとグズグズにはなるけど、ごーが遊んでくれたら大喜びで遊んでるし、横にさせても寝やしない!
結局、リフトが止まって薄暗くなるまでゲレンデにいました・・・w


ミッフィーちゃんの前でキメキメポーズ!
051.jpg

おかーさんは結局2本しか滑れませんでしたが、ハルが滑ってくれたなら本望でゴザイマス!
あと何年くらいしたら、一緒に滑れるようになるのかなー。

楽しい初滑りでした!
20140103 161418
あけましておめでとうございます。
1年が経った実感のないままに、年が明けてしまいました。

我が家は今年はシャンパンにてのお節です。
お節とはいっても、我が家はあまりお節料理が好きではないので、紅白なますを作り、数の子を漬けたものくらい。あとは、かまぼことか生ハムとか。
でも、意外と合うね、和食とシャンパン!

意外とあうー!
20140101 10142

その後は、近所の氏神様に初詣。

いいお天気でなにより!
20140101 121055


その後は、自宅でまったり。
年末に木喜のばぁばにいただいた小麦ねんどで遊んだりして、のんびりとすごしました。
息子も今年の秋で4歳になるし、色々できることも増えてくるかな?私個人としては、今年はチャレンジと達成の年にしたいです!
なによりも、家族3人で支えあって、仲良く楽しくすごせますように。


皆様、今年もよろしくお願いします!
20140101 163059

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。