上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハルがお相撲を見て「おしり!おしり!」と喜ぶので、その画像をばあちゃん(ハルにとってはひいばあちゃん)に送ってみた。
すぐに返信がきて、「私も大相撲みています。おきのうみを応援しているよ」とのこと。
「じゃあ私とハルも、おきのうみを応援するよ!」と返したら・・・その返事が。

「なんで隠岐島かというと、思い出は小学校に走る。歴史で後醍醐天皇が隠岐に島流となる。
其以来、可哀想で良く泣いた。鎌倉幕府の滅亡建武の新政そして南北分裂、後醍醐天皇崩御、其から応援してる。島のニホヒがしてね。以上歴史にさかのぼりました。島の名前だけで昔を思い出し応援してるのよ。笑わないでね。」

・・・・・歴史に疎い私には、なんのことだかよく分かりませんが、まさか贔屓の力士の話から後醍醐天皇の話に飛躍するとは(笑)!!お釈迦様でも思うまい。


このばあちゃん、母方のばあちゃんなのですが、たしか88歳くらいだったと思うのだけど、80すぎで初めて携帯を買い、たった数日でメールをマスターして、絵文字つきのメール(しかも文末に「ちょっと送っただけだから返信不要」とか書いてある!)を送ってきたりして、とにかくアタマがすごくしっかりしている。
新しいことも抵抗なく受け入れるアタマのやわらかさもあって、もうとても88歳とは思えぬ。
はっきり言って、65歳のうちの母の方がアタマはカタイくらいだ(笑)

このばあちゃん、去年会ったときは一緒にPCでYouTubeの動画を見て、「いいねえ、私もパソコンほしかねえ」とか言って、「ここに見たい動画のキーワードみたいのを入れれば、候補が出てくるっちゃろ?」みたいなことを言って皆を驚かせた。

人の老いというものは、何よりも心とアタマの柔軟さにあらわれると思う。
一体どうすれば、ばあちゃんみたいになれるのか。
先の話ではあるけれど、ばあちゃんみたいに老いたいものです。






スポンサーサイト
むさしの村遊園地に行ってきました。
私は知らなかったんだけど、ここは小さな子供向けの遊具がたくさんあって、2歳くらいの子供でも色々乗れて楽しめるらしい!

私は花粉症なので、本来なら家に閉じこもっていたいところだが、最近カブトの仕事が忙しく、土日休めることは滅多にないので、帽子、メガネ、マスクの重装備で参加。
どこから見ても不審者だが・・・まあこの季節なので理解してもらえるだろう。


しかし、「今日は風もなく穏やかな一日になります」とか言ってたと思うのだが、なにこの風!!寒い!!!
ハルはすっかり寒がって、ベビーカーから降りようとしないし、どの遊具にも乗りたがらないorz
さらにちょっとレトロな雰囲気の遊園地なので、ハルは萎縮してしまい、どれに乗ろうと誘っても「ヤダ・・・」


セんせー!!このままだと何も乗らずにお昼前に帰宅しそうですhhh


確かにちょっと某ネズミたちを模したキャラクターがあやしい
P1130205.jpg



とりあえず、ハルの好きな100円乗り物で「ここは楽しいところだよ」とわかってもらう。

ほーら、ドーモンモン(ドラえもん)だよー
P3033229.jpg


ドーモンモン、トーマスの力を借りてもだめ。アンパンマンで釣ってもだめ。
仕方ないので今度は動物コーナーへ。


おまえうまそうだな byブタ
P3033234.jpg


しかし息子は無表情になってゆくばかり。だめか。
とりあえず少し早いけど、屋内の休憩所に入ってお昼にすることに。
が、これが良かった。屋内のキッズスペースで一気に上機嫌に(笑)


「ウヒー!」と大喜びで走り回る。家にあるブロックと同じオモチャですけどね
P1130239.jpg


緊張がほぐれたところで再度外へ行ってみると、ちょうど風もやんで温かくなってきた。
今度は「デンシャ!」とか「トーマシュ!」とか「ンマ!(ウマ)」とか言って乗りたがりだした。やっぱり寒いとか風が強いとかだとだめなのね。良かった良かったw


P1130217.jpg P3033283.jpg P1130282.jpg P3033214.jpg  P1130291.jpg P3033269.jpg P1130303.jpg P1130324.jpg 


観覧車乗って、ダンボ(もどき)に乗って、ボートにもSLにも乗って、コーヒーカップには3人で乗って息子にグルグル回されておかーさんは目が回ってw、キティちゃんにも消防車にも乗って、結局夕方まで遊びました。
乗り物ではトーマスよりキティちゃんを選び、メリーゴーランドではお馬さんを自ら選んだりして、ちょっと意外なところを発見したり。

ちなみに・・・ここまできて一番好きだった遊具は、ボールプールでしたw
しかもあまりにも大量のボールに動けなくなり、両親に足元のボールを「ドケテ」と要求する始末。そして「ダッコッコ」・・・7分間の制限時間、あなたただ両手にピンクのボール2個持って立ってただけですけど!!
この遊びに何か意味がありますかwww
どう考えても何もしてない7分間なのに、3回も入った・・・。


でもまあ、何も乗らずにお昼前に帰るよりは、楽しそうにしていて良かった。
ここは3歳未満は無料なので、付き添いの親だけがお金を払えばいいので、交代で付き添えばそんなにお金もかからなくて助かった。
最近の100円乗り物はよくできていて、乗り終わるとカードが出てくる。
ハルはそれを嬉しそうに何度も何度も見返して、「トーマシュ!」(ゴードンとパーシーだけどね)、「ドーモンモン!」と叫んでおりました。

子供ってカード好きだなあ。気づいた人すごいよ。


3歳になったら、ゴーカートとかにも乗れるようになるので、次はそのあたりで来ようかな。
小さいお子さんのいる埼玉県民の皆さん、オススメですよ。

さっきのったかんらんしゃ!!
P1130316.jpg





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。