上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.01.30 判明!
さっきヒナたんが、我が家のベランダで 「バタンギューギュー」 と鳴いておりました!!
つまりオスと判明!

ちなみに、ヒナたんは予想通り、ジャスコの駐車場の巣で生まれたヒナでした。
朝と夕方は、おとーさんとおかーさんに見守られながら、駐車場でヒョコヒョコお散歩しております。
ヒナたんは警戒心がないので、私の足元まで来るのですが・・・桜の枝からおかーさんハトが、すごい目をして睨んでくるので、手は出せませんw

どこの家庭も、おかーさんは子供を守るのに一所懸命です。





スポンサーサイト
前に一度書いたことがあると思うが、ハルには4ヶ月くらいからベビーサインを見せている。
まあ、そんなに熱心にやってるわけじゃなくて、口で言うのと同時に身振りも入れてるってレベル。
で、「最初は1つだけにしぼって」 と書いてあったので、ハルの一番好きな 「おっぱい」 のみを教え続けてきたが・・・・・。

結局、最初に覚えたのは「バイバイ」。
次は 「いただきます」「ごちそうさま」(この2つは身振りは同じ、ただしごちそうさまのときは「アッア」と付くw)

次に 「きれいきれい」

で・・・やっと最近、「おっぱい」と「おいしい」 を覚えました。
でもこれ、どうやら授乳中の感想にのみ使うと認識しているらしく。
おっぱいを要求するときは、「マンママンママンマンマンマ」 と言いながら胸元に突進してきます(笑)
で、飲みながら、片手がゆら~っと上がってきて、私の目の前で「おっぱい」 「おいしい」 と手でサインしてくるw

んー・・・まあ上出来だwww


本当は、意思の疎通を狙って教えているので、要求するときにやってくれるといいんだけど。
でもおっぱい要求は口頭でできるから別にサインである必要はないわけで。しかも、『授乳で口がふさがっているから、おっぱいおいしいってことをサインで教える』 というのは、ある意味サインとしての優位性を活かしているw

最近はテレビの番組やコーナーが終わりに近づくとバイバイしたりして、「流れを理解している!」と驚くこともしばしば。
子供の学習能力ってすごいワー。







今朝見た夢。

私はどこかの会社で働いている。仕事内容としてはそんなに難しくはないのだが、まだ日数が浅いのでかなり気を引き締めてとりかかっているところ。
そんなとき、ある研修でオリエンタルラジオの藤森くんと一緒になった。

「ねね、今度ゴハンでもいかなぁ~い?」
「うん、いいよ」
「じゃあ明日でいい?」
「うん、仕事終わったらね」 ということに。

が・・・。

会社に戻った私に支給されたのは、なぜかipad。仕事もこれでやれと?
長いこと普通のキーボードに馴染んでいるので、これが使いにくい!ブラインドタッチができん。
慎重に手元を見ながらやっても、なぜかミスタイプばかりが続いて、研修のレポートが全く進まない。

「・・・ということにwwよりwww、業務ww22w効率アップwwwwがww・・・」 なにこれ、アタマ悪そうな某巨大掲示板みたいな文章!!!
なんでこんなにwwwが入ってくるのよ。おかしくね?このipad!!!

今日は1日このレポートにかかりきりだ。こんなことしてたら仕事にならない。
時計を見るともう18時。やばい、結局1日これに費やしてるじゃんか!!絶対今日中に終わらせなきゃ、肝心の仕事だって進んでないし。

「ねーねー、仕事終わったー?今日なに食べる?イタメシいっきゅ~?」
振り返ると藤森くんが待っている。
今日はゴハンには行けない旨を話すと、藤森くんは暢気に 「い~じゃんそんなのぉ~!明日にしちゃいなYO~!」 とか言っている。
「ホントごめん、そんな冗談言ってる場合じゃないの、ごめんまた今度」

必死にipadと格闘している私の後ろで、「ねえそこのキミ~!お仕事なんてほどほどにして、ボクとパーリー行こうZE~♪」 とか聞こえてくる。

だんだんイライラしてくる私。
相変わらず 「ちょwwwおまwww」とかワケわからんミスタイプ連続するipad。
背後では藤森くんがチャラチャラ誘ってきて集中できん・・・。


いい加減にして・・・。


いい加減にして・・・・・。


いい・・・加減に・・・・・。




「きさん!!うるさいって言いよろーがっ!!集中できんったい!!しかもなんやこのipad!!ミスタイプばっかりで使えんっ!!真面目にやらんとぶっこわすぞ!!」



藤森くんが手で 「YO、YO!!」 をしたまま凍ったように立ち尽くすところで目が覚めた。







2012.01.18 医大検診
今日は医大の日。

前回より大きく進歩しているので、先生にもたくさんほめられた。
つかまり立ちはすっかりできるようになったし、つたい歩きも早くなった。独立位も数秒できるようになっていて、先生もびっくりしてくれた。

ハルは今日も先生が大好きで、待っているときはぐずって大変だったのに、診察室に入った途端に上機嫌!!
「なにするの?きょうはなにするの?」 とwktk状態(笑)
聴診器を当てても「ウフー♪」 話しかけられると 「エエー!?」 と会話(笑)
「あっ、この子なにか話してますね!」 最近よくこうして会話しようとしてくるんです・・・宇宙語ですけどw
でも宇宙語でもいいんだって。会話を楽しむのは大事らしい。
ヒトはコミュニケーションをとる生き物だもんね。

先生にひざを 「トントン」 と叩かれているとき、ハルも 「トントン♪」
「おっ、トントンって言いましたね。こういう大人のまねもいいんですよ。最初はまねで、そうやって自分の言葉を獲得していくんです」
なるほど~。
そういえばさっきもエレベーターで、おばさんに 「ぼくいくつ?1歳かな?」 と聞かれ、私が 「1歳です」 と答えたとき・・・・

「いっしゃい」

うわ、1歳って言った(驚)!!!!


まあ、分かってなくて、ただのまねなんだけど・・・最近はこういう、言ってすぐにまねすることが増えた。
カーナビの「ポポーン」という音も、かなり正確にまねる(汗)
ハルはかなり、耳がいいような気がする・・・(親ばか?w)


診察の最後は、パラシュート反応を見るために、先生がハルをさかさまに。
「ウキャーーー!!!!!」とものすごい悲鳴(汗)

怖がってるのかと先生が慌てて顔を見るが、ハルは満面の笑みで、「もっと!!もっと!!」
喜びすぎwww


どうやら先生の診察は、ハルにとっては最高のお遊戯の時間らしい(汗)
次は春になってからだね。またできること増やして、先生をびっくりさせようぜ~!




2012.01.18 君の名は
数日前の朝、裏庭に知らないハトが来た。
体色は焦げ茶で、模様はキジバトなのだけれど、どうもおかしい。胸元の毛が毛羽立って地肌も見えているし、体も一回り小さくて痩せてるように見えるし・・・もしかして病気?

見ていると、なんと私が窓から顔を出しているのに、室外機の上に乗って近づいてきた。
これをするのはキジ男だけ。
キジバトは警戒心が強いので、エサを目当てに来たハトでも、私が窓のところにいる間は必ず距離を取る。
近づいてくるのはキジ男だけなのだ。
まさかキジ男、病気になっちゃった!?

きみはだれ?
P1090210.jpg

室外機からこちらを窺うそのしぐさは・・・
P1090213.jpg

キジ男は病気になっちゃったんだ、もしかしたらもうすぐ死んじゃうのかもしれない・・・と落ち込んでいたが、病気で全身の体色があんなに変わるものだろうか?と疑問に思った。
あれこれ調べているうちに、どうやらあれはキジバトのヒナであることが判明!
体色も、毛の様子も同じ。胸元の毛が毛羽立っていたのは、まだ羽毛がしっかりしてなくて、室外機の風で煽られていたらしい。
さらに、ヒナは世間知らずで人を怖がらないので、平気で人に寄ってきたりするらしい。・・・室外機に乗ってきたのはそれか!!

で、今朝。
朝日に向かって電線に止まっているのを見つけたので、早速写真を撮ってみた。
・・・・・おお、ヒナだ!!

じーっとこっちを見ている
P1090236.jpg

首のところの模様はできているので、もう巣立ち間際か、巣立ち完了している頃かな。
この後、うちのベランダにちょっと来て、裏庭ではとえさをゆっくりと食べて(ヒナは食べるのも遅い)、どこかに飛んでいってしまった。

しかし、問題はまだ残る。
年末あたりからキジ男が来ない。
なんとなくだけど、このヒナはキジ男の子供のような気がする。(キジ男の巣のあたりで最近営巣の気配があったし、ヒナが最初に来たときは、キジ男の彼女のキジ美が連れてきていた)
だとしたら、キジ男は育児で最近あまり来られなかったのかもしれない。

今度はキジ男とキジ美とヒナとで、親子で来てほしい。






久しぶりに児童館へ行った。もう1歳をすぎたので、よちよちクラスというクラスに移るのだが、こちらは文字通り、皆さん歩いてらっしゃる。(最近は子供の発達が早いらしく、1歳の誕生日には歩いてる子が多いらしい)
ハルはまだハイハイなので他の子に踏まれそうなのだが(笑)、まあそれもまた経験ということで!
兄弟がいない分、外で揉まれねば。

クラスに行ってみると、予想外にたくさんの親子連れが。しかも9割、歩いてらっしゃる(驚)
最初こそちょっと緊張してたハルだったが、赤ちゃんのくせに赤ちゃん大好きなので、すぐにハイハイで他の赤ちゃんにアタックをかける。
・・・が、歩ける方が当然移動は早いので、「アアーウ♪」と近づいたときには相手は遠くへ(汗)
しかしそれでもめげずに追うハル。「アアーウ♪」あと数センチ、というところでまた逃げられるwww

がんばれがんばれ、たくさん動いてしっかり疲れろ!!


人見知りして、泣いてお母さんから離れない子もいる中、ハルは紙芝居のときもハイハイで果敢に最前列まで出て行って、かぶりつきで見て、 「エーッ!?」 とか合いの手を入れる喜びよう(笑)
他のお母さんたちからも、「あの子めっちゃ楽しんでるw」 とか笑われて、ハルは得意顔。

自由時間も、たくさんの親子連れの間をハイハイですり抜けて動きまくり、ふと 「あれ、おかーさんがいない」 と気づくハル。
遠くで様子を見ていると、まずは近場から探して・・・いなければだんだん視点を遠くにずらして・・・「あっ、いた!」
ニコッと笑って先へ行くこともあれば、「キャッ」 と笑って戻ってくることもあり。
いつのまにか逞しくなったなあ。

広いところでたくさんハイハイして、すっかり疲れたハルは、帰宅してたっぷりお昼寝しました。
ああ、助かった・・・じゃないと私の体力ももたないよ(笑)







靖幸ちゃんのアンコールツアーチケットが取れたので、カブトとハルに協力をお願いして、またDATEってきました!!
なんと今回は、整理券番号109番♪ 最前列は無理としても、しっかり場所は選べます。うれしーw

今回も早めに現地に着くようにして、渋谷のオサレなカッフェーで早めの夕食。
車内でライブ前の授乳を済ませてから、カブトとハルに見送られてライブ会場のSHIBUYA-AXへ。
行きたくて決めたライブではあるけれど、やはりこうして数時間でもハルと離れるとなると、少しの申し訳なさと、寂しさがある。
「じゃあ、お父さんと3時間楽しくすごしてね~」 と話しかけると、何も言ってないのにハルが 「バイバイ」 してくれた(驚)!!
いってきますも、バイバイも、それらしいこと何も言ってないのに!わかるのかな。
「あ~!ありがとう!」と言うと、今度は手を伸ばして私の手を握ってくる。なんだかまるで、「心配しないでいいよ、楽しんできて」 って言ってるみたいな。
そして自分から手を離し、また 「バイバイ」 すると、「じゃあ行こうか」 みたいにしてカブトにつかまって、移動の姿勢になる。

本当に・・・分かってるみたい!?


気持ちよく送り出してもらったからには、こちらも全力で楽しまなくては!!



会場に入ると、最前列にもねじこめば入れそうな感じ。でもやっぱりやめとこうw
真ん中の柵も考えたけど、前に背の高い男性が立ったら見えづらそうなので、PA台のある壇の最前列をとっぴ♪
うん、ここなら見えやすそう!

隣に立った2人の女性と話をしながら、久しぶりのビールを飲む。
授乳があるからアルコールはずっと断ってるけど、ここにいれば3時間は確実に授乳がないし、今なら飲める!!
ああ・・・・久しぶりのアルコールは効く~~~><

んで、んで、肝心のDATEですが・・・・。
良かった!!めっちゃ楽しかった!!
明日以降参戦する方もいるのでネタバレはしませんが、良かったYO!!
ただ、新木場のときほどは盛り上がらなかった。というより、前回の新木場が異常だったんだと思う。
あれはものすごい一体感だった。今までのライブの中で、他のと比較にならないほどの盛り上がりだった。
もう多分、あれほどのライブにはそうそう会えないと思う。

ライブは2時間半(!)もあり、会場を出るとなんと21:30をすぎている!!
慌ててカブトに電話して戻るが、ハルはご機嫌で3時間すごしてくれてたらしい。ありがとう!

おかげでとても楽しい時間をすごせました。
これでまた明日から、育児をがんばれます!


「真夏の雨のように 18、9が蒸発したけど・・・
この僕らは 今ならば大人だろうか」


なんか、このフレーズ。この年になって、胸にきた。
こんな歌詞を、あんな若いうちに書けるなんて。
やっぱすごいです。



■明日以降のDATEに参戦する方へ(多分、これを読んでるのはTAMIさんとルンコさんしかいないと思うけどw)

あのね、「いじわる」のときに、すっごくエッチなダンスするから見てください(笑)
あれって前回もしたかな??覚えてないんだけど。
あと、開場前に、ライブハウス外の物販で、限定のシリアルナンバー入りのシルバーリングが販売されるそうですよ!
昨日はすでに完売でした。
もし興味があるなら、早めには会場に行かれることをお勧めします。

楽しんできてね!!
感想、また待ってます♪




2012.01.06 初詣
人手も落ち着いたところで、川越氷川神社に初詣。
ここは安産祈願とお宮参りをした神社で、うちからは少し遠いけど、ひっそりとした雰囲気がお気に入りの場所なのです。

お参りした後は、恒例のおみくじ鯛釣り!!

おっ、釣れたよ!!
P1062584.jpg

たい・・・
P1062591.jpg

父が2匹目を釣る間に、1匹目をリリースしようとする息子
P1062592.jpg

人形流しで穢れを払い、戌岩をなでなで。
ここは安産祈願のときになでなでした岩。あのときはまだハルは私のお腹の中で、小さい小さい爬虫類状態からようやく人のかたちになる頃だったなー。

ぼく、にんげんになったよー
P1062609.jpg

ちなみにおみくじ、親子3人とも 『無理に流れに逆らわず、流れに任せて神に祈りなさい』 的なものだった。
今年も流れに任せる1年になりそうですw






2012.01.05 初泳ぎ!!
年末は結局、胃腸炎でプール納めできなかったので、久しぶりのプールです♪
今日はカブトもお休みなので、カメラマンつきだー!

こうして見ると、体は随分細くなった!
P1090132.jpg

久しぶりでちょっと緊張しているみたいだったけど、泳いでるときに自分で足を動かしたり、背浮きではいつものように「アハー♪」 と気持ちよさそうな声も出し、上手に潜って、泣くことも怖がることもなく、プールを楽しんでおりました。

で、ついに!!
長年の懸案事項だった 『トンネルハイハイ』 もできた!

まあここまでも随分時間がかかったんですけどねw
P1090162.jpg

高台ハイハイもできたーw
P1090170.jpg


一度できたら、次からはスムーズにできるようになり、プールではじめての笑顔も見せました!
今までは、スーパー無表情だったんデスヨネw
もしかして、泣いたりしないだけで、プール怖いのかな?好きじゃないのかな?って少し心配したこともあったんだけど、杞憂でした。

おもちゃに心うばわれて
P1090172.jpg

ハルはシャワーのお水で遊ぶのが好きなので、じょうろシャワーを作ってあげた。
が・・・後半はかなり嫌そうwww

P1090194
P1090194
by risuco

たくさん遊べて、よかったよかった!
今年もいっぱい泳ごうねー♪


クリスマス会の画像をいただいたので、スイミングのクリスマス会の日記を更新しました。

『クリスマス会』
かたしな高原スキー場に、雪あそびに行ってきました。
ここは子連れには施設が充実しているらしく、ファミリー会員になれば駐車場無料、休憩室無料、リフト券割引になるらしい。ほほー。

ハルは弟1号からもらったモコモコオールを着て、さらにダウンのオールを着て、完全防備。
早速ソリ遊びからいってみよー!

なんか荷物みたいw
P1030017.jpg P1030025.jpg

それそれー!シュシュシュー!
P1030046.jpg


お天気にも恵まれたせいもあって、ハルは少しも寒がらず、雪に興味津々!

しろくてつめたくて・・・これはなんだろう?
P1030040.jpg P1030035_20120104121105.jpg


ほっぺたが冷たくなってきたので、一度休憩室で休憩。
ここは40畳ほどある畳敷きの部屋で、休憩のはずがハルは大興奮!!
私と追いかけっこしたり、よその子にちょっかいかけに行ったり(すべて無視されていたが)。

そして・・・

見知らぬおじさんのギラギラしたスキーウェアに心奪われるw
P1030096.jpg

もうあれだ、眠そうだから寝せようと思ったが、ここでは刺激が多すぎて寝られんw
休憩なしで、再び外へ。


だんだん運び方が雑になってきたw
P1030056.jpg

お座りしたまま上がれそうだね~
P1030062.jpg

あっ!落ちた!!
P1030073.jpg

あーーっ!!ソリがあああ!!
P1030074.jpg

2度ほど、運搬中にハルがソリから落下したが(2回とも私が落とした)、ハルはコロリンと転げ落ちて、雪の上でじーっとしている。
泣いたり嫌がったりしない。よく理解してないのかな??

坂を上がるときも、体を前傾させてソリをつかんだりするようになり、これもまたいい運動。ときには手を出して、雪をさわったりするような余裕さえある。

ちなみにこれ、おとーさんとおかーさんには、『いい運動』 上の運動デスケドネ・・・orz


わー!ぼくひとりですべってるよー!
P1030088.jpg

結局、朝6時すぎに家を出て、9時にスキー場到着して・・・、14時までたっぷり遊びました。
ハルも楽しそうで良かった!!また来ようね!!

雪あそびたのしかった!!
P1030090.jpg




2012.01.02 年始の集まり
カブト実家の集まりで、カブトのお姉さんちに行ってきました。
カブトの両親、カブトのお姉さん家族、そしてカブトの従姉妹夫婦と赤ちゃん・・・にぎやかな集まりでした!

ちなみに、カブ従姉妹はアメリカ人の男性と結婚しましたので、赤ちゃんはハーフ。ちょうどハルとほぼ1歳違いの赤ちゃんで、まだ2ヶ月なのだが・・・で、デカイwww
2ヶ月でもう8キロくらいあるらしいYO!!そしてもう首がすわりつつあるYO!!
アメリカン、何もかもが早い・・・ハルなんてあっという間に抜かされそうだw

ハルは赤ちゃんのことが大好きになったらしく、近寄っては抱きついて 「すきすき~」 する。
しかもよく見ていると、チューまでしている(笑)!!


すきすきチュー!!
P1022574.jpg

なんなんだ、いまの・・・(呆然)
P1022575.jpg


ほっとくと何度でも何度でもやる(笑)
しかも、チューした後はお腹の上に顔をのせて、ニコーッとしながら 「すき~」 って感じで抱きついている。
そんなに好きなのか・・・。

しかし、残念なお知らせが。



その子、男の子なんだYO!!!!!Σ(゜□゜;)


今までも色んな赤ちゃんと遊んできて、ハルの 『大好きな女の子』 もいたのだが。
彼女たちを遥かに超える好き具合(笑)
なんなんだろうね、一体・・・。


お姉さんちには猫も2匹いて、ハルはそれにも大興奮。
怖がりの猫ちゃんたちなので、階段に逃げていったのだが、それをまた追いかけて、階段下からずっと 「ワンワン!ワンワン!ワンワン!!」 と嬉しそうに呼んでいる。

それワンワンじゃないけどね・・・。


それにしても、英語は一からやりなおさなければ。
カブ従姉妹のダーリンと全然話せなかった!!
ちなみにダーリン、お鮨が苦手らしいのだが、「今年はがんばって2こトライする!」
最初はまぐろに挑戦したが、やはり辛そう。「無理しなくていいのに~」と言うと、「ダイジョウブ、キットカットで流し込むから」


キットカットで流し込む!?

そりゃまた随分と斬新な手法デスネ・・・。



そしてその隣では、カブ父がしきりに、ハルにチーズケーキを食べさせたがっている。
まだ卵あげるのやめてるし、第一子供にあげるには甘すぎるし、チーズケーキはあげません、って何度も言ってるのに、何度も何度も小声で 「そろそろチーズケーキ食べる?グシャグシャにすればダイジョウブ・・・」 とか言っている。
もう何度も 「あげません!!」 って言ってるのに、10分も経つと「そろそろどうかなあ」 とか言い出すw
本当に油断できん。

かと思うと、ハルがカブ父のところに行こうとするのをカブ母が抱き上げてソファに載せてしまい、
「俺のところに来ようとしてたのに、どうして途中でさえぎるんだ!」
「ちがうのよ、私のところに自分から上がってきたのよ!!」

・・・ハルは自分からソファに上がれませんけどねwww


夫婦間インターセプトで夫婦喧嘩が勃発する中、ハルは脱出したがってカブ母の膝の上で激しくブリッジ。

「ほら、いやがってるじゃないか!」
「ちがうのよ、自分から私のとこにきたの!!」
「ウギギギギ!」(ブリッジするハル)

もうなんというか、おかしすぎますwww


たくさんの人に遊んでもらって、楽しい1日でした。
ハルにもいい刺激になったと思う。

みんな、元気に1年すごせますように!!



【内容を書けない本日のキーワード】
・「失敗したらどうするの?」





あけましておめでとうございます!

すっかり更新が滞っておりまして・・・。
クリスマス当日の朝から、私が胃腸炎で倒れまして・・・見事に息子からうつされましたw
手洗いも徹底してたけど、やっぱりうつるよねorz

そんなこんなでバタバタしているうちに年越しとなってしまいました。
ゆっくり1年を振り返る時間もなく・・・まあ、小さい子供がいるとそんなもんかもしれませんね。
昨年は、育児にはじまって育児に終わる1年でした。
まだ乳児ですので、母親と子供は切り離せない状態なので、まあ当たり前デスヨネ。
色んなことを我慢(と書くと語弊があるが)する日々ですが、意外と苦痛ではありません。そりゃあお酒も飲みたいし、遊びにも行きたいし、のびのびと買い物もしたい。自分のペースで歩いてみたい。ハイヒールも履きたい、おしゃれもしたい、仕事もしたい。
でもまあ、それはもう少し経ってからでもいいかな、と素直に思えるわけです。
そのへん、ある程度の年齢になって出産したからこそなのかな、とも思います。

息子も1歳になり、そろそろ色んなイベントにも連れて行こうと思っております。
一緒に遊ぶ皆さんには迷惑をかけないようにがんばりますので、どうぞよろしくお願いします。
今年はラリー会場にも行けたらいいな!

それでは皆さん、今年もよろしくお願いします!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。