上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.10.31 プール
下痢ピーも治ったので、プール復活しました。


トンネルくぐってハイハイ・・・しないなあw
P1080639.jpg

キューピーちゃんだいすきw
P1080645.jpg

ぶーぶーにのりました
P1080651.jpg

・・・・また寝たwww
P1080659.jpg


久しぶりのプールで疲れたかな。
大事そうに右手でハンドルにぎって、左手にボール持って寝てしまいました(笑)




スポンサーサイト
2011.10.29 ハロウィン
ハロウィンの仮装で、プロのカメラマンが写真撮影してくれるイベントに行ってきました!

「ハロウィン?それ意味分かってやってるの?日本人関係ないでしょ!」っていつも思っていたのだが、まあ子供がいたら話は変わる(笑)
今までやってた趣味や外出はできなくなったし、子連れで行ける場所やイベントにも限りがある。
だから、子供向けイベントが用意されているのは、小さい子供がいる家庭にとってはありがたいものだ。
そうか、それが日本のハロウィンなのだ。


で、せっかくのイベントなので、やるならちゃんと楽しむことにw
ハルはばぁばが買ってくれたマントとカボチャ帽子で、ジャックオーランタン。
私は、手持ちの黒ワンピと魔女帽子とカインズホームで買ったホウキで、魔女。
カブトはフランケンシュタインになってみました(笑)

まあ、魔女帽子とフランケンカチューシャは100円ショップで購入したんですけどねw
何気に黒ワンピがそれっぽくて、かなり魔女らしくなりました。
が、ホウキを持つとビミョーなことに。カブト曰く、「そのホウキ、掃除のおばちゃんにしか見えない」

だってだって、魔女らしいホウキがなかったんだもん!
竹ボウキは使わないからいらないし、今後も使えそうで無駄にならないホウキとなると、普通のお掃除ボウキか、デッキブラシになっちゃうんだもん!!


で、お掃除ホウキにしたら、掃除のおばちゃんになっちゃた・・・・・orz


ま、まあ、写真はしばらく後に届くので、それまでお楽しみ!

しかしこのイベント、無料な上に、会場のレストラン街の食事券までくれる。
お友達のみかんさん親子とみんなでお茶したら、人数分以上の食事券が使えて、完全タダになった。というより、もっと食べられるくらいの金額になったΣ(°□°;)
なんていいイベントなんだ・・・来年も来よう。


ちなみにハルは帽子が嫌いで、結局かぶりませんでしたw
せっかくの、アタマの大きさを生かした仮装だったのに・・・。


PA292183.jpg



天気が良いので、モーモーランドまでドライブに行ってみた。

しかしあれね・・・もうこの時期の秩父は寒いわね。
ツーリングで来てたライダーさんが、寒そうに手をこすりあわせてましたわよ。
この時期でもこんなに寒いのに、真冬の秩父ツーリングとかクレイジー。ましてや、真冬にシュラフ積んで箱根走るとか変態デスヨネ。しかも 「新春ツーリング!」 とか言って、インディアンテントに泊まったりして。
今になって自分たちのばかさ加減が良く分かりましたwww


ハルは道中よく寝ていたので、お昼の食事処までのんびりドライブ。
で、新しくできたお店でお昼にしました。
これが美味しかった!!うどんマジオイシス!! しかも安い!!
また来よう。

景色もいいねー
P1080568.jpg

モーモーランドでは、ヤギやヒツジやウシを見て。

メーメーさんいるねー
P1080584.jpg

スカイツリーを望遠鏡で見て

見えないねー
P1080575.jpg


・・・・・あれ??

そもそも、「私、妊娠中からずっとおそば食べたかった!おそば食べに行こう!!」 って行って向かった秩父だったはず・・・。


あれ??お昼、うどん???


まあいいや、美味しかったから。また行こうwww







今朝見た夢。

私はラリーに出ている。
夢の中では私は独身で、しかも最近、結婚を考えていた彼氏と別れて傷心中。

楽しかったラリーも終わり、また明日から独りの日々か……。


ふと見ると、隣のテントは外国人選手だった。
褐色の肌、引き締まった体の、アフリカ大陸から来た若手選手。
かっこいい。

自分のテントに戻ると父がいて、「隣のテントの選手はよか男やね、あんた行ってきたら」と言う。

「かっこいいけど、実家遠すぎるしね」
「いいくさ!俺はそんなの気にせんばい!」
「本当?…あの人と結婚したら私、あっちに住むことになるよ」
「よかよか!俺も一緒に行くけん!」(父は来る必要はないのだが)

「あら……そう?じゃあちょっと私、ナンパしてくるわ!」

意気揚々と隣のテントに行くところで目が覚めた。


……現実でもあれくらい積極的にできたら楽しいだろうな(笑)





先日見た夢。

私は浴衣コンテストとやらに出ている。
大きな寂れた旅館を貸切にして、浴衣は主催者から配布。そして審査員は、年齢様々の男性たち。

浴衣を着て旅館内をウロウロして、審査員の皆さんに見てもらって、『投票』されたら、女性は『抜ける』ことができるらしい。

しかし、なんだ。
コンテスト参加者の中にはAKB48の面々も! アイドルと一緒じゃ勝負にならんだろ。しかも、私に配布された浴衣は温泉浴衣Σ(°□°;)
…AKBの皆さんは、マルイのオサレ浴衣。
ちょ!若くて可愛いAKBの皆さんは何着たって可愛いんだから、そっちが温泉浴衣着てよ!!
私が温泉浴衣着たら、ただの疲れた温泉客じゃん!

しかもいつの間にか、『投票』のシステムが、「浴衣似合ってます、僕と付き合ってください!」「ハイ(ポッ)」というやり取りになっている(°□°;)

いやいやいやいや、そのシステム、40女にはますます不利じゃね!? おかしくね?
もうそれ浴衣関係なくね!?


ふてくされて歩いていたら、突然の停電。
あちこちで何かが落ちる音や、悲鳴が聞こえる。
すると暗闇の中で誰かがさっと私の腕を取り、「危ないですからロビーまで僕が案内しますよ」と言ってくれた。

優しく穏やかな口調、紳士的な態度、暖かな腕。
こりゃー素敵な紳士に違いない!
さっと私のところに来てくれたところから察するに、あれだな、『投票』してくれるんだな!
やったぜ、私も『抜け』られる!

ロビーに着いたと同時に明かりが点き、隣を見ると……。

は、八十くらいのおじいちゃんガッ!!


やばい、旧システムなら問題なかったが、新システムでは問題が!

「あのう、あのう、親切にしていただいて本当にありがたいのですが、やはりお付き合いするのは同年代の方の方が話題も合うし、あのう…ごめんなさい!」

と謝ったら、

「いや、暗くて危ないから誘導しただけなので…」


がびーーーん。


とショックを受けてるところで目が覚めたorz




2011.10.21 おいしいかお
突然離乳食を食べるようになったハル。
私たちが何か食べてると、「ぼくのもあるんだよね?」 という顔で、食べる気満々。

基本的に、おやつやお菓子はあげない方針なんだけど、ちょうど私たちがおやつを食べている時間だったので、たまにはハルにもおやつ。


はい、あーん
P1080432.jpg

なんだこれは・・・おいしいな!
P1080439.jpg

あっ、すごくおいしーーい!!
P1080440(1).jpg


なんか、「おいしい!!」という感覚は少し遅れてくるのか、食べてからちょっと後に、目をぎゅーーってつぶって、嬉しそうに大口開けて、首をぶんぶん振る(笑)で、パチパチ拍手w

食べるごとにこれをやるので、タオルは落ちるし口の周りについたヨーグルトは垂れるし、手は汚れるしで、毎回大変w
でも、食べることが楽しいと分かってくれて嬉しい。

今度は何をたべようかね?





2011.10.19 成長は突然に
ハルは11ヶ月をすぎました。
が、実はずっと離乳食を食べておらず、ひたすら母乳オンリー。
ずりばいも、前にちょっとやったっきり、全くしなくなり(汗)

ハルは全体にのんびりなので、これがハルのペースなんだろうと思い、焦ってはいないんだけど・・・町の小児科の健診とかにいくと絶対指摘されるので、面倒くさくて10ヶ月健診も行ってなかった(笑)

なんかさー、医大みたいな大きな病院だと、「まだ1歳にもなってないし、母乳だけで十分栄養は摂れてますよ」 とか、「ハイハイよりも指先の発達の方が大事ですから問題ないです」 って言われるんだけど、小さい病院とか古い知識の助産師さんとかは、あーだこーだ言うから面倒で。

でもさすがに11ヶ月をすぎて、内心「いつかくるって思ってるけど、一体それはいつ(笑)?」 って思い始めておりましたw
だって、離乳食なんて、6ヶ月に入った日から始めてるのに、5ヶ月かけても全然食べない!!
ありとあらゆる工夫をしても食べないのに、一体どうやって食べるきっかけが発生するというのか??


が。


数日前から急に好奇心が強くなりだし、部屋じゅうをゴロンゴロン動いて、手の届かないものを取るために、「んっ、んっ」 と必死でずりばいするようになり。
今までは口を開けなかった食事の時間も、自分から近づいてきて 「ぼくのもあるよね?」 って感じで口を開けてくる(驚)

「・・・食べるの?」 とスプーンをもってったら、普通に口を開けてパクン。
今まで全く食べなかったくせに、さつまいもや大根を美味しそうに食べて、自分で自分にパチパチ・・・w
1日1回食でも、一口も食べなかったのに、ある日突然、1日2回食になりましたΣ(゜Д゜;)


バナナヨーグルトおいしい!パチパチパチw
P1080425.jpg



やはり今までは、ハルの中で準備が整ってなかったのね。


ハルはあまり、モノや食べ物に執着心がない。
私と、私のおっぱいがあればそれでいい。
そんな感じだった。


体感的に、標準的に言われるペースの2ヶ月遅れくらいが、ハルの運動面の発達ペースなのかな。
でも反対に、情緒面では発達は早いと思う。
アイコンタクトでの意思伝達は、かなり早い頃からできていたし!(親ばかなだけかもw)


ということで、やっと10ヶ月健診を予約しました!w









靖幸ちゃんのアンコールツアー決定だそうです!
10/19からオフィシャルサイトで先行予約開始みたい?
↓こちらです
http://okamurayasuyuki.info/info/?__from=mixi

私も行きます!
先日のライブで、今後のDATEには必ず行こうと決めたのです!

うっはー!チケット取れるといいな!



2011.10.16 11ヶ月
ハルは11ヶ月になりました。
今月は健診がないので、正確な数値はわからないけれど・・・体重は相変わらず、9.8kgありますw
さすがに腰がやばい。



最近のハル。

ハルは音楽が好き。

ライブ映像ではかぶりつきのノリノリ♪
20111017001820.jpg


最近一番好きなのは、ばぁばの教室で聞いた、ハワイの歌。
翌日の舞台のために、衣装を着て踊る生徒さんたちに、パチパチ…と拍手しまくってました(笑)
20111017001823.jpg


ある日のハルは、黄色スイッチ。

黄色いオモチャを集めて大喜び。
…しかし黄色スイッチは1日で切れた模様w
20111017001825.jpg


ときどき、ずりばいと寝返りと組み合わせたもので好きなように移動。
で、最終的には腕の力で後退して、テーブルの下に車庫入れしております。
20111017001829.jpg

で、出られなくなって泣く・・・(笑)



先月あたりから、影の存在に気づき。

自分の影で遊ぶときもあります。
110915_1306~01


あと、かくれんぼ遊びも好き。

おかーさんはどーこだ?
P1080278.jpg

あれー、さっきはそこにいたのに・・
P1080279.jpg

いた!!!
P1080274.jpg

ベビーカーでも探すw
P1080297.jpg


ハルの最近の口癖は、「よし!」
着替えのとき、オムツ換えのとき、なにかにつけて私が「よし!」と言うのをマネしているらしい。
今後は「おかーさんてびじーん!」って言ってみるか。長すぎて無理か(笑)



あと1ヶ月で1歳か!!!本当に早い。
ハルは感情も複雑になってきて、「これがこの子の性格なんだな」って思うことも。立派な1人の人間になりました。
運動面ではのんびりな成長だけど、情緒面では結構進んでる?という気がする。親ばかかな(笑)


まあ、ハルのペースでゆっくりのびのびと大きくなってほしい。
大きなケガや病気もなく、これまで元気で育ってくれて本当に嬉しい。小心者の母には、体が丈夫なのが一番助かりますw





我が家は今年で結婚10周年でアリマス。
すごい!!自己新記録更新中!!!!!

んで、カブちゃんが 「スイートテンダイヤモンド的なものでもいいよ」 と言ってくれたのですが、小さな子供を育てていると、装身具はあまりつけられないし、つけていく場所もないし。
せっかくなら、親子3人の思い出になるものがいいな、と思い、旅行をリクエスト。
今回は新潟に行ってきました。


きれいな海を見ながら、砂浜でのーんびりしたり。
P1080365.jpg
PA142153.jpg



松林を散歩したり、地酒を買ったり。(私は飲めないけど)
露天風呂に入って、畳の上でゴーロゴロ。


浴衣が大きすぎて、十二単状態w
PA142173.jpg



そして、豪勢な夕食!!!

・・・・・だったのですが、今回、旅館の仲居さんが、どうもハルの苦手なタイプだったらしくw
仲居さんがいるあいだじゅう泣くので、写真を撮れなかった(汗)
ハルはおばさんは大好きなんだけど、苦手なタイプってのがあって。それはフシギなことに、私と同じ傾向。
親子だなー、と実感(笑)


夕食は、かに、のどぐろ、鯛のかぶと揚げ、日本海のお魚のお造り、米なすのナンタラ、あと諸々たくさん・・・すーーーーーっごく美味しかった!!!
新潟のお米も美味しくて、超超超チョー満足!!


とてもいい思い出になりました。



ちなみに今回、親子3人オソロのシャツで 『バカまるだし3人衆』 で行ったのですが(笑)、途中でハルがシャツを汚してしまい、ただの 『ばか夫婦』 になってしまい・・・しかもなぜかカブトが出してきたハルの着替えが肌着であったため、ハルに至っては、旅行先なのに肌着orz

・・・・・まあ、これも思い出!!







ハルはばぁばが好き。
ばぁばから電話があると、大喜び♪


あっ!でんわだ!!
P1080339.jpg

ばぁばのこえがするー!
P1080337.jpg

ばぁばー!ばぁばー!
P1080331.jpg


もうテキトーにボタン押しまくりのおしゃべりしまくりのハイテンション。
で、ばぁばが電話を切ると・・・。


あーーーーーっ!!ばぁばーー!!ばぁばーーーっ!!!
P1080323.jpg


そこから声はするけど、そこにばぁばはいないのよ・・・。





最近はこんな風に、すごく楽しかったり嬉しかったりすると、「ねっ!楽しいね!」 みたいな感じで、私に同意を求めるようにこちらを見るようになった。
そう、まさしく私たちが楽しいときにするように。

こういうしぐさって、社会性のひとつなんだろうなー。すごいなあ。







2011.10.06 惑いつつ不惑
ついに40歳の誕生日を迎えました。

40・・・この私が40歳!!!!

いやまあ、誰だって40になるんだ、別に特別なことじゃない。
でもさすがに今回はちょっとだけ、ビミョーな心境。
なんかさあ、40って響き、もう 『いかんともしがたい』 って雰囲気がない? あるよねー、あるある。
でも仕方ないのさ、これだけ楽しんで40年間生きてきたんだもの、ちゃんと40歳にならないとフェアじゃないよね。(何に?)

でも、息子と迎える40歳の誕生日は、思ったよりもずっとずっと穏やかで、幸せなものでした。
40という響きよりも、現実の幸せが強かった。

30代までの私は、『どれだけ良い仕事ができるかどうかが、自分と人生の価値を左右する』 と強く思っていたし、事実そうなるように努力もしてきた。
そして、『その積み重ねが、40歳を迎えるときに、そのときの気持ちも左右する』 とも思ってた。

でもまさか!!
こんな風に40歳の誕生日を迎えるとは・・・。


子供を得て、私の価値観は大きく変わった。
もちろん仕事は好き。どんな形になっても、私は何かしらの仕事をしていくと思う。
けれど、私の中の『仕事』 の定義は変わったように思う。
あの強迫的なまでの気持ちからは、少しだけ自由になったかもしれない。

とりあえず今の私には、『子育て』 が 『仕事』。
無報酬だし、社会的地位もないし、社会的評価もされない。
けれど、私の一番の仕事は、『息子を立派に育てて、自立した人間として社会へ送り出すこと』 になった。


今までの延長もいいけど、がらりと変わった、新しい価値観とともに迎える40歳もいい。
悪くない。
全く悪くない、40歳だ。


よく晴れた40回目の誕生日。息子とドライブして、スタバでお祝いしました♪

はぴばーすでー、ぼくのきれいなおかあさーん♪
111006_1342~01


【追記】

夜は誕生日ケーキでお祝い。

4本のローソクがまぶしい。
P1080243.jpg

まっくらでふしぎそうなハル。
P1080244.jpg


ケーキ屋さんに親子3人で行って、
「お名前は入れますか?」「入れなくていいです」
「砂糖菓子の動物が1つサービスでつきますが」「いりません」
「ロウソクは数字のもありますが」「普通のでいいです」

このへんで、店員さんの顔に 「色々つけてあげればいいのに・・・」 みたいな空気が流れ(笑)

「では、ロウソクは何本にいたしましょう」
「大きいの4本で」

と答えたところで、「・・・ああ!!お母さんのなのね!」 と分かったらしく、ようやく和やかな雰囲気になりました(笑)













楽しい帰省はあっという間に終わり。
今回はハルが下痢ピーだったので、友達との外食などは全てキャンセル(涙)
でもその分、ひいばぁばの家にたくさん行けたので、結果オーライ。

ひいばぁばはハルと遊ぶのが本当に上手で、ハルもひいばぁばのことが大好き!
ハーモニカを吹いてもらったり、ボール遊びしてもらったり、一緒にお風呂に入ったり。
ひいばぁばと遊んでるときのハルは本当に楽しそうで、もう、ひいばぁばと結婚しそうなほどにスキスキなのが伝わってくる(笑)

ひいばぁばのハーモニカに夢中w
P1070699.jpg



今回、外食が全てキャンセルだったので、気分転換に天神と博多駅に短時間のお買い物に行ってみた。

授乳室とオムツ交換場所を調べてみると、なんと天神エリア全体で使えるベビーカー無料貸出サービスがあった!!

これ超便利。
電車は抱っこしていけば、お買い物は楽々ベビーカー。
天神エリア全体で使えるので、地下街でウィンドウショッピングしながらデパートをはしごできる。
行き帰りの荷物も少なくなるし、本当に助かるワー♪

しかし、さらに嬉しかったことは。
通行人の皆さんが、子連れにとても親切にしてくれること!
自動ドアじゃないところでは、近くで立ち話してた人や、歩道を通過してゆく人までが、パッと開けに来てくれる。
それが若者からお年寄りまで!
こんなに親切にされたのは初めてですよ。
やっぱり福岡最高やね!
博多んもんサイコー!

山笠のあるけん博多やね。(無関係)


みんなにおもちゃやプレゼントをもらい、ハルはおめめをキラキラ!
母は久しぶりに産地を気にせず野菜や魚やお肉を食べ、水を飲み、リフレッシュできました!

さあ…明日からまた、がんばろう!





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。