上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011.08.30 発掘
部屋の整理をしていたら、懐かしいものを発見。
中学の修学旅行の写真、高校の頃にもらった手紙(女子からですw)、試験の順位表・・・。

2年のときの学年末試験クラス順位表では、私は21位。学年では180位。
ひどいな・・・。

1年次では学年50位以内だったのに、あれよあれよとここまで落ちた(笑)
確かこのへんで親も「やばい」と思ったらしく、週2回の家庭教師がついて、3年の秋には、なんとか大学の推薦まで漕ぎ着けたのだった。

で、3年の担任からもらった手紙も出てきた。
「福大フランス語に行きたかった人はたくさんいます。わずか30人しか入れない狭き門です。みんなの分も頑張って学んでください」


・・・・・・・・・・・・・。


先生ごめんなさい(涙)


今、反省して、NHKのフランス語講座を毎週録画して勉強し直してるんですが、わずか10回目あたりからまた落ちこぼれましたorz

「あなたにもできる切り絵」 とか 「仏様を描いてみよう」 とかに逃避してるダメっぷりです(汗)


で、大学の頃のものは・・・福大スポーツを発見(笑)

知る人ぞ知る、福大新聞部が作る、体育会系部活向けの新聞でアリマス。
(自動車部は体育会系なのです)


あー・・・。


あたしが載ってる(笑)

月ごとに、各部の女子部員がインタビューに答えるという企画。
記事によると、楽しいことは走ること、入部して悪かったことは、1年の夏で既に単位がヤバいこと。休みの日は1日中寝ていて、これからやりたいことはラリー、将来の夢は・・・なんと 「平凡な主婦」 らしい(爆)

私は平凡な主婦になりたかったことなんて一度もないので、どれだけ適当に答えていたのかがよく分かる(汗)


ちなみに18歳の私は、時代を感じるソバージュヘアで(笑)、子供っぽくて・・・意外とちょっとだけ、かわいかったです(爆)





スポンサーサイト
2011.08.29 ネズミ口
最近ハルがやるマイブームのひとつ、ネズミ口。

前歯が出るように下唇を噛み、ニコーッと笑うと、口の横にうまいことヒゲみたいな小さなシワが3本できて、ネズミみたい(笑)

どうにかして写真を撮りたいが、カメラを向けるとやめてしまうのが残念!

かわいくない顔なんだが、なんかかわいい(笑)
このかわいさなら浦安を乗っ取れそうな気がする。(親ばか)





ハルが言葉をしゃべるようになりました。

最初に話した言葉は・・・。



「ハッパ」



ハッパ?発破?葉っぱ??


・・・・・まあ、特に意味はないようです。そういう口の動きが楽しいみたいw



ハッパが超マイブームだった日が数日ありましたが、その日はもう、全てがハッパ。

嬉しいときは「ハッパ!ハッパ!」
怒ってるときも「ハッパ!ハッパ!!」
あせってるときは「ハッパハッパハッパ」
疲れたときは「ハッ・・パ~」
ひとりごとも「ハッパ~・・」


でも、ひとつ気になることが。

お腹がすいたとき、お母さんに抱っこしてほしいときにのみ口にする言葉が。
「マンマンマンマー、マー」


うちは、いずれ「ママ」から「お母さん」に修正するのを回避するために、最初から「お父さん、お母さん」でいっているので、「ママ」とは教えてないんだけど・・・。

でも、私じゃないといけないときにしか、「マンマンマー、マー」は言わない。
他の言葉には意味はないようだけど、「マー」だけは意味がありそう。
外出時などは他の人が私のことを「ママ」って呼ぶけど、それだけで学んだとも思えず。

ただの気のせいなのか、あるいは本当に「ママ」なのか。

真実は、ハルのみぞ知る。









2011.08.23 いけない再会
「忘れられない人、いますか?」


私は…完全に存在まで忘れることはもちろんないけど、殊更に「忘れられない」ってことはない。
思い出は思い出。
過去は過去。
今は今。
懐かしく思い出すことこそあれ、感情は伴わない。


でも。


今日。彼の声を聞いてしまった。
変わってないようで、やはり大人になった彼の声。


その瞬間…。


夜のにおい。湿った空気。
夜のむこうから聞こえてくる、彼の声。


「お願いだよ、僕だけの人になってよ…」

「あなたが好きだと実感させて。抱きしめたい…」

彼の息遣いが聞こえる。

「ねえ、髪の毛洗ってあげようか」

…ああ、突然そんなこと言う人だったな(笑)


彼の吐息が近づいてくる。


「……それはそうとして、どのやりかたが一番気持ちいい?」


ああだめだ、完全に思い出してしまった。あの頃を。


恋愛らしい恋愛もロクに知らない高校生の頃から、彼が好きだった。

思い出になったと思っていたのに。
結局私は、彼と会う約束をしてしまった。


来月、彼と会います。
夜の新木場で。




靖幸ちゃんのライブ行ってきます(笑)!!

へぽたいやー!!




乳幼児救命救急講習会とベビースイミング体験会の無料イベントがあったので、参加してきました。
ベビースイミングは既に通ってるけど、他のスクールでどんなことしてるかも偵察にw

心肺蘇生法は、本やWebなどで何度か勉強はしていたけれど、やっぱり実際に人形使って体動かしてやるのが一番身につく! 誤飲の対処法なども実際にやれたし、行って良かった。
乳幼児の場合、ほとんどのケースが親や周囲の大人が気をつけることで予防できるトラブルばかりらしいので、今後も気をつけよう、と再認識。

救命救急講習の後は、ベビースイミング。

うちでやってるのよりも、内容はハードかも。体験会だから、多少詰め込んだのかもしれぬが。
しかも、通常のクラスでもプールサイドから写真撮影していいらしいので、ちょっとミリョクテキかもw
まあ、浮気はしませんけど!!

そうそう。
一緒に泳ぐときに、ハルもバタ足できるようになりましたわよ!

スーイスイ♪
P1070188.jpg









2011.08.17 はじめての川
カブトの夏休み最終日。
せっかくなので、水があって涼しいところですごそう、ということに。
急遽、巾着田に行ってみた。

川原にシートを敷いて、のーんびり。

ハルを川で遊ばせてみた・・・と言っても、水着を持ってきてなかったので、抱っこしてつけ麺風に足を川につけるのみw

お気に入りのブリッジで川遊び
P8170113.jpg

斬新なヘアースタイルになったw
P8170116.jpg


ここは駐車場からも近いし、お水は浅くてちょうど良いし、小学生くらいまでは遊べそう。
いいところを見つけた。

さあ、楽しかった夏休みも終わりかあ。
お父さんは明日からまたお仕事。おかーさんとハルは、また後追い、追われの日々に戻りますw




さて、ついにこの夏のメインイベント!!海です!
場所はいつもの沖ノ島。
風が強いけど、おかげで海の家の中はとても涼しくて快適!!
海は透明度も高くて、潜るには最適な感じ。・・・今日は潜れないけどw

うみだよー!
P8150032.jpg

「落とすなよ・・」みたいな目が痛いw
P8150035.jpg

最近はお水をバシャバシャするのが好き
P8150073.jpg

「海どうだった?」「たのしかったー」
P8150060.jpg

ハルの負担にならないように、1回5~10分程度で水遊び。合間は海の家でのんびり休憩したりお昼寝したりして、計3回ほど海に入りました。

休憩の合間にちょっとだけ、カブトと交代で泳ぎにいってみる。
ああ、一人で泳ぐのすごい久しぶり!!なんて気持ちいいの~!!やっぱり海サイコー!
しかし、水を掻いて改めて思う。筋力が落ちてる・・・。こりゃ鍛え直さねば。


帰りはフェリーで横須賀?久里浜?へ。

カモメ~が飛んだ~♪
P8151772.jpg

なんとシュモクザメが泳いでるのを見ましたよ。
小さいやつだったけど。
ナマのやつを見たのは初めてだった。


横須賀のじぃじとばぁばと会って、おもちゃをもらって、帰りました。
海楽しかったね!
また行こうね~!



せっかくの夏休み。たまにはお外のプール!ということで、川越水上公園へ。

ここは屋根つきのエリアもあるので、そこにドームテントを設置すればかなり快適にすごせる。
幼児プールの目の前に基地を設営して、さあ、いざ!!

ばぁばにもらったGAPのオサレ水着と、おニューのぼうし♪
P8101716.jpg

はじめてのプールに、ドキドキw
P8100028.jpg

まあ、プールには慣れているし、お水を怖がることもないので心配はしていなかったが。
予想外の敵が・・・!

ハルは帽子が嫌いであったwww

嫌がっていじっているうちに、自分で自分の視界をさえぎり、勝手に焦る。

ま、前が、まえが、見えん!!
P8100011.jpg

今度はもう少し深さのあるプールで、泳いでみた。

ハルお得意のラッコおよぎ♪
P8100040.jpg

自分の息子に言うのもナンであるが、いい具合に力が抜けていて、非常によろしいw
プールでヘルパーつけていれば、私が支えていなくても、一人で浮けるのです。
赤ちゃんでも、背浮きを怖がったり嫌がったりする子は多いので、我が子ながらスバラシイと思う。実際にプールでも褒められるしね!!フフフ(親ばか)

カブトはハルが潜るのを見たことがないので、ここでお披露目。
せーの!

ぶくぶくぶく♪
P8100045.jpg

嫌がらず、泣かず、ふつーの顔してましたw
ただ分かってないだけ(笑)?

およぎつかれてぐっすりw
P8100068.jpg

今回は初めての外プールだったので、朝イチからお昼頃までの予定だったけれど、思ったよりすごしやすかったのと、ハルが楽しそうにしていたので、14時くらいまで楽しく遊びました。

ハル自身は快適で良かったのだが・・・。
子供のことばかり心配して、親2人はすっかり日焼けしてしまったorz

また来ようね!!





おともだちの美人双子のナナちゃんとネネちゃんから、「いっしょにおまつりいかない?」 と誘ってもらったので、福岡のばぁばからもらった絞りの浴衣に絞りの帯を締め、行ってきました!

ナナちゃんとネネちゃんも、ピンクの甚平でオサレしてて、ハルはいつもと違う双子ちゃんにキュンキュンw

どきどきするな~!
110806_1441~01

七夕飾りを楽しそうに見上げて笑う、赤ちゃん3人。
双子ちゃんのパパママと、仕事を終えて合流したカブトと一緒に、冷やしパイン食べたり揚げたてコロッケ食べたり、アルコールフリー飲料飲んだりして(うー、生ビール飲みたい!!)、おまつりを満喫しました!

夕方には解散して、今度は花火大会へ!

音に怖がるといけないので、少し離れた医大の駐車場から見物。
意外なことに、水中花火まで見えて、すごくきれいに見える!!
ハルは怖がることなく、ふしぎそうな顔をして花火に見入っておりました。


来年はもっと色んなことが分かるようになってるね。
・・・来年の今頃は、なんと1歳8ヵ月!!Σ(゜□゜) そう考えると、なんとなく寂しいような。
赤ちゃんの今を、思う存分楽しもう!!と改めて思ったのでありました。



入院中に同室だった韓国人の女性、ソウさんちに遊びに行ってきた。
同じく同室だった双子ちゃんたち、ソウさんのお友達も含め、赤ちゃん5人、幼児1人でワイワイランチ。
赤ちゃんたちはお座敷に座布団を敷いて遊ばせて、久しぶりに韓国焼肉!!
画像を撮り忘れるほどに美味しかったw

食事の後は、ソウさんちに移動。
広いリビングで赤ちゃんたちを遊ばせながら、ママたちは楽しくおしゃべり・・・というわけにもいかず(笑)
誰かが泣いたら誰かが抱いて、誰かがどっかに遠征したら誰かが連れ戻しに行って・・・という感じで、誰の子供とか関係なく、みんなの赤ちゃんをみんなで面倒みて。
こういうのっていいな、と思った。

個人的に、『ママ友』って言葉は好きじゃない。どんな属性であっても、友達は、友達。
でも、子供を持つ母親同士については私は、『一緒に子供を育てていく協力者』 だと私は認識している。
子育てに関する情報交換はもちろんだけど、赤ちゃんの頃から、社会と関わることは必要だと思う。
一人っ子や核家族が当たり前の今、社会や人と関わるためには、子供のいる母親の友達というのは、母親にとっても、子供にとっても必要。
そういう観点からすると、こういう場はとても大切だと思う。

ハルは他の赤ちゃんたちのハイハイを見学して、自分もゴロゴロ寝返りして部屋を移動して、楽しそう。
ついでに歩行器も借りてみた。完全に足を浮かせて、ただの『空中遊泳』状態だけどw

ふと見ると、ハルが何かを熱心に覗いている。
なんだろうと覗いてみると、台所の床に座り込んで楽しそうに韓国語で会話する、K-Girlsたちw
まるで、体育館の裏で楽しそうにダベっている上級生のお姉さまたちを覗いている、中学1年男子みたい(笑)

興味深げな草食系男子w
110805_1510~01


これが韓国式なのかは分からないけれど、一緒に食事に行った韓国料理屋さんでも、店員さんたちがかわるがわる赤ちゃんの面倒をみてくれたりして、本当に『みんなで子育て』って感じが本当に良かった。
母国ではない土地にいるからそうなのか、それとも韓国はみんなそうなのか。
こういう育て方ができるのは、とても良い。

また遊びに行こう!!








上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。