2011.05.28 雨と将軍様

今日は朝から甘えん坊将軍モード全開!!
ひたすら抱っことおっぱいを要求され続け…もう無理(笑)!そんなでないよ!!


カブトは仕事、外は朝…。
あ゛~~~(笑)!!



スポンサーサイト
2011.05.27 同窓会
第一期入院メンバーと、出産後初の同窓会!

それぞれ14週、15週、19週という『まだ産めない時期』の入院だったので、精神的には最も辛いときだった。
年齢が近いのもあるけど、あの辛い時期を笑いながら支え合って、すっかり仲良くなった。
出産時期も、本来はカブらないはずだったのに、なぜか緊急オペにつぐ緊急オペで・・・結局3人とも同じ時期にMF病棟に入院(笑)
「つくづく縁があるんだね(笑)」と笑ったものでした。


3人の赤ちゃんは月齢もほぼ同じなので、同窓会ではお互いの成長が楽しみではあったのだが…予想以上に三者三様(笑)

体重11kgで貫禄のお座りを披露するイチくん、体重6.5kgで高速連続寝返りで縦横無尽に動くナッちゃん、そしてゴローンと寝転がったきりの将軍さま(笑)

同じ6ヶ月児でも、赤ちゃんって本当に色々なんだなーって実感!
っていうか、11キロってのはどう考えてもすごすぎるが・・・。

三者三様の一枚。
P1060102.jpg

寝たきりの将軍さま、女の子にも受身でアリマス
P1060089.jpg

昨日できるようになったばかりの寝返りを得意げに披露w
P1060107.jpg

ひっそりとオモチャの受け渡しw
P1060112.jpg

午前中からお昼持ち寄りで集まったのだが、気がつけば夕方近く(笑)
いくら話しても時間が足りなくて、とてもとても楽しい時間をすごしました。
去年の今頃は、まだみんな100グラムにも満たない小さな小さなオサカナの時期。
6月には、ママたちが苦しみながらベッドを並べて出会った頃。

そして今、こうして3人で遊んでいるのを見て、本当にみんな無事に生まれてくれて良かったなあと思う。

ドラマとかの影響か、「ママ友って怖い」みたいな風潮があるけれど、私にとって彼女たちは、「ママ友」ではなく、「友達」。
出産を通じて友達にはなったけれど、人として好きになったから、こうして今でも繋がっている。

きつい妊娠だったし、去年の今頃は本当に辛かったけれど、こうして大切な出会いがあった。
カンシャカンシャ!






2011.05.26 寝返り!
ハルはなかなか寝返りできない。
横向きにはよくなるし、腰は完全に返ってはいるのだが・・・いかんせん、かわいいかわいいアタマがなかなか(笑)

小児科の先生からも、「この子は首がすわるのにも時間がかかったから、寝返りも練習しましょう。それでも時間がかかると思います」 と言われてしまったし、見ていると物理的にきつそうなので(笑)、「まあ、7ヶ月すぎくらいには寝返りできるだろう」 と思ってた。

ハル自身は、横向きとキックとブリッジを駆使して、部屋中を移動できるので大して不便は感じていないらしい(笑)
部屋の中央にいたはずなのに、気がつくと私のPC机の下で、自分のオムツ入れ袋を蹴って遊んでたり

離乳食用の椅子まで転がして・・・
110520_1323~01

かと思うと、今度は反対側のテーブルの下にいたり・・・

いつもここがお気に入りの模様
P1060061.jpg

ちょっと目を離した隙に、全然違うところにいてびっくりするw
寝返りできないのに、なぜ・・・。

勢いさえつければ、あと少しで寝返りできそうではあるけれど、その 『勢い』 がいつも足りず、寝返り失敗する。
でも、寝返りできなくてもいくらでも移動できるし、ハル自身、別に寝返りの必要性を感じてないのかな?
ま、一生寝返りできないわけじゃないし、いっか。

・・・・・と思っていたら!!



今日、買い物に行く準備をしていたら、背後で 『ゴトン』 という音が。
なに?今の??


なんでうつ伏せになってるの!?
110526_1037~01

ハ、ハル!!寝返りしたのね!!!!!
おかーさん見損ねたあーーーーー(涙)!!

しかしハル自身、何が起きたのか分からないのか、ポカーン。
最初の寝返りは見損ねてしまったけど、めちゃくちゃに褒めて褒めて褒めちぎって、抱きしめて、拍手して、スタンディングオベーションして、全力で感激しました(笑)!


「うちの子、こないだやったのに、あれきり寝返りしないのよ・・」 という話はよく聞くので、ハルももうしないかもしれないなー・・と思っていたら。


買い物から戻ってまた、楽しそうにアーウー言いながら横向きゴロゴロして。
失敗しては戻り、また挑戦して・・・できたあ!!

おかーさん、ぼくできるようになったみたい!
P1060086.jpg

首がすわったり、おすわりできるようになるのって徐々にだけど、寝返りって突然、できない → できる になるから、感動がすごい!
親ばかなんだけど、ちょっと泣いちゃいました(笑)


寝返り動画です!
P1060084
P1060084
by risuco




ちょっと疲れたので、でんでん太鼓で遊びながら休憩♪
110526_1149~01





ついに、上の前歯もはえてきた・・・!!Σ(゜□゜;)

ためしに指をかませてみたら、すんごい痛い(当たり前)
まだまだ授乳期間は続きます。
怖いです(涙)




ハルの好きなもの。

鏡。

鏡の中の自分にこんにちは!
P1050894.jpg


鏡は割と早い時期から大好きで、4ヶ月くらいの頃から、ちゃんと鏡の中の自分を認識してた。
鏡の中の自分と私の姿を交互に見比べて、鏡の中の私を見てはニコーッとしたり。

私がお化粧してるときは、お化粧用の小さな鏡を後ろから覗き込んで、鏡の中の私と目を合わせてニコー♪
で、次に私の後頭部あたりを凝視。振り向くと、実物の私にニコー♪
鏡と本体の違いが分かってるみたい!!



ハルの好きなもの。

風車。

くるくる~
P1050964.jpg

ベビーカーやチャイルドシートの足元にたててあげると、嬉しそうにじっと見てる。
きれいな色がくるくる回るのは楽しいね。



ハルの好きなもの。

うちわ。

パタパタ~
110523_1732~01

このうちわ、表と裏の色が違う。それがチラチラするのが嬉しいのかな?
暑い日は、ハルを横に向けて背中をパタパタあおいであげると、気持ちよさそうにしています。



ハルの好きなもの。

私のパジャマ。


おかあさんのにおいがする!    みのむしごっこ~♪
110523_1734~01              110523_1737~01



ハルの好きなもの。

朝。


あさだー!
110522_0855~01

朝起きたときと、夜眠くなる少し前が、ハルが1日で一番機嫌が良い時間。
目が覚めたら、となりにおとうさんとおかあさんがいる。
今日も楽しい1日が始まる。
まだ眠そうなおとうさんとおかあさんの顔を交互に見て、アーウーギーギー言いながら、「朝だよ!」と教えてくれます。



ハルの好きなもの。

カメラ。

ニコー!
110521_1443~01

カメラを向けると、ちゃんといいお顔をする(笑)

奇跡のピース!!
110523_1736~01


油壺マリンパークに行ってきました。
カブトが 「小学校の頃に来たことがある」 と言ってただけあって、なかなか古い(笑)
こじんまりとして、全体に薄暗くて、一番良いのは、この季節のお天気の土曜日なのに、人が少ない!(ほめてるのか?)
ベビーカーを使う小さな子供連れには、この人の少なさはありがたい(笑)

でも、本当にいいところもあるのよ!

ペンギンがとても近くに見えます!
P1050977.jpg

それだけ・・・?
い、いや、他にもいいとこあるよ!

イルカショーのペンギン博士がミョーに怖い
P1050982.jpg

えっと、えっと、他にもいいとこいっぱいあるんだけど!!
ありすぎて書けないの!ホントよホント!

ホントにイルカショーたのしかったよ! by ハル
P1050978.jpg

まあ、ぶっちゃけハルはイルカショーが始まった途端にぐずりだして、ずっと私のおっぱいにしがみついてたんデスケドね・・・。
屋内で音が反響するのが怖かったのか、暗いのが怖かったのか、ペンギン博士が怖かったのか。

「ねえねえカブト、オタリアのトレーナーさん、感じのいい女の子やったね」
「そこまでは見てなかった」
「いつかハルが、ああいう女の子を彼女にして連れてきたら嬉しいなあ」
「・・・気が早すぎませんか?」

そうデスネ、まだ寝返りも打てないのに、カノジョどころじゃないデスヨネw


唯一(?)きれいな水槽の前で。
P1060020.jpg

なんだか、ちっとも水族館のことをほめてない気がするが・・・気のせいよ(笑)!

あっ!そうそう!
授乳室は最近作ったらしく、きれいでしたよw ミルクの人には、お湯もくれるんですって!
人が少なかったから、土曜日なのに授乳室貸しきりだったわよ!!

でもホントに楽しかったよw
初の水族館が油壺マリンパークってのは、なかなかにシブイと思う。
まあ、一番シブイのは埼玉水族館だが、さすがにあそこまでシブイのはちょっと。


帰りは、カブトのお友達のI方井さんちにお邪魔して、みんなで楽しく食事・・・のはずだったんだけど、めずらしくハルが泣いて泣いて。
母乳をあげても何してもだめだったので、早々に撤収。
ちょっと疲れすぎたかな。ごめんねハル。





ここ1ヶ月のハルの変化。

・言葉の変化
何かを言おうとするようになった。特におなかが空いたときは、「マンマンマンマンアンマンアンマン!」
遊んでほしいとき、抱っこしてほしいとき、おっぱいがほしいとき、眠いとき、私を探すとき。全部違う。

・人見知り?
ハルはおそろしいほどに外面が良いので(笑)、基本的に他者には愛想が良いのだが・・・私に相手してほしいときにカブトが相手すると、ものすごい泣く(汗)

・お母さん大好きっ子に
今までもお母さんが好きだったけれど、それがより強くなった。
明らかに、私に対する態度が別格。
まあ、朝から晩まで一緒にいて、ハルの生命を握っているのは私なので・・・当たり前といえば当たり前(笑)
でも、私と一緒にいるときに明らかに表情が違うのは、とても嬉しいし励みになる。
ちょっとカブトはかわいそうだけど(笑)

・足じたばた
足を交互にじたばたさせるようになってきた。これはいずれハイハイに移行するための発達らしい。

・お昼寝するように
まったくお昼寝しなかったハルが、GW明けあたりからお昼寝するように。
お昼前と15時前後に、30分ずつくらい。
運動量が増えてきたからかな?

・ハルから笑いかけてくれる
今までもよく笑う子だったけれど、最近はハルの方から「アハー」と笑いかけてくれることが増えた。
また、顔をみないで話しかけても、返事するように。
昨日は、運転しつつ「ハルー」と後部座席のハルに話しかけたら、「グフフ」と笑って答えてくれた(笑)
っていうか、「グフフ」って・・・。

・夕暮れ泣き
これが一番困った!!
4月のあたま、ちょうど福岡から帰ってきたあたりから、日が暮れて薄暗くなる頃から20時くらいまで、激しく泣き出すように。
こうなるともう、私が抱っこしていないとだめ。ひどいときは私が抱っこしても泣きやまない。
外気にあてると少し落ち着くので、どうしようもないときは、カブトが帰るまで2時間くらい、ハルを抱っこしてひたすら外にいたことも。
カブトが帰ってきても、私が部屋からいなくなったり、カブトが抱っこしたりすると、激しくギャン泣き(汗)
結局私がいないと悪化するので、この間は私は夕食も作れず、なんとか作っても食べることもできず・・・。
でも食べないと母乳がでなくなるので、授乳しながら片手で食べたりorz
どんどんお行儀が悪くなってゆく自分に自己嫌悪。

・・・・だったんだけど、連休明けに「あれ?今日って夕暮れ泣きしないね?」という日があり、結局そのまま泣かなくなった。
「夕暮れ泣きは数週間から1ヶ月くらいでおさまります」 とは聞くけれど、本当におさまった!!

父も母も、「本当にそのうちおさまるの?」 と、何度心が折れそうになったことか(笑)
夫婦して、毎晩毎晩、ネットで対処法を検索して、「おさまるのを待つしかないみたい・・・みんな同じに苦労してるみたい」と分かったあたりから、覚悟ができました(笑)


今後、子育てする人に、新米母からの、つたないアドバイス。
夕暮れ泣きはいずれ確実におさまります!心折れそうになるけどがんばって!
ちなみに、運動させてお昼寝させておくと、少し良かった感じがします。(眠くてぐずるのと重なると特にひどく泣くので)
あと、ギャン泣きに移行する前に、あやしてなるべく悪化を防ぐ。
悪化したときは、外に連れ出して風にあてると多少おさまります。

がんばれ、お父さんお母さん!!

あと、「俺が抱いてもどうせだめだから」とお父さんが諦めると、全てがお母さんにかかって、負担がきつくなります。
「夕暮れは泣くもの」と思って、お父さんも抱っこしてギャン泣きに耐えてください(笑)


しかし、夕暮れ泣きって、本当に夕暮れどきだけで、夜になると突然やむのよね。
さっきまでギャンギャン泣いてたのに、19時半~20時あたりで、突然「あれ?」みたいに泣きやんで、その後はニッコニコ(笑)!
多分、自分でもなんで泣いてるのかよく分からないんでしょうw

赤ちゃんて不思議ねー。



2011.05.18 6ヶ月検診
本日、医大でハルの6ヶ月検診。

体重:8690グラム
身長:69.0センチ
胸囲:46.3センチ
頭囲:46.4センチ


「あらまあ、大きくなったねー!」と、看護師さんからも先生からも言われ(笑)
生まれたときは小さかったのに、もう成長曲線の上にいるのねー!えらいえらい! と褒められて、ほっと一息。
首もOK(やった!)、発達も全体的に問題なし。引き続き運動しながら寝返りやお座りに展開していきましょうねー、ということで一安心していたら・・・。

「ついに頭囲が成長曲線を突き抜けましたね。全体に大きめではありますが、頭の大きくなる度合いがちょっと気になります」 ということで・・・急遽頭部CTを撮ることに(汗)
赤ちゃんは動くので、寝ない場合はお薬を使って眠らせるらしいのだが、「ちょっと母乳をあげてチャレンジしてみます!」 と、ハルを連れて授乳室へ。

いつもなら、おうちでもお昼寝しないのに、なんとすんなり寝てくれて・・・眠ったハルを連れて、急いでCT室へ。
CT室では、部屋を暗くして技師さんが待っていてくれた。
技師さんと目を合わせて、ジェスチャーで連携をとりながら、ハルをCT台へ。起きるだろうと思っていたら、起きない(驚)!
そのまま撮影が終わるまで、ハルはぐっすりでしたw

結果、まだ病気と診断されるほどではないけれど、今後もっと頭囲が急激に大きくなるようだと良くないので、引き続き経過観察することに。
今回の検診で首がすわっていたら医大は卒業予定だったのに・・・なかなか卒業できません(笑)


いつも思うことなのだが、ハルって私の気持ちが分かってるんじゃないかと思う。
今は静かにしていてほしい、今は寝てほしい。そういうとき、ハルは必ずそうしてくれる。

もちろん、私が遊びたいとかそういうときじゃなく、「寝てくれないとお薬を使うことになる、それは避けたい」 というときだったり、「静かにしていないとここにはいられない」 というときなど、私が 「ハルのためなのだけど、言ってきかせても分からないだろうし・・・」 というようなとき。
ものすごく、親孝行な子だと思う。ありがとう、ハル。

それにしても。
大きなCT台に載る、小さな小さなハルの姿がかわいかった。
もちろん、CTで撮ったハルの断面も最高にかわいかった。
クルミのようにぎっしり詰まった脳みそ、斜めを見たまま眠っている目玉・・・携帯でまた撮りたかったけれど、ちょっと診察室の雰囲気がそういう感じじゃなかったのでやめました(笑)

ちょっと心配は続きますが、私が心配しても何が変わるわけではないので、ハルの様子に変化がないかだけ気をつけて、静かに見守りたいと思います。





買い物に行ったら、なんだかまた水を大量に買っている人たちが・・・。
どうやらメルトダウンのニュースを見て、また買占めが始まったらしい。

も~。またか~。


でもいい、水に関しては、親切な人たちによって継続的に確保できてるから。
もういいよ、好きに買い占めて。



それにしても。

こういう 『ニュースで一喜一憂に過剰反応』 する人たちも悪いけど、何がいけないって、本当のことを隠す政府と東電が悪い。
「絶対悪いことを隠してる」 と思うから、買い占めなくて済むものを買い占めるし、本当は安全かもしれない野菜や牛乳も、 「本当は危ないかも」 と思って避けざるを得ない。

『風評被害』 っていうけど、本当にいけないのは、産地を選んで買う消費者ではないと思う。
「どこまでが本当に安全で、本当は危険なのか」 が分からないから、そうなるのは当然。消費者には、選んで購入する権利がある。安全なものを買う権利がある。
基準値を変えたり、本当のことを隠したりするから、「本当は安全かもしれないけど、念のため別の産地の野菜にしよう」 となるんじゃない?
それを全部 『風評被害』 と言ってしまうのは、なんだか政府の言い訳に見える。風評じゃないでしょう?

汚染されてしまった土地や農作物は、責任を持って政府と東電が賠償して、きれいな土地に戻す。
そして、安全なものだけが市場に出回るようにして、誰もが安心して買い物ができ、食べることができるようにすればいいだけのこと。

そういうことって、子供でも分かる、当然のことだと思うんだけど・・・。

政府のえらい人が福島に行って、
「安全です、空気はおいしいですよ!」
「野菜も新鮮でおいしいですよ」
当たり前じゃん。
放射性物質が飛んでようと付着してようと、空気や野菜の味は変わらないでしょ?
空気がおいしいことや野菜が新鮮なことと、安全であることは別なはず。
そんなことするよりも、もっとやるべきことがあるはず。
今起きている被害を、もっと小さくできるはずなのに。


私はとうに、政府も東電も信じてない。ニュースも信じてない。
でも。

こんな世界、間違ってる。





2011.05.16 6ヶ月
気がつけばハルも6ヶ月!
あっという間だった・・・。

最近は、なにか話しかけてきたり、笑いかけてきたり、ハルからとってくるコミュニケーションがすごく増えてきて、あの一方通行感はすっかりなくなった。
体も大きくなって体力もついてきたので、私も安心。

今考えると、最初の1、2ヶ月は本当にきつかった。
授乳やオムツ交換で眠れないし、眠れないから体力的に常にギリギリで、それで精神面も追い詰められて。
何もかもが初めてで、何がおかしくて何が正常なのかも分からない。
ハルに何かがあったら・・・と、何もかもが不安になることもあった。
自分でも、精神的に不安定になっているのがわかるので、「こんなこと相談してもな・・」 と思って、誰にも相談せず。
不安で心配で、一人で意味もなく泣き出したことも何度もあった(笑)

・・・一体何がそんなに心配だったのか(笑)

と、今考えると笑えるんだけど。
あの頃は本当にきつかった~。
もちろんその反面、ハルはすごくかわいくて幸せで、充実もしてたんだけど。
あんなに小さい小さい赤ちゃんを、自分ひとりの責任で育てるのってすごくプレッシャー。
私はものすごい小心者で心配症で、メンタルヨワヨワなくせに想像力だけが強くて、超ネガティブ思考だし(笑)
多分、産後うつも入ってたんだと思う。

あたしえらい!よくがんばった!!
と、思いますw


ハルもありがとう。風邪ひとつひかずに元気でいてくれて。
おかげでお母さんは精神的に破綻せずに済みましたwww



しかしなんだ。

私が思っていた6ヶ月って、寝返りコロコロ、お座りもして、ひとり遊びもできるようになって・・・と思ってましたが、全然違うのねw
寝返りもまだせず(腰はきれいに返るのに、アタマが残ったまま)、オモチャよりお母さん大好きっ子なのでひとり遊びもあまりせず。
体はどんどん大きくなってゆく・・・(汗)

おかーさん、腰がヤられそうです!!!
8700グラム。重すぎですorz

ばぁばがくれた布絵本に興味津々w
110516_1023~01


2011.05.16 でんでん太鼓
先日のとても暑い日に、ハルを団扇で扇いだらすごく喜んだ。
団扇は、片方が青で、片方が赤のものなので、色がチラチラするのが嬉しかったのか?
見るだけでもハァハァ言って大喜びして、扇ぐとムヒームヒーと大興奮(笑)

これはもしかして、でんでん太鼓とかも好きなんじゃ? と思って探してみたが、なんとどこに行っても見つからぬ。
青梅のあたりのみやげ物屋さんにもない、川越の菓子屋横丁あたりならあると思ったが、どこにもない。

ここでネットの出番。
しかし!!
見つかるのは、現代風のプラスチックの、でんでん太鼓とは似ても似つかぬモノ。
もしくは、輸入品の 『塗料は不明なので赤ちゃんの口に入れないように』 と書かれたオソロシイものw
やっと本物があったかと思うと、出産祝いの飾り用で、びっくりするほど高い、ガラスケースに入ったもの。
いろいろ探して分かったことは、今はちゃんとしたでんでん太鼓は、太鼓屋さんでしか作っていないらしい、ということ。

そこで川越太鼓のお店まで行って聞いてみたが、そこでも作ってないらしい。
お店の人が言うには、今はかなり手に入らないかもよ・・・ですって!!
太鼓と同じ材料で、職人さんが作ったら、きっと値段と折り合わないのであろう。数も出ないし。


ぬう。子供の頃にはどこに行ってもあったような気がしたが。



で・・・散々探して、やっと見つけましたよ奥様!!
結局、山形の太鼓店の職人さんが作ってるやつ。
材料もちゃんとした太鼓と同じものなので、赤ちゃんが口に入れても安心。

しかし売り切れorz
結局メールして、予約して作ってもらうことにw



でんでん太鼓、数十年の間に貴重品になってました・・・。

私が思うに、こんなに苦労して入手したとして。
きっとハルは遊ばないと思うwww

でもいいや、届くのを楽しみに待とう!









今日は暑くなると天気予報であまりに連呼するので、避難がてら奥多摩方面にドライブ。

で、河川敷の公園駐車場に入ったら、不思議な車が。
プリウスの屋根に、でかいカメラがついてる??

……あっ!これ、ストリートビュー撮影車だ!!

乗り手が不在だったので、ガン見ジロ見してきましたw

しかしなんだ…。



運転手、ぶつけすぎ(笑)!!
右リアフェンダー、左ドア、四方のバンパー。
四方八方、まんべんなく傷だらけ!!
ぶつけすぎだろ。
モヘンジョダロ。

そして全ての傷に、いちいちグーグルステッカーが貼ってあるw
余計目立つダロ。

ああいうバイトこそ、自動車部に振ればいいのに(笑)


今日の画像は、いつ頃反映されるのかな~。
うちの車が写ってたらいいなあ(笑)





書き忘れた!
今週の月曜日、5月9日。
来週には6ヶ月になろうかというこのタイミングで、最寄りの小児科で市の4ヶ月検診を受けてきた。

なんでこんなに遅くなったかというと…ハルが生まれた医大で4ヶ月検診は済ませていた&4ヶ月検診で首がすわってないと再検診になるので、市の検診は首がすわってから一発合格を狙っていた。
んだけど。


なかなか自信を持って「首はイケる」という状態にならないままに、6ヶ月目前になってしまい(笑)、仕方なく行ってまいりましたw


結果…。


首はとりあえずOKみたい。
で、「小さく産んで大きく育てる、の見本だね!母乳でここまで大きく育てたのは優秀だよ!」 と、ほめてもらった(笑)
母は心配性なので、ほめられてとてもウレシイ…。


さらに「離乳食まだなの?もうどんどん始めて!」とか言われた。
医大は6ヶ月からと言い、ここは5ヶ月から良いと言い…お医者によって言うこと違うわね。


ということで、無事に4ヶ月検診もクリアしたと見せかけて…来週の、医大の6ヶ月検診が本番です(笑)
医大はキビシイからなあ。

ま、大丈夫でしょ♪




2011.05.12 離乳食準備
来週には、生後6ヶ月になるハル。
そろそろ離乳食準備始めるか…。でも、哺乳瓶嫌いだから、母乳以外の味にすら慣れてないんだけど、大丈夫かな?

と心配していたら、「YOU、飲み物も初めっからスプーンで飲ませちゃいなYO!」とアドバイスいただいたので、早速今日からやってみた。

オレンジを絞って、ガーゼで濾して、2倍に薄めて…はい、あーん!


お…、あら、まあ。

意外とすんなり飲んだよ!
舌で押し戻すこともなく、嫌がることもなく。
ごくごく、と音まで聞こえた(笑)

お風呂上がりには湯冷ましをスプーンで。
これも飲んだ。

まあ嬉し!


明日もこんな感じでやってみて、週が明けたら離乳食開始しますか。

忙しくなりそうだな…。




2011.05.11 成長
お気に入りの肌着がまた1枚、入らなくなった。
これはたまたま、何度か写真を撮っていたもの。


11月26日・・生後10日のとき
101126_0929~01

1月26日・・・生後2ヶ月と10日のとき
110126_1025~01

5月11日・・・もうすぐ生後6ヶ月!!
110511_1807~01


もうだめだ、パッツパツだw
まみおさんの娘ちゃんから借りた肌着のひとつ。
娘ちゃんが着ていたものなので、赤の縞々やピンクがあったりして、個人的にかわいくて好きだった。
男の子にはみんな水色とか青を買う人が多いので、これを着せてお出かけすると、「あらー!男の子に赤って似合うのね!うちも買おう!」 とか、 「男の子にピンクってナイと思ってたけど、こういうやわらかいピンクってかわいいね!うちも探そう!」 とか言ってもらえたものだったが。

大きくなったなー。

また1枚、『もう着られないもの』 の箱に移動することになりました。
嬉しいやら、ちょっと寂しいやら(笑)




2011.05.11 うち遊び
今日は雨なので、うち遊び。

体も大分しっかりしてきたので、ヒコーキヒコーキに挑戦!
私が仰向けになり、すねにハルを乗せて、「ほーら、ヒコーキヒコーキ!」
最初は何が起きているのか理解してなくて、びっくりしてただけのハルだったけど…


おかーさん、ぼくとんでる!!
110511_0932~01

大喜びw
110511_0933~01

しかしなんだ、これは太ももと腹筋にクるな・・・。
いいトレーニングにはなるが、立て続けではいずれ母が倒れる。
飛んでるだけの人には楽しいようだが・・・。

ということで、飛んでただけの人にも筋肉を使ってもらうべく、おすわり練習。

まだ腰もやわやわなので、すぐにくしゃっとなるのだが、意外と本人楽しそう。

ぐらぐらしつつ、絶妙にバランスをとるw
110511_0937~01

くしゃっ。
110511_0936~05

いっちょまえに、離乳食の本を読んでらっしゃいます。
110511_1008~01


いずれ、ハルがもっと大きくなったら。
ヒコーキヒコーキもすねではなく足の裏に乗せて、もっとダイナミックなヒコーキをせがまれるであろうが、きっとその頃は、ハルは私の足の裏になんて乗り切れないサイズと重量になってるんだろうな・・・。
お母さんの小さなヒコーキ、忘れないでね。

お母さんも、あなたのよだれを避けながら飛ばし続けたヒコーキの楽しい思い出、忘れません。





2011.05.10 双子ちゃん
病院で一緒だった、双子ちゃんち、Yさんとこに遊びに行ってきた。
ハルとは誕生日は9日違いだけど、双子ちゃんなので体はまだ小さく、体重はどちらも6000ちょい。
が、発達はハルより進んでる(汗)

双子ちゃんって、発達早い気がする。
お互いの存在がいい刺激になるのか、いろんなことができるようになるのが早い。
体が軽いからか、寝返りもコロン!とスムーズ。

いつも頭が置き去りになるハルとは、軽やかさが違う…(笑)

双子ちゃんとハル、まだ一緒には遊べないけど、お互いを認識はしていて、なんとなく楽しそうw
泣いたり動いたりするたびに、お互いの手や足がぶつかったり、かと思うとお互いをそっと握ったり・・。


ハルのお気に入りのオモチャを双子ちゃんに貸してあげたら、びっくりしたのか怖がって大泣き!
しかし怖いせいで手に力が入り、うまく手を離せない(笑)
怖いのに、離れたいのに、動いても寝返りしても、オモチャがいつも顔の前にくるーー(泣)!!
と、双子ちゃん大泣き(笑)
カワイイwww

赤ちゃんって、こんなに小さいのに1人1人個性があって、一緒に遊ぶと新たな発見ばかり。
ハルもいい刺激になったらしく、めずらしくお昼寝した。
うむ、いいことだ。

貸してもらったイスで、重役気分w
110510_1410~01




今日はとてもいいお天気なので、秋ヶ瀬公園でBBQに挑戦!
ハルのためにUVカットのテントを準備して、でも暑くて嫌がったり、ハルに負担があるようならすぐにでも撤収する覚悟・・・だったんだけど、意外にもハルは終始ご機嫌♪

テントの中でオムツ交換~
P1050879.jpg

テントの中でボール遊び♪
P5081642.jpg

ハルと私はテントの中にいて、カブトがせっせとお肉を焼いては運んでくれる。なんか巣で親鳥を待つ雛の気分w
私はハルの相手をしながら、お肉を食べてノンアルコール
のビール的飲料を飲んで・・・。

暑いから脱水症状にならないかとか、つまらなくて途中でご機嫌悪くならないかとか、色々心配してたけど、ハルは風が吹くと気持ちよさそうにニコニコして、テントの外でお肉を焼くカブトの背中を、足をジタバタさせながら楽しそうに見上げていた。

狭い家の中では見られなかったハルの表情や、思わぬ成長が見えたりして 。
今日は来て良かった!

でもこれからもっと暑くなるし、今後は日中のお出かけには、もっと備えが必要だな。
色々考えよう!

今朝見た夢。

私は久しぶりにラリーに出ることになった。
しかし、ウーの都合が悪くて出られない。
さて、困った・・・。

困っていると、マシンを貸してもらえることになった。
借り物マシンはBFMR(笑)。しかし、誰と出よう??
探していると、弟1号が 「せっかくの姉ちゃんの復帰戦やし、俺が仕事ば休んで出ちゃーよ」 と嬉しいことを言ってくれた。
弟はモータースポーツをやったことがないので、急遽私がドライバー、弟1号がコドラをやることになった。

なぜか今回のラリーは、関東から参加するエントラントのために、オフィシャルが大型バスと積車を手配してくれていて、みんなで一斉に移動することになっている。
そしてその大型バスを運転するのは、九州の某クラブの会長さん。なんて久しぶりな!!
借り物BFMRを積車に積んで、私もバスに乗り込む。

あ、そうだ。エントリー費をまだ払ってないんだった。
バスを運転する某会長さんに話をすると、「じゃあここで払っていいよ」 とのこと。
ええと、いくらでしたっけ?
「150421円だね、バス代含めて」
なんだかハンパな金額だな・・・バス代やらガソリン代やらで、そういうことになるのかな。

いそいそとバスに乗り込むが、ここで大変なことが判明。
私たち、メットを忘れている!!!
某会長さんに相談すると、「まだ出発しないから取りに行ってきていいよ~」 とのこと。
でも、もう出ないと間に合わないんじゃ??
「大丈夫だよ、出発は土曜日だから」
「ど、土曜日だとスタートに間に合わないじゃないですか!!そもそもレッキは?」
「土曜にならないとバスは出ないよ~」
「え、え!?」
どうしよう、なんだかおかしい。
大体よく考えてみたら、弟1号はラリーのこと何も知らないし、ライセンスだって持ってない。
私だって、ラリーのドライバーなんてやったことない!!
いくらなんでも全日本ラリーにこんな状態のクルーが出るのは大問題では!?

「ねえねえ弟1号、ラリーのこと説明しとくね。」
「うん、姉ちゃん、今日はどんな路面と?」
「あのね、まずね・・・」

しかしなぜか私は、『下りのガレ場』 について語りだしている。
そんなことより教えるべきことがあるのに!!!!!


時間はどんどんすぎてゆく。メットも取りに行けず、弟にラリーのしくみすら説明もできず。
どうしようどうしよう、お金は払っちゃったけどやっぱり取りやめるべきか・・・。



このへんで、「ああこれは夢だ」 と気づいた。
夢ならカモン!!メットがなかろうと、ライセンスがなかろうと、ヘタだろうと関係ない。
夢の中ならではの、オソロシイほどの素敵な走りができるかもよ!?

「○○さん、早く早く出発しましょうよ!早く走りたい!!夢が覚める前に!!」


しかし○○さんはのんびりと運転席で寝ている。
「バスは土曜日にならんと出発せんよ~」

「○○さん!!早く走りたい!!ああもういいです!とりあえずあたしのBFMR、降ろしてください!!このままテキトーにこのへん走るからっ!!」


と訴えているところで目が覚めた。
くっそーー!!












2011.05.06 九州新幹線!
九州新幹線のCMがすごくいいらしい、というので見てみたら。
いいね!

『祝!九州新幹線』


しかし、筑後船小屋にも駅作ったのか!
スゲー。


2011.05.05 初節句
初節句であります!

屋根より低い鯉のぼり~♪
P4271578a.jpg

お、これはなんだろう?
P5051617.jpg

わ、
P5051620.jpg

わー!すごーい!ぴかぴかー!
P5051626.jpg

お母さんが福岡で買ってきた、鯉のぼりと兜w
P1050860.jpg


もうすぐハルは6ヶ月。
風邪もひかずに元気でなにより!
残念ながら柏餅はまだ食べられないので、お母さんがおいしく2コ食べましたw