上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
うちの職場は土日も営業しているので、コーチはみんなシフトを組んで働いております。
なので、GWというのは、コーチ同士が集まれる貴重な休日♪
ということで、今日は仲の良い4人でランチしてきました。

仕事の話、プライベートの話、etc.. 今日も盛り上がった!


それにしても。カトリーヌコーチの衝撃的な一言。
「あたしさあ、今まで男の人に、好きとか愛してるって、言ったことないんだ」
「・・・ええっ!?」

「だって、カトリーヌコーチ、結婚してるし子供さんもいるのに!?」
「好きとも愛してるとも言わないで、なんで結婚までいっちゃうの!?」
「なんとなくその場のフンイキとかで言っちゃったりとかすることもないんですか!?」


3人が同時に疑問を口にしたのだが、ここで物議を醸したのが、3人目の・・つまり私の一言w

「ちょっと待って!!その場のフンイキで言っちゃうってアンタ・・」
「なんとなくって、どういうことですか!」

いやあの・・・そういうコトも、あるんじゃないのかなって・・・あのう、それなりに生きてれば、そういうこともあるんじゃないのかなあって・・・あのう、一般的に!!一般論として!!


「・・・でもまあ、あるよね、分かる(笑)」
「自分だって、あるんじゃないですか!!!」


しかしカトリーヌコーチの言葉は重みがあった。
「もちろんダンナのことは好きだよ。じゃないと10数年、一緒にいられないよ。でもさ、好きとか愛してるって、なんか、言葉になるとウソっぽくなるというか・・・本当の本当に好きなのか、って、そういうのって、考えると、分からないっていうか・・・本当に自分の人生がどうだったのかって分かるのは、自分が死ぬときだと思わない?
だから、自分が死ぬときに、『ああ、この人と一生をすごせて良かったな』って思ったら、死ぬときに、『愛してる』って言おうと思ってるの」


なんと・・・。


「いいねえ、カトリーヌ先生の『愛してる』 は、本当に一生をかけた一言なんだねえ。それに比べて、その場のフンイキで本心じゃなくても言っちゃうイイダ先生の 『愛してる』の、なんと軽いこと・・・」
「そんなこと言ってませんよ!!」
「いやいやいやいや・・・・いかんよ、いかん。いかんねえ・・・」


ということで、なんかしらんがやたらとダメ出しされた午後でしたw


だーーかーーーらーーーーー!!!!!

軽々しく言ってないって(笑)!!


タブン。






スポンサーサイト
エリカ様 「夫に生理的嫌悪感」 って・・・。


これはキツい。いや、分かるけど。気持ちは分かるけど、言っていいことと悪いことがあるだろうと。
要するに、恋の魔法がとけちゃったんだな。
夫と『家族』 になる前に、恋の魔法がとけちゃったんだ。

しかしまあ、分からないでもない。
なんだかあの人、確かに薄汚いし。服を選んでどっかの公園のベンチとかに寝かせてみれば、しっくりきそう。
ハイパーメディアナンタラ・・なんて肩書きを、40すぎても恥ずかしげもなく名乗るのもちょっとなんだし。

魔法がないと、ちょっとイタイおじさんにしか見えぬ。
あの2人を見るたびに、「ああ、恋の魔法ってスゴイ」 と思っていたのだ。


でもまあ、そういう魔法によってケコーンするからこそ、この世界はうまく回ってるのだ。
たまには、気の迷いも必要よ。特にお金持ちの皆様には、おおいに気を迷わせていただいて、高額な物件や車を買っていただいて、お金をかけたケコーン式をしていただいて、少しでも世のお金を動かしてもらわねば。


あれ?・・・・もしかして。
カブトも周りのみんなから、「あーあ、恋の魔法で目がくらみやがって、あんなダメ女とケコーンして・・」 って思われたのかしら。

まあいいさ、それもこの世界がうまく回るための必要事項!
だってカブトが私を選ばなかったら、他の誰か不幸なオトコが犠牲になるんだもんね。
世界が平和であるために、カブちゃんは身を挺して自ら犠牲になってくれたのだ。


・・・カブトって、犠牲って言葉が似合うなあ。(他人事)





いちさんがメールで教えてくれました。

『週刊バイクTV』で、私が映ってたらしいwww


そうか・・・興味もないハーレーの前で、うっとりと見入るフリした甲斐があったか。
はっきりと分かるくらいに映ってたらしいですわよ、奥様w


で、私自身は、バイクTVのことをすっかり忘れてまして・・・見損ねましたorz
幸い、いちさんが録画してくれてたそうなので、後日いただくことになりました(照)


いちさん、ありがとう!!!!!





2010.04.26 区役所にて
所用があって、区役所に行ったら。

担当者が、エド・はるみにそっくりな20代前半女性でw
しゃべったら、おそろしいほどのアニメ声でww
動いたら、着ぐるみが歩いてるみたいな動きだったwww


で、私に渡す書類一式を茶封筒に入れようとして・・・・茶封筒の口に入らず、全部落ちたのを、お腹とカウンターの間に『バシッ』 と挟み込んで、見事キャッチしたwwww


まじで!?何から何まで、クオリティ高すぎない!?



で、家に帰ってみたら、書類に不備があった。
だからもー。お役所仕事がもー。何度も何度も平日に役所に行ける人間は少ないっていつも言ってんでしょー!

エドはるみ、責任取って、今度の土曜は出勤しる!!






先日の話。

マミタソとエミタソと食事してるとき、私がチュニック(最近流行ってる、ふわんとしたラインの服)を持ってない、という話になった。
そのときにマミタソが言った言葉。

「イイダさんは、体のラインを隠す服を絶対着ませんよね。偉いなと思います」



・・・・・・・・。
気づいてたんだ(驚)


それは私のモットー。ポリシー。女の矜持。
体を隠す、というコンセプトで服は選ばない。服のラインを壊すような体型になりそうになったら、体を戻す。
絶対に、体に合わせて服を買うことはしない。

それはずっと前から、決めてきたこと。

先日、最初の会社の友人たちと飲んだときにも言われた。

「こんなに寒い日でも、ゆきちゃんはコートの下は薄着やね。きっと体のラインが出る、薄手のニットとかを着てくるんだろうなーと思っとったけど、いくつになってもやっぱりゆきちゃんやね」


どうやら私がずっと実行し続けていたことは、ちゃんと人には見えていたらしい。


人にそういう人間だと見られていたことは、素直に嬉しいと思う。
そして、そういうことに気づいてくれる友人を持てたことを、本当にありがたく思う。


だから。
私は太ることができないorz

そろそろアラフォーだし、コンナところやアンナところはさすがに厳しい。
そろそろ仕方ないよね・・・・なんて、ちょっと言い訳したくなってきたこの頃だが。
やはり、言い訳はできないみたいだ(笑)


さてと。

・・・・・逆ブリッジでもするかw







2010.04.26 7W6d 検診
4月26日(月)

今日は、教授先生の検診。
超音波で診てもらったら、また先生が唸り声・・・。
どうやら、筋腫が大きくて、赤ちゃんがよく見えないらしいorz

「赤ちゃん、ちゃんといますね。思ったより小さいね」
「そうみたいです、先週のエコーでは4mmでした」
「あっ、そう。小さめだけど、ちゃんと育ってるよ、今日はもう8.5mmですね」

えー!!
たった1週間で、倍の大きさ!?

本日のエコー画像。赤ちゃんは8.5ミリ!相変わらずよく分からないがw
20100426_001.jpg


筋腫の影で見えづらい位置にもかかわらず、ちゃんと心臓が動いてるのが分かった。
カワイーw
木の芽みたいのが袋に入ってるだけだけど、あたしの赤ちゃんが誰のよりも一番カワイーw


予想より小さいけれど問題はないこと、心臓の動きと成長が確認できたことで、とりあえずひと山目は越えたらしい。
まあ・・・・・私の場合、ここから先にいくつもの山があるんでしょうけどねw
それでも、赤ちゃんがちゃんと私のお腹についてくれて、成長してくれてるのを確認できてひと安心。

ここから先、おそらく17週~23週(7月初め~8月半ば)くらいに、鎮痛剤では抑えられないような痛みがあるだろう、とのこと。
もしかして早ければ、14~17週(6月半ば~7月初め)くらいに、起きる可能性もあるらしい。

「でも、予想が外れて、もっと後に痛みがくることもありますよ。こないこともあります。それはそれで、喜ばしい僕の誤算ですね(にっこり)」

そうですね・・・喜ばしい誤算であることを、祈ってます(笑)
でも、教授先生の自信に満ちた笑みが、喜ばしい誤算なんて起きそうにないことを物語ってます(汗)


どうやら痛みは、徐々に出てくるらしい。それが段々痛くなって、そのうち我慢できないレベルになるとか。
「そうなったら我慢せずに、夜でも時間外でもいつでも電話して、来てください。いつでも診ます。これ電話番号ね」 ですって。
心強いですけど、ここまで言われるってことは、それだけスゴイことが起きるってことよね(汗)


でも、「今できることは何もないです。だから、普通に生活していただいて結構ですよ」とのことなので、普通に生活しますw
ある日突然、激痛に見舞われることもないらしいので、今のうちに人と会ったり買い物したり、外出しておこう♪

私が気をつけることは。
いつもと違う痛み、いつもと違う異常なお腹の張り、がないかどうか。
私は普通の妊婦さんとは違って、軽い痛みや軽い張りは日常のもの。だから、私の通常の状態を知っているのは、私だけ。
つまり、重病人のようにする必要はないけれど、自分の体の変化には、十分気をつけておくこと。

まあ、当たり前よね。
神経質にならず、悲観せず、冷静に、見つめましょう。

病院の帰り、なぜか突然、ワンピースを着た女の子の手を引いて歩く自分の姿が見えた。
今までずっと、男の子だという確信があったのに(笑)

どっちなのかなあ。
まだ性の分化は始まってないけど(っていうかまだ木の芽だし)、遺伝子上ではもう性別は決定してるのよね。
どっちかなあ、どっちかなあ。
でもいずれにしても、きっと楽しい毎日だ!






2010.04.25 IKEAに行けや
カブちゃんが、久しぶりに帰ってきた。
ああ週末婚。

で、前から行ってみたかったIKEAに行ってみた。
すごいわねえ。色々あるねえ。オシャレだけど安いのねえ。

レストランで食べた、スウェーデン風ミートボール、美味しかった。
誰かにあの、青と黄色のスウェーデンロールケーキを食べてほしいと思うこのごろ。
どうなのよ、あれ。


で、お昼を食べすぎまして・・・苦しすぎて、あまり家具を見る余裕がありませんでしたwww

「刺繍してあるだけで、こんなにかわいくなるんやねえ・・これくらいなら私でもできそう」
「どうせやらないに30000カノッサ」

同じことを昨日、マミタソにも言われた気が・・・www


だってさあ。できそうに見えるんだもん。
今度やってみようかな。どうかしら。ムリかしらw


で、お昼を食べすぎて、とても晩ゴハンの入る余裕がなくなったため、夕食はフレンチトーストとソーセージとサラダになりましたw
朝食ライク。
でも十分。




2010.04.24 チキランチ
久しぶりのチキチキ。今回はランチです♪
ランチなので、珍しくアルコールなしだけど、開店前から突入→閉店までいる というスタイルは、チキチキのままw
っていうか、お店の人ゴメンナサイ・・・orz

外出は久しぶりだったので、すごく楽しかった。いい気分転換になりました。
やっぱり、人と会わないとだめね。特に、私はw


ランチの後は、マミタソとGAPでお買い物。
「イイダさん、ずっと目がカマボコになってますよ」と言われつつ、お買い物を楽しみましたw

マミタソと別れた後は、ちょっとルミネで自分のお買い物。
夏用の、ボーダーのマキシ丈ワンピを購入♪
あはぁん、マキシ丈ワンピ、去年からずっと気になってたの♪
でも年齢的にアレかなあと思って流行を追わずにいたのだが、シンプルなボーダー柄だからイケると踏んでみた。
うん、イケるはず。イケると思えばイケる。

しばらく髪を伸ばすことにしたので、本当はカチューシャ(今もこう呼ぶのかしら)とかヘアアクセも買いたかったけど、どれを選んで良いのか分からず断念。


最近思うこと。

カワイくなりたい(照)


ぎゃはは!!



【本日のキーワード】
・何事かはあったけど、何事もなかった
・十文字は勇気の証
・私の時代がくる
・油断したアラフォー女をガサ入れ



おかしい・・・アルコールを飲んでないのに、ロクに覚えていないw



なーんとなくぶらぶらしていたら、いいものを見つけてしまった!!


私が、この世で最高に一番かっこいいと思う男。

ユル・ブリンナーY⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒(。A。)!!


ハゲてて(剃ってるのだが)、目つきが鋭くて、シブくて、ニヤッと笑うのが似合う男。軍服が誰よりも似合う男。
ああ!!もう!!!!!最高!!!!!!!!!!
馬車の上で、タバコに火をつけるしぐさが最高にカッキョス。



私がユル・ブリンナーを知ったのは、おそらく・・・高校か大学くらいのとき。もう、ユル・ブリンナーは亡くなった後だった。
『アナスタシア』か、『王様と私』 の、どっちかを見て好きになった。どっちだったかなー。王様の方だったかな。
なぜか、『荒野の七人』 を見たのは、ずっと後。ああ、でもウマに乗る姿もカッキョス。


今のところ、彼を超えるカッキョスな人は、この世に現われていないと思う。


ちなみにスティーブ・マックィーンも出てます。
チャールズ・ブロンソンも出てますね。
ジェームズ・コバーンも。
いい映画です。音楽もいい。



動画を貼ったら画面が崩れてしまったので、リンクだけ貼っときます。

これはかなり画像がきれいです。いい映画ですねー。

『荒野の七人』






よく言われることだが、私の歩き方には特徴があるらしい。
姿勢が良くて、胸を張って、歩幅は大きく。歩くのは早いが、しかし歩調はゆっくり。遠くを見て歩く。

らしいw


自分ではあまり自覚はしてなかったけれど、小さい頃から母親には姿勢について厳しく言われてきたので、基本的に姿勢には気をつけているつもりだった。
今の職場で3つめだけど、全ての職場で、「イイダさんて姿勢いいね」といつも言われた。


自分では、油断して背中が丸くなってて、「あ、やば」 と思うことも多いんだけど・・・そういうときは頭のどこかで、「背中!」とか 「肘!」 とか言う母の声が聞こえて、慌てて正す(汗)


でも、一番特徴があるのは、歩き方らしい。



まだ福岡にいた頃、残業した後に、博多駅からそのまま平尾の家まで歩いて帰ってたとき。
時刻はもう23時すぎで、お店の照明も落ちて、薄暗い高宮通りを歩いていたら。
片側2車線の、通りの向こうの路地から出てきた男性が1人。
私を見つけて、片手を挙げた。

あ、弟2号だ。


私も手を挙げて、挨拶。



しかしよく考えてみれば、博多駅から平尾まで歩いて帰るってあまり普通はしないし、しかも私は距離を伸ばすために遠回りしたので、本来なら通らない道。しかも真っ暗で、私なんて影程度にしか見えなかったはず。

「・・・なんで私って、すぐ分かった?」 と聞いたら。
「姉ちゃんの歩き方は特徴あるもん。あんな偉そうに歩く女は他におらん(笑)」


ですって・・・。



そういえば、母とマンションに住んでいたとき。
飲み会で、深夜に帰ったら、もう2時くらいなのに母が台所で起きていた∑(゜Д゜;)

「ごめん!今日、飲み会あるけん遅くなるって言っとったけど・・・起きて待っとった!?」
「いや、目が覚めたけん。今起きたとこ」
「なんでこんな時間に目が覚めた?」

「・・・・廊下で、あんな軍隊みたいな靴音がしたら、ゆきちゃんが帰ってきたってすぐ分かる」


軍隊∑(゜Д゜;)



「偉そう」とか「軍隊」とか、これって多分、褒め言葉じゃないよねorz







2010.04.21 夏のにおい
朝早く、ごみを出しに外に出たら。


夏の朝のにおいがした。



もう、季節は初夏になったんだな。
初夏は、夏の次に、好きな季節。

私は夏が、一番好きだ。38歳になった今でも、夏休みが近づくとわくわくするw
「ねえねえ、もうすぐ夏休みだね!どこ行くの、ねね、どこ行くの♪」
と、生徒さんに聞きまくり、ヘタすると私の方が盛り上がってるくらいだ。

私の夏休みなんて、1週間もないのにねwww



でも、夏が来ると、今でも子供の頃の気持ちのままに、わくわくするのだ。
夏は、絶対に楽しいことがある季節。
絶対に楽しくて楽しくてタマラン毎日があるって、今でも思ってる。
実際は、仕事が一番きつい時期なんだけどw 土日も休みないんだけどwww

だから、夏の到来を感じさせる初夏は、夏の次に好きな季節。


子供の頃の刷り込みって、一体いつになったら抜けるのかしらね(笑)






4月20日(火)

本日、エコー検診。ウーに紹介してもらったB先生だ。
後から分かったが、画像診断のエキスパートらしい。
なんだか最近、お腹が静かなので(っていうか、胎動なんてまだ感じないので、分かりっこないのだが)、・・・「もしかして、もういなくなっちゃってるなんてこと、ないよね?」 と、内心不安だった。
悪いことは考えないと決めた。でも、やっぱり、考えてしまう。

先生がお腹にゼリーを塗り、エコーの機械をぐいぐいと押し付けてくる。
うう・・・せ、先生・・・く、苦しい・・・(´Д`;)

先生は「うーん」「ほお」とか言いながら、熱心に筋腫のサイズばかり測っている。
ねえ・・・赤ちゃんは??

ときどき、胎嚢ぽいのがちらりと見えるので、「あっ」 とアクションをして「センセー!赤ちゃんを見たい!」 的なアピールをしてみるが、先生は熱心に筋腫のサイズを測ってばかり。
もしかして・・・もしかして、赤ちゃんもういないの!?あまり良い感じじゃないの??だから言わないの??

しかし、心おきなく筋腫のサイズを測り終えた先生は、「フム」と座りなおし、「もう場所は分かってる」という感じで、ピンポイントにぐいっと機械を押し付けてきた。ぐえ。

あ!!!!


いた。真ん中に、黒い空洞が見えて、見えて・・・その中に、確かに、白い影が。
そして、その白い影が、確かに、確かに・・・・・・動いてる(涙)

先生が黙って画像をアップにして、私から見やすい方に画面を向けてくれる。

「これが赤ちゃんね。心臓が動いてますね。分かる?これが心臓ね。動いてるでしょう」
「見えます・・・本当だ・・・良かった・・・」
「赤ちゃんは4ミリくらいですね。順調ですよ。赤ちゃんは、こうね、筋腫に囲まれた真ん中に、います」
順調なんだ・・良かった(涙)
それにしても、右上右下左上左下に満遍なくでっかい筋腫があって、ただでさえ狭小地域なのに・・・うまいこと中央広場にくっついてくれたなんて、なんて幸運なw さすがだ!!

本日のエコー画像。赤ちゃんは4ミリです。
20100420_001.jpg

胎嚢(まだ胎盤はできてない)の中に見える、薄い丸いのは、卵黄らしい。赤ちゃんは胎盤と羊水とへその緒ができるまでは、胎嚢という袋の中で、この卵黄を吸って栄養をもらってるんだって。

赤ちゃん本体は、卵黄の右側の、白い木の芽みたいなやつw
画像では分からないけど、真ん中あたりに濃い白いものが見えて、それがピコピコ動いてた。これが心臓!!
すごい。もう心臓が動いてるんだ。


しかし・・・、こんなに筋腫あるんだ。って、もちろん知ってたけど、改めて画像で見るとすごいな。ダイジョウブなのかな。
そして、もうひとつ疑問が。

「あのう・・・こんなに筋腫に囲まれてたら、赤ちゃん狭いでしょうね」

と言ったら、「プッ」と笑われた。
どうも私の疑問は、医学的見地からすると、滑稽なものだったらしいorz


今日の先生は常に微笑を絶やさず、受け答えも優しい。画面を見る目も好奇心に満ちた感じで、赤ちゃんに対する優しい気持ちを感じる。(単に私の筋腫のデカさに興味を引かれているだけかもしれぬが)
だから、ずっと聞けなかったこと、聞いても仕方のないことを、聞いてみた。

「先生、あの・・・こんなに筋腫が大きくて、たくさんあって、大丈夫でしょうか」
「え、大丈夫って、なにが?」
「ちゃんと産めるでしょうか・・・赤ちゃん、ちゃんと育つでしょうか」
「ああ!大丈夫ですよ。筋腫のお母さんはめずらしくないし、ここにはたくさん、紹介されてきますよ」
「そうですか・・あの、私くらいの人って、いるんでしょうか。産めてるんでしょうか」
「大丈夫だと思いますよ、ちゃんと育つと思いますし、無事に生まれるレベルだと思いますよ」
「本当ですか・・ありがとうございます!」
「問題は変性痛だけど、そればっかりは、分からないからね」

まあ、これから筋腫がどうなるか。変性するか、炎症を起こすか、そんなことは誰にも分からない。誰にも保障できない。
だから、確率とかそういうことでは話せないのも分かってる。先生がそう言ってくれたからって、それを保障するものではないことも、十分、分かってる。
でも、先生の言葉は私にとって本当に嬉しい救いだった。

誰かに、「大丈夫ですよ、大丈夫」って言ってほしかったんだ。



心臓が動いてるのも確認できたから、最初の早期流産の危険性は、ぐっと減った。
まだまだ先は長いけど、赤ちゃんが動いてるのを目で見られて、すごく安心した。
さあて、がんばっていこうね!!しっかりしがみついといてよ!!





2010.04.20 くれない埠頭
ラジオから突然、『くれない埠頭』。



これが82年の曲だとは。

・・・・・っていうか、82年!?
私がムーンライダースを知ったのは、大学の頃だったけど。
あのときですでに10年経ってたってことか。


「残したものも 残ったものも なにもないはずだ 夏は終わった
 吹きっさらしの 夕日のドック 海は繋がれて 風を見ている」


40歳を間近に控えて、なんとなくこの曲が聴き方が変わりましたw
というより、ムーンライダースの曲は、そういうものかもしれぬ。




吉兆かどうかは分からぬが、吉兆と感じれば、それは吉兆。






4月18日(日)

お天気も良いので、埼玉こども動物公園へ。
色んな動物がいて、思ってたよりずっと広くて、歩くの大変だった!
後半、お腹が張ってきた感じがしたので、ふれあいコーナーは次の機会にして、撤収~。

なんか、体が明らかに変わってきてる。
敏速に動くことができなくなってきたし、急に動くと気分が悪くなったりする。
長く歩くのもしんどくなってきたし、歩くのも遅くなった。
もうそんなに変化があるものかな?それとも思い込み?

夜は、木喜でママとマスターにご報告。
2人ともすごく喜んでくれて、吉兆宝山のボトルをプレゼントしてくれた!!
まあ、私は飲めないわけだが・・・これからたくさん大変になるカブトには、いいプレゼントでしたw
これからは、私は自分のことで手一杯になる。カブトにはたくさん動いてもらうことになるので、たまにはそういう良いこともないとね!

来週には、7週目になるね。
そうなると、身長は1cmを超えて、サクランボ1個くらいの重さになるんだって?すごいねー!


埼玉こども動物公園、楽しかったね。
今度は、3人で来よう!



2010.04.18 あだ名
なぜか最近、生徒さんから「仮面ライダー」と呼ばれている。


「はーい、お名前呼びまーす」

「あっ!仮面ライダーだ!」
「仮面ライダー!」


「・・・・・・なんで仮面ライダーなのよ」




ずっと謎だったのでありますが、どうやら理由が判明。

「バイクに乗ってるから!」 だってw




バイクに乗ったら仮面ライダーなんかい!


他にも、バイク乗りの先生いるじゃん・・・と思ったが、皆さんオシャレな原チャリやらビグスクやらだった。
そうか、やはり古くさいバイクじゃないと仮面ライダーぽくないもんね。
と、一人納得。



でもまあ、「旧ザク!旧ザクきたあ!」「肩が旧ザクだ!」
とか言われるよりは、マシかもしれん。







2010.04.17 6W4d 安産祈願
4月17日(土)

こないだ大宮氷川神社に行って間違ってしまった、戌の石をなでるために、今日こそは川越の氷川神社に行ってきた。
初めて参拝したけど、歴史を感じる、ひっそりとしてすごくいい神社だった。
手を洗って、本殿に参拝して、人形を流して穢れを払い、戌の石を撫でて・・・

いいお天気!!
100417_1250~01

穢れきった私の体を少しでも清めたまえ・・・
100417_1259~01


おみじくを引いてみたら、なんと!!

「待ち人:焦らずとも来る」「お産:心配ない、難なくすむ」


・・・・・!!嬉しい!きっと、本当にそうだと思う。
きっとね、会えるよ。


お参りの後、ウー家の照明修理に。
カブトが修理中、私はウー家のおばあちゃんとお話して、その後、奥さんと電話で話した。
「きっと大丈夫よー!りすのお腹についた子だもん、元気に生まれるに決まっとうよ!」
母となった人たちの言葉は、力強く、確信に満ちていた。嬉しい。ありがたいね。
きっとね、大丈夫だと思うよ。

ところで、もうお腹が大きくなってきました。
赤ちゃんはまだ1cmに満たないはずだから、これはきっと筋腫ね(汗)
私のお腹は、一体どこまで大きくなるのか。

そろそろマタニティウェアがいるのかな・・・。
まだ2ヶ月ですよ!?普通なら、5,6ヶ月でマタニティウェアらしいのだが・・・。
マジで心配になってきたよ(´Д`;)







2010.04.16 RSというもの
以前から疑問に思ってて、でもいつも調べることを忘れていたことのひとつ。

『RS』って、なんの略だろう?


車とかバイクとかで、競技用ベース車両としてよく使うから・・・、余計なものがついてなくて、競技用に使うことを意識したグレード・・・かな?
とは思っていたけれど、ちゃんと調べたことがなかったw


ちなみに私のロードスターくんもRSです。(選んだのではなく、価格と状態が折り合ったらたまたまRSだっただけ)
ちなみにロードスターは基本、5速MT。RSのみが6速なのです。まあ若干、ギアが近いだけ。
私は競技に使わない車はいじらない主義なので(そこまでお金に余裕はナイw)、私の二代目くんはRSとはいっても、ただの市販車と大差ない。
まあ、「なんとなくそういう気分を味わえる」程度でアリマスw

で、なぜかエストくんもRS。あれは競技とは関係なさそうなバイクだが・・・。
一体なんでRSなんてつけたのかは謎。


ちょうどPCに向かっているときに、この疑問を思い出したので、早速調べてみた。


【RSとは】
・自動車・オートバイの車種名またはグレード名。主にモータースポーツを意識したグレードに命名される。(レーシングスポーツ又はロードセーリングの略)
  by wiki


ということらしいですわよ、奥様。


じゃあ、EPにあった、『Ri』ってなんだったんでしょうね。
気になりますわね。
調べてみたけど分かりませんでした><


トヨタ関係者の方なら知ってるのかな?
今度聞いてみよ。




今朝見た夢。

私はどこかのお祭り会場にいる。
どういうお祭りかは分からないが、たくさんの男の人たちがふんどしを締めて、整然と並び、なにかの演舞のようなものをしているのを眺めている。

が。

なんかヘン。


だってこの人たちのふんどし、なんかヘンですよwww



普通は、ふんどしとか締め込み(博多山笠ではこう呼ぶ)って、白っぽい色の、木綿というか、そういう生地で、それなりに幅があるもの or 前に垂れ部分があるものじゃない?
この人たちのって、光沢のある黒い生地で、しかもそれをねじねじねじってねじってるから、細ーくなってるのw
だから、ウエスト部分だけじゃなく、お尻とか、それ以外のとこも、すっごく細い状態で巻いてるのwww
さすがにアノ部分だけはねじってなくて、そこだけ生地の幅をちゃんと使って覆ってるんだけど、ソノ部分が終わると、またねじねじねじってねじってるのw で、前の垂れ部分がないから、ソノ部分が隠されてないのw


だから、あの部分だけが膨らんでて、それ以外がヒモ状態で、どう見てもおかしいのwww



私は笑いをこらえながら演舞を見ている。・・・それにしても、どうしてあんなヘンなふんどしなんだろう?それに、みんなどうして笑わないんだろう?そういう伝統なのかな・・・だとしたら、笑っちゃいけないのかな。
そう思って、必死に笑いをこらえながら演舞を見る。

見終わって、早速友達に話しに行くことに。



「でね、でね、黒い光沢のある生地でね、こう、ねじってるから、ヒモ状なの!!で、アノ部分だけはちゃんと納まるように幅を使ってるんだけどね、そこだけで、また後はねじねじのヒモ状なの(笑)!!でね、聞いて・・・だからさあ、つまり、ケとかがね、はみでるんじゃないのかなあって思ったわけね。でもね、みんな演舞やっても、全然ケがはみでないのよ!!足を高く上げる動作とかあったけどさ、誰もはみ出てないの。
あのさ、男の人って、大体は毛深いよね?お尻とかにも生えてる人っているじゃん?でもね、ないの!!あれって絶対に脱毛してるんだと思うけど、肌もきれいでさあ、どういう脱毛してるんだろうね??」


という、上記の話を熱心にしている自分の寝言で、目が覚めましたw





2010.04.15 6W2d 食事
4月15日(木)

退屈でアリマス!!
仕事がないとこうもヒマになるとは。
やるべきことはまだまだたくさんある。ウーに頼まれた病院のHP作り、勉強、入院の準備、家の掃除。
うおお、たくさんあるやんか。ヒマがってる場合じゃないよね。
でも、やる気がでませんの(照)

そういうわけにもいかないので、まずHP作りに着手。
最近は便利なツールがたくさん出ているので、午前中で叩き台完成。あとは上原さんに指示をもらおう。



最近、すぐにお腹がいっぱいになる。
ここ数日の食生活は、

朝:いちごとヨーグルト
昼:なし
夕:しょうゆラーメン

とか、

朝:ヨーグルトと野菜ジュース
昼:たまごかけご飯、焼き鮭、お味噌汁
夕:なし

とか、

朝:トーストとハムとヨーグルト
昼:なし
夕:ゆでたブロッコリー


とか、そういう感じ。
まともな量の食事は、大体1日1食で十分。
間食をする気にもならないし、何に対しても食欲がわかない。というより、ずっと満腹感があって。
ちょっと食べると、すぐに満腹になって、胃もたれする感じになってしまう。

子宮がスペースを取ってるからなのかな。今の時点でこれだと後半は一体どういうことになるんだ!?
私の場合、筋腫もあるから普通の人よりスペースを取るよ、って先生に言われたけど、日に日に筋腫も大きくなるんでしょ? 後半、私の内臓の位置関係は、一体どうなるのか。
考えるだにオソロシイ。この体の中に納まるのかしら・・。

買うつもりのなかった、『たまごクラブ』。読んでいると、皆さん面白いほどに色んなことを不安がっていて(笑)
「妊娠しているのに気づかず、目薬をさしてしまいました!大丈夫ですか?」
「眠気覚ましのコーヒーが日課です。大丈夫でしょうか?」
「アパレル関係で仕事してます。大音量のBGMは影響ないでしょうか?」
「お米は何キロまで持っていいですか?」

皆さん、色々不安なのねえ。
私なんて、「違和感あるの当たり前、痛みがあるのも当たり前、普通に生まれないのも当たり前」と、何から何までもがデフォルト設定されているので(笑)、もうちょっとやそっとの張りとか痛みとか違和感とか不安には動じなくなってきましたよwww

でもさ。思うんだよね。
私より全然筋腫が小さくて、妊娠を継続することや、自然分娩することにも問題がない程度の人でも、やはり「私は筋腫持ちだから・・」と不安に思う。
また、筋腫なんか持ってなくても、「コーヒー飲んでいいのかな?」「なんだかお腹が張ってる気がする」「ちょっとなんだか違和感がある」とかでも、「どうなるの!?どうしたらいいの!?早くダンナ帰ってきて!!」って思う人だっている。

人それぞれ、どういう要因があろうとなかろうと、やはりお産はそうそう何度も経験することではないだけに、常に不安はつきまとい、誰だって自分のキャパいっぱいに悩むのだろう。
私からすれば、「いいなあ、何も考えずに子供を待ち焦がれることができるなんてうらやましい」と思うのだが・・。
でも、よく考えてみれば。
筋腫がなくたって、何も問題が見つからなくたって、早産や流産する人はいる。
だから、「筋腫もないし、成長も順調だし、何も問題ないですね」と先生に言われたところで、安心することはできないのだ。
だから、誰も手放しで喜べる人なんていない。


そこで思った。

じゃあさ。


どのみち、できることって特に何もないじゃん?
誰だって妊娠中に異常に重いものを好き好んで持ち上げたりはしないわけだし、誰だって自分から無理はしないよね。
それでも起きてしまうか、悲しい出来事。
ならば。
もう、運と子供の強さに任せるしかないんじゃね?私たちには、ちゃんと食事して、睡眠を取ること以外に、できることってないんじゃね?
と思うのです。

同じ時間を、
「ああ、あそこがおかしい、これも気になる、どうしようどうしよう・・・」と思ってすごすよりも、
「あー、一緒にいられるって楽しいね!」って思いながらすごす方が、絶対にお互いのために良いはず。
と、私は思った。
だから、そうすることにした。


何から何まで不安要素だらけの私ですが、ダンナは平日の間ずっと出張で、週末しか会えませんw
実家の母は、遠く離れた福岡です。
でも、無事に生まれるかどうかは、私とこの子にしか、できることはない。
私はできるだけのことをして、残りの時間は、楽しくすごす。
赤ちゃんは、・・・ガンバレw
「簡単に私から離れないように、しっかりとしがみついててよ!!」と、話しかけるしかない。

悪いことを考えたって、物事は好転しない。
今を、楽しもう。

早く会いたいね!でも、早く会いたいからって、早く出てきちゃだめよw
おそらくあなたは将来、バイクに乗るでしょう。モータースポーツもやるでしょう。そうじゃなくても、きっと色んなことを楽しむ人になるでしょう。
でも!!
今は速さを競う場合じゃないから(笑)。 今は、じっくり、じっくり、力をつける時間です。

しっかりお母さんにしがみついて、しっかり大きくなってね!




4月14日(水)

クッキーを持って、改めて職場の皆さんにご挨拶。
窓を開けて二代目で一緒に走って、風が気持ちよかった。
もう花粉症も出ないみたいだから、いっぱい風にあたろう。私が気持ちいいと思うときは、きっと赤ちゃんにも気持ちよさが伝わっているはずだもんね。

心配していた私のクラスは、いずれもベテランコーチが受け持ってくれることになってた。良かった!!
今日の1時間目、怖がりのタカちゃんのいるクラスの担当は、ベテランのリリーコーチ。優しく何度も何度も教えてくれる様子を見て、手を合わせました(笑)
来年の6月には、一緒にあそこに通って、一緒にプールに入れるのか!
楽しみねー!


もう桜は散ってしまったけれど、今日は菜の花がきれいだったね!
月曜日以来、おなかの張りや痛みや違和感がなくて、お互いにリラックスできるね。
これが何の影響なのか?単なる周期的なものなのか?
こんな感じですごしていけると安心だな。

帰り道、本屋さんに寄って、「たまごクラブ」を立ち読み。
こういう雑誌はあまり好きではないので買うつもりはなかったけど、「赤ちゃんの実物大シート」がついているのを見つけて、衝動買い(笑)

今はちょうど6週目だから・・・、約8mm!!お母さんの小指のツメより小さいのねw
まだしっぽもあって、えらもあって、おサカナの段階・・・かわいーw
でも、目や耳はできかけてて、手足の隆起もできてるみたい。
お母さんの声は聞こえるかなー。どうかなー。耳から聞こえてなくても、振動とかできっと伝わってるね。

ちなみに今日は、弟1号おじちゃんのお誕生日です。
弟1号おじちゃんは、あなたに三輪車を買ってくれるらしいよ。

アンパンマンかなー。キティちゃんかなー。




4月13日(火)

朝起きたら、すごくいいお天気!
ジャスコで安売りタマゴを買った後、お弁当の用意。
朝ごはんにはいちごとヨーグルトを食べて、お弁当を持って、市民の森へ。

桜は散り始めているけど、しだれ桜はちょうど満開から散り始め。
たくさんの桜の花びらのじゅうたんができたあたりに、大きなシートを敷いてお花見~♪
日差しはポカポカで、気持ちよかったね。
桜もすごくきれいだったね。

お昼を食べた後は、ゴローンして読書。のんびり空を眺めたり、桜を見上げたり。
たくさん落ちてくる花びらが雪みたいで、きれいだったねー。

風が少しあったので、荷物を車に置いた後は、りすの家をお散歩。
いろんなリスさんを見て、のーんびり。
菜の花を見て、写真を撮って。

周りは、子連れの夫婦やら、子連れのママたちでいっぱい。
私だけ、1人で座っているように見えただろうけど・・・。
実は2人なんだもんねーw
一緒に桜見てたんだもんねーw


2人一緒のピクニックは楽しいね!
またお天気の日は、一緒に行こうねー。

今日は下腹の違和感と痛みがなかった。
リラックスしていたからか、体調なのか?


夜になっていろいろ調べていたら、なんと23W1dで451gの赤ちゃんを出産した人がいることが判明。
今は6歳の女の子になってるんだって。普通の女の子と何も変わりない!!
命ってすごい。
私たちが、確率だの何だのを考えて、勝手に悲観したり落ち込んだり悩んだりする意味なんて、ないのだ。
生まれてみないと分からない。育ってみないと分からない。

ネットだと色々と慎重論ばかり見えて、正直気持ちが弱ってしまうけど、こういう事実は心強い。
私はあなたを信じるよ。あなたが私を信じてくれているんだもんね。
私ができることなんて、ないんだ。食べて寝て、楽しくすごすのみ。

すでに最初の奇跡は起きている。
これから先のハードルなんて、最初のハードルに比べれば!



4月12日(月) 追記

なんとなくお腹に違和感と痛みがあり(しかし私の場合は普通の妊婦さんと違って、痛みと違和感はデフォルトらしい)、少し悩んだけれど歓送迎会に出席。お酒は飲めないけどねw

まあ、レバーとタン塩と野菜をいっぱい食べて栄養つけてくるか!!
くらいの気持ちだったけれど、いい席になれたので、とても楽しめた。
たくさん笑って、笑って、笑って・・・。
気がついたら、お腹の違和感のことを忘れてた。

帰り道、車の中でそっとお腹に手をあてたら、穏やかな反応。
もう寝てるかな?遅い時間になっちゃったもんね。

きっと、私が笑ってるのも、泣いてるのも、悩んでるのも、みんなあなたに伝わっている。
ならば、笑い声を聞かせてあげたい。体を揺らすほど、楽しく笑う声を。
「なにこの揺れ!?おなかが揺れてるよ?でもなんだか気持ちいいね」
って、きっと伝わるはず。

体は大事にしないとだけど、外との繋がりは大事ね。
今日は本当に楽しかった。この職場にいて良かったな。




2010.04.12 歓送迎会
今日は、うちの職場の歓送迎会。
他支店に異動する男の子が1人と、新入社員が2人。
そして、就職のために先日バイトを卒業した、男の子も。

今回の席は抽選ではなかったので、とっととストーブ前のいい席をゲットw
テーブルメンバーは、大学生の男の子4人と、38~40前半のお姉さまグループ。

しかし最近の男の子は優しいねえ。

「ねえー、○○くん、ストーブつけてえ」とオバサンお姉さまたちが甘えた声をだすと、さっと大学生バイトくん数名がストーブをつけてくれるw
「あっ、美味しそうなお肉!!ねえ、△△くん、焼いてえー(はぁと)」
「あたしたち、箸より重いもの持てないのぉー♪」
「あっ、大丈夫、焼けたのは自分で取るから!!お気遣いなく♪」

大学生のメンズたち、お姉さま方に鍛えられまくってますwww


「トングが1コってのは効率悪いよねー」と誰かが言うと、お店の人にトングを追加してもらい、男の子3人でじゃんじゃんお肉を焼いてくれる(笑)
「このレバー美味しい!」と誰かが言うと、レバーを重点的に網にセットw
「レバ刺しのたれがなくて食べられないねー」とつぶやくと、お店の人にさっと注文w
若い頃より、男の子に優しくされてるのを感じます。・・・いや、そうさせてるのか。オバチャンになるってすごいな(笑)


そのうちお酒がまわると、完全に合コンのようなノリになり・・・。
大学生メンズ4人と、お姉さま方3人のテーブルは、「なんかあそこ楽しそう」と言われるほどの大盛り上がりw
女性3人は車だったのでアルコールじゃなかったのに、どう見ても飲んでるとしか思えないノリで、男の子たちとワイワイ騒ぎましたw

うちの職場は大学生アルバイトと40代のパート女性が多いのだが、みんな仲が良く、世代が違ってもよく話をする。
飲み会なんかは驚くほど盛り上がって、昨日は閉店までお座敷に居座り、大学生メンズたちとお姉さまで飲んでいたw
あー、楽しかった!

楽しい時間って大事。
色んなことを頭から追い出して、ひたすら笑った数時間でしたw


【本日のキーワード】
・鼻の穴に詰めたくなるほど好き
・マサユキ→ユタカ→ピヨピヨ
・でもあんまり豊かじゃない
・10ヶ月だけど本当は8ヶ月半
・10ヶ月なのにごぶさた
・重い
・長いのに早いし工夫がない!
・「ボーイでした」
・いちいち○タローに確認する
・チクチクする
・波長が合う
・自分のポケットに入れる
・巨●サワー
・授業中に隣のコースからBGM
2010.04.12 入学式
入学式の季節ですね。

この季節になると、必ず生徒さんたちに「みんな、何色のランドセル買ってもらったー?」と聞くのだが(楽しい話題なのでみんな喜ぶし、泣いてる子も大抵参加してくるw)、女の子はダントツ赤かピンク(最近はピンクの方が多いかもしれぬ。あっ、子供さんによっては、ピンクではなくローズと呼ぶらしいが・・)、男の子はダントツ黒、らしい。

「センセー、たまにねえ、茶色とかもいるんだよ!」
「へえー、男の子は、青とかも多いの?」
「青も滅多にいない・・・たまーに!1人くらい、いるよ!」


どうやらピンクは市民権を得たようだが、まだ茶色や青は「ヘンなヤツー!」と思われる色であるらしく、彼らの表情は、「そんなヘンな人もいるんだよ!」という感じ。
が、皆さんまだ素直なお年頃なので、
「へえー、オシャレだねえ!自分の好きな色のランドセルに決めることって、すごくいいことだよね♪」
と言うと、ちょっとびっくりした表情をした後に、「そうだね」と言うのでかわいらしいw

子供たちの反応を見ていると、私のような返答をする人は少ないらしく、「それってステキなことだよね♪」と言うと、大抵びっくりする。
「センセーは?赤だったの?」
「先生はねえ、オレンジが好きだったからオレンジにしたかったけど、きれいなオレンジ色が売ってなかったから、黄色にしたのw」
「ええー!黄色!?」
「そうだよ、きれいな色でね、先生そのランドセル好きだったよ」
「ふうん・・・」


願わくば。
ランドセルの色くらいのどうでもいいことが、他人と違うというだけで、いじめたり嫌がらせをしたりするような人にならないでいてほしい。
それってホントーに、くだらないことだからw


でも、私が学校から帰ったときにお客さんがいたときなんか、
「・・・・えっ!?ああ、びっくりした、ゆきちゃんランドセル黄色なの・・・?」
「うん、そうよ?」
「なんで!?なんで赤じゃないの・・?」
とか、よく聞かれたものだった。ああいう反応って、子供はちゃんと見てるのよね。
傷つきはしなかったけれど、「オトナなのに・・・。ブルータス、お前もか」と不快に感じたことは多々あった。
オトナの皆さん、子供の前では態度に気をつけましょうw


でも最近は、茶色ではなく『キャラメル』とかいう名称になっているらしく、キャラメル色は「ちょっと人よりシックでオシャレな色」として、女の子に人気らしい。
「お姉ちゃんはねえ、キャラメルとローズなんだよ!」とか言っているので、いずれ黄色も『レモネード』とかいって、市民権を得る日もくるのかもしれぬ。

・・・こないかなw


そうそう、先日偶然見つけた、私の入学式の写真。
残念ながら、黄色のランドセルはどこかに置いているようで、写ってません。残念。

100303_1402~02 100303_1403~01


ってゆーか!!顔が今と同じ!!wwwww





4月12日(月)

大学病院を受診。
なんとなく予感はあったけれど、思っていたよりも厳しい結果。
大学病院での症例で見ても、私は「かなり重篤」な状況らしい。
この病院、ただでさえ「かなり重篤」な患者さんが紹介されてくる病院なんですが・・・。
それで「かなり重篤」って・・・こないだの産院の先生が言ってた話と全然違いますよ∑(゜Д゜;)

まず、初期流産の可能性は、普通の妊婦と変わらず、10%ほど。今の時点では、あまり関係ないらしい。
再来週あたりに心拍が確認できれば、一気に2%ほどになるでしょう、とのこと。
しかし問題は、その後。
いずれ筋腫に栄養が足りなくなり、壊死を起こし始める可能性は高い。そうなると炎症を起こし、それによる子宮収縮で、流産もしくは早産を引き起こすおそれもあるとのこと。
但し、私よりも筋腫をたくさん持っていて、「これはおそらく無理だろう」と思っていた人でも、子供を産めた実績もあるらしい。
ただ、あくまでも確率と可能性の問題であり、私がそのどこに属することになるかの保障は、ない。
つまり、この先は誰にも分からないということだ。

でも。

悪いニュースでも、先生は率直に話してくれた。だってそれは事実だから。
余計な慰めも、励ましもなく、事実をありのままに話してくれた。そしてそれに講ずることができる治療などについても、話してくれた。
だから私も、泣かずに、感情的にならずに、ちゃんと聞いた。
先生は、「産みますか」とは聞かなかった。私も、「産めますか」とは聞かなかった。

おそらく、10数週で、激しく痛みだすらしい。
その場合、通常の鎮痛剤は効かないらしいので、麻薬(!)しか方法がないが、まさか麻薬を数ヶ月に渡って使うわけにはいかない。ということで、硬膜外麻酔(腰のとこから入れる麻酔)を使うとのこと。
そのためには、長期入院が必要。
それでも、流産と早産の可能性が減るわけではないが、できることはそれしかない。

幸い、未熟児に関しては、この病院は日本でもトップクラスの実績と技術があるらしい。
先生も、非常に信頼できる先生だと思った。
何の予備知識もなく、担当になってもらった先生だけれども、これはラッキーだった。

だから。
状況は決してバラ色ではないけれど、サイコロの目は決して悪いわけではない。
この先どうなるかなんて、先生にだって断言できない。私より厳しい症状のお母さんだって、産めたんだ。
反対に、何も悪条件があったとも思えない人でも、流産したりもしているのだ。
全ては命のこと。誰にも断言なんてできない。パーセンテージで語ったところで、自分がそのどこに入るのかなんて、誰にも分からない。

だから、悲観はしない。
私にできることは、自分の体の状況を常に管理して、栄養を摂ること。
先生に聞いたら、普通の生活を送る分には問題ないらしい。これからのリスクは、私の生活とは別のところが引き起こすことによるものらしいから。
だから、重病人のようになる気もない。
天気の良い日は外を歩くし、一緒に色んな景色を見よう。楽しいこともしよう。一緒に楽しいことを考えよう。
赤ちゃんが今、私のお腹の中にいることは、紛れもない事実。確かに一緒にいる。
あなたと一緒にすごせる日々を、純粋に楽しもう。

それからどうなるかは、誰にも分からない。
悪いことばかりを考えても、楽しいことなんて起きっこないし、事態が好転するわけでもない。

私はあなたを信じます。
激しい痛みなんて、一生続くわけではないのだから、受け容れます。(痛いよー!って、みっともなく泣くかもしれないけどねw)
もしも、もしもだけれど、悲しいことになっても、それも受け容れます。
過去にああしていれば、こうしていれば、と自分を責めもしたけれど、そんなことをしても何が変わるわけでもない。
懺悔して何かが変わるのであれば、私は何にだって懺悔する。でも、そんなことは何の解決にもならない。

そんなことよりも、あなたとすごす日々を、大事にしたい。

いつか、きっと会える。
私は信じてるよ。
一緒にがんばろうね。




2010.04.11 5W5d お参り
4月11日(日)

午後から雨との予報なので、出掛ける予定はなかったけれど・・、「午前中だけなら大丈夫じゃない?」ということで、大宮氷川神社に安産のお参りに行くことに。
事前にネットで調べたところ、「戌岩」とかいう犬の形をした大きな石があって、これを撫でるといいとか書いてあったので、「そこへ行こう」と。

が、氷川神社をうろついても、そういう場所がない!!案内図にもない!!
おかしいなと思って社務所のお兄さんに聞いてみると、
「そういうものはありません・・ご祈願ですか?」
「いえ、今日はお参りだけでいいんですが。なんか、犬の形の石があるって聞いたんですけど」
「そういうものはありませんよ(プッ)」

ちょっ!!
なにも笑わなくていいじゃない!!


どうやら別の神社と間違えたみたいね・・・。



ということで、本殿にお参りして、社務所でお守り買って、境内をお散歩してから帰宅。
帰ってきて調べなおしたら、川越氷川神社だった・・・orz
まあいいや、近いしまた行こう!!

神社には、お宮参りの人たちもたくさん。
来年は、私たちもお宮参りに来られるかな?


カブトがお腹に耳をつけて、赤ちゃんの心音が聞こえるか試してみた。

「ユキコのお腹がコポコポギュルギュル言ってるのしか聞こえない・・・」


食後だったからね(笑)
早く、元気な心音が聞こえると嬉しいなあ。でも、お腹に耳をつけて聞こえるとは思えないぞ?





2010.04.10 女王の呪い
そういや今日は、全日本開幕戦だ。
七山の桜は全部散ってるかな・・・。みんながんばってるかなあ・・・。

なんてことを考えてたら、ゾンビからメールが。


「エンジンが止まりました。おそるべし呪いの効果・・・」


だーーかーーーーらーーーーー!!
今回は呪いかけてないって!!ラッキータッチ画像だって送ってないでしょーがw



昨年のITA忘年会で、ゾンビナビのしまづさんから相談を受けまして。
「来年の前半のゾンナビを探してるんです・・・誰かいませんかね(チラ」

(チラ)と私を見られても、私も来年はウーの横で決まってるし。
まあ、ダートオンリーになる予定なので、出られるっちゃあ出られるけど。
全戦出るほどお金ないし(汗)

「ですよねえ・・誰かいないかなあ」
「そうねえ・・・あっ」


ふと隣を見ると、他人事のような顔でビールを飲んでいるはかせくんがw
いるじゃない、ここに!www


「はーかせくん♪ラリー出たいよね!」
「えっ!」
「ゾンちゃん速いし楽しいと思うなあ。どう?いくつかだけでも?」
「えっと、あのう、ボクには家庭が・・・」
「全戦じゃないしさあ、どうかなあ、どうかなあ、イケるんじゃないかなあ、どう?」
「いやあ、えっと・・」

で、忘年会コンビ第2弾!!ゾンビ&はかせコンビ成立!!w


いやあ、ITAの忘年会で決まるコンビっていいのよ。
ひつじ&はかせコンビだってバッチリだったしね!!ゾンちゃん速いし、はかせくんの実力も十分だし。
久しぶりのITA対決ができて楽しそう!!イケイケ’s VS 地味ー’s 第2弾だ!!(成績はいつも地味ー’s の方が派手だけどw)


・・・・・という経緯があったので、初戦から呪いをかけてリタイヤさせちゃあ、ピンチヒッターのはかせくんに申し訳ない。
ので、今回はラッキータッチ画像は自粛したのだw


「ということで、今回は呪いかけてないよ!?」
「いやいやいや、何か考えたでしょう」
「まあねえ・・・ゾンちゃんがんばってるかなー、はかせくんがんばってるかなー、とは思ったけどね」
「それです!!恐るべし、考えただけでエンジンを止めるとは・・・」
「だーーかーーーらーーーー!!あたし悪くないって!!」
「どうも1発死んでるみたいなんですよね。サービスまで帰りたいんで、しばらく考えるのやめてくれます?」
「んー・・分かった。じゃあ、ゴハンでも食べとくよ」
「お願いします!!」

ちょうどお昼時だったので、ゴハンを作って食べる。
うん、ウマイ。


プルルルルル・・・・

「はい、もしもし?あっ、ゾンビ?どうした?(もぐもぐ)」
「あっ!!メシ食ってました?」
「うん、食べよったとこ。」
「すげーー!!やっぱり!!!!・・・エンジン、かかりましたw」
「ぶっw」
「これからサービス帰るんで!!そのまま別のこと考えててくださいよ!」
「・・・努力する。」


その後、無事にゾンちゃんはサービスに戻れたらしい。
「配線に問題があったみたいです。明日は走れそうです。」
「そうかあ、良かったね。配線かあ、配線ねえ・・・」
「あっ!!配線のことは忘れてください!!」
「ううむ、配線がどういかんやったのか気になりだした・・・」
「配線はなんともないです!!どうもないです!!忘れてくださいっ!」
「がんばってみる・・・ゾムアール2の配線・・・(ブツブツ)」


深夜までゾムアール2の配線が気になって仕方なかったが、翌日は朝からいろいろやることがあり、うまい具合に配線のことを忘れていたせいか。

「ありがとうございます、今日は無事に終わりました!」
というメールがきた。


しかし、ゾンビによると、
「インクが抜けて真っ白になったリスステッカーのせいかもしれない」とのこと。
「だって、ロータス松本さんのリスステッカーはまだしっかり色が残ってますもん!」

そうか、ゾムアール2は野ざらしだからな。
次のラリーまでに新しいのを送ってあげよう。

待ってろよ、ゾンビ!次はちゃんとラッキータッチ画像も送ってあげるね(はぁと♪)






2010.04.10 自己紹介
先日ラジオで、『使える自己紹介スキル』みたいのをやってた。
大事なのは、「まず聞いてもらえること」らしい。

聞いてもらえるためには、興味深いこと、長すぎないこと、分かりやすい(イメージしやすい)こと。
なるほどね。
当たり前だけど、できる人ってあんまりいないよね。

考えてみたら、その正反対にあるものが、『結婚式でオヤジがやるスピーチ』。
なるほど。興味をひかない、長すぎる、伝わらない、これじゃだめね。


で、ゲストの人が試しにやってたのが、これ。
「●●です!仕事は音楽ディレクターやってます!好きなタイプはデスラー総統、好みのデートは鉄塔めぐりです!」

あーーーー。なるほど。それいいね、ウマイw
デスラー総統と鉄塔を眺めてる絵が頭に浮かんで、面白い。ただし、デスラーを知ってる人にしか伝わらないが・・・。



んじゃ、私だったらこうかな。
「りすです!仕事は●●をやってます。好きなタイプは、大地震がきても生き残れそうなタイプです!具体的に言うと、ハンマー投げの室伏広治です!好きなことは、モグラ塚観察です!一緒に観察してくれる仲間を募集してます!」


どうかしら。
とりあえず、長すぎないことはクリアしたと思う。
あと、「あ!オレもモグラ塚観察、やりたかったんだ!仲間に入れて!」って言いやすい=話を繋げやすい、という点もいいと思う。


我ながらウマイような気がしてきた。
新入社員歓迎会も近いことだし、今年はこれでいくかな!





2010.04.09 5W3d  仕事
4月9日(金)

午前中に、紹介状を受け取りに病院へ。
ついでに先生に質問したら、「プールはやめたほうがいいでしょう」とのこと。
冷えるのは良くないし、重いものを持つのもよくない。どのくらいからということではなく、お腹に力を入れるようなことはよろしくない、とのこと・・・。
ナヌ。あたしまだまだ全然仕事続ける気でいたんだけどw

そうなのかなあ。だめなのかなあ。
疑問は残るが、どのみち来週からはチーフから外れることになったし(この職場では、妊娠して仕事を続けた女性の前例がないらしい。だから念のため、チーフからは外れることになった)、アシスタントで仕事してリスクを負うのはちょっと納得いかないし、やはり来週から休むかなあ。
子供ができたことはとても嬉しいけれど、同時に自分の生活や仕事ではあきらめなければいけないこともたくさん出てくる。
もちろんそれは嫌ではない。それよりも、赤ちゃんを迎える喜びの方がはるかに大きい。


「赤ちゃんさえできたら私は幸せになれる」と思い込むことよりも、名残惜しいほどの今の生活がある私は、きっと幸せなのだろうと思う。
私は、これからも仕事をしていきたい。責任のある仕事をして、充実している私の姿を、子供に見せたい。
そこから、子供にも何かを学んだり気づいたりしてほしいと思ってる。
でも、あなたがそういうことに気づけるようになるまで、私は一度、色んなことをお休みしよう。
そして、一緒にたくさん色んなことを学ぼう。
いつか、あなたがそういうことに気づけるような人になれるように、最初のステップは、私たちがお手伝いするね。
そしていずれ、自力で色んなことを学び取れる人になってね。


とりあえず、お水に入るのは今日でお休み。
でも、来年の夏には、一緒にプールに行こうね!親子クラス、ちゃんと安くしてもらえるように、交渉しておいたからね(ちゃっかりしてますw)


家に帰ると、弟1号から電話が。
「周囲の人に子供が生まれても、ふうんって感じやったけど・・・自分の姉に子供が生まれるのがこんなに嬉しいことやったとはね!!」だって(笑)
あの、『心のない男』と言われる弟2号も、すごく喜んでくれてるらしい。

なんと弟1号は、「仕事のついでにトイザらスに三輪車を下見してきた」 らしい(笑)
「アンパンマンにするかキティちゃんにするか悩んどうけん、男か女か、どっち?」
・・・・・気が早すぎる!!!w
まだ2ヶ月なのに、男か女かなんて分かりませんw エコーで見ても、木の芽みたいのがなんとなく見えるだけです!
しかも、三輪車の前に、必要なものが山ほどあるし!!
「買ってくれてもいいけど、絶対にまだ送らんでよ」 と念を押した。


さてと、まずは大学病院に行かねば・・・・。







2010.04.07 新しいクラス
仕事場に行くと、「イイダ先生、来週から新しいクラスが増えます」とのこと。
以前から打診のあった、私がまだ経験したことのないクラス・・・。

あのう、1ヶ月アシスタントで入ったけど、結局自信のカケラもつかなかったんですけど(涙)
厳しいことで知られるベテランOコーチに、「あのう、あたしでできると思いますか!?」と、「できるわけないでしょ」という含みをもたせて言ってみたら、さらっと一言。

「全然、平気ですよw」



全然、平気じゃないと思うんだけどーーー(涙)!!



「イイダ先生は、仕事の後でいろいろメモ取ってますよね」
はあ・・・それはもちろん。っていうか、こそっとやってたのに、いつ見てたの(笑)

「で、次にちゃんとそれを活かして仕事できてるじゃないですか」
はあ・・・できてるかどうかは別として、そのように心がけてはいます。そのためのメモですし。

「仕事中も、他のコーチの指導方法とか見てるし、それについても後で質問とかしてますよね」
はあ・・・・・だって、超超超未熟者ですから、周りから得るものが大事なんです。必死なんです><


「だから、大丈夫ですよ(笑)もう知識という点では十分です。後は実践です。それが教えるということです」
はあ・・・・・・・それはごもっともですが。


ごもっともなんですけどーーー(涙)!!




絶対、難しいんだけど・・・。すごい自信ないんだけど・・・。
ああ、月曜日が怖い。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。