2008.12.31 年越し
今年の年越しは、久しぶりの木喜納めです。
去年は貸切で入れなかったので、今年は事前に確認。
「ちょっとまだ分からないけど、もし貸切でも、イイダさんなら入っていいよ」
とのことだったので、遠慮せず特攻かけてみることに。
そしたら今年は貸切なかっタ──────(゜∀゜)────!!!!

いや、木喜のことを考えたら喜んでいいのかなw


お酒を飲みつつ、美味しい肴をつつきつつ、サービスの年越しそばを食べつつ気がつくと、
「あ、もうあと10秒くらいで年明けるよ」
「えっ!?うそ??そんな急に言われても」
「3・・2・・1・・明けた!」
「あっ、明けましておめでとう!?」
「おめでとう?」


おめでとう(笑)?


で、近くの神社で『餅つき踊り』なる郷土芸能があるというので見に行くことに。
しかしすごい行列!!日進てこんなに人がいたのか(笑)
餅つき踊りでついたお餅は『福餅』と呼ばれ縁起が良いらしいのだが、えんえん並ばぬともらえないらしいのであきらめて、餅つき踊りを見るだけにする。

なんか踊りながら餅ついてたw
P1000480.jpg

これが福餅
P1000489.jpg


どうもハンパなアレでなんだったが、ここらに住んでもう8年経つのに一度も見たことがなかったので・・・まあ、見れて良かった。

私はまだ風邪をひきずっているので、おうちに帰ってさっさと就寝。
年が明けてから眠るので、今日の夜が初夢になるのかな。
どんな夢を見るかな?

おやすみなさい。


スポンサーサイト
2008.12.31 むーん
やはり今日も微熱。
今回の風邪はずーーーーーーーっと微熱が続く。
体の節々が痛くて、だるくて、咳が出て、鼻がハンパに詰まって、鼻水がハンパに出る。
全体的にハンパです。

一気に熱が上がれば、2~3日で治っちゃうのになあ。
ずっと微熱のまま、上がる様子を見せつつも上がらない。こういうのは精神的にも消耗します。

水回りだけ残しておいた大掃除が気になったので、解熱剤を飲んで台所掃除をやってみる。
台所掃除ってのは面白くて、始めるまでは何よりも面倒くさいのに、始めると何よりもハマる(笑)
某松●和代のお掃除術を参考に、重曹とお酢を入れたスプレーを作って、シュッシュシュッシュ。
彼女の意味不明な理論は好きではないが、生活の知恵は役に立つ。

やりだすとどんどんやってしまうのが大掃除の面白いところで、日頃目に付かない場所が目に付いたりして、徹底的に掃除したくなってしまう。
そうか、こういうときに松●棒か。
ってことで、作ってみましたイイダボー。

ハンパにパクり。しかも雑
081231_1201~0001

しかしイイダボー、重宝しました。
あんなとこやこんなとこもキレイになっちゃった。スゲー。
100円ショップに売り出そうかしら。

台所掃除が終わったので、後はお風呂掃除なのですが。
どうも水回りの仕事は疲れる。熱を測ってみたらちょっと上がってきたので休憩中。
どうしよっかなー。




しくった…仕事納めと同時に気が弛んで、風邪ひきましたorz
ヤバい気がしてたので、毎日ビタミンC飲んでしっかり睡眠とって3食ちゃんと食べてたのになー。なんでかなー(涙)

カブトは某所に練習に行ってるので、私は一人で寝ております。お昼に買っておいた本も、すでに1冊読み終えてしまい…ああ!せっかくの年末がもったいない(涙)!!

以上、お布団の中から更新でした。
ああ節々がいたい…
2008.12.28 仕事納め
静まり返った家の中で、私だけがゴソゴソと起き出して出勤。
リビングではまだ2人が寝ている様子。いいなあ。

だるい体をひきずって、なんとか無事に今年最後の仕事を終えてきました。
しかし私の仕事の良いところは、『水に入れば嫌でも目が覚める』(笑)
物理的にもそうだけど、集中力を切らせば事故に繋がるという緊張感があるので、ボーッとなんてしてられぬ。

さらに今日のクラスでは、なぜか突然「耳に水が入って出ないいぃぃ(涙)」と号泣する生徒さんが出て、大変でありました。
いつも平気で潜ったりしてるのに、なぜに今更∑(゜Д゜;)
なだめて説得して、顔上げキックだけでもなんとか練習させて・・・最後のテスト。
でもこのテストだけは顔を入れてやらないと合格できない。やってくれるか。どうか。
こういうときは、本人に決めさせないと絶対にできない。無理強いしても恐怖心が増すだけだ。
本人の気持ちを信じて、聞いてみる。

「あのね、テストはお顔を入れてキックでしょ。お耳もきれいに入れないとだめでしょ?せっかく今日まで一生懸命練習して、すごく上手になったよね。でも、テストはビート板なしだから、お顔は上げられないって分かるよね?どうかな。できる?やってみる?」
「・・・やってみる」

そしてスタート。

すごい!!きちんと顔を入れて、きれいなフォームで完泳!
合格したかったんだなあ。恐怖心に、合格したいって気持ちが勝ったんだな。
ゴールに立ったときの彼の笑顔は、最高でした。
涙を浮かべてお辞儀するお母さんを見て、私も涙が出そうでした。

今年最後の仕事で、最高に嬉しい達成感を味わわせてもらいました。
とても小さな一歩だけれど、それはどんな人にも共通する一歩。
そんな一歩を積み重ねて、楽しい人生にしてください!
先生はそんな一歩に立ち会えて、とても嬉しいです。

今年も事故なく1年の仕事を終えられて、本当に良かった。
来年はどうなっているか分からないけど、楽しく仕事していきたいです。

さあ!
今度はイイダ家の年末行事だ(笑)


2008.12.27 忘年会♪
恒例の、横須賀メンバーによる忘年会です。
今年の開催地は大宮の沖縄料理のお店。高校時代の友人たちのために、カブトが自らお店を決め、予約してくれました。仲良きことは善きこと哉。

で。
明日は私、まだお仕事なのです(涙)
日曜日だけど朝からお仕事なのです(涙)
だから絶対、飲みすぎるわけにはいかないのです(号泣)
仕方ないので胃薬を準備して、控えめにビールと泡盛を飲みました。
ああ納得いかぬ。

お料理は美味しかったし、お酒も美味しかったし、なにより楽しかったけれども!
けれども!!
けれども!!!!

納得いかぬ夜でした。
今から来年の横須賀忘年会が楽しみです(涙)

それにしても、めずらしく今回の話題はアッチ方面が多かった。
なんでだろう(笑)


2008.12.27 納まりません
世の中はもう仕事納めしてしまった方も多いと思いますが。
私は納まりませんorz

今年は何も考えず 「冬休み短期?あ、大丈夫ですよ」 と請け合ってしまい・・・。
よくよく聞いたら、28日の日曜まで続くと言うではないか。
短期が土日までかかるなんて知らなかったのYO!!!!
なんで年末なのに土日も働かなきゃいかんのだ。
「27と28ってちなみに土日ですよ」 って言ってくれれば、 「あ、じゃあ遠慮しときます♪」 って言ったのに。
まあどのみち出ないなんて無理だったがw

でもまあ、短期でクラスを持つと色々と勉強になるし、経験値も上がるし、結構楽しいし。
もちろん、お給料も・・・。
カメラ代もこれで完全に戻せるし、スキー代も稼げるし、がんがろう。
命短し、働け乙女。


・・・・・と思ったが。
予想よりかなりきついです。もう今日は完全にダウンしました。
明日が不安です(笑)



生徒さんたちに「サンタさん来たー?」と聞いてみたら、みんなのおうちにはちゃんとサンタさんが来たらしい。
いいのう。

サンタさんは、『お母さんが特別に開けておいた玄関』とか『1箇所だけ開けといた窓』とか『秘密の合鍵』とかを使って夜中に来て、『目をつぶっているいい子の小学生』のところだけに来るらしい。
つまり、
「センセーは小学生じゃないし、どうせ目を開けてたんだろうし、いい子にしてなかったから来なかった」
ということらしいですorz


で、「プラモデルでもいいからZ1ほしい」と懇願してみたら、カブトがちょっと乗り気になってくれました♪
でもあるのかなあ。と思ってネットで調べてみたら・・・。

『カワサキ Z1 900 1972モデル 1/6スケール』
わー!あったあった!火の玉カラーだ!!

・・・・・25662円。


高っ∑(゜Д゜;)!!!!



「サンタさん、こういうのが見つかりましたが・・・」
「1/6でも買えないな・・・もっと小さいの探して。」


うあああああああん(涙)!!!!



朝6時。
まだ暗いうちから起き出して、急いで駐輪場を見る。

・・・・・・。


きてない!!!!


サンタさん来てない!!!!!


Z1来てなーーーーーーーーい(涙)!!!!!!!うああああーん!



残念ながら今年はサンタさんは来れなかったようです。
せっかくいい子にしてたのに。ちぇ。

仕方ないので出勤準備。
今日から冬休みの短期教室があるのであります。
がんばって働いて、バイク資金貯めよう・・・・・。



今日はクリスマスイブですね♪
つまり我が家では、『トリを食べてシャンペン飲む』日であります。

カブトが予約しておいてくれたケンチキと、前日に買って冷やしておいたシャンペンと、ちゃっちゃと私が切った野菜サラダで、メリークリスマス!

あー。おいしー♪
P1000432.jpg

しかも食後にはケーキもありました。
小さいのでいいって言ったのに、「えへへ、半額だったのw」とカブトが出してきたケーキは、でっかい丸いやつ!!!!
「そんなに食べれんやん!!なんで1ホールで買ったん!」
「だって半額だったんだよ・・・フレッシュいちご付きで1500円だよ!3000円のが!」
「小さいの2つならもっと安かったんじゃ?」
「あっ」

見事ジャスコの罠にはまったカブトでありました。

でも意外とこのケーキ、美味しかった。
どこかから懐かしい味がするんだけど、それが最後までどうしてもわかりませんでした。
あれは何の味だったんだろう?




2008.12.23 ゆうなぎ
午後からバイクで、年賀状用の画像を撮影しに行ってきましたw
どうも一緒に写真に写るという習慣がないもので、これだけ一緒にあちこち行っても、2人の画像というのがほとんどないのです(笑)

日没と西日との勝負でしたが、なんとかすんなり撮影は完了。
その後は2人でお茶を飲みながら公園を散歩し、写真撮影大会。
また画像ばかりの日記です(笑) お時間のある方は、クリックして大きな画像で見てみてください。

『夕日と芝生広場』 by りす
P1000348.jpg

『夕暮れとツマ』 by カブト
P1000360.jpg

『マジメにやらないツマ』 by カブト
P1000361.jpg

「だから、動くからブレちゃうじゃん!」
「だって、『あなたぁ~』って駆け寄る感じがいいのかと思って」
「誰もそういうことを頼んでないでしょ!」
「カブトのためにスローモーションで動いたのに・・・」
「余計にブレるから!もう・・・」

ということで、カブトはツマを撮ってくれなくなりましたw

『夕景』 by カブト
P1000366.jpg

『恋人の横顔』 by りす
P1000383.jpg

『コサギ』 by りす
P1000394.jpg

っていうかこれすごいよ。
クチバシから落ちる水滴まで撮れてるw

ピントは合ってないけどねw
P1000394_01.jpg

『夕景』 by りす
P1000428.jpg

『ひこうき雲』 by りす
P1000430.jpg

うーん。
今回のベストショットはカブトの『夕景』だな。
あの空の広がりはどうやれば出るんだろう。同じカメラなのに。
「どのモードで撮ったと?」って聞いたのだが、「覚えてない」と言って教えてくれぬ。
ケチめ!!




最近、久しぶりに夜の蝶になっております。
先週に、1日だけという話で夜の蝶になったのですが、あーた。
冗談のような展開で、悪い冗談に一晩つき合わされまして・・・・。

で、『終わらなかったからまた来週きてぇ』ってことで、今週も行ってきました。
まあ私としてはバイト代も出るし、一晩じゅう動き回ってカロリー消費するし、しゃがんだり立ったりが多いので下半身強化にはいいしで、美味しい三昧のバイトなんですよ。

・・・まあ、思い切りポジティブシンキングにならないとやってられないってことなんですが(爆)

でもおかげで、カメラ代の大半をこれで返すことができました。ウマーw

・・・・まあ、思い切りポジ(ry


そんなわけで、最近筋肉痛が取れませんw
少しは痩せたかしら。と期待して体重計に乗る朝の5時。


今年も飾りました。イイダ家のクリスマスツリー。
結婚祝いに、蛙師匠からいただいたものです。
雰囲気があってかわいくて、毎年楽しみに飾ってます。
せっかくなので、FZくんで撮ってみた。クリックすると大きな画像になります。

カーテンを透かしての逆光にするといい感じ~♪
P1000223.jpg

ピンホールで撮ってみました
P1000221.jpg

お気に入りのオーナメントたち
P1000226.jpg P1000225.jpg
P1000227.jpg P1000228.jpg

そしてなぜかブングクw
P1000235.jpg

でも今年のサンタさんは 「もう来ない」 らしい。
朝に目が覚めたら、駐輪場にZ1が増えてたりすることも 「ない」 らしい。せめてゼファー750でも!と思うのだが、 「それもない」 らしい。
「じゃあせめて、宝くじ当ててください!」とお願いしてみたら、 「それは運」 らしい。

だからイイダ家のクリスマスは、例年通り、『たくさんトリ食べてシャンパン飲む日』 です。
うえーん、サンタさん待ってます。

ううむ、「じゃあコートをガマンして、Z1お願いすればよかったなあ」 と言ってみたら、「どのみちムリ」 だそうです。
サンタさーん、いい子にしてますから、来年はZ1を枕元にお願いします(照)



2008.12.21 そして朝
ぐっすり眠って朝がきた。
胃薬を飲んでおいたおかげで、気持ち良い目覚めだ!
ふと隣の布団を見ると、姫が満ち足りた顔でぐっすり眠っている。
朝方にばたばた部屋に入ってきた気配があったが、あの顔を見ると、楽しく飲んでいたようだw

しまづよめさんと入れ違いに、朝風呂へ向かう。
空には白い月。あー、朝風呂最高!!!!

そしてお楽しみの朝食。実は私は、ここの宿では朝食が一番楽しみだ。
だから朝は早起きして、朝風呂で目を覚まし、気持ちよく朝食をいただくようにしている。
今年のお魚は何かな~♪

いっただっきまーす!
saru013.jpg

ううーん、最高♪
今年のお魚は、サバを一晩タレに漬け込んだものを焼いたやつらしい。あまりにも美味であったので、厨房で作り方を聞いてみた。
タレはしょうゆ、みりん、味噌、砂糖をひと煮立ちさせたものらしい。ふうむ。今度家でやってみるか。

中庭には霜柱がいっぱい
saru014.jpg

朝の白い月が美しい
saru015.jpg

ちなみに三脚を忘れたので、地面に膝をついて、脇を締めて撮影しました。
絞りや露出、シャッタースピードは勉強不足のため、iAで撮りましたw
きちんとやれば、クレーターまできれいに撮れたのになあ。まだカメラを持ち歩くことに慣れていないのでだめね。要修行です。

そしてゾンビデオ&タケビデオを見ながら部屋の片付け。
ここでオドロキの事実が発覚。持ち込んだお酒、全て飲み干してましたw
しかも、深夜に「酒が足りねえ」ということで、さらに缶ビールを買い足したらしい。
ビール大瓶14本、日本酒3本、焼酎2本、ワイン1本、シャンメリー2本、缶ビール3本・・・

飲んだ飲んだ。
saru018.jpg

あっという間の一晩でしたが、今年も楽しい忘年会でした。
みなさん、来年もたくさん遊びましょう!




2008.12.20 2008 ITA忘年会
恒例のITA忘年会です!
今年は総勢13名、タケウリハカゴーヒメゴルゾンシマ(ヤン)シマ(ヅ)シマ(ヅヨメ)ジュンカブリスです。
宿はいつものサルガッキョ。お料理と温泉が最高なのです♪

みんなが大量に持ち込んでくれたおつまみ&お酒のおかげで、TC0Bベイシア(Regroup)での買出しは、過去最低金額&時間で済んでしまった∑(゜Д゜;)
こんなこと今までなかった!が、念のために焼酎をもう1本だけ追加しておく。
しかしこんなに飲めるか・・・?という疑問は、後に衝撃の結果に繋がる(笑)

宿に着いたら、早速お風呂。
今年はお天気も良いので、露天風呂が気持ち良い!
そしてお楽しみのTC1(夕食)。
しかしワタクシ、あまりにもお腹が空きまして・・・カメラを持たずに食堂へ行ってしまいました(笑)
ということで、夕食の写真はナシですw
今年も美味しいカルパッチョの品々でした。ちなみにお鍋は赤味噌カルパッチョ鍋。ああ、どうしてもっと胃袋が広がらないのか。悔しい><

そして部屋に戻って、ついに本番SS1(飲み会)!!
が、みなさん夕食を食べ過ぎて、アルコールが入る余裕がない。
各自ちびちびと飲み始めるが・・・。

おみやげの激辛柿の種。これにより室内はミストサウナに
saru001.jpg

意味不明だが良く撮れた写真w
saru003.jpg

優勝コンビでシャンメリーファイト!
saru005.jpg

プリキュア汁を処理中
saru004.jpg

「おお、ニク的なものだ・・・」
saru006.jpg

だんだん回転が上がってきた姫
saru007.jpg

パワーバンドに入りました!
saru008.jpg

しかし最近のイベントでは姫の活躍がめざましいw
一体何度ヤラれたことか・・・(笑)
もう腹筋がイタイwww

背中のチャックを空けたらオヤジが入っているらしいw
saru009.jpg

そして夜も更け、恒例のWii-Fit。

「こんなのしまづさんじゃない!」と非難が集中w
saru010.jpg

そしてなぜか姫が、「みんなで『立ち木のポーズ』をやろう!私、得意なの!」と言い出した。
おかしい、確か志賀高原でやったときは、それは一番苦手だったポーズのような気がするのだが。
がんばって克服したのか?

ふらついて非常に不安だw
saru011.jpg

足がまだ上がっておらず、ふらついて危険極まりない姫。
しかし健気にも右手を大きく挙げ、立ち木のポーズを取ろうとする。
「姫!先に足!足!」
「足上げなくちゃ!」
しかしあくまでも『立ち木』であろうとするのか、姫は頑なに右手を高く挙げたままだ。
おお、気合を感じるぞ。がんばれ姫!!

しかし、ここで驚愕の事実が発覚。

センセー!姫が右手でズルしてます!!w
saru012.jpg

結局意味不明のヨガタイムであった(笑)

こんな感じで飲んでいるうちに、気がつくと2時。お酒も、大瓶14本あったビールはとうになくなり、日本酒も焼酎もほぼ空いていた。地味に飲んだなあ(笑)
寝る前にお風呂に入ろう、と数名でお風呂に行くが、なぜか部屋に戻るとまた炬燵に戻る。
ここでまた『まぼろしのSS2』がががが∑(゜Д゜;)

私は2:30くらいで寝落ちしたが、なんと今年のOverNightParcferme最終inは、朝の6時であったらしい(爆)
しかもいつもの若手ではなく、カブト&姫!!
今年の忘年会は、姫が最初からトップ独走でありましたw

【今年のキーワード】
・プリキュア汁
・肉的な人
・カルパッチョの中に入っている四角いサクサクしたものはカルパッチョ
・ゴミ袋的なもの
・ふぃーん&ぷいー&パクーち&バッサリ
・敗北したゾンビ
・「体重が2kg以上チガイマス」
・石鹸はタンクに入れて使う
・DHAの石鹸が良い
・うりミスト&武男ミスト
・武男の搾りかす
・背中のチャックを開けるとオヤジが出てくる
・一眼レフになら萌える
・レピシとレシピの違いについて
・緊迫いや切迫
・削るのはムじゃなくてマ
・愛媛産のA型はおもしろい
・どうでもいい三途の川の話題
・いびき部屋はこっちだった
・酒が足りねえ



少し前から感じていたことだけど、最近あらためて思う。
『内面は、人の外見を変える』

先日、ある飲み会で10年ぶりに会った友人が、すっかり人相が変わっていた。
あんなに明るくて楽しい人だったのに、背中を丸め、眉間にはしわが寄り、口を開くと愚痴しか言わない。
ショックだった。

人の内面は、こんなにも人の外見を変えてしまうのだと知った。


愚痴しか言わない人は、『愚痴しか言わない顔』になる。
何を言っても言い訳しか言わない人は、『言い訳しか言わない顔』になる。

愚痴を言ったっていいと思う。私だって言いたいときはあるし。
言い訳したっていいと思う。私って言い訳するし。

でも、そこで終わったら、話相手にとってはただのごみを投げつけられたのと同じ。
人に話すことで気持ちを切り替えられるのなら、自分が聞き役に回ることで、そのきっかけにしてほしい。
けれど、延々と投げつけられる愚痴と言い訳。
一緒にいるだけで気分は重くなるのだから、本人にはもっともっと辛いことだろう。

そういうのの積み重ねが、きっと自分の外見に影響するんだろうな。
自分の毒に中ってしまうのだと思う。
おそろしい。

年齢も40を間近に控えるこの年になると、自分のやってきたことや積み重ねてきたことが、外見に出る時期に入るのだと思う。
せめて、人には私の笑顔が印象に残ってほしいと思う。
愚痴や言い訳をするときの顔ではなく。

そう。
理想は、こんな感じw
イイダデース──────(゜∀゜)────!!!!




2008.12.16 相棒との対話
今日はお仕事がお休みだったので、新しい相棒、FZくんと一緒にお出かけしてきました♪
済ませないといけない用事もあれこれあったので、お出かけ先は近場の大宮りすの家です。

んで、今日は撮影デートだったので、とにかく写真ばっかりですw
でもねでもね、どれもすごく良く撮れたの!楽しくて170枚くらい撮っちゃったの!
だから、絞りに絞って、この枚数なのwww

嫌がらずに、コーヒーでも飲みながら、私と相棒のコラボレーションの数々をクリックして見てみてくらさいw

この時期に咲く桜もあるんだ~
P37.jpg
この時期は冬眠準備でみんな忙しそうです
P46.jpg P1000056.jpg
毛づくろい中でーすw
P1000066.jpg P1000074.jpg
せっせせっせ
P1000076.jpg P1000079.jpg
シッポも、もう一度顔も・・・
P1000080.jpg P1000084.jpg
これは上手にピントが合ったかな?
P1000087.jpg P1000106.jpg
飛行船がこんなに大きく撮れます
P1000108.jpg P1000131.jpg
お布団にする、落ち葉集め♪   これはキツツキの仲間っぽい!コンコンやってた
P1000143.jpg P1000158.jpg
風景もきれいに撮れるかな~
P1000175.jpg P1000177.jpg
P1000178.jpg P1000179.jpg
P1000181.jpg P1000188.jpg P1000191.jpg

気がつくと夕暮れ・・・
P1000195.jpg

今日はたくさん撮りました!パシャリ
P1000197.jpg

長くお付き合いくださいまして、ありがとうございました(汗)
画像ばかりでつまんなかったかな?
でも、きれいに撮れて楽しかったの(照)

さーて、人生がまたひとつ楽しくなってきたぞ!


2008.12.15 新しい相棒
はい、思い立ったらすぐ行動のアタシですw
ほしいと思ったらすぐ調べる。んで、調べてみたら意外と安く手に入ることが判明したので・・・。
週末の土日かけてお店を回り、実際に扱ってみて、決定しましたw

デジタル一眼はさすがに扱いきれないと思ったので、最近売り出し中の高倍率コンパクトデジカメにしましたが、なんと光学18倍で27mmレンズ、1010万画素、他うんたらかんたらの機能がついてて3万円ちょっとってスゴイw

どうせ高いだろうから、ちょっと前の型をネットで探して買おう・・くらいに思ってたんだが。
そんな必要ないくらいに現行人気機種が手に入りました。
ネットって怖いワー。価格.comって怖いワー。

んで、価格.comの良いところで、レビューにいろんな撮影サンプルが貼ってあるんですね。
これでここまで撮れるよ、そのときは絞りはこう、ナニがどう、アレがこう、とまで書いてあるので、シロートの私には嬉しい限り♪
で、そこに月が撮れると書いてあったので、設定を同じくらいにして撮ってみたら。

こんな感じ。クリックして大きくしてみてね
moon.jpg

スゲーw クレーターまで見えるYO!

ちなみに月はカブトが撮ってくれました。
私は設定が途中で分からんくなって、ふてくされてましたのでw

こっちは私が撮影。ふふふ、我ながらいい出来だぜ
kinmugi.jpg

カピバラさんのモフモフ感もいい感じに出てる~w
kapibara.jpg


ま、まあ、現在は持ち主のアタシよりカブトの方が使いこなしてるんですが(汗)、昼間に撮るオートモードでも十分きれいに撮れるはずですので、アタシはそのオートのあたりからじわじわと攻めたいと思いますorz
まあ、オートにじわじわもなにもないだろって話もあるんですが。
いいじゃんよ!

んふふ~♪
次のツーリング楽しみ~♪





恒例の、年末戦車してきましたw
前回の洗車が、もう何ヶ月ぶりなのか・・・思い出すこともできませんorz

「明日の洗車は1日仕事になるから、悪いけどカブトは1人で遊んできてー」
と言ったら、またまた見かねたカブトが手伝ってくれることとなりました。
ありがたやありがたや。

洗車場が混むと予想して午前中から行ったのだが、なななんと、2人がかりでやったら2時間で終わってしまった!!!
今使っている『水アカ一発!』とかいう水アカとりワックスの性能が良いのか、見た目より水アカはこびりついてなくて、取れるのもあっさりで、非常に助かりました。

で・・・。
最近は、晴れた日はエストくんでばかり出勤するし、二代目はすっかり雨の日用の恋人になってしまったわけです。
維持費もかかるし、二代目もこんな使われ方じゃかわいそうだしで、手放すべきか・・・?
と最近ずっと考えていたことをカブトに言ってみる。

「で、じゃあ、代わりにどうするの?」
「軽とかかな・・・」
「軽の何買うの?」
「魅力的な恋人は他に誰もおらんけん、ただの便宜的相手になるけん、誰でもいい・・」
「そうか」

・・・・・・・・だめ!!!!そんなのだめ!
便宜的な相手だなんてありえない。
やっぱり私は、好きになった彼としか一緒にいられない。乗るならなおのこと。

仕事も車も何もかも。自分に関わるものには、基本的に愛がなくてはつまらない。
便宜的な結婚ではなく。愛の行為であるべきだ。

今二代目を手放したら、もう二度とロードスターに乗ることはないかもしれない。
維持費が多少かかっても、払えないわけではないのだし。
どうしても手放さなければいけなくなったら、そのとき手放せばいいこと。
愛があるのに、別れる必要はない。きっと。

ということで、当分二代目と暮らすことに決めました。
あんまり乗れてないけど、それでも私にとっては大事な存在。
まだまだ当分よろしくね、二代目!

まあ・・・俺もここにいるのは、別に嫌じゃないよ by二代目
081213_1241~0001





2008.12.11 気がつけば。
エストくんの契約を済ませたのが去年の11月終わり。
で、納車になったのが12月4日。
でも免許取ったのは12月25日で・・・・・。

ということは。

乗り出しから1年待たずに、気がつくと走行距離5000km超えてましたw


エストくん、よく付き合ってくれました!ありがとう!!
コカさなくて良かった、本当に・・・>< 
今後も気をつけて乗りますので、一緒に楽しく走ってね!
もちろんガソリンもちゃんと入れますorz

しかし、高速走行が辛いバイクなのに、よくこれだけ走ったな。
まあ、エストの高速走行に付き合ってくれるカブトのおかげなんですがw
でも、ツーリング以外でも毎日乗ってるし、こんなに好きになるとは正直自分でも思ってなかった。
それについては、カブトにも意外だったらしい。自分でも意外だがw
やっぱり運命だったんだわ。きっと。

ニャン吉にお見送りされるエストくん
081211_1441~0002


来年は、ソロツーリングにも積極的に出かけてみたい。
そのお供として、デジタル一眼レフを最近物色中。
先日お店で見てみたら、50000円くらいで買えそうなのよね。以前は80000円くらいしてたと思うのだが、新機種が出るから安くなってるのかしら。
がんばれば手が届きそうな雰囲気がヤバし。ダメよダメ、自粛せねば・・・。

ああーん、でも、ツーリング先でエストくんをカッコよく撮ってあげたい!!
こう、一眼レフでチキシーチキシーチキシーって!



今朝見た夢。

私は大学生1年の女性になっている。
私には仲の良い友人がいて、彼女は気象学者を目指している。
が、彼女の目指す気象学者とは、『巨大爆弾によって前線を動かしてコントロールする』というもの。
それゆえ、彼女は理工学部に進む必要があるらしい。

この大学は2年に進むときに学部を変えられるのだが、教授面接で自分の夢を話した彼女は、「うちにはそんな突拍子もない学生はいらない」 と突っぱねられ、不合格になってしまう。
成績は優秀なので、「うちのゼミの研究を行うのなら取るよ」と言われたらしいのだが、「そんなら自力でやりますからいいです!」と返して教授の部屋を出てきてしまった。

学部に入れないのなら、彼女の夢を叶えるための勉強もできなくなってしまうのだが、まったくめげない彼女。(ここでなぜか、草原の中の一本道を髪をなびかせながら走る彼女の映像が入る)
それを見た友人たちが立ち上がる。

「俺らであいつの持論を証明してやろうぜ!!」

ということで、現役理工学部の男子学生は爆弾作成を担当し(そんなことしていいのかw)、彼女は一生懸命に気圧配置図に線を引き、有効な爆弾投下地を定める。(だからそんなことしていいのかとw)
そして私は・・・・なにしよう。何ができるかな。
そうだ!!

「じゃあその、爆弾を落とす飛行機は私が操縦するよ!!」

またそんな無茶を(笑)


どう独学したのか知らぬが、いつの間にか飛行機の操縦をマスターした私のために、他の男子学生が飛行機を手配してくれた。
なんとそれは、米軍戦闘機wwwww

フライトジャケットとヘルメットでキメキメにキメた私と友人たちは戦闘機に乗り、目指す爆弾投下地の上空へ。
いつの間にか投下された爆弾は大きく爆発し・・・・。

そこで気圧配置図に画面が切り替わる。
離れていた寒冷前線と温暖前線が徐々に近づき、いつしかひとつに!!!

「やったあ!!!!」
涙を流して抱き合う友人たち。ああ、私たちやったんだわ。

そして彼女は、再びあの教授たちの前へ。
「や、やあ、先日は・・・」
「ふふ、先生。私、あのテーマの研究を続けてもいいですよ。理工学部で!」
「そ、そうだね。研究室も用意しよう・・・」


いつものことですが、実際の夢はもっと詳細で、サブストーリーも入り、かなり楽しい夢でした。
青春SF大作って感じかなw





2008.12.11 ぐはあ!
ベ●トカー発売されたらしいので早速本屋に行ってみたら・・・・・。


あの写真ボツられた(涙)!!!!


くそう、もうベ●トカー2度と買わねー!!(1度も買ったことないけど)
あんなにカワイかったのに・・・表紙に使うって言ったくせに・・・(大ウソ)

もう、『根に持つリスト』に書き加えてやる!!!
(勝手に根に持つ嫌なオンナ)


ということで、久しぶりに雑誌に載る楽しみは泡と消えましたw
しくしく。



昨日の仕事帰り。
もうエストくんの空腹も限界なので、途中でガソリン入れなきゃな~と思っていたのですが・・・

某●宮公園横の信号待ちで、
「お、俺、もう・・・だめだ・・・・ごめ・・・プスン」

ギャアアアアアア!エストくん!!!
しっかりして!お願い!!

しかしウンともスンとも言わぬエストくん。
ここできたか・・・・orz
まあ、ガソリン入れるタイミングを逃した私がいけないのよ。
数日前からリザーバータンクに切り替えていたわけなんだからorz

カブトに電話して、「これからスタンドまで押していくから、しばらく帰れない」旨を告げ、無言のエストくんを押しながらスタンドに向かう。
500mも戻ればスタンドあったはずと思ったが、実は700mくらいあったw
しかも微妙に上り坂・・・・・しかも●宮公園では十日市のお祭りがあっていて、人通りも多いorz

歩道を歩く人のジャマをしないようにゆっくり押しながら、時には止まって道を譲りながら・・・・上り坂、きつーーーーい(涙)
でも私がいけないんだもんな・・・ごめんねエストくん(涙)

汗だくになってスタンドに入ると、お店の人が、「どうしましたっ!?」
「ええと・・・ガス欠です、お願いします(照)」
「どっから押して来られたんですか?」
「●宮公園の入り口のとこから・・・」
「微妙に上り坂だったでしょう!?女性なのに大変でしたね・・・」
「いえ、自業自得ですから・・・ゼイゼイorz」

エストくんのタンク容量は13Lなのだが、ガソリン入れたら13.58Lも入りました。
ごめんなさいエストくん、こんなになるまで走らせてorz

しかしあれだなあ。
こういうことを考えると250ccで良かったのかも。大型なんてとても押して歩けないな。
まあ・・・・ガソリンちゃんと入れればいいだけの話なんだけど(笑)




2008.12.10 どうぶつの森
最近、DSで「おいでよどうぶつの森」をやっております。

相変わらず、カブトの村に遊びに行っては荒らしまくり、
「あちこちに穴掘って放置しないでください!」
「モモを木から落として放置しないでください!」
「俺の宝物を根こそぎ持っていかないでください!」
と、苦情がくるようなことばかりしているのですが・・・w

今日、同じ村のペンギンくんが、「キミの家に遊びに行くよ」と言ってきた。
おお、ついに動物のともだちができる日がきたか。

めずらしそうに部屋中を見てまわるペンギンくん。
そして何か言いたげにこちらを見て・・・

「生活道具は一通りそろえた方がいいんじゃないかなあ」
081210_2048~0002

「こんな生活感のない部屋に住んでるんじゃあ・・・」
081210_2048~0003

リアルの世界でも『生活感がない』と散々言われてきた私であるが、まさかゲーム内のペンギンにまで言われるとはorz
大きなお世話です!!!!




2008.12.10 ニャン吉
最近、うちのアパートの近くにノラ猫が住み着いております。
まだ本当に小さい子猫の頃に何度か見かけたことがあるんだけど、そのときは警戒心が強くて全く近づいてくれなかった。

怖がらせないように、たまに遠くから食べ物をあげたりしていたのだけれど、どうやら他の人たちにも優しくしてもらっていたらしく(笑)
気がつくと人間に慣れてしまい、最近はあっちの家で牛乳をもらい、こっちの家でキャットフードをもらい、こっちのアパートでハムをもらい、あっちの子供と遊んでもらい・・・・と、すっかり地域猫として定着してしまった様子。

おかげで食事には困っていないようで、ゴミや畑を荒らすこともなく、地域の人たちにも嫌われずにかわいがられ続けている。(感心なことに、ゴハンがもらえないときは自力でバッタを捕まえているらしい)
ちなみに、二代目の旧駐車場横の植え込みはトイレとして認識されてしまったらしく・・・ニャン吉の日々のホリホリ攻撃ですっかり砂漠化していたのですがorz
それも近所の子供の緑化運動により、きれいな植え込みに戻っておりました(笑)
ニャン吉、感謝せんといかんよー。

ちなみに先日ニャン吉は、夜のジャスコの駐車場でJKに囲まれてデレデレしておりました。
くそう。私と一緒のときはあんなにデレデレしてないくせに。
私が横を通っても知らん顔しやがって!!!

さらに翌日は男子中学生に囲まれて、ちょっと迷惑そうな顔してた(笑)
私が仕事に行くために駐輪場に出ると、「おーこれで助かった!」みたいな顔して、「ニャーン♪いつものおばちゃんだ、こんにちは♪」 みたいな感じでさっさと男子中学生を置いてきやがった。
ニャン吉、結構ちゃっかりしてる。


ノラなのに結構毛並みがきれいですw
081204_0948~0001


そうそう。
雨の日はどうしてるのかなと思ったら、ちゃんとアパートの階段下の原チャリの上で、まあるくなって寝てました。
子供の騒がしい昼間はアパートの裏の芝生での室外機の陰で日向ぼっこしてるし、結構居心地の良い場所を知ってるニャン吉ですw



突然ですが、運とか運気っていうものを信じますか?

運っておもしろいもので、水の如く湧き出るらしいんです。
で、それを周囲の人におすそ分けしないと、沸き方がシブくなるらしいんです。
だから、独り占めしないでみんなに感謝の気持ちを分けると、また身内から湧きでてくると。

逆に、どうも最近ツイてない、と思うときでも、少しずつでも湧き出ているその幸運を、感謝の気持ちと共に周囲に分けると、湧きが良くなるし、近づいてくる悪運も、逸らすことができるらしいです。

なるほど。
どっかで読んだ話の受け売りなのですが、ちょっと納得できるよね。
一人で生きてるつもりになってると、あんまりいいことないよってことでもあるのかな。
俺が俺が、あたしがあたしが、って言ってるようでは、近づいてくる幸運も逃がしますよってことかな。と私は解釈してます。

私はそういう本とか占いとか宗教とか全く信じない(でも良いことは信じるw)けれど、運というものは確かに感じるときがある。
「ああ、今こっちに風が吹いてきてる」 って。

でですね。
大事なことがあるんですよ。

『運は水のように流れるものである』。

運は水のように、高いところから低いところに流れる。
だから、「あの人最近調子いいな」と思う人に、人は無意識に近づくし、その表れが握手やタッチであると。
ホームラン打った選手とタッチして幸運を分けてもらい、打った方もその幸運を分けてあげる。
なるほど。

で、ここからが大事!!

運が人から人に流れるのは、身体的接触によるものが大きいらしいです。
だから、一緒にいるだけでも運が流れるし、握手やタッチでも流れる。そしてそれが一番大きいのが、男女の性的交渉。

だから、むやみに色んな人と寝ては『自分の運を下げる』のです。
だからちゃんと考えて相手を選びなさいと。

もちろん、数限りなく色んな相手と寝てれば、「俺今最高にツイてるぜ」って人もいるかもしれない。
が、よく考えてみよう。
「誰でもいいから一緒にホテルに行ける女の子と出会えればラッキー!」なんてことが幸運の基準になってる男は、本当にツイているのか。
んなわけないよね。

例え「さっき競馬で万馬券当てたんだ!」とか「こないだ課長に昇進したんだ」とかいうラッキーがあったとしても、自分を本当に大事と思ってくれてる相手じゃなければ、それはくだらん男なのです。
くだらん男のラッキーなんて、大した幸運じゃないのです。それはスポットの幸運です。そんなものおすそ分けにあずかれません。こっちの大事な運を持ってかれるだけです。
『ほんの気分』で付き合う一夜のために、自分の大事な運を持ってかれたらオオゴトです。

と思うと、ちょっといいフンイキになったところで、そうそうついてもいけないわけです。

というわけで、そういうことを本か何かで読んで「なるほど。なんだか納得だわ」と思った私は、あまり若い日々を満喫できなかった気もしますw
このトシになって、「せっかく若くてかわいくて(?)ピチピチ(今と比較すれば)だったんだから、ちょっとくらい一夜のアバンチュールを楽しんでみてもよかったのカモ」 とか思うこともありますが、まあきっとこれで正解だったのでしょう。

『あの人と寝たの?そんなことだめよ、倫理にもとるわ』
と諌めるよりも、
『あんたそんなくだらんことしてたら、あんたの大事な運すら持ってかれるよ』
と言った方が、人は身を慎むのかもしれませんw



昨日の晩ご飯で。
干しカレイを焼いたらすごく美味しかったので、もう1匹はバター焼きにしてみようってことになりまして。
小麦粉はたいて、バターと塩こしょうで焼いたんですよ。
そしたら!!!!

ちょwwww ケン●ッキーフライドチキンの味がするwww


もう、まんまその味です。ケン●ッキーフライドチキンの皮そのままです。
びっくりするくらい、あの味なんです。

カーネルサンダースが何年もかけてたどりついた秘伝のスパイスの秘密を、一夜にして知ってしまいました。
味の秘密は、干しカレイエキスですよ><b



突然ですが、やばいんですよ。
もうやばすぎるんですよ。

え、何がやばいのかって?

まあこれ見てくださいよ。
先日の新城で、リエゾン走行中の武男号を撮ってくださった方から画像をいただいたんですけどね。

あたし写真写り最高にいいー!w
kawaii01.jpg

え、わからないって?
じゃあ、あたし以外を徹底的にトリミングした画像をば。

きゃーw あたしカワイーw
kawaii.jpg


もうやばくね?やばくね?これ絶対37歳じゃなかろ?
って思うくらいカワイかったので、撮ってくれた方に確認メールだしたんですよ。

「あんまりカワイく撮れてるので、ブログに掲載しても良いですか?」 ってw
普通に 「どうぞ」 と返信いただきましたが、きっと内心では 「なんかヤバい女を写してしまった」 と思われていると思いますw
のんほいタウンのフジモト様、こんなにカワイく撮ってくださって、ありがとうございます!!


まあ・・・なんだ。
あたしカワイーw




2008.12.08 子供の名前
2008年の子供の名前で一番多かったのが、「あおい」ちゃんらしいですね。

私の友達の子供さんにも、「あおいちゃん」が何人かいます。
他の名前でかぶってる子はいないので、本当に多いんだなー、と実感します。
その中でも、めずらしい漢字の「あおいちゃん」がいるので、さすがにこの字はかぶらないだろう・・・と思っていたら、生徒さんの中にいました∑(゜Д゜;)
本当に「あおいちゃん」って人気なのねー。

それにしても、最近の子供って凝った名前が多い!
仕事上、読めなくて苦労することも多々あります(笑)

さらにみんなが凝りすぎて、同じ名前がたくさん・・・という現象が(笑)
「美優ちゃーん!」
と呼ぶと2人同時にスタートしてきたり、
「リクくーん!」
と呼ぶと、隣のコースから「はぁい」と返事が返ってきたりw

もちろん、「あおいちゃん」は3人くらいいることが多くて困ります(笑)

すごいぞ、あおい人気。


そこで提案。
今こそ、「ユキコ」が新しい!!!!

どうよ。




2008.12.07 初滑り♪
突然ですが、苗場で初滑りしてきましたw

なんとスキーに行くのが決まったのが、当日深夜2時(爆)
土曜の夜に飲んで帰ってきたら、カブトがまだ起きていて・・・・
「苗場は一部オープンしたらしいよ。こないだもらったクーポンだと2000円になるらしい」
「えー!安いね!じゃあ・・・・行く?w」
「行くなら5時出発だな。・・・とりあえず寝るかw」

みたいな感じで決まりました。深夜2時に決めることじゃないし、決定して3時間後には出発です(笑)
無茶にもほどがある気がしますw

とりあえず寝てみたが、寝たと思ったら目覚ましが鳴る。
アラームの意味が最初分からず、ちょっと寝坊して5:30出発。

もうすぐ夜明け。美しい。
naeba001.jpg

まだスキー渋滞が始まる時期じゃないので、リフトが動き出す時間に苗場に到着~。
のんびり準備してリフト券を買いにいったら、なんと期待していた大滑走ゲレンデがクローズらしいw
ってことで滑れるゲレンデは、プリンスホテル前の正面ゲレンデと、筍平ゲレンデの2つのみ。いずれも緩斜面で短いぞ。まあ足慣らしにはいいかw

naeba002.jpg naeba003.jpg
naeba004.jpg naeba005.jpg

雪質は意外なことに、かなり良かった!筍平はお昼になってもマイナス3度だったので、朝よりコンディションはいいくらい。
人も少ないし、リフトもばんばん乗れるので・・・。
「のど渇いたね、少し休憩したいな」
「俺も。ハラ減ったし、こう、ちょっと、なんか食べたいな」
ちょ、まだ10:30ですよ∑(゜Д゜;)

せっかく消費したカロリーが・・・w
naeba007.jpg

休憩してまた滑って、お昼過ぎには疲れ果てて撤収することにw
まあ2000円分は滑りたおしたからいいか。
心配していた、『去年のレベルまで戻すのに、シーズン半ばまでかかるかも』ということは、杞憂ということが分かりました。
とりあえずお互いに、緩斜面では去年レベルまで戻せた気がします。多分w
まあ、あとは無茶スキーでがんがん滑って、板とみっちり会話するのみだ!!
しかしやっぱりこの板は良いぞ。あれこれ教えてくれるのでやりやすい。もっと早く買い換えるべきであった。改めて気に入ったので、名前をつけよう。エイトくんだな。
エイトくん、今シーズンもよろしく!!

お天気も良くて、最高の休日でした!
naeba006.jpg


・・・・・・・で。
帰り道から始まった筋肉痛は、翌朝今がピークですw
いてて・・・。






今日のこと。

月初めなので、先月末のテストの合格発表があります。
で、廊下で不合格の発表を見た後、号泣しながらプールサイドに現われたダイちゃん(笑)
確かに不合格は残念な結果だけど、ダイちゃんは今までそういうの気にもした様子がなかったのに・・・突然どうして!?

私は例え相手が幼稚園児でも、合格しなかった理由を毎月必ず本人に伝えるようにしている。
ので、今回も「ダイちゃん、先生が今からお話するからね」 と説明を始めたのだが。

「うっく、うっぐ、もう、がんばれない・・・」
「そんなことないよダイちゃん!だんだん上手になってきてるし、キックも強くなってきたでしょう?先生は、もう少しだなって思って見てたよ」
「もう、もう、がん、ばれ、ない・・・うっく」
「ダイちゃんが合格できなかったのは、キックが弱かったこと。上向きバタ足が沈んじゃうこと。ここを気をつけてあと1ヶ月がんばれば、きっとできるよ!あと少しだもん」
「うっく・・・1ヶ月って?」

そうかあ。子供って1ヶ月ってわかんないか。
「そうだね、12月が終わるときにテストがあるでしょう?そうだ、ちょうどクリスマスのときだよ!一生懸命練習すれば、クリスマスの頃には合格できると先生は思うよ」
「クリスマス・・・?だめー!!(号泣)」
「な、なんで!?クリスマスちょうどいいじゃん!そうだ、一生懸命がんばれば、サンタさんが見てくれて、合格証くれるかもよ!」
「サンタさんが合格証、だめーーー!!(さらに号泣)」

そ、そうか、今のは先生にもちょっとよく分からない設定だったよ、ごめん(汗)
そうだよね、テストの結果をサンタさんが持ってくるのはおかしいもんね。サンタを出せばいいってもんじゃないよねっ(汗)

「そうだね、そうだよ!合格証は先生が用意するんだもんね!ちゃんと先生が用意します!ただし、一生懸命練習して上手になったらだよ!」
「うぐ、うぐ、うぐ・・・・」


しかしあまりにも身も世もなく泣き崩れるので、何か他に問題でもあったのかと心配になり、授業の終わりにお母さんとお話をすることにした。


「すみません、先生・・・」
お母様によると、どうやら今回は『なぜかものすごい自信まんまんだった』らしく、それを見てつい、
「合格したらサンタさんがプレゼントくれるって言ってたよ、って言っちゃったんです・・・」

そうかあ!!だからか!!!!

だからクリスマスに合格じゃだめなんだ。クリスマス前に合格しなくちゃいけないんだ。
で、サンタさんが持ってくるのはプレゼントなんだから、合格証じゃだめなんだ(笑)
ほしいのは合格証じゃなくて、サンタさんからのプレゼントだったんだwww

「あー!分かりました!それで繋がりました!」
「本当にすみません、先生・・・あんな泣き続けるとは思わなくて」

いえいえ・・・動機がどうであろうとも、悔しさに目覚めたってことはとても良いことです。
おかげで今日の後半のキックは、かなり力強くなってましたから(笑)

カレンダーを見ると、今月のダイちゃんのテスト日は25日のクリスマス。
どう考えても、サンタさんが来るフラグにするには間に合わない。
さて、どう折り合いをつけるのかな。
お母さんって大変だ(笑)