今朝見た夢。

私はどこかのフィットネスジムにいて、バイクを漕いでいる。
えっほえっほと漕いでいたら、エステの白衣を着た年上の女性が横にきて、
「あなたはもうちょっとムネがあったほうがいいわね」
「え・・・・」
「痩せるよりも、ムネを大きくしたほうがいいわよ、絶対」
「そりゃ分かってますけど、これはもうどうしようもないのでもういいです」

むっとして答えたのに、その女性は気にもせず、
「ムネを大きくしたほうがいいわ。あなたにはこれが効くわよ」
と言って、おもむろに私のTシャツの胸元に手を入れ、なにやら電線が繋がったテープをぺたっと貼り付けた。
「な、なんですかこれ??」
「それ、絶対効くわよ~」
「あの私、エステとか興味ないのでいいんですけど・・あの・・・ちょっと!」

呼び止める間もなく、スイッチが入ったらしく、なんだかピリピリとした電気刺激がくる。
うわやばい、あたし電気系統の刺激って苦手やん!!これってどんくらい痛いとかいな。
でもこんなのでムネが大きくなったら世話ないって。ありえんやろ。でも効いたら嬉しいけど。
でも承諾してないのにやったものにはお金は払わんばい?
というかこれ、左胸にしかついてないやん。もし効いたら左胸しか大きくならんってのはどうなん!?

っていうか痛いよ、いたいよ、それになんか・・・・


痛いのムネじゃないよ!?



電極を貼っているのは左胸なのに、電気刺激はなぜかお尻の左にのみ通る。
電気のせいで、レフトサイドのヒルオブザピーチのみがびくびくと痙攣している。
痛いよこれ。いたいって(涙)っていうか、痛いいたいいたい痛いいたたたた!!!!

バイクを降りることすらできず、ひいひい言いながらさっきの女性を呼ぶ。
「やめてください、もうこれやめて!大体違うみたいですよこれ!!痛いいたいいたいなんで左のお尻がお尻だけが痛いいたいいたいいたたたt!!!!」



というところで目が覚めたが、正確に言うと、うなされていたためにカブトに起こされた。
「あああ助かったカブト。エステのおばちゃんがね、私のムネが小さいけんって言ってね、電極ばつけてね、電気ば通したら左のお尻がびりびりびりって左のお尻だけがお尻のほっぺただけがびりびりびりって・・・・」
と訴えたはずであったが、どうやらこの訴えの途中で私はまた眠りについたらしい。

しかもさっき聞いたが、カブトによると
「うなされてたときは、『トヨちゃん、トヨちゃん・・・トヨちゃん~、トヨちゃん~トヨちゃん~』って言ってたよ」



なんでトヨちゃん(笑)?





スポンサーサイト
さいたま市花火大会にいってきました。
しかし開催は19:00から。直前まで仕事だったのだが、仕事場が開催地に近いのでチャリダッシュ。
同じようにばたばたと仕事を終えてかけつけたカブトと、ランデブーポイントで合流し、ビールと食料を買っていざ公園へ・・・・・と思ったが、もはや開演間際で人ごみは最強に。人ごみが嫌いな私たちは根性負けしてしまい、手近な公園に入った。
結構人がたくさんいたので、ここでも見えるんだろう、きっと。

・・・・・・・・・・と思ったら、やはり見えなかった(爆)
正確に言うと、下半分が見えぬ(笑)尺玉クラスになると見えるが、一番盛り上がっているエリアが半分しか見られぬというのはどうしたことか。ううむ。
まあいいか、川越花火大会に希望を託そう。
しかし最近は凝った花火が多い。ハート、ちょうちょ、星、土星みたいなの、などなど・・・。ハートなんか、下にある画像みたいなシンプルなのだけじゃなく、3色の凝ったハートもあったのはびっくりした。さすが職人さんは器用ねえ。

080730_2022~0001 080730_2044~0003 080730_2032~0001 080730_2032~0002
080730_2032~0003 080730_2037~0001 080730_2033~0001 080730_2039~0001

でもやっぱり、夏は花火だね><b!

今年はあと何回、花火を見られるかな~w
080730_2044~0004
nanaさんの長期出張期間もいよいよ終わりが近いということで、選ばれし民たちを誘って池袋で飲んできました。メンバーは、ナナウリタケカブリス。
たくさん食べて飲んで騒いで・・・・・気付いたら終電間際∑((゜Д゜)))マタカヨ!!
あまりにも楽しくて、画像を撮るのも、キーワードをメモるのも、完全に忘れておりました(笑)
ああ、惜しい・・・・・。

次回はぜひ、萌えツアーやりましょう(笑)
確か今日、nanaさんは帰ってしまうはず。せっかく友達になれたのに、遠くに離れるのは寂しいなあ。
nanaさん、いつでも待ってるから、いつでも帰ってきてね(笑)!!
待ってるわよー!!



2008.07.29 ハリポタ
ああ・・・・・。
読み終わってしまった。

発売日に買って、でももったいつけてなかなか手をつけないようにして、ついに週末に手をつけてしまい。
それでも、すぐに読み終えないようにと少しずつ少しずつ読んでたのに。昨晩ついに抑えきれなくなって、気が付くとあと3章というところまで。
「これを読み終えたら明日が寂しい日になってしまう!!」
と思って、泣く泣く本を閉じましたが。

ついに今日、読み終わってしまった。
あああ。
もう続きはないのね。

こんな寂しさを分かち合おうと、マイミクのあるすにメールしてみた。
「ハリポタ読み終わった?」
「あ、あたしハリポタ1冊も読んでない(笑)」
「えーー!!あんなに本読む人なのに!!読んでみなよ、おもしろいよ」
「ねね、誰が死ぬの?ハリーは死ぬの!?教えて!!!!」
「自分で読みなよー!おもしろいから」
「えー、ケチー。いいじゃん教えてよー」

じゃあ言おう。
最近はネタバレ続きだが、仕方ない。



























・・・・・犯人は、執事だ!!!!




いや、まじでwwwww









先日のクラスでのこと。
授業を終えて生徒さんたちと話していたら・・・・

「センセー!私、ポニョ見たよ」
「私も!!ポニョ見たー」
「ほほー、ポニョおもしろかった?」
「うん!!」
「そっかあ、先生まだ見てないんだー。今度のお休みに見にいこうかなー」
「絶対見たらいいよ!!あのね、センセー、ポニョね、最後はXXXXXだよ!!」
「へええー、そうなのー。って、えっ!?

「もしかして・・・・今のって、言っちゃいけないことなんじゃないの」
「えへへ、そうかも」
「ぎゃああああああああ!!先生たった今、まだ見てないって言ったばっかじゃん!!なんでそういうこと言うのよーーー!!!!」
「あははははははは!!」
「あははじゃなーーーーーい!!!」

まあ結論が分かっていても、その過程が物語なのでいいけどさ・・いいけどさ・・・・・。
でもさ・・・・。

「ただいまー」
「あ、おかえりー」
「あのねー、カブト、聞いてー。ポニョってねー、最後にねー」
「え?」
「最後にね、・・・・・・・くすくすくすくす」
「あーーーーーーっ!!今、オチ言おうとしてるでしょ!!」
「くすくすくすくす、あのね、ポニョはねーーー」
「言うなーーー!!でも、XXXXXXXでしょ?」
「なーんだ、知ってたの?」
「あーーーーーっ!!否定しなさいよ!!結果的にネタバレしちゃったじゃない!!」
「知ってたのかと思って・・・・まあいいじゃん、2人で同じくらいに楽しもうよ・・・。」
「あなた、俺にならまあいいけどさ・・・映画館でそれ言っちゃだめだよ」
「ひひひ。『ポニョってさー、結局XXXだよねー』とか言っちゃったりしてw」
「周囲の子供泣き出しても知らないよ・・・」

まあさすがにそんなことはしませんがw
ちなみに、この日記をお読みの皆さんにだけ、特別にポニョの最後を教えちゃいます。


























・・・・・犯人は、執事だ!!!!



まじでwwwww


2008.07.28 夏の夕焼け
今日もきれいな夕焼けでした。
こういう、波打ち際みたいな雲がゆっくりと西の空にあるのが好きです。
赤より金色に近いのが好きなので、秋の夕焼けより夏の夕焼けのがいい。こんな空を、人気の少なくなったあの海で見られたら最高だろうなー。

明日も晴れかな。

080728_1853~0001 080728_1857~0003 080728_1856~0001 080728_1858~0001

080728_1857~0002 080728_1855~0001 080728_1856~0002 080728_1858~0002


2008.07.27 美しい夕方
夕方、空が暗いなーと思ったら突然大粒の雨が。
ああ、夏の天気だなーw

私は夏の夕立が好きだ。真っ青だった空に、真っ黒な雲がいつのまにか浮かんでいて、ふっと湿り気を帯びた涼しい風が吹いてくる。
ああ、遠くで雨が降り始めた。

そう思ってしばらくすると、頭上にその黒い雲が流れてきて、景色が突然暗くなる。
来る。
そう思っていると、バタ、バタバタッと大粒の雨が落ちる音が聞こえてきて、次の瞬間にはザーーーッという音になり、全てが洗い流される。
雷がなって、空がきれいに光って、そしてそれはあっという間に遠ざかり始め、突然終わる。
そしていつもの夏の夕焼けが。

でも今日のは完璧だった。
夕立がすぎたとき、そこには・・・

大きな虹が。
080727_1850~0001

夕焼けの中の虹は、なんだか不思議な色。
080727_001.jpg

西の空は、もう美しい夕焼け。
080727_1850~0002 080727_1853~0001 080727_1855~0001

でも東の空はまだ真っ暗で、稲光が美しい
080727_1857~0001


夏っていいなあ。





asako姫から、浴衣でサッカーイベントに誘ってもらいました。
カブトも私も午前中は仕事だったので、それぞれ帰宅してから大慌てで用意。
なんと私は2年ぶりの浴衣だったので、着付けを全て忘れているはず・・・・・。
念のために帯だけ最初にやってみたら、なんと一発でできた(笑)意外と覚えているもんだなー。
で、調子こいて浴衣の着付けに入ったら、こちらはすっかり忘れておりました(笑)
浴衣の着付けを書いたメモを見ながらキオクを呼び起こし、20分ほどで完了。いやあ、汗かいた。
ばたばたと電車に乗り込んで、いざしゅっぱーつw

スタジアムの正面にて。背景に風情がないw
yukata001.jpg

姫と従者と合流して、大量のビールと食料を持っていざ応援?飲み会(笑)??
しかし今年の試合はよろしくなかった。一昨年は果敢に攻める試合で見ごたえがあったのだけど、今年はなんかどうも受身というか流れのままというかなんというか・・・・おかげで元々サッカーに興味がない私たちは、ひたすら飲んでしゃべっておりました(汗)

でも今年も花火はきれいでした。たーまや~~♪
yukata002.jpg

試合の後は、バスで調布まで移動して居酒屋で飲みなおし。
っていうか、もう十分飲んだんだけどね(笑)
で、散々飲んで喋って気がつくと・・・・・・・。

終電の時間∑((゜Д゜)))ガーン!!

しかも新宿にいなくちゃいけないのに、ここは調布。
もう㍉。どう考えても㍉。
深夜バスとかいろいろ調べてみたけど、帰る手立てはゼロ。むう、浴衣で漫画喫茶で夜をすごさねばならぬのか・・・・・・とあきらめかけたが、さすがに見かねた姫が宮殿に泊まらせてくれることに。
アリガタヤアリガタヤ(涙)
おかげでぐっすり眠ることができました。ありがとう、姫(涙)

そんなこんなでいろいろあったのですが、例によってキーワードは全て忘れました(爆)
最近は毎日6時前に起きて仕事行ってるので、夜にアルコール入れるとキオクが飛ぶんですよ・・・・・。
でもまあ、楽しかったですw

終電を忘れて楽しく飲んでる4人の図
yukata003.jpg yukata004.jpg



2008.07.23 恋のライバル
仕事を終えて駐輪場へ。
今日は朝からバイクに乗りたくてたまらなかったので、夕立覚悟でエストくんと出勤したのだ♪

外に出してエンジンかけてると、
「きゃー!やったー!!グッドタイミング!!」
と大喜びして駆け出してくる人影が。

誰かと見ると、今年の新入社員のミッシェルコーチ。
彼女は大のバイク好きで、いつも私と2人でバイクの話ばかりしているのだが、実はまだバイクの免許を持ってない(笑)。今年の秋に免許を取る予定だとかで、今はバイクを見るだけでも楽しいのだとか。
エンジンをかけたエストくんの横に走り寄り、嬉しそうな顔でエストくんを見つめつづける。
「いいですよねー、これ。やっぱタンクが大きいのはかっこいいですよね」
「そうだよねー、最初SRほしかったけど、あれ意外とタンク小さいんだよね」
「そうですそうです!やっぱいいなあー、これ」

あまりにも見つめているので、「ちょっと跨ってみる?」と言ってみた。
「ええー!いいんですか!?」といい終わらぬうちに、速攻で跨るミッシェル。

「わー!!やっぱりいいなあー。いいなあー。うわーw 早く免許ほしいなあー」
大喜びしているミッシェルであるが、私は内心ものすごい衝撃を受けていた。


・・・・・・・似合いすぎてる。


やばい、私より全然似合ってる。私のエストくんなのに、めちゃくちゃ似合ってる。
どうしよう。めちゃくちゃカッコイイ。カワイイ。セクシー。


嬉しそうに手を振るミッシェルと別れ、エストくんと帰路につく。
「なんかさー・・・・。ミッシェルといい感じだったね」
「そう?」
「うん・・・・・・あたしなんかより全然似合ってた。」
「そうかな」
「ミッシェルは若いしさ、美人だしさ、スタイルいいしさ、運動神経いいしさ。私なんかよりミッシェルに乗ってもらったほうがエストくんの良さが際立つのにね・・・・・なんかごめんね。」
「・・・・・・・・別にそんなことないと思うけど」
「あたし・・・・若くはなれないけど、もっとエストくんに似合う女になれるようにがんばるから。腕はもちろんだけど、見かけも。がんばるから。だから・・・私と走ってね・・・」
「言われなくてもそうするし」
「アリガト・・・」

でも信号停車で、エストくんが余所見してるのに気が付いた。
「どうしたの、エストくん?」
「・・・・・ミッシェルって、かわいいよね」

ムキーーーーーー!!!!

「そうだけど、ミッシェル、250には乗らないって言ってたよ。400じゃなきゃだめだってさ」
「そうか・・・・まあ、いいけど」

ごめんエストくん。
傷つけるつもりはなかったの。
エストくんに余所見なんてさせないくらい、いいバイク乗りになるから。いい女になるから。
だから、私だけを見て(涙)!!






ということで、睡眠2時間で起こされて仕事場へ。
朝食を食べる食欲もないが、食べずに仕事に出たら絶対死にそうだったので、根性で食べた。
ああ・・・・今日は本当に暑そうだ。

ある意味、天国への階段・・・
080722_1345~0001

昨日と違って朝から晴れているので、ものすごい勢いで気温が上がる。
お昼頃には軽く35度を超えた模様だが、照り返しも加えておそらく40度近くありそうな悪寒。
昼食の時間になったが、当然食欲なんかない。でもちゃんと食べないと。最近は摂取カロリーより消費カロリーを上回るような生活をしてたので、体にあまり余剰分がないのだ。ちゃんと食べないと多分倒れて、カラダづくりどころじゃなくなってしまう。明日から本業もハードワークだし。
お昼は鳥のソテーとオムレツと十穀米を食べたが、味は美味しかったのに全然食欲が刺激されなかった。喉ばかり渇いて、食べ物を口に入れる気力すらない。これやばいな。
いつもはストレートで飲むアイスティーにもガムシロップを積極的に入れ、前向きにカロリーを摂った。

もうなに。これなに。これなんて罰ゲームwww

ふらふらしながら仕事をして、今日は早めに店じまい。
あーーーーーーーーーーーー、疲れた(泣)

帰って体重計に乗ったら、そんなに体重も体脂肪も変化はなかった。
けれどお腹はぺったんこ。ここにあった脂肪、この2日間で使っちゃったのかな・・・・・。
でもちょっとやつれた感じでよろしくない。お腹をぺたんこにはしたかったのだが、こういう感じじゃないんだなあ。もっと締まった感じがいいんだ。ぺたんこならそれでいいってわけじゃないので、ちょっと数日はしっかり食事とって、引き続き運動しつつ調整しよう。




本日、海の日。祝日であるが、カブトは今日と明日、仕事であります。結構大変な現場らしいので、私も手伝いに行くことにした。
カブ電工業の仕事は立ったり座ったりが多くて下半身強化にはとても良い。去年から今年にかけてのシーズンオフの体を作ってくれたのは、カブ電工業と教習所でのバイク起こし地獄のおかげだと思う。
体は締まってカロリーは消費できてお給料がもらえるなんて、素敵すぎる。
暑いしきついし休みはつぶれるが、夏のキリギリス資金にもなるし、喜んで行こうじゃないか。

・・・・・・と前向きなことを言ってみたが。
行って数秒で後悔しました(笑)
現場暑すぎるYO!!((;´Д`;))) ミリ

ミリですミリ
080722_1016~0001

これ36台が私の担当ってのもミリですミリw
080722_1313~0001

まあやるしかないのだが、日焼け止めのために作業服は脱げないし袖はまくれないし、首のタオルも必須だし手袋は蒸れるしで、もう地獄w
そして今日は、そのまま夜間作業へ突入。夜間作業は諸事情により予定よりずっと早く1時に終わったが、諸事情により、寝たのは4:30。
そして6:30には起こされ、そのまま翌日の仕事へ突入orz


そりゃあカロリー消費したいとは言ったけどさ・・・・言ったけどさ(笑)






「明日、ゲリラ海行く人いませんか~?」

夕方に突然入った武男からのメール。
去年も乱発された突発的海へのお誘いであるが、いつも発信源はうりさんが私であった。まさか武男から来るとは・・・・・去年の海がよほど楽しかったと見える(笑)

そんなお誘いをスルーするわけもなく、行ってきました海水浴予行演習。
今回のメンバーはウリタケカブリス。場所は沖ノ島。ここは疑惑のサンゴもあるし、きれいでかわいいおサカナもたくさん。しかもタコノマクラやブンブク、カシパンの殻も採取できるのでお気に入りだ。
それはいいのだが、張り切りすぎて早く出すぎ(大宮発4:00、武男宅発4:30)、途中でゆっくり朝食を食べたにも関わらず、海に着いたのはなんと8時前(爆)
日差しも弱く、水も冷たいので・・・・・

ビール的なものを飲みながら語らうオヤジ達
oki006.jpg

日差しが強くなってきたところで続々と海に入り・・・

タコノマクラハケーンw 左のは生きてるやつですよ
oki001.jpg oki005.jpg

島の反対側の砂地にはカシパンがイパーイw これは両方とも生きてます
oki002.jpg oki003.jpg

それにしてもあれだ。
よほど楽しくて仕方ないのか、武男が泳ぐ泳ぐ。気が付くと4人の中で一番沖に行っていたりして、時々ヒヤリとすることもある。
定期的に顔を上げて所在を確認しないとキケンだ。今年の武男はすっかり要注意人物だw

定期観測するうり隊長
oki004.jpg

しかし寒い。まだ水温が冷たいのは当然であるが、どうもここ数年、海での体温低下が著しい。もしかしてニクジュバンを着用していないからだろうか。
今回は頻繁に陸に上がり、体温回復を行う必要があった。ああもどかしい。

さておサカナについてでありますが、ちょうど引き潮のタイミングだったので、深いところに行くために非常な労力を必要とし・・・・あまりおサカナを見つけることができなくて残念だった。水温がまだ低いせいか、幼魚の皆さんもいらっしゃらなかったし。あと2週間くらいすればきっと、幼魚うじゃうじゃで素敵な海になっているはず。
今日見たのは、イカの子供、チョウチョウウオ、ネンブツダイ、カサゴ、ウミタナゴ、キュウセン・・・・・
うーん少ない。おおすごい!!ってのもいなかった。ちょっと濁りもあったし、引き潮だったし仕方ないか。

・・・・・・と書いたが、追記。
そういえば、岩場と藻場のあたりでミナミハコフグの幼魚らしきものを見た。
慌ててカブトを呼んだが、残念ながら見失ってしまった。でも色と大きさと動きからいって、多分ミナミハコフグの幼魚だと思う。
こういうとき、素潜りの不便さを思う。ダイビング中だったら絶対、じっくり見られるのに><

しかしラストスパート中に結局なしくずしに海デビューしてしまったが、あれだ。
こうして見てみると、皆さん思い思いのスタイルで海を楽しんでいらっしゃる。あまり自分を追い込む必要などないのだろうか・・・・。
そうつぶやくと、「だからそれで十分だって言ってるのに」とツッコミが入った。
そりゃあそうだけどさあ。やるからにはいけるとこまでいきたいのよ。ということで、引き続きラストスパートは走りつづけます。
私の場合、体重や体脂肪率の数値だけが目標ではなく、理想のラインというのがあるので・・・・おそらく100点満点ということはないだろうが、90点くらいまでいけたらいいなあ。
がんばれ、無茶海水浴まであとひとっ走りだ!!

【今回のキーワード】
・びっくりパンケーキ
・ナイフ的なものがあればいいはず
・ライトで8番
・〇〇〇泥酔事件
・デーブルース
・イカを見にいったら鳥皮
・うりさんのキケンな背浮き講座
・筑豊はすごい
・あの人と比べて俺のはどう?~客観的視点~
・ブンブク>タコノマクラ>カシパン
・今年もサンゴ疑惑
・水中バナナ選手権



ナゾの植物、すくすく育っております。

すくすく。
080719_1544~0001

狭くなってきたので、プランターに植え替えしました。
080719_1714~0001

うーーむ。
多分これ、トマトくさい。
ってことは一昨年と同様、秋の終わりに花が咲いて、そのまま枯れるのか・・・
普通のトマトは、ベランダプランターじゃ育てるの難しいしなあ。
こっそり隣の畑に植えちゃうってできないかな・・・w



梅雨が明けたらしい。
朝起きたら、まぶしいほどの快晴。きたな、夏。

お休みの日はのんびりとエアコンの効いた部屋で二度寝といきたいが、ぐっとこらえてビリー(笑)
今日もきついぜ。くらくらするぜ。

「がんばれ、苦しいが結果はついてくる!」
080719_1124~0001

「すべては結果のためだ!」
080719_1125~0001

「効果を得るには努力が必要だ!」 
080719_1125~0002

そうですよね、結果ついてきますよね、苦しいけどがんばれば笑えますよね、そのための努力デスヨネ、このドリョクの積み重ねが結果にナルンデスヨネ・・・・・ああ朦朧としてきた。

必死に意識を保ちながらジャブ&キックをしていると、カブトが心配そうな顔をしてリビングに来た。
以前も私がビリーをやっていると、
「寝室にまでドタンバタンと振動がきて、カルちゃんが嫌そうな顔をしている」
とクレームがきたので、てっきりそれかと思ったら・・・。

「ユキコ、地震だよ!」
「ああごめん、そんなに揺れよう?ああほんとだ、蛍光灯があんなに・・・」
「いや、地震だって」
「今ジャブ&キックやったけんね、ちょっと振動がひどかったかも・・・揺れ・・・え、地震!?」
「今も揺れてるよ!」
「え??」

止まってみたが、確かに揺れている気がする。
しかも、ニョローンとしたヘンな揺れ方。
疲れてふらついてるのかと思ったら、これ地震だったのか。
外を見ると、電線がものすごい大きく揺れている。あらまあ。

私は福岡生まれの福岡育ちなので、地震に対して耐性がない。
いつも異常なほど狼狽するので、カブトは心配してきてくれたらしいが・・・・意識が半分飛んでいて、恐怖心すら湧かなかった(笑)

揺れもおさまったので、ビリー続行。今日もやり遂げたぜ。
来週からは仕事が忙しくなるのでできなくなるからな。今のうちだ。

そしてトレーニング終わって室温見たら、35度w
080719_1537~0001



脂肪を削りつつ、命も削る日々。
どちらが尽きるのが早いか!?




いよいよシェイプアップもラストスパートです。
7月に入って腹筋を重点的にやっているのだが、どうもおかしい。どうもうまくない。
何がいけないのだろう。

こういうときは一度冷静になって、よく考えるべきだ。
ということで、今年の5月のシェイプアップ開始時から月イチで撮っておいた画像を整理してみた。
分かりやすいように画像に日付を入れ、時系列に体型管理フォルダにまとめ、スライドショーで確認。こうすれば、どこでどう間違ったのか分かるはず・・・・・。

すると驚愕の事実が判明。
「これじゃだめだ、これじゃいかん!!」
と筋トレ重視に変更した7月あたまの体型が、ベストであることが判明・・・・。
そこからは筋肉を作りすぎて、バランスががががが(汗)

分かった。そういうことか。
どうも夢中になりすぎて、理想ばかりを見すぎて、工程管理を誤ったようだ。
筋肉をしっかりつけるのは間違っていないのだが、タイミングがいかんかった。おそらくこのまま筋トレを続けて、その後有酸素運動に移行すれば、秋頃には理想体型になれるのだろう。
しかし、海水浴シーズンはもう目の前!!!!
しまった。このままでは途中経過状態でビーチに立つことになる(汗)

ということで、ラスト2週間は本気の本気を出すことにしました。
毎日ビリー基本編で有酸素運動をしっかり。
加えて、朝と昼をしっかり食べて、夜はお米抜きのローカロリー食事へ変更し、できる限り脂肪を落とす。

私は『炭水化物抜きダイエット』とかの『~抜き』というのが大嫌いなのであるが、こうなったら仕方ない。2週間限定で、やれることは全てやることにした。
ちょうど今夜はカブトがいないので、自分の好きなように献立を決定できる。
ということで、今夜はこれ。

納豆2パック、じゃがいもとたまねぎのサラダ、生ハムキュウリ、焼酎。
080718_1947~0001 080718_2128~0001 080718_2208~0001

決めたからにはやるのだ。
やるからには結果を出すのだ。
理想の結果を出せなくても、やれるだけやったらきっと、笑顔で海に行けるはず。
がんがれアタシ。



カルちゃんは悲しいオトコ。
愛するものを、愛するが故に破壊したくなる。
そんな破壊衝動を持っている悲しいオトコ。

カルちゃんの嫌いなニンゲンの視線を遮断してくれる、大事な大事な隠れ家だったログハウス。
ニンゲンに見られず食事をするのに最適だったログハウス。
そんな大好きなログハウスに、愛を抑えきれなくなった数日前。カルちゃんの破壊は止まらず・・・・

ただの板になってしまった屋根と、ただの木枠になってしまったログハウス
080718_0853~0001 080718_0854~0001

あーもー。
せっかくカブトが表札までつけてくれたログハウスだったのに(笑)
しばらくは木枠でガマンしてもらおう。

そして今日の午後。
寝室に入ると、何かがおかしい。何かが違う・・・。
よく見ると、カルちゃんがお昼寝用に使っている丸太のベッドが!!

ぶらーん。
080718_1221~0001

あああああ、ついに丸太までも破壊しはじめたか。
カルちゃん、やったでしょ!!

カル知らない((゜□゜;)))ガクガクブルブル
080718_1222~0001-0001

知らないったって、見たら分かるんですよ。
丸太を支えるヒモ部分が、

「明らかに誰かが齧った形跡がある」 byカブト

もー。




2008.07.17 梅雨明け
梅雨明け近そうな空です。

素敵。
080717_1845~0001

どうしてこんなに、夏が近づくとわくわくするんだろう?
もう長い長い夏休みもないし、何もしなくていい日々があるわけでもない。
でも、夏がくるってだけで無条件にわくわくする。絶対に楽しいことがあるという確信だけが、刷り込まれてしまったのかな(笑)
福岡にいた頃は、7月1日に設置される飾り山を見て夏の近さを感じ、15日の追い山で夏を確信し、梅雨の明けた空を見て、興奮は最高潮になる(笑)
山笠のない街に住む今は、ただただ空を見て、夏を待つ。

「オトナになったら夏なんて暑いだけでちっとも楽しくないわ」
「本当よねー」
そんな会話を聞きつつ、私一人だけがわくわくしている7月。


もうすぐ、あともう少しで、1年で一番楽しい季節が始まる。





順調に大きくなっております。

そろそろ大きなプランターに植え替えかな?
080717_1102~0001

本芽も大きくなってきたし、そろそろ何の野菜か分かりそうな気がしてきた。
またネットで調べてみるか。





どうも思うようにシェイプアップが進まぬ。
毎日ビリーもやってるし、雨の日以外はチャリ通勤だってやってる。
間食も、夜のおつまみもとうにやめた。
なのになぜ。

どうも最近の私のカラダに必要なのは、筋トレではなく有酸素運動のような気がするので、今日は早起きしてビリー基本プログラムをやってみることにした。
しかしきついです。っていうか暑いです。
体力的なきつさもあるが、どちらかと言うと熱中症の手前的な辛さがあるのはキノセイカ。
頭がくらくらしてきて、もうやめようかと何度も思うが・・・・・

「効果は約束する!」
080716_1010~0001

「効果は抜群、人生だって変わるぞ!!」
080716_1016~0001

は、はひ・・・・人生は変わらなくて別にいいですが、効果を約束してくれるなら・・・隊長を信じてついていきます(涙)

しかしもう目はうつろ
080715_1203~0001

今日もなんとかがんばったが、久し振りの基本プログラムで筋肉痛が。ちょっと立ったり座ったりするだけでもかなり痛い。
でもチャリ漕ぐ。気温35度らしいけど漕ぐ。もはや少しのロスももったいなくて無駄にはできぬ。
家を出る時点で頭がふらふらしていたが、根性で漕ぐことにした。
「ゆっくり漕げば大丈夫だろ」と思ったが、あまりそういう問題でもなかったらしい。
職場に着いたら、滝のような冷たい汗が・・・・・。なんでこの汗冷たいの??なんかヤバいの??
とりあえずシャツを洗濯させてもらって、機械室に干して、プールにドボン。
あーーーーーーーーーーーーーー、これ最高!!!!もうここに住む。

「帰り、夕立だったら俺迎えに行ってあげるよ」
とカブトが言っていたので、ひそかに夕立を期待していたのだが・・・・・今日も降っておらず。
ああ、帰りも漕がなきゃいけないのか。きつい。でもカロリー消費しなきゃ。
帰宅して夕飯を作っていたら、指に力が入らぬしふらつくしで、散々であった。
ちょっとやばいかしら。ちゃんと食事は摂ってるんだけど。

海水浴まであと2週間ちょっと。一体どこまで持っていけるか。
せめて去年を超えたいと思うが・・・・・今年はそれさえ難しそうな悪寒。
なぜ。一体なぜ。
ああ・・・・・いつまでこの、死ぬか痩せるか的な日々をすごせばいいのか。

うがーーーーーー!!!!焼肉食べたいっ!!!!





本日お仕事お休みであります。
来週からは週休1日の生活が始まるので、貴重なお休みであります。
ってことで、いつも以上にだらだらと1日の流れを書き綴ってみます(笑)

まずは、午前中は久し振りのビリー基本プログラムをやってみました。
平日はそうそう長くトレーニングの時間を取れないため、いつも腹筋プログラムだけやってたけど、いやあ、やっぱり基本プログラムすごい汗かくね(笑)
久し振りにやった基本プログラムは、去年やったときほどはきつくなかった。特に腹筋関係の箇所は楽に感じるほど。やっぱりやっただけのことは身についている模様。
しかしまだまだ理想体型には遠い。一体いつになったら目標達成できるのか。
イトウ先生曰く、「そこの下腹のとこのお肉は女性は完全には落ちないわよ。特に30すぎたら」と言うが、いやきっとできるはず。できるはず。あの資生堂のモデルさんみたいなぺったんこのお腹になりたい。ぺったんこは無理としても、少しでも可能な限りこのお腹を平坦にしたい。
できぬかもしれぬが、できると信じねばこの毎日を生きてゆけぬ。

今日はカブトも材料調達の日で家にいたので、お昼はジャスコに新しくできたカレー屋さんに行くことに。
こないだ覗いてみたら、インド人かどうか分からぬが本場の人らしい人たちばかりが厨房に入っていたので、ちょっと期待大。
カブトも私も『カレー2種+ナンセット』というやつにした。
私はチキンキーマカレーと豆カレー。カブトはチキンホットカレーと野菜カレー。

っていうか、ナンがでかすぎますwww
080715_1304~0001 080715_1305~0001


感想ですが・・・・・期待以上に、かなり美味しかったですw
特にキーマカレー美味しかった。豆カレーも美味しかったし、野菜カレーは野菜に味がしみてて美味しかったし、チキンホットカレーはトマト味で辛くて美味しかった。
しかしナンがでかい。でかすぎる。これにゴハンはいらぬだろう。ちなみにここのナンはでかすぎるが美味しいです。外側はこんがり、中はもちもち。大きいけどどんどん食べれちゃいます。
でも食べた後は死にそうです。ああ食べすぎた。

食後はタンクバッグの補助用マグネットをバイク用品店で購入し、タンクバッグを改造。
私は初めて見たのだが、このタンクバッグ用マグネットって超強力。
カブト曰く、「それ2つくっつけちゃったら外れないよ。指なんか挟んだら大変だから気をつけてね」

なるほど、こんなのに指を挟み込んだら血豆くらいできそうだ。気をつけよう。
タンクバッグに穴を開けて、マグネットを奥に挟み込んで・・・・ああ、緩衝材が奥にあるな。んん、ちょっとやりにくい。一度マグネットを外して、位置を確認・・・・・と、取り出したマグネットを何気なく床に置いたら!!!!

思ったより近くにもう1つのマグネットがあって、そいつがすごい勢いでくっついてきて!!!

「はぎゃーーーーーーー!!!!!いだいいだいいだいいだい、痛いカブト!!指があ!ゆびがあ!」

しかしカブトは余所見して救助してくれそうになかったので、自力でマグネットをむしり取って投げた。
ああ痛い、死ぬかと思った(涙)

「だから言ったのに・・・・」
「違う!!違うとって今のは!!あんなところに相方の磁石がおるとは知らんやったもん!!ちょっとそこに置こうと思ったら、そこにあって、ビューンて飛んできてバシャーンってくっついて指がビシイイイってなったけん、ヒーって思ってむしりとって・・・・ああハマグリに噛みつかれたくらい痛かった。いや、ハマグリは痛くないか」
「何言ってるか分かりませんが(笑)」

投げ捨てたマグネットは、またお互いを見つけてコロコロバシーンと一緒になりやがって、もうこの相思相愛な2人を引き離すことは私にはできそうになかったので、カブト別れさせ屋に頼んで引き離してもらった。
ああ指痛い(涙)

この後も、縫い込み時に磁石に針がくっついたり、糸を切ろうとしたら磁石にハサミが引き寄せられて邪魔されたりと散々であったが、なんとか終了。
これで次回のツーリングは少し快適になるに違いない。

お昼はカレーを食べすぎたので、夜はおそうめんであっさりにして、今日の一日は終わり。
なかなか有意義な一日であった。多分。





2008.07.14 めろーんw
先日、仕事から帰るとカブトが
「明日、実家からそうめんがもらえるよ」

おお、それは非常に助かる。イイダ家は万年ビンボーなので、食糧支援はなによりありがたい。
しかしその後に、聞き捨てならぬことを言うではないか。

「なんかさー、そうめんとメロンとどっちがいいかって聞かれたから、そうめんって言った」

「ちょ、ちょっと待って!!なんでそうめんとメロンやったらそうめんになるん!?」
「だってユキコ、メロン食べないじゃん」
「食べるよ!!あたしメロン大好きよ!?」
「だって結婚して一度も食べてないよ?」
「食べてないのは、高くて買えないからです!!すぐに実家に電話して、メロンにしてもらって!!っていうか、なんでそこがOR条件なん。そうめんとメロンのAND条件にしてもらって!!両方ほしい、両方!!」

しつこくせっついてカブトに実家に電話してもらい、そうめんとメロンのAND条件にしてもらうことになった(笑)

で、本日がそのメロンの食べごろです。

久々のメローン♪
080714_2156~0001


ああ、久し振りのメロンはとても美味しかった。
まだ半分あるから、明日のおやつにしよーっと。


2008.07.14 ナゾの植物
ナゾの植物が、本葉をだしました~。

正体が分かる日も近い!?
080713_1757~0001


てか、ピントが合ってなくてこれじゃ分からない罠w




「今週末、晴れるらしいよ!どうする?」
「俺、土曜日仕事・・・」
「じゃあ日曜どっか行こうよ!あたし土曜の夜、飲み会だけど(笑)」
「それツーリング行く気ないでしょ・・・」

そんな感じで決まったのか決まらなかったのかよく分からないままに土曜の夜になってしまったが、カブトは私が絶対に酔いつぶれると思っていたらしく、土曜深夜まで行き先が決まっていなかった(笑)
個人的にはかき氷が食べたかったのだが、「週イチでかき氷ツーリングなんて、お腹こわすよ!!それにごるごからもクレームくるよ」と却下され、結局『美味しいソフトクリームを食べに行こう』ということに。
ってか、どのみち冷たいもの食べるツーリング。だって暑いんですよ、家にいると(笑)

今回は、以前にツーリングで寄ったものの長居できなかった、ふれあい牧場モーモーランドを目指すことに。ツーリングマップルによると、ここのソフトクリームは『しぼりたてのミルクで作る絶品』らしいですよ。うひょ、楽しみ♪
今回も、いつもの道の駅までは私が先導してみることに。
特に大きなトラブルもなく、道の駅到着~。
今日は天気も良いので、人もバイクも多い。なんとなくつられて売店を覗くと、なんだか美味しそうな冷やしトマトハケーンw

冷やしトマト丸カジリ。美味しすぎる~!
080713_1244~0001


汗も引いたところで、一路ふれあい牧場へ。
しかし着いた途端に、頭上からはゴロゴロゴロ・・・という音が。
見上げるとそこには、確実にヤバげな雲がw

キテます、キテます
080713_1410~0001


ヤギたちもメーメー言いながら小屋に駆け戻っている。
そんなにヤバいのかw
と言いつつ、のんびりソフトクリームを食べる私たち。うむ、うまい。さすが牧場のしぼりたてミルクで作ったソフトクリームだ。やっぱ違うね><b ウマーイ!!
と思ったら、お店のポスターに『北海道ソフト』と書いてあった。
なんでやねんw

北海道ソフトを堪能しているうちに雨雲が本気でヤバい感じになってきたので、雨宿りついでに、手作りアイス体験を申し込んでみた。1時間くらいでできるらしいからちょうど良さそうだ。料金は、材料費の200円のみ。リーズナブルでますます素敵♪
やることはカンタン。数人ごとのグループになって材料を混ぜて、最後は冷却しながら攪拌。

攪拌はモーターくんがやってくれますよ
080713_1552~0001


モーターくんががんばって攪拌してくれている間に、私たちは牛乳を飲みながらのんびり。
牛乳は懐かしい瓶入り。紙のふたも、久し振りに開けました。
牛乳はかなり濃くて美味しかったけれど、瓶に得体の知れない生物が描いてあるのが気になった。
なにかしらこれ。ネズミかしら。でもなんで牛乳にネズミ??

正体不明の生物と、気にせず牛乳を堪能する男
080713_1531~0001 080713_1531~0002


25分ほど時間をつぶしたところで、「アイスできましたよ~」とおじさんが呼んでくれた。
攪拌機のふたを開けると、そこには・・・・・きれいなたまご色のアイスクリームが!!
きめも細かそうで、すごく美味しそうだ。
おじさんが一人一人に取り分けてくれて、みんなで試食!

いただきまーす。美味しそう!!
080713_1602~0001


みんなで作ったアイスは牛乳とたまごの味がして、しっとりして、ものすごく美味しかったです。あまりに美味しいので、2人ともおかわりしました(笑)
材料を混ぜるまではすごく簡単なんだけど、結局ネックは冷却と攪拌なのよねー。それはさすがに手作業は辛すぎる。
でもこんなに美味しいアイスが自分でできるんだったら、もうお店でアイスなんて買わなくていいなあ。アイス製造機ほしいなあ。

んで。
結局外に出たら雨がやんでなかったので、そのまま雨の中走って帰りました(笑)
でもまあこれもバイクの宿命。気にすまい。

今回の走行距離は140km。最近短いわ。
夏の短期が終わったら、また泊まりでツーリング行きたいな。そのためにも資金を稼がねば。

ちなみになんとワタクシ、今日は2度もコケそうになってしまった。
1度目は傾斜した足場の悪い狭い駐車場でのUターンで、足をつきそこねて。
2度目はバイクを駐車場から出すときに、段差を越えるために勢いよく押したら、足元が滑って空転w
見ていたカブトも「ああダメだ」と思うほどの状況であったが、いずれも根性で粘って耐えた。
「あの状態でよく粘ったね(笑)」
とカブトは言うが、私だってエストくんだってコケたくないのよ。そりゃ全力で粘りますわよ(笑)

それにしても、2度目のは仕方ないとしても、足場の悪い傾斜地でのUターン。
そろそろ克服しないとマジでコケる日が来るかもしれぬ。どっかで特訓するか。


あ、そうだ。
家に帰ってよくよく見てみると、ツーリングマップルには『しぼりたてミルクで絶品ソフトクリーム』とか書いてなかった(笑)
どうやら今回も、ツーリングマップルは無実でした。
ってかなんでそんな勘違いしたのかなあw




今回は池袋の台湾料理屋さんにて開催です。
このお店は前回の会で候補に上がっていたお店で、それ以来ずっと来たかったお店だったのだが・・・・・。あまりに暑かったので、お店に入るなりビールゴキュゴキュゴキュ・・・・・。おかげでビールでお腹いっぱいになってしまい、あまり料理を食べられなかった。なにやってんだ。大失敗orz

今回も食べて飲んでたくさんしゃべって。
2軒目は、銀座の杉さんのお店にお邪魔することに。
ちょうどアジパシ開催中の週末だったので、他の常連さんたちはおらず・・・女性3人で貸切状態w
美味しいお酒をゆっくり飲めて、楽しかったです♪

そして、今回の大きなオマケ。
解散してからの電車の中で、nanaさんと『my萌え』について語り合った(笑)
nanaさんは「これはなかなかカミングアウトできなくて・・・」と言うが、まあ、あれだ。確かにちょっと理解が難しいカテゴリではあるが、そんなことを言ったら、私のような『蟹江敬三が下男で云々』という萌えシチュは一体どうなるのか。やはりカミングアウトすべきではなかったのではないかと今更不安になってきたがもう遅い(笑)

今回は翌日にツーリングを控えていたのでアルコールをかなり抑えていたのだが、それでもあまりキオクが残っていないのはどういうわけか。やはりトシなのか(笑)
覚えているだけでも、キーワード。

・ピーは柿ピーの中でも順位が低い
・セロリだけじゃなくイカも食べよう
・チームクロスワンはいつでも受け容れ可能
・生命線がブチッと切れるのは最高
・1度はしてみたほうがいいこと
・「ごめんたい」は謝っていない

ううむ、こんなとこか。
もっとあったような気がするが・・・・・。

また次回、がんばろうw





引出しから偶然、昔の手帳が出てきた。
開いて見ると、97年のと98年の・・・・・。ふむふむ、と開いてみると、驚くべきことが発覚した。

私・・・2日と空けずに飲みに行ってる(笑)
ひどいときは週に5日飲み会・・・・・。そして土曜日は『さより釣り・4:00集合』 『17:00 〇〇飲み』
早朝から釣りして、夕方から別の飲み会の予定入れてるw
って、これって6日連続飲み会ってことですヨネwww

こういう週が、全然めずらしくない状態ってあたし・・・・・。
そりゃあ毎年の健康診断で肝臓がひっかかるわけだ(笑)

そして、新たな謎が。
知らない人の名前がたくさん書いてある。しかも文面からすると、飲んでるらしい(笑)
「タカちゃん」「池田さん」「クリンちゃん」
誰ですかクリンちゃんってwwwww

しかもこの「池田さん」、頻繁に手帳に出没する。
が、「池田さん」という飲み相手がいたキオクがないorz
あれから11年。あんなに飲んだ「池田さん」のことを全く覚えてない私って、すごいひどい人間なのでは・・・・・。

あの頃のアタシを知る皆さん。
「池田さん」って誰なのか、ぜひ教えてください(笑)
あと、「クリンちゃん」も(爆)


ちなみにこの時期、最初のナニをナニするための準備期間に入ってましたね。
いや、アレをナニするのとは違いますよ。アレをナニする前の、ナニをナニです。
って全然意味が分からんか(爆)

全てが無になるとは知らず、一生懸命あれこれ準備している自分に言ってあげたいです。
「それ、ほどほどでいいばい・・・」



山本モナと巨人の誰かが、ラブホテルに入ったとかどうとか。
このニュースで私が一番驚いたことは。

『こんな人たちでもラブホに入るんだ!?』


私はてっきり、お金があってそれなりの地位があって相手を大事にするオトナの方たちは、ラブホテルなんてところに入らずに、所謂『きちんとしたホテル』に行くのだとばかり思っていた。

もちろん、通勤路にラブホテルがあるので、中高年の方たちもラブホテルを利用していることは知っている。(しかも昼間から結構出入りがあるんです 笑)
でも、そういうのはきっと、お金がないとか、相手に使うお金が惜しかったりとか、どうせ数時間しかいないからだとか、所詮その程度のツキアイだとか、そういうネガティブな理由によるものだと思ってたんです。
なのに、なのに・・・天下のモナもラブホテルとは。

だって、一緒に行った巨人のダレカは、年棒数億単位でしょ?モナみたいなきれいな女性を誘うのに、ラブホテルってのはどうなのよ。どうなのかしら。いいのかしら。
私はてっきり、モナみたいな人をラブホテルに連れて行こうとしたら 「ラブホテル!?ばかにしないで!!」 って言って怒って帰っちゃうもんだとばかり思ってた。
私が男だったら、モナを誘うときにはがんばって素敵なホテルを予約するけどなあ・・・。
でもまあ、飲んだ勢いで行ったみたいだから、そういうもんなのか。そういうもんか。そうか、いいのか・・・。

軽くショックを受けている私に、カブトが一言。

「ああいうところは顔が見えないからいいんでしょ」

∑((゜Д゜)))ハッ!!ソウカ!!

そうだったのか・・・そういう理由もあるわね。
なにげにカブトのがオトナの事情をよくご存知でいらっしゃる。
私ってコドモだったわ。





先日のクラスでの話。
通常私の担当ではないが、振替で私のクラスに来たヨリちゃん(仮名)。

上手に泳げるのに、ビビッて自分でスタートできない。手を持っていてあげないと泳げないのだ。
これがあるために、なかなか進級できないでいるらしい。
なんとかこれを克服させてあげたい。
おだてたり誉めたりなだめたり励ましたり(笑)、あれこれやってみるがヨリちゃんは頑固にスタート位置から動かない。

「ヨリちゃん!!勇気だして!ヨリちゃんすごく上手なんだから!ほら!」
「・・・・・」
「ヨリちゃん!先生すぐ近くにいるから!女は度胸よっ!出るのよっ!」
「女は度胸?なにそれあははは!じゃあ、男は??」
「んー・・・・男はそうねえ、懐の深さかな。マリアナ海溝くらいはほしいね」
「フトコロ・・・・・?マリアナ・・・??」

ああ、ちょっとヨリちゃんには難しかったか(笑)

「まあそうねえ、ちょっと違うけど、男は優しさかな。さ、出るよっ!」
「センセー、だめだよ」
「え?」
「男の子はねえ、優しいだけじゃだめなんだよ?」
「そ、そうね(笑)」

まあ懐の深さを言い換えるのが面倒だったために簡単に『優しさ』と言ってみたのだが、あっけなくダメ出しされてしまった(笑)
しかしヨリちゃん。優しいだけの男がだめだなんて、あなたよく分かってらっしゃる。

「じゃあヨリちゃん、男の子はなにが大事なのかな?」
「うんとね・・・・・ちゃんとしてなきゃだめ」
「そ、そうだね!!男はちゃんとしてなきゃね!!」

うむ。ヨリちゃんとはいつかゆっくり飲みながら語り合いたいものだ。
しかしヨリちゃんまだ4歳。
先生は16年後を楽しみにしています(笑)







先日、IEが壊れてからの現象なのですが・・・・

画像を貼るので、ちょっと見てみて。
大きいのでサムネイルで表示してます。すみませんが画像をクリックして見てください。

mixiのトップ画面が、こうなります。
mixi01.jpg


で、リロードかけると、ちゃんとなる。
mixi02.jpg


リロードかけてもだめなときもあります・・・。


こうなり始めたのは、先日IEが壊れて再インスコして以来。
他のサイトではこんなことはないです。なぜかmixiだけ。

理由が分かる方、教えてくらさい~。
ちなみにFireFoxで見ると、こういうことは起きません。FireFoxで見るようにしてもいいんだけど、FireFoxは起動になんかすごく時間がかかるので・・・・。
こちらの理由も分かる方いたら、教えてくらさいw





2008.07.09 謎の植物
一昨年、台所のスポンジから謎の植物が芽を出した
あのときはトマトで、花まで咲いたが結局冬に枯れてしまった。またあんなことが起きるとは・・・・・。

今度はヌメリ取りのふたの隙間からナニカが発芽w
080709_0941~0001


今度のはなんだろう。
最近ピーマンばかり食べているから、ピーマンのような気がする。
しかもなにげに2本生えてますwww

早速植木鉢に移植しました。
080709_0945~0001


そして翌朝・・・・・

葉っぱが開きましたw
080710_1031~0001


かなり細くて弱々しい芽なので、どこまで育つかギモンですが。
せめて、何の芽か分かるくらいにまでは成長してほしいです。

しかしなんでこんなことが起きるのか・・・・・。
あ、台所はちゃんと掃除してますよ、念のため(笑)




やべー。パピコうめー。
パピコってこんなに美味しかったけ?これしばらくハマりそうw

って感じでお風呂あがりを楽しんでおりますが、ここに至るまでには激しく辛い葛藤がありまして。
実は結構前から繰り返している妄想があるんです。

仕事でめちゃくちゃ疲れてるとき。
あー。お風呂入らなきゃ。でも眠い。でもこのままじゃ眠るわけにもいかんし。でもだるい。でもお風呂入らなきゃ・・・・・

こういうジレンマってありますよね。
で、そういうときにいつも思う妄想があるんです。

「ユキコ、早くお風呂入ったら?」
「うーん、うーん。分かっとっちゃけど、なんていうと?めんどくさい?」
「だったらそのまま寝るの?」
「そういうわけにもいかんやろ・・・仕方ないなあ、ポチッ」
「それ何のスイッチ?」
「ベルトコンベヤー。ウィンウィンウィンウィン・・・・ゴトゴトゴト」
「それ何?」
「今、リビング出て台所通過して曲がったとこ。ウィンウィンウィン・・・ガタガタガタ!」
「あ、今お風呂入ったね」
「そう・・・・ピピピ・・・シャワー・・・あ、温度それくらいでいいです・・・シャワワー・・・・ウィーン、ビャー・・・ワシャワシャワシャワシャ・・・・ウィーン、今度側頭部・・・ワシャワシャワシャ・・・・ウィーン、ウィーン、今度後頭部・・・ワシャワシャワシャ・・・・カユイトコロナイデスカ?ないでーす。デハナガシマス・・・・シャワワー。ウィーン」
「もう!いい加減お風呂入ってきなさいよ!」
「あっ、今すごくシアワセなとこやったのに!」
「顔見てたらすごく幸せそうだったから止めたんです!!そのままだと人間失格だから早く自力でシャワー行ってきなさい!!」
「ちぇー。せっかく気持ちいいとこだったのに・・・・ぶつぶつ」

カブトは人間失格だと言うが、これがあったら絶対売れると思うんだけどなあ。
誰か開発してくんないかなあ。

「あー・・・ドクター中松とか開発せんかいな」
「ああ、するかもね」
「あたしいつでも研究に協力するのになあ・・・・メール出してみようかなあ。キモはロボットアームの力の加減だよね」
「やめてください・・・」

でも、いいと思わん?
いつも妄想は途中で断ち切られるのであるが、最後はちゃんと温風の強いので水滴を吹き飛ばし、その後だんだんゆったりした温風になって、ほかほかしたまま寝室まで運ばれるのだ。
で、そのままズボッとお布団に突っ込まれて、そのままオヤスミナサーイw

ああ、考えただけでシアワセすぎる。
早く実用化されんかなあ。
と、パピコをくわえながら妄想する夏の夜。