上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さあ、今日もがんばるぞ!!
昨日は夜のウォーキングもしっかり1時間やったしな。1週間後のアタシを思って、今日もがんばるわよ!!

腿の裏や腕の付け根に多少筋肉痛があるものの、思ったより軽い程度で安心。
スクワットや腹筋を毎日やってるからかな?
ようし、じゃあ今日のプログラム開始!!

しかしいきなりきついぞ。
しかもムズカシイ。ハァハァ(;;´Д`)ハァハオア
昨日よりもずっと筋力トレーニングが増えたし、真似するのが難しい動きもある。
これって2日目からいきなり難易度上げすぎなんじゃ!?

開始から30分、汗がすごいいきおいで流れるのでDVDを一度止め、麦茶を飲む。
明日からのプログラムって大丈夫なのかしら・・・と不安になってパッケージを見ると、『ビリーズブートキャンプ・応用編(3日目&4日目)』と書いてあるではないか!!

うっそーーん!!
慌てて昨日やったやつを見ると『ビリーズブートキャンプ:基礎編(1日目&2日目)』

・・・・・・・・・・・。
またやってしまった。
ちゃんと説明書きを見ずにやるからこうなるorz

きついはずだよ、2日目からいきなり応用編だもん!!
でも仕方ないさ、このままやるべ・・・。

「動くと服装が乱れるな(照)!」 by隊長
余裕デスね・・・。

070630_1253~0001.jpg


服装の乱れだとう!服装の乱れは心の乱れだ!!!!
しゃんとせーーーーい!!!!

私なんか暑くて、ジャージを太腿までずり上げてやってますよ!しかも動いてるうちに片足はずり落ちて・・・・・。
服装の乱れは心の乱れです。そう、あたしの心はもう、このジャージの左足のように、落伍寸前です・・・。

あまりにひどいので自主規制。
070630_1253~0002.jpg


2度ほど麦茶を飲むために止めたが、基本的に休憩なしで今日もがんばった。明日からはDVDを止めないで飲めるように、近くにペットボトルを置いておこう。
キックなどもうクラゲダンスのような状態ではあったが、あたしはベストを尽くしたぜ!!

「みんな手を繋いでくれ・・・今日はまさに戦いだった」
070630_1247~0001.jpg


戦いでしたとも!!やはり基礎を2日やるのは必要だと痛感しました(涙)
ってことで、明日はもう一度基礎編をやって、明後日に応用編をまたやろう。
何事も基本が大事だ。

まだ2日目なので数値に大きな変化はないが、体重は変わらないのに体脂肪率だけが1%減った。
まあ1%なんて誤差の範囲だから分からんが。

続けることこそが大事なのだ!
それまでは些細な数値に一喜一憂しないことだ。
それにしても疲れた。

スポンサーサイト
梅雨入りのために購入しておいたビリーズブートキャンプ。
先週はじめにはもう手元にあったのだが、カブトもやるだろうと思って今日まで入隊を見送っていた。
今日は私もカブトも仕事が休みなので、一緒に入隊することにした。

こういうものを使わなくてもいつものトレーニングでいいと思っているんだけど、梅雨になるとウォーキングやチャリ通勤ができなくなるので、それに代わって1時間みっちりと続けられる有酸素運動がほしかった。
音楽聴きながらの我流でもいいけどそれでは効果薄そうだし、自力のトレーニングメニューだけでは飽きがくるし、どの動きがどの筋肉にいいとかいうのをきちんと知りたかったので、思い切って購入したのだ。

もちろん「これで痩せる!」などとは思ってない。
毎日きっちり1時間動けば、必ず脂肪は燃焼する。だからこういうアイテムを購入するのは抵抗あったのだが、まあ祭りだからな、ノッとこう(笑)

カブト二等兵、りす二等兵、本日より入隊いたしマス!!
ビリー隊長、よろしくでありマス!!

ビリーバンドはカブトに譲り、私はバンドなしでの運動にする。
まずはストレッチから。むむ、私ってなんてカタいのかしら・・・。
徐々に運動は激しくなり、気が付くと汗だく。
パンチ&キックのあたりになると私は周りを見る余裕もなくなり、どんどんカブトを押しのけて・・・・気が付くとカブトは台所に避難していた(笑)
うちのリビングじゃ2人同時にやるのは難しいかな(汗)

しかし入隊初日に挫折するかと思ったが、まあついていけるな。
バンド使ってないからかな?

「さあ、次はバンドなしだ!バンドなしだと体が軽いだろう?」
070629_1414~0001.jpg


「はい!!軽いです!スイスイ動きますね><b!!」
などと軽口を叩いていたら・・・

「やる気あるのか?」
070629_1413~0001.jpg


怒られたorz


しかしあれだな。スクワットもヒップアップ運動も、まさにイトウ先生から教えてもらったとおりの動きだ。毎日やってるせいか、スクワットは楽勝だぜ。連続腹筋だけは無理だが・・・。
腕立てをしていると、汗がポタポタと床に落ちる。すげえ汗かいてるぜ!!
隣を見ると、カブトは台所で「やっぱりこれはやる気がないとできないな~」などと言いながら、のんびりと麦茶を飲んでいる。

「ヘイ!ついてきてるか!?」
070629_1420~0001.jpg


ハイ!隊長!!りす二等兵、ちゃんとついてきております!!
カブト二等兵は挫折した模様でありますが!!
っていうかカブト二等兵、現在玄関で宗教の勧誘のオバチャンにつかまっている模様です(爆)!!

そんなこんなで初日は終了。
なんとか休憩なしのぶっつづけでついていけたぞ!

っていうか暑くて死ぬ・・・。
070629_1211~0001.jpg


でも午前中に運動すると、一日体が軽くて良いわあ。
明日からもがんばるぜー。

兄貴のブログのスンドゥブチゲの記事を読んで猛烈に食べたくなったので、カブトと行ってみた。
探せば専門店もありそうだが、今回は近所の韓国人のお母さんがやっている韓国焼肉のお店に行ってみることにした。ここはチジミやクッパなどの料理も美味しいので、きっとチゲも美味しいだろう。

せっかく焼肉もあるし、ここのホルモンと豚バラとタンは格別なので、その3つだけ頼み、野菜と一緒に食す。
ん~~、ここのホルモンはトロリと口の中でとろけて最高~~><!!!
私はビールは1杯だけにして、マッコルリと豆腐チゲを注文。

美味しそ~~!!
070628_2120~0001.jpg


だしがよく効いていて、辛いけど味わい深くてたまらん!!それに豆腐がやわらかくて甘い!!
ここにはもう数年通っているが、まだこんな美味しいメニューがあったとは。

今日はチゲが目的だったのでお肉とビールを控えめにしてみたが、かなり満腹になったしお値段もかなりお安く抑えられて一石二鳥!!
もうお肉ばっかり食べるのは卒業かもね?(それは無理か・・・)


2007.06.28 恋の終わり
今日でダイアナの出勤は最終日。
人に好かれるダイアナらしく、コーチ室の机はみんなが持ち寄ったお菓子や果物でいっぱい。
花束を受け取り、最後のあいさつをするダイアナ。心のフィルムに焼き付けるべく見つめていたら、
「本当にお世話になりました。寂しく・・・寂し・・・くなるけど・・・」
言葉に詰まり、ダイアナの瞳から涙がこぼれた。

だめだ。
もうダイアナを見ることができない。苦しくて切なくて、ダイアナを見ることができなくなった。
最後に握手か、勇気が出ればハグしてもらおうと思っていたが、胸がいっぱいでもう何も言えなくなってしまった。

「本当にお世話になりました、お幸せに・・・・また遊びにきてくださいね、待ってます」

そんな月並みなことしか言えず、別れのときは終わった。

このトシでこんな気持ちになるなんて。こんな別れ方しかできないなんて。
本当に、男子中学生レベルの恋でした。
いや、中学生のほうがもっと上手に恋するのかもね(笑)


カブトの仕事を手伝うために、早起きしてひと仕事してきました。
お礼にモーニングコーシーを奢ってもらいました。
070628_0906~0001.jpg


早起きは気持ちいいし、モーニングコーシーも美味しかったけど、眠いです。
今日は自分の仕事もあるのでお昼寝もできません。

早く夜よこい~。
今更ながら、グーグル地図にハマってます。
しかもGoogleEarthじゃなくて、地図のほう(笑)

で、見つけた!
福岡で住んでた実家。
中央のL字型の屋根の建物がうちです。庭木の紅葉がこんもりと繁ってるのと、庭の桜の木が青々としてるところと影を見ると、おそらく夏あたりのお昼頃に撮影されたものかなー。
heiwa.jpg


んで、これが今住んでる我が家。
なななんと!!赤丸のとこ、二代目が写ってます(嬉)♪
jitaku.jpg


隣ではカブトが、ナスカの地上絵を探している。
「うーん、全然見つからないなー」
と悩んでいるので、私がWikiで詳細な場所を検索してあげることにした。

「なすか ちじょうえ」
と検索バーに入力して変換したら・・・・

「ナスカ 痴女飢え」

こんな変換が一発でorz

あたしは日頃どんな入力をしているのかと本当に嫌になった。

2007.06.27 告白の後
出勤したら、ちょうど更衣室の前でダイアナが歯を磨いていた。
ダイアナはいつも、自分の家にいるようにきままに歩き回りながら歯を磨く。そんなダイアナを見るのが私は好きだ。

ああ、こんな姿を見られるのも明日までか・・・。
悲しい気分になりながら「お疲れさまです」と挨拶すると、ダイアナが「あ、イイダ先生、先日はありがとうございました」と言うではないか。

ありがとう?何がありがとう?
一反木綿フロートは受け取ってくれなかったし、何がありがとうなんだろう?もしかして告ったことのお礼?まさか?一緒に写真撮ったから?まさか!なんだ送別会に出席した人みんなに言うあいさつだ、と気付いたが(出てくる発想がまさに中学生レベル 笑)、告った後の気まずさと照れくささと恥ずかしさと『想いは伝えた』という喜びとかないまぜになって、なんだかどうしていいのか分からなくなって、

「あ、あの、ええ、エヘ

という訳の分からない返事になってしまったorz

どうも私はかなり嬉しそうにニコニコしていたらしく、それを見たダイアナは
「ぶ、ぶほっ」
と咳き込んで笑い出した。
「やべ、歯みがきが・・・・」
と言いながら洗面台に向かうダイアナの後ろ姿を見ながら、ちゃんと送別会の出席者に挨拶する若いダイアナに対し、こんな返事しかできない35歳ってどうなのよ・・・・と反省したが、もう遅し。

ああ・・・明日!!明日が最後なんて!!

Oh, please stay by me, Diana ・・・




〇硝子時代の同期のKちゃんと会ってきました。
彼女とは本当によく一緒に遊んだ。
海水浴、スキー、ドライブ、テニス、旅行・・・いつも私がロードスターで彼女の家まで迎えにいくと、いつもちょうどいいタイミングで家から出てきたっけ。
ある日、ロードスターのエンジンが不調だったとき、なぜかいつまでたってもKちゃんが出てこないことがあった。
おかしいなあと思ってホンを2度鳴らすと慌てて出てきて、
「ごめん!なんかエンジンの音がいつもと違うけん、別の人かと思っとった!」
それほどまでに私とよく遊んだKちゃん。「ゆきちゃんは私の彼氏」と言われるほどに、彼女をよく連れ出して遊んだものだが、私がこっちに出てきてからずっと会えずにいた。

そして8年後の再会が今日。
結婚して、今はお腹に子供がいるという彼女のために、『久しぶりに彼氏らしいことをしてあげよう』と思い、花屋さんで小さな花束を買う。

久しぶりに会うKちゃんは、以前よりすらりと痩せて、大人の女性になっていた。
『Kちゃんのキザな彼氏』らしく、テーブルについて乾杯を済ませてから、さりげなく隠しておいた花束を渡す。
「ゆきちゃん」と私を呼ぶのは、家族と、福岡時代の限られた友人のみだ。
だからこうして「ゆきちゃん!」と呼ばれると、嬉しいような少し寂しいような、不思議な気分になる。

Kちゃんが予約してくれたベトナム料理のお店は非常に美味しくて、お腹一杯食べて飲んで、楽しい時間をすごすことができました。
これからどんどんお腹も大きくなって、なかなか会うことも難しくなるかもしれないけど・・・・いつかまた元気いっぱいで一緒に遊べる日を楽しみに待つとしよう。


今月いっぱいでダイアナコーチが退職することになった。
なんと結婚退職(涙)
ダイアナは県外通勤なので、さすがに結婚しても続けることは難しくなったらしい。
っていうか結婚退職・・・(涙)

嗚呼、こんな辛い失恋があるだろうか?
報われない恋だと知ってはいても、どこかに一縷の望みを繋いでいたのに。
私の恋心が届かないことは知っていても、そっとダイアナをガン見することが日々の生きがいだったのに。

ってことで、今日の私の最大の目標!!
ダイアナとツーショット写真を撮る!!!!

一次会では席が離れてしまったが、こっそりガン見するには絶好の席。
もしかして写真を撮れなくても、心のフィルムに焼き付けておけるように・・・・。
隣の席になった新入社員の男の子とバカ話をしながらも、目はしっかりと、そしてひっそりとダイアナをガン見(笑)

そしてビンゴが始まった。
今日のもうひとつの目標は、
いい景品をゲットして、ダイアナにプレゼントする!!!!

うちのビンゴはいつも1人1枚配られた後、欲しい人は100円で追加購入できるようになっている。もちろん数が多い方が当選確率は高くなるので、いつもはしない追加購入をすることにした。
が、せっかく隣に新入社員の男の子がいるので、買わせた(爆)
ふっふっふ。これで私の手元には7枚のビンゴカードが並んだぜ。
これなら確実、今夜のダイアナの笑顔はいただきだぜ!!!!

・・・・しかし私はどうもビンゴ運がなく、かなりはじめのほうでリーチになるくせに、いつも最後まで立っている。
今回も早々にリーチになったが、どうしてもどうしても、最後の『26』が読み上げられぬ。
すると向こうから、「26!!26きてえ~」というダイアナの声が!
おおダイアナ、同じ数字で私たちゴールインできるのね。
じゃああれだ、2つめの目標にちょっとした工夫を凝らそう。
同時にビンゴになるとする。もちろん景品の選択権はダイアナに先に譲る。そしてこう聞くのだ。
「ダイアナ先生、次にほしかったのってどれですか?」
そしてそれを選んで・・・ダイアナにあげるのだ(キャッ
そしてその場の勢いで言うのだ。「一緒に写真撮ってもらっていいですか?」
これだ、これでいける!!

脳内ではどんどん妄想が膨らんでゆくのに、一向に26番は読み上げられぬ。
そうこうしているうちに、ダイアナは違う番号でビンゴになってしまったorz

もう景品もなくなりかけた頃、ようやく26番が読み上げられた。
「やったあ!ビンゴお!」
しかしもう景品はロクなものが残っていない。
サトウのごはん3パックセット、インスタントラーメンセット、トニックシャンプー1L、1万円がプリントされたトイレットペーパー・・・・なにこれ(涙)
ダイアナにあげようと妄想していたipodやらMP3プレイヤーやら卓上テレビはとっくにはけてしまったようだ。
仕方ないので、その中でも一番マシと思われるものを選び、ダイアナの元へ。

「あのう、ダイアナ先生!これ結婚のお祝いに受け取ってください!」
「いりません(笑)」

速攻却下∑((゜Д゜)))ガーン!!

「そんなこと言わずに、ホラこれ、これからの季節にいいですよう!これでダーリンと海で遊んでください・・・」
「いりません(笑)」

これってそんなに魅力ない・・・?
070626_0119~0001.jpg


仕方ない、これは今年の夏の無茶海水浴で活躍させることにしよう・・・。

そして宴もたけなわのうちに終わりの時間になり・・・今だっ!!
「あのう、ダイアナ先生っ!一緒に写真撮ってもらえませんか?」
「いいですよー」
なんとあっけない展開!!あの妄想はなんだったのか。

すると隣でフランコーチが言うではないか。
「あのねー、イイダ先生はねー、ダイアナのこと好きなんだってー。男子中学生みたいに恋してるらしいよー(笑)」
「っちょ!!!!!そんなこと言わないで!!言わないで!」
「あ、それ、前にもフラン先生から聞いた(クス)」
ああああああああ、大事な告白を人づてにされてしまった(涙)
「じゃあ言います!ちゃんと言います!好きなんです・・・・」
「アハハハハハハ!」

それ笑うところじゃありませんから・・・・orz

でもおかげでツーショット写真撮れた!!

キャーーw
diana01.jpg


それを見ていたイトウ先生が、「わたしもー!」と言って、なんとハグハグしながら写真を撮るではないか!!
「あー!!イトウ先生ずるい!!私もハグー(涙)」
「いいですよ(笑)」

ハグ・・・・
diana02.jpg


残念ながら恥ずかしくて、イトウ先生のようにしっかりとハグできず・・ただ寄り添うようになってしまったが、でもいいの。
ダイアナの手はひんやりしてつめたくて気持ちよかった。

ダイアナ先生、お幸せに・・・・(涙)


2007.06.25 蜂//BARBEE BOYS
BONNIE PINKのCDを借りるためにCDショップに行ったら、こんなの見つけてしまいました。

CompleteSingleCollection 「蜂 / BARBEE BOYS」
070625_1208~0001.jpg


一曲一曲に、いまみちともたかさんのコメントがついてて・・・たまりません><
私は基本的に邦楽のメジャーどころは聴かないんだけど(邦楽はマニアックなものばかり・・・)、バービーは結構好きだった。
とは言っても、みんながバービーを一番聴いてた頃よりはちょっと遅れてなんだけど(笑)
多分バービー全盛期は私が高校くらいの頃だと思うんだけど、一番聴いてたのは大学に入ってから。しかも初期の頃の曲が好きで、よく初代ロードスターの中で聴いてました。

あーーーーーもーーーーーーー、懐かしくてたまらんーーーー(笑)
しかしシングル曲以外はこれには入ってないので、近いうちに古いCDを集めてウォークマンのプレイリストに入れてしまおう。

熱心に聴きこむ私の横でカブトが「なんかのめりこんでますね・・」と言うが、ちょっと待て!!!!
あの時代を生きた者ならバービーはたまらんやろ?
今聴けば確かに時代を感じるし古いけど、たまらんものがあるのよ。

あーーーーー。たまらんーーーーー。

ところで、コンタと杏子さんは姉弟だというウワサを聞いたことがあるのだが、あれは本当なのだろうか?
いまみちさんのコメントでは、「2人ともどうやって合わせてるんだろう、ってくらいに歌の表情が一緒に変わっててすごかった」とか「杏子のハモりがコンタみたいで、ライブのPAさんが『どっちがどっちか分からない』と困ってた」とか、そういうエピソードを書いてたけど・・・それは姉弟のなせるワザ?それとも他人なのかしら??

でも多分私は、弟と一緒に歌ってもぴったり合わせられないと思いますが(笑)

センセー!大変です!!!!


昨日、深夜1時に寝たカブトが・・・・・。
まだ起きてきません!!!!!



現在16:30・・・・・。



さすがに起こします(笑)




「カブト・・・もう16:30だけど?」
「ええっ!うそだあ・・・」
「本当に・・・。」

17時に朝ご飯を食べたカブトは、ちゃんと19:30にはお腹がすいて晩御飯を食べて、そして・・・・そして・・・・・。

0:30には「眠い」と言い出しました(爆)

カブトすげー。


追記:
カブト、お布団に入って10分後には寝息をたてて・・・・朝までぐっすり寝てました(驚)


2007.06.23 豆乳鍋~
カブトの夜の仕事が一段落ついたので、久しぶりに美味しいものを食べにいこう~!ということで・・・うりさんを誘って、またまた豆乳鍋にきました(笑)
しかもキャンペーン中で、ドリンク全て半額!!豚しゃぶ&牛ミスジしゃぶしゃぶ食べ放題が2480円!!
こりゃー祭るしかない!!!!

今回のお鍋は、薬膳火鍋と豆乳鍋にしました。
しかし焦った私は、お鍋が沸騰してないのに行動を開始してしまい・・。

湯気はでてないけど、もう鶏つみれが沈んでますw
070623_1844~0001.jpg


今回もお腹いっぱい食べて、しかも飲みまくって(3人でジョッキ19杯)、おひとり様3200円のお支払い~!!安い!!!

って、なんかおかしくね?

よくよくレシートを見ると、お鍋食べ放題が2人前の表記に・・・。
どうやら得しちゃった模様(笑)
こないだは豚しゃぶのみのコースだったのに牛肉がタダで運ばれてきたし、どうもこのお店はバイトさんがアレなようで、嬉しい誤算がイパーイである。
ぜひまた来よう。

お鍋の後は、どっかで遊ぼーwってことになり、久しぶりにカラオケへ。
最初は様子見で・・・・そして最後の30分が近づくと、ここからはもうアレです。祭りです(笑)

愛ってなんだ?くやまないことさ!
070623_2313~0001.jpg


そうさ!くやまないことさっ!!

あばよ涙!よろしく勇気!宇宙刑事~ギャヴァァァァン!!!
070623_2314~0001.jpg


ギャバンいいこと言うなあ。

で、私のジュディ・オング『魅せられて』にてオドロキの事実が発覚。

「Wind is blowing from the Aegean」
風はエーゲ海から吹いてくるのだった!!!!

「風はアジアから吹いてくる」のだと思っていた私たち。
しかしあれだけ飲んでいて、「なんか綴りが違うぞ!?」と気付いたあたしたちエライ。
まさに20数年目の真実。

たくさん歌っていい気分で外に出たら、うりさんとカブトの2人から「りすは歌うのが早すぎる」とダメ出しをくらった。

私:「なんでよー!合ってるわよう!」
う:「画面の歌詞の動きと一緒じゃ早すぎるんだよ」
カ:「そうそう、1テンポ遅いくらいがいいんだよ」
私:「エー!遅いのはオヤジの証だよ!オヤジってみんな妙に遅いじゃん。あれ演歌チックだよ」
カ:「うちの社長(カブトのお父さん)は早いよ・・・最後すごいあまっちゃうもん」
私:「いいもん!!私のはあれでいいんだもん!!いいよっ、もう一曲歌っちゃえるくらいに伴奏を余らして歌ってやるもん!!」

くっそう。私は早くないもん!!!

「あと、俺が歌ってるときに『千の風に』をアカペラでかぶせるのやめて」

それは反省します・・・・・。


2007.06.21 成長
先生は嬉しい。
あのタイちゃんが・・・泣いてわめいて水にも入ってくれなかったタイちゃんが・・・潜れるようになりました(涙)

苦節2ヶ月・・・タイちゃんはよく頑張った。
チーフになって最初の生徒がタイちゃんで、いきなり自信喪失して一時はコーチ辞めたいとすら思ったほどに、先生も苦しかった(笑)
宥めて誉めて持ち上げて励まして、決して騙さず・・・昔は「子供なんて海に投げ込めば泳ぐ」なんていう方法があったけれど(私もカブトもそれをやられた)、まさか水泳インストラクターがそんな方法を取れるわけもなく(笑)
ひたすらタイちゃんと歩む努力の日々でした。

お母さんもおばあちゃんも心配していたようなので、潜れるようになった笑顔のタイちゃんを、ギャラリー席から顔が見える角度にして潜らせてあげた。
振り返ると、嬉しそうに手を振るおばあちゃんの姿が。
タイちゃんも嬉しそうにおばあちゃんに手を振っている。

私はどんな仕事もサービス業だと思っているが、今回の仕事は今までで一番顧客に近く、人の体温と感情を感じる仕事だと思う。
私にとっての顧客は生徒さんであるが、もちろん保護者の信頼を得たり、満足してもらうことも仕事内容のひとつだ。
生徒さんの中には言葉が話せなかったり耳が悪かったり、あるいは日本語が話せなかったりという生徒さんもいるので、私は常に決まったサインを使って、言葉と一緒に表現している。
全ての生徒さんに常にそうしていれば、私がこのサインをとるときは誉めているときだと他の子にも分かるので、いざというときに本人にもとても伝わりやすい。

それにもうひとつ、このサインを使うと、ギャラリー席の父兄にも伝わるという利点がある。
水を怖がる子供や行き詰まっている子供を一番励ますのは、親の笑顔だ。
『今上手にできましたね!』ということを身振り手振りで分かりやすく示せば、声の届かないギャラリー席にいる親御さんも『すごいね!頑張ったね!』という笑顔を送れる。帰って誉めてあげられる。
なかなか合格できなくてモチベが下がっていても、水が怖くて不安でいっぱいでも、ガラスの向こうで自分を見て喜ぶ親の笑顔を見れば子供はまた頑張れるから。
ギャラリー席の中には、ヒマになってしまって携帯ばかりを見ている親御さんもいる。そんなときに「上手にできたよ!」と子供が振り返っても、顔も上げていないと子供は一気にテンションが落ちるものだ。それはもう見ていてかわいそうなくらいだ。
だから常にサインをつけることは、親御さんの興味をこっちに向けておくためでもある。

タイちゃんは今日、おうちに帰ってお母さんにいい報告ができるだろうな。
・・・・と暖かい気分になっていたら!!
一番上手な男の子がヘコんでいる(汗)
どうやら周囲の成長が著しいので、なかなか伸びない自分が不安になって寂しくなってしまったらしい。
いいのよコウちゃん、だってコウちゃんはタイちゃんたちよりずっと級が上で、次のステップにいくための難所のひとつを今越えようとしてるんだから。
と一生懸命説明したところで、気分的なものはどうしようもないらしく・・・。

わかるわそれ。スキーでの私がそうだもの(笑)
周囲の成長が大きいと、自分だけ置いてかれそうな気分になって辛いのよね。
コウちゃん、先生と一緒に壁を乗り越えましょう!!先生は次の冬まで待たんと越えられんけどね・・・(笑)


2007.06.21 独身
先週からカブトが夜の仕事になったので、ヒマだ。
仕事で疲れて帰ってきても急いで食事の用意しなくていいし、自分が食べたい分だけテキトーに作るだけでいいし、空腹なうちに先にウォーキングを済ませることもできるし・・・と時間を自由に使えるのはいいのだが。
・・・・・もう飽きた。

なんていうかねー、味気ないね。
「これ美味しいね」と一緒に言う人がいなければ、美味しい食事もいっちょんつまらん。
ということで、もうここ数日は食欲すらない。
何を食べたいという欲求すらおきないので、仕事が終わって一番空腹な時間帯にジャスコに行ってみたが。・・・なーんも欲求が起きぬ。
さすがに何も食べないというのもよくないので、テキトーな食材を買って、テキトーに済ませております。

ここ数日の晩御飯は、
・生ハム
・きゅうり
・にんじん
・たまごどうふ

とか、
・ハーブ入りソーセージ
・にんじん
・セロリ

って感じ。ビールも飲んでるけど、1人で飲んでもペースは上がらんので、いつも1本だけで終わってます。
野菜中心ではあるけど、健康的なんだかどうなんだか。



2007.06.21 通勤路
筋肉痛がやっとこおさまったので、トレーニングとチャリ通勤再開。
今日はすごく天気が良かったので、通勤路を撮ってみました。

カモとかオシドリがいますよー。
070620_1449~0001.jpg


桜並木。春はすごくきれいです。
070620_1450~0001.jpg


ここはよく取り締まりやってます。
今日もたくさん釣れたみたいです(´Д`;)

070620_1455~0001.jpg


片道でちょうど30分くらい。
本当は連続で1時間漕ぐといいんだろうけど、さすがに仕事前に遠回りしてまでチャリトレやる元気はない。
仕事後はもっとそんな元気はないが(笑)

チャリ通勤は暑いしきついけど、チャリってなんか単純なおもしろさがある。
なんでだろうね?


2007.06.19 途中経過
あまりに疲れたので、近くのお風呂屋さんに行ってきました。
広いお風呂にゆっくり浸かり、体中の筋肉をほぐしてきました。
で、ついでにからだスキャン♪

見えるかしら?
070618_2102~0001.jpg


こちらは今年の3月時点のデータ。
070618_2102~0002.jpg


体重:49.0kg→48.8kg
BMI:変わらず
体脂肪率:25.6%→23.3%
基礎代謝量:1063kcal→1059kcal
全身の筋肉量:標準→やや多い

ううん、悪くないな。
っていうか3月のこの数値から、実はちょっと上がってたからね(笑)
体脂肪率は26%くらいまで上がっていたので、マイナス3%なら順調順調。

それにしてもあれだ。
腕の筋肉量:多い
ってのがアレだな(笑)
でもまあ仕方なし、一生懸命仕事をしている証だと思おう。

ビールも飲んでるし、食事も今までどおり食べてるし、たまにはおやつに甘いものを食べることもある。焼肉も食べてるしたまにはフレッシュネスバーガーを食べることもある。誘われれば飲み会にも行く。お米を抜いたり、特定の食品ばかりを食べたりもしていない。
なーんも変えずに、自分の決めた運動を毎日して、ファーストフードやお菓子は『特に食べたくないときは食べない』ようにしているだけ。
何もストレスはない。でも順調に体は作れてきている。

あと1ヶ月で目標のラインにできるかどうかは分からないが(多分ここからが難しい)、方向性と方法論は間違っていないことは証明された。
年齢と共に体づくりは難しくなるが、がんばるぞー!!



2007.06.19 やらない女
職場の皆さんと飲んでいたら、腹筋の話になった。
私が職場復帰したときはみんな「イイダ先生、おなかでちゃったなあ」と思っていたらしい(笑)
仕方ないのよ、もうこのトシなんですもの!!努力しなけりゃお腹についちゃうのよ!!!!だから今努力してるんじゃないのよ!!!っていうか、みんながぺったんこすぎるのよ!!!!

「でもイイダ先生、ひっこみましたよね!私感動して、私も腹筋はじめたんです!」
とマリ先生がいいことを言うではないか。
「へえ、で、どうなの?」と皆に問われ、
「やってみたら1回しかできませんでした(照)」

全員:「それはじめたって言わないじゃん!!」

まあ、最初はそんなもんだ。そこから続けるのが大変なんだよねー。
「で、その後はどうなの?」
「それで挫折してやってません(照)」

全員:「だめじゃん!!」


インストラクターといえど、こういう人もいます(笑)



去年、あまりにもテキトーなタイスケで動いたために、登頂できなかった大山
今年の夏も富士登山をする予定でいるので、その練習も兼ねて、大山リベンジしてきました。
今年こそ本当の頂上へいくぞー!

去年は女坂から登ったので、今年は男坂から登ってみることに。
しかし、男坂って・・・・

・・・いきなりコレ?
ooyama01.jpg


ステップの幅が狭い、急な石段。
これが最初はえんえんと続く・・・。
バランスを崩したら転がり落ちそうなので、しっかり足元を見て登る。これって目線が下にいくときつさが増すのよね・・・・せめて景色を見ながら登りたい(涙)

せめて気分だけでもアゲアゲで行こう。
「トリがぁ~鳴いているぅ~♪ミミズがぁ~死んでいるぅ~♪」
「なんですかその微妙に不吉なヘンな歌は・・・」
「余裕がないけん、見たまま聞いたままを歌にしてみた・・・」
「あと危ないから、歌いながら杖振り回さないでよ!!」
「余裕がないけんさ・・・」

積極的にこまめに休憩を入れはするものの、やはりひたすら石段を登るのは辛い。これじゃ富士山の方が楽だな・・・。
途中で心拍数を測ったら120だった。これは鍛えられるなあ。

車重の重いうりさんには急な登りは辛いようです。
ooyama02.jpg


でも天気は最高よ!!景色見る機会がなかなかないけどw
ooyama03.jpg


下社に到着。ここからお払いして山頂を目指します!
ooyama04.jpg


下社からは、迂回ルートではなく最短ルートを選択。
これまた階段多めらしい・・・。

相変わらず、結構急です。
ooyama05.jpg


やっと登頂~!!4時間くらいかかりましたorz
ooyama06.jpg


富士山が見えるよ!!8月にはそっちにいくぜー!!
ooyama07.jpg


頂上で昼食のおにぎりを食べ、汗でぐっしょりのタオルとシャツを乾かして、下山開始。
階段で下るのは嫌なので、下社までは見晴台を通る迂回ルートをチョイス。
しかし登りの階段で受けたダメージはハンパじゃなかった。
下りの段差を降りるたびに、膝と太腿にビンビンくるぞ。

富士山の下りでは、全員が生まれたての小鹿のように足がカクカクになった。今回はその教訓を活かして、『下り時は膝のクッションを使って降りる』ということにしていたのだが、もはや足の筋肉もピキピキで、クッションなんぞ使ってられなくなってきた。
「やばい、俺、ひざが笑いだしてきた」
「あたしも・・・まだクスクス笑いくらいやけど」
「俺のはもう腹を抱えて笑ってるよ(涙)」
「下り、どうする?ロープウェイ使うか、歩いて下るか」
「下りの階段は嫌ですねえ・・・」
「あたしウェイりたい・・・・」
「まあ、富士には下り階段はないからな、練習はしなくていいか」
「俺ももう膝が大笑いしてるし・・・」

ってことで、今年も下りはロープウェイを使って、無事下山!

大山豆腐とノンアルコールビールでとりあえず乾杯~!
よく頑張りました!!

ooyama08.jpg


この後、大宮に戻ってから韓国料理屋で打ち上げをして、うり亭でさらに飲み・・・。
消費したカロリーを補って余りあるカロリーを摂取して、あっという間に撃沈しました(笑)


うり亭で飲んでいるときに、面白いものを見せてもらった。

踊る!!湾岸ヘリコプター!!
070616_2357~0002.jpg


レインボーブリッジへ飛べ!!
070616_2357~0001.jpg


機体は超軽量の新素材!!発泡スチロール製。
070616_2358~0001.jpg


今時オドロキの1チャンネル。STOPかGO。男らしく2択です。
070617_0000~0001.jpg


ぜひ飛ばしてみたいと思ったが、こいつが驚くほどの電池を必要とする(単1電池8本、単4電池4本)。この体でもうコンビニとか行きたくないので、あっさり断念(笑)

ちなみにこのヘリ、説明書を読んでみると驚くべきことが判明。
離陸したら後は微調整でホバリングして・・・方向は変えられるが、どこをどう読んでも『前進』するための操作方法が書かれていない。
うりさん曰く、「そこは外部入力で」
どうやら誰かがヘリのお尻を押してやらなければ、レインボーブリッジまで飛べないらしい(笑)

箱には『驚きのハイパフォーマンスペック!!』とか書いてあるが、まさにオドロキの連続だ。
いつかこいつを飛ばしてみたいのう。



2007.06.15 美しい
梅雨入りしていきなりの中休み。
ラッキー♪ってことで、今日はチャリ通勤です。
死ぬほど暑いが、水着を着て二代目運転してもやっぱり暑いので、カロリー消費するだけチャリ通勤の方がはるかに良い。

今日の仕事も疲れた。
こんな日は「ああ、やっぱり車でくれば良かった」とかちょっと思うが、チャリで来た以上は漕がないと帰れぬ。
気合を入れて漕ぎ出すと、そこには美しい夕焼けが・・・

美しい。
070615_1851~0001.jpg


ちなみに私は「美しい」と「きれい」を使い分ける。
ただきれいなものは「きれい」で、畏敬の念を伴う場合は「美しい」である。

夕焼けは秋の夕焼けが一番色が深くてきれいであり美しいが、私は夏のはじめの夕焼けの方が好きだ。
一日の終わりだけれど、季節の始まりを感じるから。
ああ、夏っていいなあ。

さて。腹筋とウォーキングの効果が表れてきたところで、ひとつ問題が。
私は元々腰が非常に張っているのだが、少しずつ余分なお肉がとれてきたら、それがさらに目立ってきたのだ。
どうもよくないな、これ・・・。

で、専任トレーナーについてもらっていろいろトレーニングをしているイトウ先生に相談してみたところ、「まあ元からの体型もあるだろうけど、運動足りてないから骨盤が広がってるのかもね。ほら、ここ。運動してない人は、ここんとこが出っ張ってて、筋肉がこういうカタチでついてるのよ」とのこと。
だろうなあ。これって美しくないよなあ。

「整体とか行くべきなんですかね??」
「そうねえ・・・でも整体もさ、1回で治っちゃうわけじゃないから、週に何日か通うことになるわけじゃない?でも原因は自分の生活習慣にあるわけだから、整体通わなくなったらまた同じでしょ?永遠に整体に通い続けるわけにもいかないからさ。ここは根本的に筋肉で骨盤を正常なカタチにするような体にしたほうがいいわよ。それにその運動で痩せるし引き締まるし、そのほうが一石二鳥で良くない?」
なるほど。そうだよね。体のラインと同じで、本来は筋肉でコントロールすべきことなのよね。第一そんなことにお金つかうのもったいないし(ただの貧乏性)。

ということで、イトウ先生に新しいトレーニングを教えてもらった。これは下腹とヒップアップと背筋にも良さそうだ。
やり方は簡単。
寝転がって膝を立てて、両手は体の横に置いておく。
ゆっくり息を吐きながら、お尻を上に上げる。
一番高く上がったところで数秒間静止して、ゆっくりお尻を床に下ろす。

これだけ。私はウォーキングと腹筋とキックバック運動に加えて、これをとりあえず50回やってます。
ちなみにお尻を上げるときには、お尻に力を入れて、骨盤がぎゅうっと内側に引っ張りこまれる感覚をを意識しながらやるのが大事だそうです。
どんなトレーニングでもそうですが、筋肉で動いている感覚を大事にすることが大事らしいよー。

そうそうこれ、生理痛のときにやるとすっごくスッキリしますよ。気持ちいいから50回なんてテレビ見ながらあっという間です。
女性の方、おススメです><b


今週もダイエット晩酌をとりいれてみました。

今日のメニューは、
・ゴーヤとささみのサラダ(前回好評だったので)
・薬味たっぷり寄せ豆腐
・山芋短冊
・ちくわキューリ
・小松菜とベーコンのオイスターソース炒め

ん~ヘルシ~♪
全てに油っけがないのもバランスとしてどうかなって思ったのと、いろいろ食べる満足度を上げるために、炒め物も一品。

豆腐とサラダは前回と同じものだけど、どっちも美味しかったので問題ナシ。
そして前回安いカマボコでちょっと残念だった板わさには降板してもらって、今回はちくわキューリ。ちくわの中にキューリ入れただけなんだけど、私はなんだかこれがスキ。なーんか好きなのよ。これ。

カブトはビールを2本?3本?飲んだからアレだけど、私は1本だけ。
で、ウォーキング行こうとしたら・・・・なんかおかしい。

お腹がいたい・・・・いや、これは胃だ。胃が痛い・・・強烈に背中も痛い(涙)
どうやら食べ過ぎた模様のようだが、胃薬を飲んでもちっとも良くならぬ。しかも痛みはどんどんひどくなり、そのうち動けなくなった。
ダンゴムシのように丸くなって転がり、痛みがすぎるのを待つのだが・・・呼吸するのも難しいほどに痛みはピークに!!

声もでなくなった私を見てさすがにやばいと思ったのか、カブトが背後で背中をさすりながら状況の整理を始める。
「ええとまず、食べ過ぎて?お腹が苦しくなって?胃薬飲んだんだよね・・・これ?これ飲んだの?で?トイレいった?いってない?おなかは壊してないのね?で、今は胃が痛くなって・・・?背中も痛い?どこ?ここ?」

これは何だ?私がいよいよヤバくなったときのことを考えて、お医者に説明する内容を反芻しているのか?私そんなにヤバそう(涙)?

とりあえず寝室にいって丸まっていたが、気がつくと寝ていて・・・・気がつくと痛みは消えていた。
なんだったんだろ・・・って、おかげでウォーキング行けなかったやんけ!!!!
せっかく摂取カロリー減らしたのに、消費が足りぬ・・・。

2007.06.12 気になる人
ウォーキングしていたら、背後からジョギングする人の足音が聞こえてきた。
追い抜きやすいようにと歩道の端に寄ったが、足音はなかなか私を追い越さない。ウォークマンで音楽を聴いているのに足音が聞こえたくらいだから、結構近くまできているはずなのに・・・・なんでだ??
もしかして、ヘンな人!?
と警戒して振り向くと、そこにはゆうに100kgはありそうな巨体のお兄さんが、オレンジのサウナスーツを着込んでヘロヘロになって走って(よろけて)いた。

お兄さんはかなりの時間をかけて私を追い抜いたが、追い抜くまでにも何度も歩いたり立ち止まったりするほどにヘロヘロ。
お兄さん、その体でジョギングは無理がありますよ・・・まずは歩いたらどうですか(泣)

私を追い抜いた後も、フラフラしてフェンスにぶつかったり、立ち止まったり、歩いたりしながらジョギングを続けるお兄さん。
っていうか、ジョギングしてるはずなのに、追い抜いた後もずっと私の目の前にいるのはなぜ(笑)
今日は携帯持ってきてないし、目の前で倒れられても救急車すぐに呼べないのよー!無理しないでえ(涙)

交差点でお兄さんと私のコースは分かれたが、暗闇に消えてゆくオレンジのサウナスーツはずっとヨロヨロしていた。
ああ、お兄さん大丈夫だろうか。
お兄さんの走っていったコースは人通りも少なく、外灯も少ないエリアだったゆえ、人知れず倒れていないことを切に願う。
ナマンダブナマンダブ。


ついに体脂肪率が24%になったーw(実は恥ずかしながら26%ありましたorz)
これで私の年齢の理想とされる体脂肪率にはなった。

体脂肪率24%は第一次目標だったので、とりあえず到達できてちょっと嬉しい。体重は一旦1.5kg減ったけど、今は1kg戻った。これって筋肉量が増えて重くなったってことかなー。
よしよし。順調だ。
見た目の成果はハダカにでもならぬ限り全く分からないと思うが、私の脂肪はかなりの部分が内臓脂肪であるゆえ仕方なし。
つまり努力しとかんといずれ自分の寿命とか人生に影響するタイプ。
っていうかこの脂肪、胸につけられたらいいのに。

去年の経験でいくと、このまま数週間は停滞期に入って、数値も見た目も大きく変わらないはず。で、その後ガツンとくるはず!くるはず!
その『ガツン』を信じて、トレーニングを続けるべし。

しかし、去年体脂肪率28.7%→22%までがんばったのに、なんでまた26%まで戻しちゃうかなあ。私の普段の食事と運動量だとそこがバランスポイントになっちゃうんだろうなあ。つまり確実に運動不足。

去年は上原さんに
「体脂肪率はな、30%以上あったら医学的に肥満と言うんだぞ。しかも体重は平均体重より少ないのに体脂肪率が28.7%ということは(以下略)」
と言われて、ショックのあまりがんばったが・・・・今年はなんとなく危機感が薄い気がする。

がんばろっと。

2007.06.11
職場の駐車場に車を駐めてミラーを見たら、そこに夏がありました。

夏の空!!
070611_1457~0001.jpg


これから梅雨に入るけど、雨がやむたびにこの青がどんどん深くなっていくんだなー。そうやって夏に近づいていく。そしてある日、空と雲が夏のものにはっきりと変わる。
それを見るのが一番好きです。

春とか秋が一番すごしやすくていい季節だとは思うけど、夏には無条件にわくわくしてしまいます。
もう子供の頃みたいに長い長い夏休みなんてないし、お盆におばあちゃんちに集まったりもないし、いつもと変わらない、むしろ暑苦しい出勤が苦痛なだけの季節ではあるけれど・・・・でもやっぱり夏っていい!!

今年の夏もいっぱい遊ぶぜ!!!!
2007.06.10 どんぐり
先日の東京ラリーでの話。

宿泊ホテルでお風呂あがりに廊下を歩いていると、原グッチさんと大庭さんに会った。

グ「お、お前痩せたか?」
私「いやー、努力中ですけどまだ成果は出てないと思いますが」
大「痩せたというより、やつれたんじゃないか?」
私「え、そうですか?ああノーメイクだからですかね(笑)?」
グ「そういえば、大庭さんとサイタは似てるな!兄妹みたいだぞ」
大&私「ええ!?」
グ「うん、似とる!ドングリみたいなところが似とる」
私「意味がわかりませんが・・・・」
大「俺もわからん・・・・」

ドングリみたいってどういうことを言ってるんだろうか。
グッチの目には一体私はどう映っているのか。
誰かグッチの感性が分かる方、教えてください。


2007.06.09 新宿でノミ
本日新宿で飲み。
シェイプアップ中ではあるが、飲みごとのときには遠慮なく食べて飲む。メリハリが大事よね!なにごとも!!(言い訳)

今日のお店はつくねとお鮨が美味しいというオサレな居酒屋であったが、なんだか全体に若者が多かった。
廊下のどんつきにあるお座敷で飲んでいたのだが、なぜか廊下にあふれる若者が多数。所謂『お誕生日席』になるのだが、『お誕生日席』を想定して掘られていないため、自動的に『廊下に直に座る』ことになる。
あのさー。先輩とか後輩とかカップルとかなんか理由があるのかもしれんけど、女の子を廊下にに座らせちゃいかんでしょ。
そういうときはちゃんと「代わるよ」とか言って男の子が座らんとだめよ。
っていうかさ、廊下の突き当たりの女の子!!!
こっち向いて廊下の真中に横座りしてますけど、ミニスカートですから!!!!もう私の目はそっちに釘付けになって、こっちの会話に入れてませんから!!!!
お願いですからちゃんと席に座ってください。気になります。(しかし残念ながらパンツは見えなかった)

そんなこんなではあったが、つくねもお鮨も美味しくて、つい食べ過ぎ&飲みすぎてしまった。
070609_2103~0001.jpg


やっぱり新宿で満足するまで食べて飲むと高いわね。

そして今日のキーワード・・・・
・仮面ホモ

こっ、これだけ∑((゜Д゜)))!?


2007.06.08 第一次成果?
シェイプアップを再開してまだ3週間なのだが、早くも第一次成果が出てきた感じ。お腹がひっこんできたし、背中もすっきりしてきた♪
同僚のコーチに指摘されたので、私の妄想だけってことはないだろう。多分。

とは言え、努力してる内容は以下だけ。(但し毎日やる)

・片道30分のチャリ通勤(できなかった日は夜にウォーキング1時間)
・腹筋(最初の2週間は30回、今週から50回)
・キックバック運動(片足30回、トータル60回)

焼肉も食べてるし、ビールも飲んでるし、ごはんも食べてるし、サービスではお菓子も食べたし、なーーんもガマンしておりません・・・が、そろそろ食事も考えないと、あと1ヶ月で目標体型に到達できそうにない気がしてきた。

で、ダイエット晩酌をやってみた。

・ゴーヤとささみのサラダ(キューピーのCMでやってたやつ)
・薬味たっぷり寄せ豆腐
・板わさ
・アスパラとベーコン炒め
・海鮮納豆

上記をつまみに晩酌するだけ。
アルコールは焼酎にすればOK。
カブトも一緒に食べたのだが、かなり好評。おつまみとしても美味しいものばかりだったので、カロリーを意識してるという気がしない。
野菜ばかりなのにかなり満足度高くてお腹一杯になってよかった。近々またダイエット晩酌を開催しようと思う。

しかし酒が好きだとダイエットもやりやすい気がする。
アルコールがあれば満足度上がるなんて素敵だ♪

さあて、シェイプアップが苦しいのはこれからだ。去年のことを考えても、おそらくそろそろ2~3週間の停滞期があるだろう。
この停滞期の間にあきらめて運動をやめたら終わりだ。但しあきらめず続ければ、停滞明けには驚くほどの成果が出るはず。

心してがんばるぞーー!!
2007.06.06 水着~♪
病院に行くついでに、水着(非仕事着)と浴衣を見てきました。
もったいない!!と言われるかもしれぬが、私は毎年、新しい水着を買う。
だってさ~。夏はイベントじゃん?つまり祭りじゃん?イイダ家の家訓は『祭りには乗っとけ!』なので、去年と同じ水着なんて着て祭れないわけよ。
それに新しい水着は、シェイプアップのモチベ維持にもなるしね。

で、いくつかの水着売り場を見て回って、4着を試着して、今年の水着が決定!!
今年は水色にしてみた。
どうもブルーハワイ号からこっち、水色づいてるようだ。

しかし気になることがある。去年もそうだったが、今年の試着時にも・・・・・
「お客様、いかがですか?」
「うーん、どっちにしようかなあ」
「あっ、ちょっとお待ちくださいね・・・ハイ、これ」
「??」
「パット、これ入れると良いかと思いますよ(にっこり)」
「ああ、ご親切にどうも・・・・」

私は聞きたい。
これって全員に勧めるものなんでしょうか?それとも、アレがナニな人にだけ勧めてるんですか??
きっと後者だろうな・・・・・。

しかし今年のあたしは一味違うぜ。
「あ、それもう持ってるので水着だけ買います^^」

って、ちっとも一味違うくねーーーーーー(゜Д゜)!!


しかも去年のは、潜った途端にパットが離脱して、波間にプカプカ浮いていた。
「あーーーっ!!白い三角のやつが浮いてたらそれあたしのパットやけん回収して!!!!」
と言ったら、全員が固まったっけ。
もう今年はつけません。実力のみでいきます。


本日、エピレーシック5ヶ月検診。
前回の検診で、「もうほぼ安定してるから、ここからの視力低下はほとんど起こらないでしょう」とは言われていたが、確かに先月からすごく安定した感があった。
で、今回の検診結果は。

・右目:1.5
・左目:1.5
・両目:2.0

起床時のドライアイはまだあるけど、前みたいに「目が開けられない」ってほどはなくなった。ゆっくり目を開けて目薬をさせば動ける感じ。
見え方も、前みたいに体調などで見え方が変わったりすることも少なくなり、ずーーーと『よく見える』状態になった。
目薬も、強いの4種類→弱いの2種類 に減ったし、いよいよ安定に向けて最後の段階に入ったようです(喜)

最初は面倒くさかったサングラスも、慣れてしまえば常に持ち歩くクセがついたし、このまま夏を越せれば安心かな?
今年のビーチでは、アンナものやコンナものをガン見するぜ><bb!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。