最近カブトは、ある小学校のアスベスト除去のための改装工事の現場に行っている。

するとメールが・・・



「センセー!ワニがいますよ!」

img20060731.jpg



「センセー!ワニ捕獲失敗です!」

img20060731_1.jpg



「あつい・・・」

img20060731_2.jpg



なんか小学校というのは楽しそうだ。

しかしカブト、遊んでないで仕事しる。


スポンサーサイト
今朝見た夢。



なぜか私は芸能界にいるらしい。

しかもドラマの収録をしていて、相手はキ○タク。

私はキ○タクは別に好きではないが(むしろ嫌いな方)、やっぱりミーハー根性で競演することにはちょっと興味津々(笑)

しかもなんとベッドシーンがあると言うではないか。すげー。



なんとキ○タクはベッドシーンに全裸で現れ、体には何もつけていない。まじで!?みんな下着とかつけてないの??芸能界ってここまでハードなの!?

しかしさらなる事実に驚愕。



しょ、ショボい・・・・∑((゜Д゜)))ガーン!!



なんとキ○タクはショボかったorz

だから『結婚してても真面目で素敵』とか言われるんだろうか・・・などと思う。

(夢とはいえひどすぎ)



次のシーンでは、いつの間にかキ○タクは売れない芸能人となっていて、私と付き合っているという設定になっている。

「俺、転職しようと思ってるんだ。DJに」

「はあ?まあ芸能人あがりやったら、ある程度の人気は出るやろうけど・・もう少しここでがんばったら?」

「俺はこんなちっぽけな日本の芸能人で収まりたくないんだよ!」

「ははあ、じゃあどっか外国でDJやんの?」

「まだ英語話せないからー、NYスタイルのハコがあるからさ、渋谷に。そこでやるんだ。もう話はついてる」

こりゃだめだ。別れよう。



次のシーンでは、別の俳優さんの妻となっている。年齢は50すぎくらいのベテラン俳優。ちょっとジャックニコルソンに似てる。

私はその俳優のおかげで舞台の仕事をもらっているらしいが、まったくもって売れてない女優らしい(笑)



移動用のロケバスに乗ると、なんと運転手は西城ヒデキだった。しかも昭和の頃の髪型のままで。

「すげー!なんでヒデキ!?ヒデキヒデキ、助手席乗っていい?」

「奥さんは○○さんの隣にお座りになった方がいいんじゃ?」

「いやー、ヒデキの運転するロケバスに乗るやら滅多にないけんさ!助手席いい?」



助手席でご機嫌なところで目が覚めた。

それにしても、これ以外にももう2人の妻になってた記憶があるが、詳細は覚えていない。




昨年も行った、『浴衣でサッカー』イベント。



今年の浴衣はこれでーすw

yukata0002.jpg



墨色につばめと青海波柄。本当は白い帯にしたかったんだけどなー。

今度買おうっと。



ビールとおつまみを買い込んで、姫と従者が着くまで早速乾杯!

img20060731_3.jpg img20060731_1.jpg



飲みまくって写真撮りまくって遊んでいたら・・・



いつの間にか始まってたサッカー。

img20060731.jpg



そして真面目に観てる人。

img20060731_2.jpg



「ねー、おい、ごー。なに真面目に観てんの?」

「いや、今日はサッカー観にきたんでしょ?」

「なんだよごー。どっち応援すんのよ」

「もちろん東京ですよ」

「ウェーイ!あたしなんて広島応援するもんねー!ウォーイ!」

「あのう、もう酔っ払ってますか・・・?」

「おうさ!ビール飲んで応援するのが最高よ!日本汁!日本汁!ウェイ!」

「なんすかその応援・・・」

「なんか広島の応援って、そう言ってない?」

「日本汁ってなんですか・・・」



そんなこんなでめでたく2-0でサンフレッチェ広島の勝利。ウェーイ♪

いやあ、楽しかったですw



姫、来年もチケットよろしくね!

あとごー、せっかく姫と2ショットで写真撮ったのに、どれもブレまくりで使えんやんけ!!

来年はちゃんと撮ってくれろ。



日本汁!日本汁!ウェイ!!






しばらく数値だけが異常に落ちて、体のラインには変化がなかったんだけど・・・

今朝、家で水着を試着していたら変化に気づいた。

腹筋が・・・できてる!!

それに伴い、お腹のラインも変わった。こりゃオドロキ。とは言っても、下腹はまだぷるんとしておる。どうやらここはそう簡単には落ちぬらしい。今回変わったのは、鳩尾のあたり。こんなところのラインが変わるとはびっくりだ。

カブトも、「体全体がひとまわり引き締まった」と驚いている。なかなか落ちなかった二の腕も、前より引き締まった感じ。



しかし残念!!



顔だけ全く変わってない(爆)!!



一体なんなのよこの顔。っていうかなんなのよこの頬袋。

以前に1ヶ月で5kg痩せたことがあったが、そのときも頬袋は全く変わらなかったからなあ。もうあきらめるしかないか(笑)

隣でカブトがつぶやいている。

「その顔だけ見ると、まさかこの体重と体脂肪率だとは誰も思わないよねえ・・・(笑)」



ほっとけ。


今朝見た夢。



私は悪の秘密結社みたいなのに入っているらしい。

弟2号と、ひできも一緒。メンバーはあまり多くないようで、10人くらいみたい。

いきなり制裁のシーンから始まる。

どうやらひできが、何かのプロジェクトに協力しなかったかららしい。



「俺の命令は絶対だ。裏切りは許さん。裏切った人間はどうなるか、わかってるんだろうな・・・・。おい、トラックから道具を降ろせ」

とボスらしき男が言う。

指示された道具は、青いジャッキのような形をしていて、どう使うのか分からないけど、これで首を吊るすらしい。

言われるままにトラックの荷台に乗るが、これでひできが殺されるのかと思うと降ろせない。隣では弟2号が心配そうな顔をして立っている。

私は何も持たずにトラックの荷台を降りた。



道具を持って降りてこなかった私を見て、ボスは睨み付けてくる。

「あの、やっぱりできません」

「なんだと?お前も殺されたいのか?」

「だって・・・だって・・・花火大会の場所取りをしなかったってだけで殺すなんてできません!」



おお。私の口から明かされる衝撃の事実。

秘密結社の活動内容は無茶の会レベルではないか。



「しかし、こいつを今許して解放したら、次のお花見でうちの場所を取られるかもしれん」

「いいじゃないですか別に!花見の場所なんていくらでもあるでしょ?こんなことで、ひでき殺したりできません!どうしても殺すなら、私は手伝えません。一緒に殺したらいいでしょう?」

「うーむ・・・」



しばらく考えた末に、ボスはひできを解放することにしたらしい。

檻から出されたひできが一言。

「あー、一時はゆきちゃんが本当に俺ば殺す手伝いするかと思ったけんね。ばり焦ったばい。で、これでまた今まで通り姉様の下僕やね?」



次のシーンで、なぜか解放されたひできがゾンビに入れ替わっている。

解放されたゾンビは、律儀にも「ありがとうございました」とお辞儀してから出て行った。

心配そうにボスが、

「しまった、やっぱり殺しておけばよかった。あいつ多分、俺たちが殺そうとしたことを森さんに言うぞ」

「そりゃあ言うでしょう・・・殺されかけたんだから。」

「どうしよう、森さんに言われたら・・・」

「人ひとり殺そうとしたんだから、当たり前じゃないですか!そういう人間だって思われたって仕方ないでしょう。自分がやったことなんだから、それに対する評価はちゃんと受けるべきです」

「今度ラリー会場で森さんに会ったら謝っておこう・・・」

「謝って許されることじゃないと思いますけどね・・・」



ここで夢は終わり。




朝はブルーハワイ号で通勤、朝のクラスが終わって一度帰って家事やってから、また二代目で二度目の出勤。

最近こういう生活が続いております。

なのでもう疲れがたまりまくり。

朝起きての第一声が「ああ・・疲れた・・・」ですからね(笑)



見かねたカブトが一昨日、近くの温泉施設に誘ってくれたが、あまりに疲れてすぐにお風呂からあがってきてしまった。いつも1時間以上入ってるのに・・・しかもカブトより先に上がるなんて、今までなかったのに!!

夜はアルコールを飲むと30秒で撃沈です。

こないだなんて、テレビのチャンネル変えようとリモコン持ったら、その手がガクンと落ちて・・・・あれっ!?今私、寝てた!?ってこともありました^^;



しかし朝のクラスは今日でとりあえず一旦終わり。これから二度目の出勤して、土日はお休みだー!!

休みだヤッホー!!



また来週の火曜からこの生活が再開だけど^^;

今はとりあえず、体脂肪率の変化だけでモチベーションを保ってます。

がんがれあたし!!
今日も朝からお仕事。久しぶりに晴れたのでチャリで通勤してみた。

あっつ~~!!

死ぬってまじで。関東は日の出が早いから、出勤時間でも既に暑いよね。

福岡の朝が懐かしいわ。



仕事を終え、一度帰宅するためにチャリのカギを外していたら・・・

「あれ?車通勤やめたんすか?」と大学生のアルバイトの子2人が話し掛けてきた。

「もしかしてダイエットのため?」

「そうなんよ~。30すぎるとあれこれやらんと落ちなくてねー」

「えっっ!!さ、30すぎてるんすか?」

「そうだよ。私34だよ。秋には35なんよー。やけんなかなか脂肪が落ちないのよ」

「えーーっ!!34??も、もしかして結婚してるんですか?」

「してるよ?」

「ええーーーーっ!!」



なぜにみんなそう驚く。私が結婚しててまずいか。

前の会社でも、他の部署の人に「結婚してる」と答えるとみんな同じ反応だった。

私ってそんなに生活感ないのか?それとも「結婚できそうにない人」とでも思われているのか。

最初の頃はちょっと嬉しかったが、こうも皆が同じ反応を返してくると、さすがにだんだん不安になってくる。

大丈夫か私。



まあそれはいいとして、私の愛車を紹介しちゃうぜ。

ジャジャーン♪

img20060726.jpg



うっひっひっひ。カブトのチャリを買いに行ったときに、一目惚れしちゃったのよー。

後ろのサスがないのでちょっと固いんだけど、安定性は全然いい。フレームサイズも私の身長に合わせたやつにしたので、ポジションが劇的に変わって、ものすごく楽になった。

やっぱりさ、個人的に、自分が乗るものには愛情があった方がよりシアワセ感が高いと思うのです。

何事も愛情があった方が、快感もより高いはず。どうよ。



ってことで、今はラブラブな日々です。

二代目がすねなきゃいいが。

梅雨も明けそうだから、今度の休みは二代目くんをピカピカにしてあげるかな。
2006.07.25 休日
本日、1週間ぶりのお休み。土日も仕事だったし、お休み嬉しいなー♪

毎朝7:30には出勤していたので、慢性的に寝不足&疲れ。

今日はたっぷり寝るぞー!と思っていたが、昨日の夜、21:00くらいにばったりと寝てしまったので、いつもより早い6:30に目が覚める。

うーーー、たっぷり寝坊したかったのに!!



ジャスコの火曜市で安いたまご買って、銀行行って、んー・・・だるい。

なんとなく午前中はだらだら過ごし、午後になって遅めのブランチを取る。

なんとだらけた休日か。もっといろいろやりたかったのに。



富士登山に必要なものを見に、チャリでビクトリアに行って、ホームセンターに行って、近所をうろうろして・・・・今日が終わってしまった。

あーー、なんかもったいない!!



有意義なことをしたのは、浴衣に襟芯を入れたのと、参戦記書いたくらいだ。

あーあ、明日からまた早起きなのにさー・・・
2006.07.25 参戦記
東日本戦・りんどうの参戦記アップしました。



最終SSまで走ったのにリタイヤすると、長いわりにモチベーションが保てず、書き上げまでに時間がかかってしまいました><

それにしても・・・・早く女王の称号を返上したい!!


2006.07.24 うそだ・・・
最近飲み会が続いた上に、雨でウォーキングとチャリ通勤ができない日が続いている。

つまり、太ったorz

毎日自分の体を注意深く見ていると、ちょっとの変化がものすごく分かる。



なのに、おかしい。

体重と体脂肪率はどんどん落ちてゆく・・・

数日前から体脂肪率は23%台がメインになった。

そして昨日、22.7%。

そして今日。21.9%。



ありえん。どう見ても私の体は体脂肪率26%くらいありそうに見える。

食事だって何も変えてないし、量も減らしてないし、ビールだって焼酎だって飲んでいる。唯一我慢しているのは大好きな大好きな大好きな、もう愛していると言ってもいいくらいの藻つまみムーチョくらいのものだ。

なのになぜ。下腹だってまだ脂肪がついていてやばいくらいだ。

ヒマな時には、指先でプヨプヨ具合を楽しんでしまうほどにあるのに。

一体なぜ!?



内臓脂肪が落ちだしたのかな・・・

とりあえず内臓脂肪はいいけん、下腹の脂肪から減ってってくれ!!

あと、頬袋もorz




2006.07.23 牛の日
本日も朝から仕事。

雨が降ってなかったので、チャリで行ってみた。

つ・・・・疲れたあ~>< でも、朝から体を動かすのって気持ちいい。

チャリ通勤って悪くないな。ガソリンかからないし、体脂肪落ちるし!

毎日チャリ通勤するけん、早く梅雨明けろ。



しかし疲れた。カブトに言わせると私の顔はかなり疲れているらしい。

「しかも今日は土用の丑の日なんだよ!日曜だけど土用の丑の日だよ!」

どうやら私の疲れを心配しているというよりも、それにかこつけてうなぎを食べに行きたいと言いたいらしい。



実はあるものをカブトにプレゼントしてもらった(誕生日とクリスマスの前倒しで)ので、お礼に私がうなぎをおごることに。

カーナビで調べて適当に入ったお店だったけど、すごく美味しかった!!

残念だったのが、今日はうな重といくつかのおつまみだけしかなかったこと。枝豆のゆで具合も良かったし、うなぎも美味しかったから、他のおつまみも食べてみたかったなー。

また行こう。多分、次は来年の丑の日だけど(笑)



嬉しくてたまらんらしい。

img20060723_1.jpg



関係ないけど、ガレージの近くでマウンテンデューを発見!

懐かしい味でした。でも、パッケージ変わった?

img20060723.jpg
今日は川越の花火大会。

楽しみにしていた上尾の花火大会は海水浴で行けないので、今日は貴重な浴衣練習日&花火大会であります。

仕事を終えて自宅に戻り、シャワーを浴びて浴衣を準備。



さてさて、と。肌着を着てと、えー・・・・・。



・・・・・・・・・・。



あれ?



お、覚えてない∑((゜Д゜)))ガーン!!



やばい。全く着付け手順を覚えておらぬではないか。

慌てて着付けマニュアルを出して着てみる。

手順がばらばらなので、せっかく合わせた背中心がずれたり裾がずれたりして、やり直すこと数回。エアコンは23度に設定しているのに汗が吹き出てきた。

買ったばかりの浴衣に、母からもらった献上の帯を合わせて、ようやく出来上がり。

やったー、時間までに間に合った!



「ねーねーカブト、帯おかしくない?どう?」

「いいんじゃない?あ、ちょっとナナメってるな、ここが・・あ!!」

帯が解けた。いともたやすく。大丈夫か私・・orz



ばたばたと着付け直して出陣。

小雨がポツポツと降ってきたけど、花火大会開始。

おおお!!きれい!!

開催場所は伊佐沼ってとこで、本当にでかい沼のような池のような湖のようなところ。水面に映る花火が美しい。しかも水中花火もある。

福岡や壱岐で、海に落とす水中花火は見たことあったけど、まさか海の無い県で水中花火を見られるとは感激!



しかし最近の花火は凝っている。野球ボールやらアンパンマン花火もありました。



分かりにくいが野球ボール花火。   もう全然だめ。



img20060723.jpg             img20060723_1.jpg





水中花火(左)と、クライマックス(右)

img20060723_3.jpgimg20060723_4.jpg





大体の勝手は分かったので、来年は場所取りもできそうです。

来年はみんなで見にいこう!!


2006.07.22 美学
欽ちゃん球団、「やっぱり存続」らしい。



解散を決めたときの「やっぱり山本だけが責められる問題じゃないしね」という台詞も意味不明だったが(カブトはこれを聞いて、「なに、欽ちゃんも一緒にやっちゃったの!?」と驚いていたが・・・)、今度の「解散と言ったのは、悪い夢だったのかもしれない」という台詞もまた意味不明。

悪い夢じゃないっての。あなたが自分で言ったんでしょうに。



別にどうでもいいんだけどさ、そのときそのときの気分に酔ってる姿ってのは、あまり見てて美しいものではないと私は思う。

まあ誰でもそういうことはあるんだけど、それなりの地位やら名声やらを得ている人は、もう少しこうね。しかもマスコミに向かって言うときは、それを皆さんに「見せる」あるいは「伝える」ために言ってるんだからさ。もっと考えてモノを言うべきじゃないかと。

たった数日で自分の言ったことを翻して、しかも「悪い夢だったのかも」って、そりゃあないでしょう(笑)

まあ元々解散する必要ないんじゃないかと思っていたので、それはそれでいいんだけどさ。



欽ちゃんの仮装大賞で、いつもナニワ節的な追い込み(ね、ね、もうちょっと点数入れてあげてちょうだいよ、ね」)ってやつをやっていたが、あれを自分にも許すか。

ってな感想でした。って、意味不明か(笑)


2006.07.20 練習
いよいよ明日から夏季短期が始まる。つまり朝と夕の2回出勤しなければならぬ。

朝は通勤ラッシュで道が混むし、渋滞にハマると時間が読めなくなるため、夏季短期の朝の部はチャリ通勤することにした。

ってことで、ちょっと練習しておくことにした。



実際に時間を計ってみたら、ちょうど35分で着いた。

職場までに約3箇所の坂があったのでそれが心配だったのだが、意外となんとかなった。

これならチャリ通勤してプールに入っても体力もつな。



無茶海水浴まであと3週間というのに、ここ数日の飲みと運動不足でお腹のたるみが戻ってきてしまった。

チャリ通勤と夜のウォーキングに加え、おつまみは全てもろキューにすることにした。

1本30円できゅうりも大量に買い込んできたし、当分これでがんばるぞ!!



と言いつつ、今日の夜は自衛隊祭りですが(爆)

まあ、祭りは別だからね♪
2006.07.20 自衛隊祭り
今日は、うちの近くの自衛隊駐屯地のお祭り。

去年はじめて行ってみたんだけど、食べ物が意外と美味しい&安いことと、浴衣を着て行く練習にはもってこいの距離ということで、今年も行ってみることに。

が、お天気があやしいため、結局浴衣は断念。



行ってみたら意外とグラウンドの水はけが良くて、これなら浴衣で来ても大丈夫だったかなーと後悔。まあいいか、週末の花火大会で練習しよう。

早速生ビールと枝豆と合鴨つくねを購入。これが美味しいのよ~♪

お腹が空いてたのと喉が渇いてたのとで、あっという間になくなった。



今度は生ビールと「俺のジャンボフランク」を購入。

これもあっという間に食べて飲んだ。



また生ビールとから揚げを購入。

これまたあっという間に・・・。

「ちょっとペース早くない?」

「やばいよ、花火までまだ1時間以上あるよ・・・」

ってことで、今度はビールとじゃがバタでゆっくり飲もう、ということになったのだが。

食べ物関係、軒並み店じまい中orz

今年は去年より30分開始が早かったからか、食べ物がどれも売り切れ!!ガビーン。

仕方なくビールのみをちびちび飲むことに。



迷彩服の皆さんを見ていると、おそろいのTシャツを着ている人たちがいる。

「汗をかけ!!○○隊」とか書いてある。あれは隊のスローガンか何かであろうか。

私が隊長だったら、もちろんスローガンはこれだ。「いいけん飲め!!イイダ隊」せっかくだからこの自画像もプリントしてもらおう。

きっと誰も着てくれまい。



そんなこと考えてたら、自衛隊カラーの消防車が通っていった。



そろそろ花火かな?

img20060721.jpg

そして意味不明の仮装部隊が・・・

img20060721_1.jpg



最後は打ち上げ花火。やっぱり花火はいいわね~。

img20060721_2.jpgimg20060721_3.jpg




2006.07.17 やばし。
ここ数日飲み会が続いたせいか、太ったらしい。

ちょっとジーンズが苦しい・・・。

飲み会と雨で運動できなかったので、昨日と今日があきらかに消費カロリー不足。

ああ、雨止んでくれよう・・・。



富士登山にレインウェアが必要らしいので、先に買っちゃって、雨の日でもウォーキングできるようにしようか思案中。

しかしあれが高いんだ。

早く梅雨終わってくれーーーー!!

海水浴まであと3週間、こんなところで足踏みしてる場合じゃない!!

明日は雨でも通勤ルートをチャリで走ってみるか。
今朝見た夢。



私は病院のベッドで目を覚ました。

昨日の夜に、自宅の寝室で寝たはずなのに・・・。

隣を見ると、新生児のベッドが並んでいる。

私が目を覚ましたことを知った看護婦さんが、「イイダさん、赤ちゃんはここですよ」と1人の赤ちゃんを指す。

わ・・・・私、出産したの????いつの間に??



「あの、私、何も覚えてないんですけど」

「ああ、初産はみんな夢中だから覚えてない人もいますよ。ほら、おっぱいあげてください」

そんなものなのか??でも、昨日寝た時は普通に遊んで飲んだ気が・・・

言われるままにお乳をあげようとするが、自分の胸を見て愕然。



で・・・・でかくなってないYO∑((゜Д゜)))ガーン!!!!



お産したら誰だって胸がでかくなるって聞いてたのに!!うそつき!!全然なってないじゃん!!

っていうか、このサイズじゃおっぱい出ない気がします・・・・orz

とりあえず赤ちゃんにあげてみるが、見向きもしない。ひたすら寝ている。

お腹すいてないのかな、とベッドに戻そうとすると、実家の父が嬉しそうに抱き上げて、「俺があやしちゃる」とか言っている。

しかし父はラリコンを持ってきて、一生懸命孫の名前を入力しようとしているではないか。

「お父さん、ラリコンに文字は入らんよ・・・」

「入らんとね!!それは不便やね」

「いや、そういう風に使わんし・・・」

父が嬉しそうなのは良いが、やはりどう考えても解せない。



「看護婦さん、あのう、本当に私が生んだんでしょうか・・?」

「そうですよー」

「でもあの、妊娠したときの記憶とか、だんだんお腹が大きくなってくる実感とか、それによる苦しみとか喜びとか、いざ出産となるときの不安とか・・・そういう、自分の肌で感じた記憶ってのはそう簡単に忘れないんじゃ・・・」

「さあ、それは・・・」

「それに、あのう、こんなこと言うのはひどいかもしれないんですけど。この赤ちゃん、私にもカブトにも全然似てないと思うんです。言われなければ、この子が自分の子供って実感すらないんです。これっておかしいと思うんです・・」



すると看護婦さんだったはずの女性が、突然私を睨み付け、

「・・・・分かったわよ!!そうよ、その子は私の子供よっ!」

と言うではないか。

「私は赤ちゃんがほしかったわ。でもなかなかできなくて・・・やっと授かったと思ったら、夫は全く子育てを手伝ってもくれない。仕事は忙しい、夫は冷たい、私は夫にも見向きもされず、この子を育ててきたけれど・・・もう限界なのよ!」

ここで看護婦さんだったはずの女性の回想シーンに入る。

彼女の長い独白がナレーションとして挿入され・・・・・・その途中で目が覚めた。



いつもの寝室で、いつもの二日酔いの朝だった。


上野に新しいダイビングショップがオープンするらしいので、うりさんとごーとカブトと行ってきた。

結果、ショップは小さくて、特にこれといったものはなかったのだが・・・

ついでに無茶・富士登山の下見をしようとアメ横をうろついたが、あやしいお店ばかりが目に付いて敗退。

姫が極度の疲労によって合流不可となったので、まだ時間は早いが飲むことに。



まずはアジアン系のお店で飲み、その後チェーン居酒屋でまた飲み。

なんかバカ話ばかりしていたような気がする。

覚えているキーワードは、



・白黒テレビからカラーテレビへの衝撃

・シングルレコードでも33回転で聞くやつがある

・9条は憲法、7章は国連ナントカ

・完璧なドライブテクニック

・ランボルギーニは黄色、フェラーリは赤、ポルシェは白

・スーパーカーはとにかくスーパーなんだ

・ミクロマンの要塞と犬のオシッコで、核兵器と世界平和を考える

・姫は意外とイケるらしい

・とにかくごーが悪い



こんなもんだったか。

それにしても毎回アホな話でよくもあれだけ盛り上がるものだ。

そして、甘いものを食べながら飲む男たち。どーなのよ。

img20060717.jpgimg20060717_1.jpg



そして、酔っ払って駅のホームを彷徨う女・・・

img20060717_2.jpg
武蔵丘陵森林公園を早く切り上げ、一度帰宅してから新宿へ。

今日は友達と飲むからである。

当初はオールの予定であったが、さすがに高尾山やらチャリ練の後にオールは無理と判断。大人の飲み会に変更(笑)



いやあ、飲んだ。

もう何を話したのかすら覚えていないくらい。

でもみんなで腹筋勝負したことは覚えているが・・・したよね??

あと、次回は大阪でやることになったような・・・もう分からぬ。

とにかく楽しかった。



次は大阪遠征じゃ!!

img20060717.jpg


お天気が良いので、来るべき無茶富士登山に向けての高尾山コソ練に行くつもりだったのだが・・・

前日の夜。カブトがめずらしく熱心に、なにやらネットで調べている。



「あのね、あのね、森林公園のサイクリングコースが面白そうだよ!あのね、途中にいろいろと遊ぶところとかあってね、なんとかエリアとかナントカコースとかあってね・・・」



どんなイベントの幹事を私がやろうとも、いつもエ○ゲーばかりをやって決して協力してくれないカブトが、珍しくいろいろと調べている。余程新しいチャリで遊びたいらしい。

まあそうだろうな、気持ちはわかる。仕方ない。コソ練はあきらめて、チャリで体力作りに変更するか。



朝起きて、おにぎりとおかずを作って、チャリをセレ美に積んでいざ出発!!

img20060717.jpg



武蔵丘陵森林公園のサイクリングコースは一周17kmあるらしい。なかなかいい運動になりそうだ。通勤は片道8km程度なので、これを気持ちよく走れれば、通勤もできるだろう。

まずは一周コースを走って、その後に各コースを個別に周ってみることにする。



サイクリングコースはきちんと整備されていて、一方通行になっているので非常に走りやすい。森林公園というだけあって木が茂っているので、涼しい上に心配していた日焼けもほとんど気にならない。こりゃ快適♪

・・・と思っていたが、疲れが出た後半は、登り坂のたびにカブトにおいていかれ、ヒイヒイ言いながら立ち漕ぎするはめに。



「カブト・・・私が死んだら、ポルちゃんとカルちゃんをよろしくね・・・ゼイゼイ、あと、みんなによろしく言っといて・・・ゼー、ゼー」

「遺言残してないで漕ぎなさいよ!!」



体力と脚力がないので、疲れがたまってくると、ブロックタイヤであることと、姿勢に無理があって足を漕ぎ下ろせないことが、かなりのパワーロスになってくる。

こりゃいかん。富士山なんて言ってる場合じゃないごたる。

都合の良いことに、雨雲が出てきて雷がゴロゴロ言い出したので、昼食がてら休憩することに。



雑草で羽化しちゃったらしいセミ

img20060717_1.jpg



休憩後は、1時間ほど走って帰った。トータル距離は20km弱って感じでした。

太腿の筋肉が弱くてだめね・・・。これってタイヤ変えたら少しはマシかしら。

ちょっと通勤が不安になってきた。



ちなみに、グローブを買ってなかったので、私はモータースポーツ用グローブ、カブトは作業用グローブを持っていきました。

しかし意外と色がマッチしていて笑えた(笑)

終わったときは汗でびしょびしょになっていたので、今度はチャリ用の安いグローブを探して買っておこうと思う。

ここはレンタルチャリでも走れるので、今度はみんなで来てみたいな♪



img20060717_2.jpg


○○○の痛みに耐えられなくなったのか、カブトがチャリ屋さんに行きたいと言い出した。

仕事は午後からだったので、一緒に川越にある大きなチャリ屋さんに行ってみることにした。が、ここは種類が豊富でなかなか見てるだけでも面白い。

っていうか、私もほしーー!!

カブトはオールラウンドタイプのMTB(前サスのみ)をチョイス。なかなか良いお値段がするものだ。

私も欲しくなったが、経済的理由により我慢。あー、でもあれほしいなー。



いいやつになると、かなりかっこいい。もはや美しさすら感じられる。

ここでいろいろ試乗してみて分かったけど、どうやら私の身長だとフレームサイズが360というSサイズらしい。今乗っているのはMサイズなのだけど、適正ポジションにするとペダルに足が届かない。足を届くようにすると、姿勢に無理がくる。

まあ通勤くらいならいけると思うが、私は腰痛持ちなので、姿勢の無理は結構危険な気がしないでもない。いずれは自分の体に合うやつがほしいなあ。

がんばって貯金しよっと。



新車に乗って嬉しそうなカブトの図

img20060717.jpg
今朝見た夢。



私はどこかの倉庫に、数人の人と一緒にいる。

どうやら戦闘地域のようで、敵は倉庫の外の、小高い山の方から攻撃してくる。

私たちは電撃銃と呼ぶ、光線銃みたいなものを持って応戦している。



何かの用事で外に出て倉庫に戻ると、雨が降ったのか倉庫の中はプールのように水が溜まっていて、みんなはところどころ高くなっているところに座ってゴハンを食べている。

「あれ、お昼ご飯中?」

「そうっす。敵も昼飯食ってるみたいで攻撃してこないんで」

「ふーん、そう・・・なんかここ面白いね。私ちょっと泳いでみようかな」



気持ちよく泳いでいると、フェンスのようなものにぶつかった。

「あれ?これなに?」

「もし敵が襲ってきても、これに電気通してやるんすよ。そしたらバチバチってなるから」

「なーるほどー!」

「ちょっとやってみますか」

「え?ちょっ、ちょっと待ってよ、今私、水の中におるんやけど・・・」

しかし彼はスイッチを入れようとし続ける。

「ちょっと待ってって!水はやばいって!!」

バチッというスイッチの入る音がして、次の瞬間、左の足が根元からつっぱった!



「ふぎゃあああああ!ひいいいい!ああああああ!あわわわわわ!とめてとめて!」



ここでカブトに起こされた。

「ど、どうしたの?大丈夫!?」

「あああああああ・・・・」

「どうしたの?怖い夢見た?」

「水の中で電気があああ・・・足がしびれたああああ・・・私、つけんでって言ったのにいいいいい」

「あー、そうねー、水の中で電気はだめねー」

「私つけんでって頼んだのにいいいいいい」

「水の中で電気はだめなのよー」

「電撃銃~電撃銃う~~」



いたかった・・・・。
最近、ポルちゃんが落ち着いてきた。

やっぱり発情期で気が立ってたのかな。

相変わらずタマタマは成長を続け、今はいかり豆くらいの大きさになっております。



凶暴化しているときはおサンポできなかったので、久しぶりにおサンポさせてあげることに。

念のためにカブトが重装備して、私は部屋から脱出してみたけど・・・・大丈夫だったみたい。



       ひまわりウマスギ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!!

img20060712.jpg img20060712_1.jpg img20060712_2.jpg



ちなみに、タマタマは発情期が終わると元に戻るらしい。

本当かなー。
「セレブとデートして大金ゲット♪」っていう迷惑メールは皆さんたくさん受け取っていると思います。

私のところにもたくさんくるんだけど、「そんなんで大金がもらえれば世話ねーよ」と思って即ゴミ箱行き。

んが!!しかし!!

こういうの信じてお金振り込む人っているのね。

『高級婦人とのデートでアルバイト・登録料振込み詐欺被害者1万人以上』



まじかい(笑)!!信じたんかい!!

ちゃんと履歴書送って、対象の女性への想いを原稿用紙何枚にも書きつづった人もいたらしい。なんと70歳という高齢の男性も登録していたそうな・・・。

今も登録料の振込みが絶えないんだってさ。すごいね。



っていうかさ。

どーーーーーーーーーー考えても怪しいでしょ(笑)!!



「数時間の交際で数万円、お泊りで7万円」だってさ。

高級婦人なら、そんな怪しげなところに登録しないで、もっと高級な良さげなところで欲求不満を解消すると思われ。



しかし全国で1万人以上ってのがすごいね。感動しました。

それにしても、70歳のおじいちゃんってどうなのよ・・・・
2006.07.11 夢日記:お宝
今朝見た夢。



あるサイトを見ていると、お宝発掘の体験を書いたサイトを見つけた。

この人が見つけたのは、愛知県愛知市の山中にあるお宝らしく、林道に埋められた暗号を解読して発見したとか。

そのサイトによると、



『林道にはカボチャの種で、2、3、5の数字が埋め込まれていた。これについては今までの解読法としては、数字の合間に+、=などの数式を当てはめて解読する方法が主にとられていたが、結局解読、宝発見には至らなかった。ここで私は、ある一辺を動かすことで英語のNOという文字を作ることができることに着目し、暗号を解読したのです。』



さっぱり意味がわからんが、とにかくこの人は暗号を解読してお宝を発掘したらしい。

一緒に掲載されている画像は愛知県愛知市の山中の画像らしいが、とても愛知市にあるとは思えぬほどの深い山。

こんなところにお宝があるのかー。



そのサイトによると、『月刊スナッフルズ』には、全国33箇所のお宝マップつきでお宝発掘のノウハウが掲載されているらしい。



買うかどうか迷っているところで目が覚めた。
本日はお仕事お休み。

ちょうどカブトも午前中で仕事が終わって帰ってきたので、一緒に荒川まで行ってみることにした。

私は横須賀のお父さんからもらったマウンテンチャリ、カブトは赤い折りたたみフェラーリ号。



しかし・・・暑い!!きつい!!

カブトも上原さんも言ってたけど、マウンテンチャリのあのタイヤ、意外と舗装では抵抗になるのね。

しかしさらにきつそうなのがカブトのフェラーリ。やはりタイヤが小さいのは辛そうだ。しかもカブトが言うには、「○○○が△△△る!」らしい。

途中でチャリを交換したが、あれでダートを走るのは○○○がない私でもヤバいと思った。仕方ないので立ち漕ぎダッシュでクリアしたが。



気が付くと家を出てから1時間経っていたので、河川敷ゴルフ場の小屋で一休み。



img20060712.jpg



あまりにも疲れたので、ここからはまっすぐ家に帰ったけど、トータル1時間半も走っておりました。

なので今日はウォーキングはなしでOK!!ということにしました^^;

通勤は30分くらいだから、まあいけるかな?

今度の休みの日にでもテストしてみよっと。
長野りんどうより帰ってきました。

結果はリタイヤでしたが・・・今回はクラッシュリタイヤとは微妙に違います。

なので体は痛くありません♪



とりあえず帰還報告でした。

落ち着いたら参戦記書きまーす。


2006.07.04 横須賀遠征!
本日お仕事はお休み。

のんびりしていたら、カブトからの緊急呼び出しによって、横須賀へ行くことになった。

というのも、横須賀のお父さんが、いらないチャリをくれるらしいのだ。

チャリ通勤しようと考えたものの、意外とチャリが高いことにヘコんでいた私にとって、これはありがたいお話!!



行ってみると、いわゆるクロスバイクとマウンテンバイクの2種類があった。

これのいずれかをもらえるらしい。

試乗してみて、マウンテンバイクを選択。ワーイw



一緒に晩御飯を頂いていると、背後からドーンドーンという音が。

花火だ!!

img20060712.jpgimg20060712_1.jpg



横須賀基地では、毎年独立記念日にこうして花火が上げられるらしい。

防波堤まで出て、しばし花火見物。いいですな~、夏ですな~。



さて、ライトとカギを買ったら、通勤に向けてチャリトレーニングだ!!
今年の初めから頼まれていた、上原家のエアコン取り付け。

いい加減暑さも厳しくなってきたので、取り付け作業に行ってきた。

私はなんとなく、遊びに行くつもりでついていったのだが・・・結局助手をやってきました。まあ大したことはできなかったが、エアコンの取り付け方法は理解した。



あちこちに今ひとつ美しくないテーピングが見えるかと思いますが、あれは助手がやりました。

ごめんなさい、上原家の皆さん。

でも機能に問題はありませんので、どうぞご安心ください^^


2006.07.01 うなうな通信
上原さんのエボ7を取りに、浜松までカブトと一緒に行ってきた。

行きは3人で交替で運転・・・が、私が運転すると隣からあれこれと文句がっ!

「ディーゼルは3000まで回さないんだぞ!」

「うわ、追い越しかけてますよこの人・・」

「ディーゼルは2500回転くらいでシフトチェンジだぞ」

「飛ばすなあ、この人。抜きまくりだよ。絶対スピード感覚がズレてるよ」



うるさーーーーーいい!!

積車なんて久しぶりに運転するんだよっ!!トラックの運転に慣れてる女なんかそうそういるかい!!



「文句があるならそっちの端から順に降りてって!」

「シーン・・・・」



無事に浜松に着き、本日のメインイベント(?)うなぎ!!

しかし不思議だわ・・・。



なぜに貴方が?

img20060702.jpg



3人組から届いた『うなうな通信』によって、はるばる黄泉の国からうなぎを食べに来たゾンビ。

本当にフットワークが軽いというかヒマというか・・・。

みんなはうな重セットを注文。私はうなぎ茶漬けを注文。しかし茶漬けのくせに値段がやたら高い。

みんなから「なんでそんなの選ぶんだよ~」と言われながらも届いたうなぎ茶漬けは・・・美味しそう!!

しかしあまりに興奮して写真撮るの忘れたorz

しかも、お茶かける前に食べたらあまりに美味しくて、茶漬けにせずに半分食べてしまったorz

でもいい、とにかく美味しかったから!!



美味しいうなぎをお腹いっぱい食べた後は、いざエボを受け取りに・・!

そこで問題発生。

「あれ、どこ行くのかわかんないや」(上原さん)

なんでやねーーーーん(゜Д゜)!! あなたが分からないと、私たちには絶対わかりませんから(笑)!!

しかも地図を持ってない。

ゾンビが持っている、『黄泉の国へのゲートがある町・愛知県』の地図を見て確認する2人。



「静岡には黄泉の国へのゲートはないようですねえ・・」

img20060702_1.jpg



結局、愛知県の地図では何も分からなかったので、大庭さんに電話してようやく待ち合わせのガレージに到着。

うなぎを食べたついでにゾンビも手伝ってくれたが・・・・タイヤ多すぎですから(笑)!!

もう絶対載らない。とあきらめかけたけど、あらゆる工夫の結果、全部載りました(喜)!!



こんなタイヤ満載の積車は運転したくありません。

img20060703.jpg



タイヤの荷崩れを心配しつつ埼玉へ帰還。

なんとか全てのタイヤは残っているようだ。

上原家に大量のタイヤを降ろし、今度はエボを上原さんの仕事場へ持っていく。



病院の駐車場でエボを降ろす人。

img20060703_1.jpg



まさか病院の駐車場でエボ降ろすとは思わなかった。さすが上原さん。

疲れ果てたけど、なんだか楽しい1日でありました。