上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今年も自己新記録更新することができた。

カブトの忍耐強さは賞賛されるべきであろう。



実は私は、結婚記念日に自信がない。

たしか10月1日か2日のはずだが、どうしても2日のような気がしてしまうのだ。しかしカブトによると1日らしい。

さらに私は毎年、結婚記念日を忘れてしまう。

おそらく、母親の入院に合わせて帰福して、帰ってきたそのままの足で雨の中カブトと市役所に行き、祝福されると思っていたら「転入届を出していない」と怒られたあげくに家庭裁判所への言い訳書類を書かされたりしたせいかもしれない。

つまり、私にとっての入籍記念日とは、あまり明るくない思い出であったのだ。

いや、カブトと結婚したことが暗い思い出ではない。念のため。



ちなみに今年は覚えていた。

しかし運命とは残酷なもので、9/30~10/1は会社ですごした。

家に帰ったのは10/1の早朝6時。

非常に空も月もきれいで、私としては晴れ晴れとした気分で帰宅したが、カブトが起きているわけもなし。さわやかな朝の空気の中、とりあえず1人でビールを開けて乾杯した。






スポンサーサイト
母が来た。

私が結婚したときには母は入院中で、カブトの両親と会えなかったのだ。

それから何度か計画していたが、そのたびどちらかの都合で日程が合わず、今日まできてしまった。

私の仕事が忙しくて会食には行けなかったが、カブトの両親と3人で楽しく食事できたらしい。そして今日、カブトが大宮まで母を連れてきてくれた。

お昼休みを1時間ほど長くもらって、会社の近くでお昼ご飯を一緒に食べた。

横浜-大宮-羽田 と行き来してくれたカブトには本当に感謝した。



母はトヨちゃんに会いにそのあとうちに来て、ついでにあちこちを掃除してくれた。

実家が近いとこういう感じになるのかなと思うと、福岡を離れたことを突然とても寂しく感じた。
j30proxd.JPGトヨちゃんの背中
2004.09.20 オイチョカブ
いい加減、コンビニにも飽きた。

しかし日曜や祝日は開いているお店も少なく、下手すると昼も夜も夜食も、下手すると朝ごはんもコンビニ、というおそろしいことになる。

あー、駅のほうまで歩いて、沖縄そばでも食べたいなあ。と思いつつ、時間の関係上またコンビニへ。



以前よりもコンビニのごはんは非常に美味しくなったと思うけれども(元々私はコンビニ弁当食べないけど、見た感じずっとグレードアップしているように見える)、こうも毎日通っていてはいくらなんでも食指が動かない。

おにぎり・・・お弁当・・・お惣菜・・・サラダ・・・パスタ類・・料理パン・・・レンジで温めるとスープが出てくるカルビクッパ等々・・・一通り横にスライドしながら見ていくが、どれも食べる気がしない。

それにしてもさっきから私と同じ距離で横スライドする人がいるなあと思ったら、なんと外注さんであった。

思わず目が合って、「・・・・食べる気起こらないですね」

あきらめてカップ麺のコーナーへスライド。

・・・・だめだ、まったく食べる気しない。



結局、チキンカツロールパンサンドとサラダ、野菜ジュースを購入。

隣を見ると、さっきの外注さんが温めた何かを受け取っていた。

2人同時にお互いの手元を除く。

「ふむ・・・・」

外注さんはスパゲティだった。あんまり美味しくなさそうだな。

相手の顔を見ると、どうやら同じ事を考えているらしい。

「お互い苦労しますね」

そんな目で会釈して、無言でコンビニを出ていった。



あとすこし。
2004.09.15 ばり○ー
会社の近くのラーメン屋さんが、開店5周年とやらで、本日のみラーメン1杯300円らしい。

職場のみんなは張り切って、お昼休み前になると

「しょうゆ、みそ、しおのどれにするか」

で論議している。どうやら今日はこの3種類しかやっていないらしい。



カブトもここのラーメンが好きで、「今日感謝祭だよ」と教えたら、偵察メールをくれた。

「11:48時点でもう並んでます」

偵察メールの内容を職場のみんなに伝えたら、「ええーまじー」とどよめきが起きた。

みんなちょっとあきらめモード。

再度カブトから「現在2名」とのメールが。

「おおー!いける!」

チャイムが鳴ると同時にみんなどよどよと出て行った。



・・・・そして、サ○ー軍団が大群で行ってしまったがために、カブトと私は出遅れてしまい、結局近くの喫茶店で定食を食べた。



悔しいので夜、まみおさんと2人で食べに行ったが、うん、300円バージョンだった。ちょっとがっかり。外注さんに至っては、怒ってた(笑)

さらに、ここのラーメン大好きっ子の某本部の

K課長が、なんと昼にも食べたはずなのに、夜にもいた!・・・食べすぎですって(笑)



ちなみにここのラーメン、食べるとそのあとのお○っこがすごい色になります。

ありえないほどにイエロー。まさにイエロー。

男性トイレからのレポートによると、ありえないほどに流れないらしい。

一体何の成分が入っているのか。

毎日食べたら簡単に逝けそうかも。

K課長、長生きしてくださいよー。
またもや脱落者発生。
本日、注文していた筋子が届いた。

カブトが午後いっぱいかけてほぐしてくれて、しょうゆ漬けにしてくれたらしい。

カブトからの、つまみぐい報告によると

「ウマ──(゜∀゜)─── スギ──(゜∀゜)─── (゜∀゜)(゜∀゜)(゜∀゜)!!!!」

ということらしい。

こりゃうまそうだ。

「筋子よりイクラが高いのは、このほぐす作業が大変だからだよ。あれ、ほとんど人件費だと思う」

というメールを見て、ふと思い出した。



子供の頃、母親に「筋子といくらってどう違うの?」と聞いたことがあるが、

「筋子は魚のお腹をさばいて出すけん楽やろ?一度にごっそりとれるしね。そのかわり、繋がっとうわけよ。イクラは、魚が川に産んだやつを拾うけんぽろぽろになっとうやろ?でも、それを拾うけん大変なんよ」

「だから人件費の分だけ、値段が違うんやね」

ということだった。



結論は一緒だが・・・・・

絶対ちげえーーーーーーーーー!!

と、今気づいた。
サトえもんが今日でいなくなる。

どうやら21世紀に帰らなくてはいけないらしい。

「あと1週間早く、イイダさんと一緒にできていたら、きっと上がっていたと思います」

そう言われて嬉しかったが、嬉しいからといって残りのフェーズが楽になるわけでもない。

しかしがんばらなければならぬ。

貴重なPGを残してくれたサトえもんのためにも。



引継ぎされたのは、オランダでアコーディオンを弾いたりパンを売ったりしてそうな顔立ちの、かわいい男の子(例えが意味不明)。

明日からはオランダくんと二人三脚でがんばらなくては。

お近づきのしるしに、いかすみせんべいをあげたが、机の上に放置されて、食べる気配なし。

食え!
2004.09.08 ドラいもん
癒し系外注さんがいます。

みやえもん、サトえもん、カトえもん・・・

まあ大体、どういう人(体型)なのかは察して頂けると思います(笑)

「歩いてるとき、手が心もちグーだった!」

そんなことが嬉しい今日この頃。



しかし揃いも揃って、「えもん系」、全員頭がキレます。

やるね。
inys7o2j.JPG何かに気づいたもよう。
u78tdp0l.JPG食べてるのはカボチャだけど。
遠くに住む友人から、突然電話があった。

「大丈夫?」

これが第一声って一体(笑)



日記を見て心配してくれたようだけど、少し話したところで安心してもらえたようです^^;

体力的にも精神的にもかなりきついけれど、そういったものは仕事に含まれるものとして考えているし、それらをコミで、私はこの仕事が楽しい。

まあ、この日記じゃそういうのはなかなか伝わらないと思う。

なんか最近、悲惨な感じだしね(笑)

でも、友人にも言われたけど、

「きつそうだけど、バランスは崩してないね」

って状態です。



確かに体力的にはぼろぼろで、どう考えても元気じゃないです。

でも四六時中、どこが痛いとかどう具合が悪いとか考えたり言ったりするのはあんまり好きじゃない。周囲の人も滅入るしね。

だから、倒れそうにきついとしても、倒れる直前まで、笑えるなら笑っていようと思っています。

でもそのせいで、「いつも元気だねえ」とか言われることも多い。

まあ、元気であり、元気じゃないんだけどね(笑)



しかし、残業時間が300時間にせまろうかというような日々をすごすためには、こうやっていかないと余計にきついと思うのです。

どんな状況にあっても、「この人とはまた仕事一緒にしたいな」と思われる人間になりたいなと思う。特にこういう状況では、余裕がなくなってくるから、余計にそういうことを意識しないといけないと思う。

そうあるためには、まず自分が楽しく仕事をすることだと思う。いやいや仕事をしてる人とは、絶対に一緒に仕事したくないし、いい仕事ができるとも思えない。

しかし、今気づいたけど、いやいややって300時間だったら人生の無駄遣いだな・・・おそろしい。



とにかく、遠方からの友人の電話で、ふっと一息つけました。

仕事中に廊下で話しながら、会社の裏庭をぼーっと眺めて笑って・・・なんか久しぶりにリラックスしました。



ありがとね。
本日は9時から出勤の予定。

8時に起きるつもりだったけど、7時半に先輩から質問メールが届いたので、かちかちと打っているうちに目が覚めた。

「あー。せっかくだからこのまま起きるかな」

と思った次の瞬間、まぶたを開けると・・・

く、9:44ふん!?

なななな、なんで!?

あのときしっかり目が覚めてたのに!

慌てて先輩に電話。

「すっ、すみません!すぐすぐ行きます!」

「すげえ声が寝ぼけてるぞ(笑)」



それにしても不思議だ。

あのとき、眠くもなんともなかったし、確かにお布団の上に座っていたはずなのに。

二度寝した記憶は全くないのに、あれから2時間近く寝ていたとは・・・・
2004.09.04 インテと出勤
oteqcvtq.JPGカブトがロードスターで仕事に行ったので、私はインテで出勤。

ラリー車って楽しいんだけど、ポジションが合わないから運転しづらいのよねー・・・

と思ってクッションを敷いて乗ってみたら、合わない。

あらま。何もしかなくてもポジション合うじゃん。

つまり、カブトとあたしってあんまり足の長さ変わらないんじゃーん(笑)



それにしても。

久しぶりにインテに乗ったけど、イイ(゜∀゜)!

ちょっといじったらしく、かなり感触いい感じ。

あー、ロードスターいじりたくなってきた。

よし、この残業の日々を、ロードスターのデフと足とロールバー代貯金にあてよう。



どうでもいいけど、私の机にいるキョロちゃんです。

よく電話を取るときに落下して、その辺でくたばっております。
2004.09.03 私の机
ugtej100.JPG私の机です。

見えないと思うけど、結構いろんなものがごちゃごちゃとしてます。
2004.09.02 今日、
嬉しいことがあった。

いろんな人がいて、いろんなことがあるけれど、そんな中でも信頼できる人や信頼されたい人がいる。

「信頼してます。頼りにしてます」

その一言で、全てが変わって見える。

今までやってきたことは決して無駄じゃなかったのだと、分かってはいたけれど、改めて思う。

あなたが担当でよかった、と言われることは、なによりの喜びだ。

階段をのぼる足取りも軽く感じる。

でもトイレに入って鏡を見たら、いつもどおりのすごい熊が、目の下でぐおーとうなっていた。
2004.09.01 そして復活
本日より復帰。

きついけど、今2日間休んだら、おそらく3日めはもう体が動かないと思われる(笑)

エレベーター使わずにあえて階段を使い、きつくても笑う。

そうしているうちに、だんだんリズムができてくる。

またいつもの日々が始まる。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。