2004.08.30 そんな毎日
昨日、会社で倒れた。

正確に書くと、倒れたのはトイレでだが。

今までも会社で嘔吐することは何度もあったけれど、誰にも気づかれることはなかった。

でも昨日は、書類を受け取った途端に吐き気がきて、隠し切ることができなかった。



誰かが「倒れた」というとき、大体は倒れていない。みんなきっと「まずい」と思ってトイレに駆け込む途中で、間に合わない。それでばれる。

誰かが「会社で吐いたら一人前だ」と笑っていた。

それがどうなのかは私にはわからない。

吐けば一人前なのなら、とうの昔に私は一人前なので、そういう問題じゃないとは思う。



吐くのがどうとは思わない。

それは私のキャパの問題であって、それが私の負担量や仕事のでき具合を示す基準にはならないと思っている。

だから誰にも言わない。むしろキャパの低さがばれるようで恥ずかしくて見られないようにしていたし、ここにも書かなかったと思う。

でも昨日ばれてしまったのでもういいや。



今年初めには突発性難聴になり、そのまま左側の聴力は落ちたままだ。

1ヶ月前からはまた耳鳴りとめまいが起きるようになった。

常に聞こえる金属音が不思議で、隣に居る先輩に聞いたことがある。

「なんか、チリチリチリチリ、って金属音が聞こえませんか?」

「聞こえないよ、何も」

「・・・あたしだけか。」

「すぐに治るよ」



何がすぐに治るのだろう。

それから先輩は私に一度も「あれからどう」と聞くことはなかった。

そんなもんだ。誰でも自分のことでいっぱいなのだ。



走りきると決めたのは私の自己満足なのだからそれは構わない。

裏切られたのは自分になのだ。



明日からまた、走る。
スポンサーサイト
女性であることがこんなに嫌だと思ったことは初めてだ。



今日、心に決めた。

自分で選んで決めたことだから、もちろん最後まできちんと走りきるけれど。

けれど今日のことを忘れることはできないと思う。
2004.08.13 大脱走
さすがに3連荘はなかった。

早めに25:00に帰るが、眠れぬ。

この2日、朝6:00に寝てたしな・・・・



4時ごろにお茶を飲もうとリビングへ。

ちょっとテレビをつけると、なんか見たことあるイカしたアメリカ人が。

あ、これ「大脱走」だ!

なんで分かったのかわからんが、ほんの数秒でわかってしまった。

ちょうどクライマックスにかかるところだったので、そのまま観る。

何度観てもどきどきするなあ。



5:00に観終わって、ようやく眠気がきたので眠りました。

ああ体力の無駄遣い。
昨日夜勤だったので、お昼から出社。

夜が近づき、今日の夜勤当番は誰だという話になったが、誰も名乗りをあげず。

昼から出社したので、結局名乗りを上げる(涙)

本日4:00すぎまで夜勤。



もうあれですよ。

今日は家に帰る頃にはもう空は明るくなってましたよ。。



本日の飲食物:サンドイッチ、野菜ジュース、ビール
本日よりお盆休みです。一応。

もちろん毎日出勤です。

てか、出勤どころか本日夜勤になりました。

さらに夜勤といえど、朝9時からいますけどね・・・



現在、開発部隊として外注さんたちに来てもらっているのだが、その人たちが夜いくらでも残れるように、社員が必ず1人は残ることになっている。平日は夜間オペレーターさんがいてくれるのでいいんだけど、休みの間はいないので、みんなでローテーションで残ろうということになっていたのだが、今日がその初日。



私は家が近いし、休日は車で出勤しているので、夜残ることには別に問題はない。

夜は自分の仕事も進むし、お昼にいてもらわなくてはならない人(重い決定ができる人)にお昼いてもらうために、夜私が夜残るのであれば、それはむしろウェルカムです。



ちなみに本日は3:30までだった。

まだまだ元気でいられる時間帯なのでもう少し仕事して行こうかなと思ったが、明日もあるのでここらでやめる。

・・・・・てか、今気づいた。

「今、このビルに残ってるのってあたしだけかも。」

以前に、この事務所には「出る」とか「出た」とか「いた」とかいう話を聞いていたことを思い出し、途端に怖くなる。

「振り返ったらなんかいたりしてね・・・」

そんなことを考えていると、後ろで「カタッ」とか「コン」とか音がする。

こわいいいいいいい(涙)



走るときっともっと怖くなるので、真っ暗な廊下を、歌を歌いながら、ゆっくり歩いて戸締りしました。

でも多分、誰かがその場にいたら、そんな私が一番怖いと思う。

ちなみにあれね。

こんな時間に帰ってお風呂入って出たら、もう明るいのよね・・・。

寝れねえよ(笑)
2004.08.09 前髪
ええ。床屋で切りすぎたんですよ。

そんなこと最初から分かってるんです。

なのに朝から営業本部の女性が2人して来て、

「きゃー!イイダさんかわいー前髪(笑)」

なんだその(笑)は!



次に席に着くと、

「あっ!前髪が!!(@_@)」

「前髪キュートですー(;´Д`)ハァハァ」

ぺたろうが2通も。ってか2ちゃんねらーですか。



そして階段を上がっていたら、営業本部の次長が、

「あっ、床屋で髪切ったイイダさんや!(くすくす)」

そしてプリンタの横にいたら部長が

「お、前髪切ったな!」



もういいです・・・前髪については分かってるんです。

何も言わないで。伸びるまで待って(涙)



致命的だったのは、

「イメチェンとしては目的をじゅうぶん、果たしとる!!」

そんな感想いりません・・・・
2004.08.09 生涯豹
9月にあげるシステムの検証をしております。

「単価マスタが設定コードでメンテナンスできなくなっています」という障害報告の改修があがってきたので、早速見る。

・・・・・なにこれ。直ってないじゃん。

「改修がユーザー環境に反映されておりません」と戻しの障害票を書き、開発部隊に戻す。



30分後。

「イイダさん・・・これ。」

「ああこれ、ユーザー環境にまだアップされてないですか?」

「違います。これね。”単価マスタ不具合について”これ、イイダさんが書かれたものですね。そしてこれ。イイダさんが確認した画面。”商品マスタメンテナンス”・・・・疲れてますね(笑)」

「きゃあああ!ごめんなさい・・・違うもの見てた・・・」



10分後、「大変失礼致しました。改修確認致しました。申し訳ありません・・・」

と書いて障害票を戻しました。



あたしの目は何を見ているのだろう。

やばやば。
久しぶりにお休みをいただいた。

念願の床屋へ行き、カットしてもらったが、どうするかまったく決めてなかったので、美容師さんのお任せにしてもらった。

「じゃあ前髪をイメージチェンジしましょうね」

「はい。お任せします^^」

パツーーーーーーン!!

まっ・・・・マジデスカ。

短すぎるよママン(´Д`)

帰って見せたら、カブトは笑いをこらえていた。



気を取り直して夜はしゃぶしゃぶへ。

しかしあれだ。料理が出てくるのが遅い。

お料理を待ってるうちに、ジョッキ2杯飲んじゃいましたよ(最終的に5杯くらい飲んだ)。

「あのー、生おかわりください。」

「あ、あたしも」

「お・・・奥さんお強いですね。見た目可憐な感じなのに」

「か、可憐・・・・?」

「ええ、ぜんぜん顔に出ないですし」



最近、可憐という表現をあまり聞かないですが、「顔に出ないから可憐」という論法は新鮮でありました。

とりあえず、褒めてもらったと解釈しておこう。



それにしても、テーブル担当の吉田さん、最高におもしろい人だった。

ぜひうちにほしい!

あと少しで名刺渡すとこでした(笑)
今日はカブトがトヨちゃんをシャンプーしてあげたらしい。

しかし、洗っている途中にシャンプーがトヨちゃんの目に入ったらしく、怒ったトヨちゃんは「もういい!2度と洗わんでいい!モヤジのばか!大きらい!」とケージの奥に引っ込んで出てこなくなってしまった。

カブトは悲しそうな顔で、リス用シャンプーハットをネット検索していた。



誰もが通る道です。
2004.08.06
何の夢かはまったく覚えてないけど、とにかくおかしくておかしくて、体がよじれるほど大笑いする夢を見た。

ひーひー言って笑っているうちに、自分の笑い声で目が覚めた。

しかし目が覚めてもまったく笑いがおさまらない。っていうか、じっとしていられないほどの笑いの衝動で、転がりながら笑い続ける。ふと隣を見ると、カブトは普通に寝ているではないか!

「カ、カブト、この状況で普通に寝てる・・・」

そう思うとさらにおかしくなり、また大爆笑。

しかしカブトは起きない。

ひとしきり笑ったら気が済んだのでまた寝た。



ってことを朝には忘れていたのだが、夜のミーティングの途中で突然思い出した。

笑いをこらえるのが大変だった。
ゲストブックにも書いたけど、ケサランパサランを見つけました。

残念ながら拾いそこねたけど(涙)



灰色のケサランパサランなら家でしょっちゅう見るが、いわゆる「本物」を見るのは初めてでした。

正体が分からない以上、何が本物かは不明ですが・・・



見つけたときにすぐにつかまえればよかったのに、手に持ったハンバーガーに夢中で後回しにしてしまったのが敗因です。

、「捕まえたら幸せになれる」と言われているのに、目の前の食べ物を優先してしまったあたり、まさに幸せを逃す法則にハマっております。



次は捕まえるぞ!!
2004.08.04 すごいよ。
夕方にトイレに行って、すごいことを発見してしまった。

・・・・あたし。パ○ツ、前後逆にはいてる。



朝シャワーかかって着替えたのだが、どうもそのときに間違えたらしい。

いかに朝ぼーっとしていたかがよくわかる。

道理でなんかおさまりが悪いと思ったよ(涙)



ってか、今日は絶対に事故にも遭えないし、アバンチュールチャンスがあってもおとなしく家に帰ろうと強く思った。

末期かも。