上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ここ数日、猛烈な食欲を見せていたポルちゃん。(まあいつもなんだけど)
昨日の気温低下のせいか、ついに秋に反応したみたい。

まずは、お気に入りの靴下を、ペントハウスに持っていって巣材にしようと奮闘。
しかし靴下1本をくわえてケージを登るのは難しいようなので、もう1足をチョキチョキ小さく切って、入れてあげた。
早速それを巣に持ち込み、巣材を冬モードに模様替え。
しかも結局、お気に入りの長い靴下も四苦八苦しながら運び込んだ模様。

詰め込めるだけ詰め込んでますw
100924_1141~01

ポルちゃんの無防備な下半身をアップで激写
100924_1141~02


少しはこれで落ち着いたかな、と見ていたら・・・「ピッ、ピッ・・・ピョロロ」 と鳴きだした。
昨日も少し鳴いてたけど、本格的に鳴きだしたっぽい。
ああ、今年も発情期に入ったのね~。
そういやここ最近、ちょっとタマタマが目立ってきてたもんね。(お腹に隠れて分かりづらいけど)

ってことは、そろそろタイガー化するかな。
今年の夏は超ラブリーだったから、ポルちゃんがタイガー化して触れなくなるのはちょっと寂しい。
でも、秋を感じてるってことだもんね。

トマトに凶暴なほどにがっついております
100924_1143~01

今朝のお世話まではタイガー化してなかったけど、その後にケージに近づいたら、ガッ!ガッ!と威嚇された。
タイガー化したかー。

まあ、膀胱炎の経過も良好だし、食欲もあるし、ちゃんと本能で秋を感じているようなので、いいことだ。
人間に対して慣れていることが良いことではない。
ポルちゃんが幸せかどうかが大事なのだ。
去年は9月に入るなりタイガー化してたことを考えると、今年の夏は長かった、ってことなのかな?


今度、お天気と体調が良い日に、ドングリ拾いに行ってみるかな~。






スポンサーサイト
ポルちゃんのレントゲン検査のため、今日は朝から病院に行って、半日入院です。

『移動用ケージに入れられるとロクなことがない』 と学習したらしく、今日は病院までの道中もおとなしい。
そして、診察室に入った途端、おしっこジョ~~~~w
まあ、たくさん出たし透明だったので、いいおしっこだったんだけど。
膀胱が小さくなってるとエコーとかで見づらくなるらしいので、先生としてはちょっと残念そう。
おしっこ漏らすほど怖いのかと思うとかわいそうだけど、たくさんおしっこ出たことが私は嬉しいw

夕方にお迎えに行き、先生の説明を聞くと、石などは見つからず。腎臓もきれいだそうで、ホッ。
とりあえずお薬を継続して、来週に再診することになりました。

それにしても、リスのレントゲンって本当にカワイーw
ホネが本当に細い!骨盤が不思議な形!そして、シッポにまでホネが入ってて、カワイーw

後ろ足とシッポがかわいすぎw
100914_1651~01

仰向け画像。骨盤が不思議な形だ・・・。
100914_1651~02


帰ってきてからは、狂ったようにトマトを食べて、お水をたくさん飲んで、ばったりと寝てしまいました。
何度か様子を見に行ったら、いつもは巣の奥で警戒して寝ているのに、今日は疲れすぎたようで・・・入口付近でとても無防備に寝顔を見せて寝てましたw
写真を撮りたかったけど、せっかくぐっすり寝ているので、邪魔しないことに。

早く元気になってねー。








実は先週末から、ちょっとポルちゃんの具合が良くなくて。
金曜日、朝からずっとぐったりと眠そうで、巣に入らずにそのへんで眠ってしまうことがしばしば。
ゴハンも食べないし、好物のブドウもほとんど食べない、お水も飲まない。トイレもしない。

何度もトイレに乗るのに、おしっこが出ない模様。
これは良くないと思い、慌てて病院に連れて行った。
症状から見て膀胱炎の疑いがあるということで、抗生剤と消炎剤と、検尿キットをもらってきました。


移動用ケージで落ち着かない様子のポルちゃん
100911_1558~01

病院では捕まえられて、注射もされて、ギューギュー抗議して(笑)、帰宅した頃にはすっかり疲れ果てた模様。
しばらくはひたすら寝ていたけれど、ちょっと食欲が出てきたみたい。
まずは水分と栄養を摂ってもらわなくちゃいけないので、ハチミツミルクとトマトとナッツをあげてみる。
ハチミツミルクが呼び水になったようで、途端に猛烈な食欲が!!

頬袋が破裂しそうですよw
100912_0907~01

頬袋にためたものを、熱心に巣に貯蔵するポルちゃん・・・シッポが出てますよw
100912_0906~03

さわっても反応ナシ・・夢中すぎw
100912_0906~04

検尿キットですw
100912_0908~01


結果、少量の血液が尿から出たので、念のためレントゲンとエコー撮ることになりました。
でも食欲は出たし、おしっこも少しずつ出るようになったし、トイレもちゃんとできるようになったので、一番きつい時期はすぎたみたいです。
あとは、石とかが見つからなければひと安心かな。










ポルちゃんのおうちは、小鳥用のつぼ巣をケージ天井に固定したものです。(我が家ではペントハウスと呼んでおります)


で、今日はポルちゃん、とても疲れていたらしい。
巣に入った途端に、落ちた模様。

巣からシッポが出てる・・・あ、それ以外にもナニカが見えるぞ!
100910_1542~01



あんよも出てますw しかも裏返しwww
100910_1542~02


一体、巣の中ではどんな姿勢で寝ているのやら。
「ポルちゃーん、あんよしまって、リラックスできる姿勢で寝たら?」 と話しかけてみるも、当人はすっかり眠りに落ちたご様子。
シッポが寝息に合わせて、フサー、フサー、と広がっておりますwww


・・・しかし、いくら家リスだからって、ちょっと無防備すぎじゃね!?









ポルちゃんは靴下が大好き。
リスなのに干草の上に座るのがキライなので、いつも靴下の上に座ります。

・・・が、ポルちゃんはとても太っております。
座ったときのオシリの幅と、靴下の幅が、ほぼジャストです(笑)
だからいつも、狭い靴下の上で、フラフラしながら座っている・・・。

落ち着かない場所でゴハンを食べるポルちゃん
100910_0903~01
100910_0903~01
by risuco

靴下になかなか入れないポルちゃん
100910_0907~01
100910_0907~01
by risuco

靴下に無事入り、居心地の良い姿勢を模索するポルちゃん
100910_0907~02
100910_0907~02
by risuco


カルちゃんは、ケージ入口のカギのしくみを理解して、人間がいなくなるのを見計らって、カギを解除して脱走するほどの頭脳派だったが・・・、残念ながらポルちゃんは、『本能のままに動いて偶然を待つ』 タイプ。
それゆえ、ちょっとでも靴下がねじれていたり、向きが逆だったり、入口がめくれていたりすると、それだけで利用不能になってしまうorz

靴下に入りたかったけれど入れなかったときは、動画1のように、靴下の近くであきらめて食事を始めますw

動画2は、頭は入ったものの、先がねじれていて、奥まで入れずに苦戦している状態。
で、やっと入れて、動画3で落ち着く・・・w


ポルちゃんが入った靴下は、ぷっくりと膨れて、すごくかわいいですw
ちなみにポルちゃんには、『くつしたスイッチ』 が入るときと入らないときがあって、スイッチが入ってるときは1日中、靴下から出たり入ったりして、お昼寝も靴下の中。食事するときも、靴下からかたつむりみたいに頭だけを出してお茶碗からゴハンを食べたりしておりますw(ただの不精者)

ちなみにスイッチが入ってない(若しくは、入りたかったけれど失敗してあきらめた日)は、靴下はただの敷物となっております・・・。


今回は携帯動画なので小さいし短いけれど、今度カメラの動画でもう少し撮ってみようかな?





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。