上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ひっそりと、岩石カチワリの旅をしてきました。

1回目は秩父日帰り。
2回目は群馬方面へ泊まりで。

有名採集スポットは山の中なので、子供を連れては無理。
なので、その少し下流の川原で、安全そうな場所を選んで探します。


結局梅雨には活躍しなかった、メジロ長靴もデビュー!
P8293418.jpg


ハルはのんびりと、石を拾っては川に投げて「ヒャーw」と遊んだり、オモチャのジョーロをわざと川に流して「ながれちゃたよー!タスケテー!」とヒーヒー言う遊びを。
私はその横で「それっぽい」石を広い、カチワリ担当大臣カブトに「これ割ってみて」と運ぶ。
カブトはヘルメットとゴーグルをつけて、とにかくガッツンガッツン石を割るwww


もう、他人が見たら「あの夫婦なんなんだろう」と思うでしょうが、幸い人があまりいない川原だったのでオーライ。
知らない人が見て「へんな人たち」と思われるのもあれだけど、鉱物に詳しい人が「うわー、あんな全然違うイシ叩いてるワー」とか思われるのがもっと恥ずかしい。(恥ずかしいのポイントが違うか?)

でも、仕方ない。だって初心者だもの。にんげんだもの。
見当違いのイシだってたたいちゃう。
みんなたたいて みんないい。


でもねでもね、ビギナーズラックってあるんですね。
見つけちゃったの、それなりのものを!!

カニの化石とー、
20130829151128.jpg


なんかの結晶!!(多分石英と思うので、小さい水晶と言ってもいいのだろうか)
20130903095658.jpg 20130903095856.jpg

んー、きれいさが伝わらない。実物はキラキラしてきれいなのに!
20130903095927.jpg


で、宿泊はいつものかたしな高原ロッジ。
ここはファミリー会員になっているので、ちょっとお安く泊まれるんですの。
夜はバーベキューだし、朝食は地元のお野菜が美味しいんですの。
スキー場で広々してるから、子供を放牧するには最適なんですの。

で、広い広いスキー場で、結局「おみせやさんごっこ」。
鉱物採集群馬012

どんどん走っていったって、だいじょうぶ!
鉱物採集群馬021


イシ探しはお昼までやって、午後にはスキー場に入り、のんびりと遊んで、夜はバーベキュー。
食べきれないほどのお肉と野菜と海鮮と、美味しい地ワインで大満足!!


翌日も、近くの採集ポイントを探しつつ、よさげな川原に下りてはイシ拾い&叩き。
昨日の最後に、川に片足を突っ込んで「イヤー!あんよメタメター!!」と、すっかり川嫌いになったハル。(というより、砂地などの足元が不安定なのと、濡れるのが嫌らしい)
朝起きたときには「かわ、いかない?カワ、いかない?」と連呼して、ああもう川原でイシ拾いはできないか・・・と思ったが、いざ川原に下りると楽しそうに石投げをしていてほっとした。

帰りに「ハルくん、カワ、たのしかったねー」と言ってみたら、
「おとーしゃん、カーン!カーン!カーン!カーン!! おかーしゃん、イシー、イシー、イシー!だった」


ああ・・・・そんな風に見えてたのね。意外と正確ねw


でもまあ、川原で遊ぶのはそんなに嫌でもないようなので、良かった。




ちなみに、メジロ長靴。
私は普段の靴は23.5なので、最初はSサイズ(24.0)を購入したのですが、これだとジャストサイズすぎて、脱ぐときに靴下が一緒に脱げたりして、今ひとつでした。
で、これは欲しがってた母にあげて、Mサイズ(24.5)を再度購入。
これだと足のサイズは、ちょっとゆとりがあっていい感じなんだけど、ふくらはぎがダボダボになっちゃう!
長靴上部のヒモを締めれば落ちてはこないけど、たとえば夏フェスとかで、ショートパンツに合わせてブーツのようにオサレに履くのは難しい。
ジーンズとか、厚めのタイツを履けば、少しはいいかもしれないけど。

でもね、色はきれいよ!!
履き心地もとってもいい!!
ただ、足のサイズとふくらはぎのサイズのバランスによっては、思ったようなラインにはならないかもしれません。

そんなこんな。




スポンサーサイト
本当は別のものを買う予定だったんだけど、結晶の形にズキュンときて、こちらを衝動買い。

20130827125956.jpg


黄鉄鉱
FeS2 等軸晶系 硬度6 比重5.0
別名「愚か者の金」
金ピカだけど、金とは全く別物。間違えてザクザク拾う人がいるらしい(笑)
美しい6面体の形は、作られたものではなく、自然の結晶形です!美しすぎる。
最近は、市長とか海女さんとか、なんでもすぐに「美しすぎる」と言いますが、美しすぎるというのはこういうのを言うんです!!言葉の安売りイクナイΣ(゜Д゜)

美しすぎるわー。
たまらんわー。
地味なのに、いくら見ていても飽きないワー。


でもこれ、部屋に飾っておいたら、間違いなく作り物だと思われるでしょうね(笑)



新宿まで弾丸出張して、久しぶりに標本を買いました。


20130827125546.jpg


天青石
硫酸塩鉱物。SrSO4 斜方晶系 硬度3 比重4.0
ストロンチウム工業原料として利用される...

詳しいことはどうでもいい。
とにかくきれい!
写真では分からないけど、手のひらサイズの石ころをパカッと割ったらこれでしたよ、という形の標本。
これの片割れは売ってなかった。
片割れとセットでほしかったなあ。高くなるんだろうけど。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。